人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自転車で通勤途中の事故です。
相手は通勤途中の原付バイクです。
私は東から西へ、相手のバイクは北から南へ交差点に進入。こちらは一旦停止の標識があります。相手方交差点には自治会が書かれたような「とまれ」の文字が道路に大きく書かれています。(事故が多いらしく)
私は一旦停止後、見通しが悪いためゆっくり交差点に出たところ原付バイクが私に気が付き避けようとして転倒。その後、私の自転車と追突です。
田舎の道のため目撃者がいません。

私の怪我は顔面骨折、全治1ヶ月。入院はありません。
骨折による神経の損傷で額、こめかみ、口腔内のしびれが強く、しびれの後遺症が残る可能性があると言われてます。

相手の方の怪我は肋骨が折れたことによる肺の気胸で入院中(警察では肺挫傷、1ヶ月位は治療と聞かされました)

事故の翌日、相手方の家族が謝罪とお見舞金3万円を持ってみえました。
「ウチの方が入院するほどの怪我ですしね~」とも言ってみえましたが・・・。

こちらは自転車の事故に対応する損害保険には入っていません。
私の治療費は私の車の傷害特約で出るそうで、社会保険で治療中です。

相手方は車のファミリーバイク特約か労災を使われると聞いてます。
こちらの保険会社は私の治療費しか負担しない保険なので相手方との保険の交渉はしていただけないそうです。

今後、保険、示談、どのよう対応をしていいのかわかりません。
過失割合で相手方の膨大な入院、治療費の負担をしなければならないのでしょうか?

不安でたまりません。

また相手方にもお見舞いに行く必要はありますか?
その場合、お見舞金3万円持ってみえてるので3万円返すべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

顔面骨骨折とのことですが、専門医である『形成外科』の診察は受けられましたか?余計なお世話かも知れませんが、自分が経験した症状ですので、、、趣旨とと違うかも知れませんが勝手ながら回答させてもらいました。


(自分の場合は、顔面骨折で転移があり、手術を行いました)

参考URL:http://health.goo.ne.jp/medical/search/10552100. …
    • good
    • 0

No.3です。


貴方側の道路が広いと言う事ですが1.5倍位ありますか。
そうでなければ同幅員となります。

賠償責任保険は無かったですか、それなら個人で過失割合に応じて賠償するしかありませんね。

相手に対してはファミリーバイク特約と労災を併用するよう薦めて下さい。
労災は給付基礎日額の60%が休業給付、20%が休業特別支給金です。
ファミリーバイク特約、多分人身傷害でしょうが休業給付の残40%を請求できます。
従って120%が貰える事になります。
これは貴方にも言える事です。
労災には最低賃金というものがあります。
これ以下であれば調整して支払されます。

ひとつ注意をして貰いたいのですが、今回は通勤災害です。
通勤災害は労災を適用する事案で健康保険は使用できません。
もし保険者にばれた時は全額返済と言うことも考えられます。
ですから労災を使用して下さいと回答しています。
通勤災害と認められなければ使用は可能なのですが。

相手に対することは他の回答にありますので、別な角度から回答しています。
    • good
    • 0

#1です。


>私の治療費は私の車の傷害特約で出るそうで、社会保険で治療中です。
●これは社会保険を使う際に、そのうちの自己負担額を障害特約から出すということでしょうが、社会保険側の負担額については、社会保険から相手の自賠責に求償されると思いますよ。
つまり、相手の保険に手を付けないようにと思っていても、そうはなりません。
「相手の保険はいっさい使わないのがベスト」とあなたの保険会社が言ったのは、自賠責保険以外のことだと思います。自賠責保険制度の主旨から考えれば、使うことに何ら問題はありません。
私がお勧めしたのは、その自己負担額も相手の自賠責保険から出してもらった方がいいと言うことです。
自賠責保険だと過失割合に関係なくあなたの治療費は全額出ます。
一方相手方の治療費は過失割合によって、あなたが補償しなければなりません。

>示談とは相手の保険会社(たぶん労災)と私個人でするものなのでしょうか?
●基本的は事故を起こした当事者です。しかし、相手が労災保険を使ったのなら、労災から求償されてくるでしょうし、ファミリーバイク特約を使うのなら任意保険会社が代理して示談交渉してくると思います。こちら側は障害特約が相手への補償もあるのなら保険会社が代理してくれるかも知れませんが、それは尋ねてみてください。基本はあなた個人です。
    • good
    • 0

同幅員の交差点の事故では自転車対四輪車・単車の基本過失割合は40:60です。


貴方が40です。
一時停止をされているようですから-10、相手は転倒されているようですから徐行はされていないと考えます、よって-10。
これで20:80となります。
これはあくまでも質問内容からの想像です。
詳細は「別冊判例タイムズ16」、271頁を参照してください。

貴方は健康保険ではなく労災を適用すべきです。
詳細は書きませんが、労災の方が保険金が多くなります。
休業されていれば尚更です。
また、後遺障害が残った場合も同様です。

賠償責任保険にも入っていられないのでしょうか。
任意保険の特約で有るのですが。
また、火災保険等にも付いている場合があります。
再度確認してください。

今後ですが、当然過失割合に応じて相手に賠償する必要があります。
兎に角賠償責任保険が無いか確認です。
過失割合は先に回答した「別冊判例タイムズ16」を参考にすること。
貴方は労災適用とし、先に相手自賠責に被害者請求をすること、その後人身傷害に請求する事。
後遺障害が残った場合、自賠責と人身傷害・労災の支払額より無保険者障害のほうが金額が大きい場合は無保険者障害に請求します。

お見舞いの件ですが、私は行っておいた方が良いと考えます。
過失割合40:60という事も考えられますので、お見舞金は持っていったほうが良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
道幅はこちらが広い道です。
賠償責任保険、色々さがしましたが加入してません。
団地のため火災保険も加入していません。
自分の加入している保険会社が「今回は相手の保険会社は一切使わず自分の保険で治療費等を出したほうがいいのでは」との回答でしたのでおまかせしました。
自分の労災だとパートで日給が少ないので自動車保険の主婦認定で行なうらしいです。
自分自身、保険にはまったく詳しくないので言われるままですが・・・。

自分に支払われる傷害保険の金額で相手の補償に足りればいいのですが・・・。

お礼日時:2007/11/07 00:08

基本はあなた自転車に過失は多くありそうですね。


あなたの自転車のケガについて傷害補償があるということは、推測ですが人身傷害加入による交通傷害補償があるのでしょうかね?
また、バイク加入自賠責で確実な賠償補償が担保されますので心配ないようですが、自転車には自賠責のような制度がないため過失部分の賠償は個人賠責加入がない限りすべて自己負担する必要があります。
>過失割合で相手方の膨大な入院、治療費の負担をしなければならないのでしょうか?
一部負担する可能性はありますが、相手もおそらく労災?健保?でかかると思われますので治療費はそれなり抑えられ、過失相殺も絡み思うほど多額にはならないと思います。

あなたからの当面保険による賠償が期待できない以上、相手の方は労災とファミバイ加入による自損事故傷害補償か人身傷害どちらかの補償はありますが、労災と人身傷害補償なら後日求償される可能性はあります。
しかし、当面は賠償関係の心配は棚上げに治療に専念 賠償については治癒後に加入保険会社にも相談しながら対応するしかありませんね。
ここでは、正確な責任ある回答はできません。

書き込みからの憶測で、過失はあなたに多いかなということぐらいですかね?
> 相手方にもお見舞いに行く必要はありますか?
したほうが良いですね。
>お見舞金3万円持ってみえてるので3万円返すべきでしょうか?
見舞いのおり、改めてお返ししたほうが良いようには思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
早速、明日お見舞いに行ってきます。
相手は労災を使われると思います。
負担額が少なければ幸いですが・・・。
自転車にも保険の必要性が身に染みてわかりました。

お礼日時:2007/11/06 23:59

あなたの方が分が悪いですね。


過失割合を5:5とするか、4:6とするか、結局は示談により決めるしかないでしょう。

その際ですが、相手方のバイクは自賠責が使えますからあなたの治療費は全てここから出せるはずです。自賠責に過失割合は関係ありませんからね。
そこで、あなたの障害特約の受取金額を相手方の治療費の過失割合分に充当されたらどうでしょうか。

いずれにせよ、保険適用を確定させてから示談されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
示談とは相手の保険会社(たぶん労災)と私個人でするものなのでしょうか?
示談というのがよく分かりませんでスミマセン。
私の治療費は私の傷害保険ですべてまかない、相手の保険はいっさい使わないのがベストではと保険会社にすすめられました。
相手側にも心証がいいのではとのことです。
とりあえず私の傷害特約の金額で相手への支払いがカバー出来ればいいんですが・・・。

お礼日時:2007/11/06 23:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車対原付バイクの衝突、過失割合は?

11/1午前9時頃,当方(私の家内)原付バイク(50cc)左折と相手方自転車直進が衝突,双方とも怪我をしました。人身事故のため警察の現場検証を受けました。
 怪我の程度は,相手方が始め1週間程度の打撲と安静,その後1っか月後現在も治療中,休業の状態だそうです。当方は,6週間の右手小指の骨ひび,右膝じん帯損傷でした。治療中です。
 当方が片側1車線道路から狭路に左折するときに,歩道を直進してきた相手方自転車と接触,双方とも倒れ,自転車は修理不能で買い替えとのことでした。
 当方は,任意保険のファミリーバイク特約に入っていましたが,自賠責は期限が切れていました。そのため,保険会社が対物(相手の自転車賠償)のみの扱いとなり,人身に関しては自己責任で対処するように言われ,また相手方から自転車保障や怪我,休業補償をすぐに請求されて困っています。保険会社が介入しないということで,相手方の同棲している方の父親という方が強めの口調で「一時金だけでも出せ」と請求の電話をかけてきて,保険会社にも電話しています。
 こちらも左折時の不注意がありますが,相手方も自転車専用道路ではない歩道を直進しており,前方不注意があると思っています。
 また,おどしの口調で請求してくる相手との直接示談交渉にはためらってしまいます。

 過失割合は,どの程度でしょうか?
 また,そのような相手方の同棲している父親との示談は,どのように進めたら良いでしょうか? 

11/1午前9時頃,当方(私の家内)原付バイク(50cc)左折と相手方自転車直進が衝突,双方とも怪我をしました。人身事故のため警察の現場検証を受けました。
 怪我の程度は,相手方が始め1週間程度の打撲と安静,その後1っか月後現在も治療中,休業の状態だそうです。当方は,6週間の右手小指の骨ひび,右膝じん帯損傷でした。治療中です。
 当方が片側1車線道路から狭路に左折するときに,歩道を直進してきた相手方自転車と接触,双方とも倒れ,自転車は修理不能で買い替えとのことでした。
 当方は,任意保...続きを読む

Aベストアンサー

無保険運行6点、安全運転義務違反2点、人身事故6点~9点。
免許取消か90日免停コースに乗られましたね。

自賠責保険の確認を怠った事は痛いですね。


過失割合に関しては、裁判で明確にするか、
過去の判例によって決まってきます。

「自転車 バイク 事故 過失割合」で調べてみてください。

一般的には弱者保護の観点から、バイクの方が過失割合が高くなりますが、
100(バイク):0(自転車)とはならないでしょうね。

自転車自体の歩道走行する事には何ら過失はありませんが、
左折する狭路の事故現場は歩道状になっていますか?
歩道が切れて車道となっていますか?
もし、歩道が切れて車道となっている場合、
歩道を通行してきた車両(自転車)は車道に出る前に一時停止する義務があります。
これは重大な過失となり得ます。
結構知らない(守っていない)人が多いですが、
車道に出入りする車両は一時停止して安全確認する必要があります。
自転車で一時停止せずに、歩道と車道をヒョイヒョイ行き来する人がいますが、
これは道路交通法違反です。

示談交渉に関しては、本人が直接交渉してくる分には問題ないですが、
本人以外が代理人として交渉することは、
弁護士法違反になりますから下手に相手にしない方が良いです。
ココで知ったからと言って、生半可な知識で相手に言わない方が良いです。

あと自転車が壊れたからと言って、新車購入の必要はありません。
減価償却によるそのときの時価を過失割合で保証すればよいのです。
逆に相手から過失割合分バイクの修理費を請求可能です。

一時金を払うにしても、受取のサインをもらっておかないと、
もらっていないと言い張られたら、無駄にに取られる結果となります。


どちらにしても、ファミリーバイク特約が使えず保険屋さんに頼れないのであれば、
別途弁護士を頼まれた方が良いかも知れません。

無保険運行6点、安全運転義務違反2点、人身事故6点~9点。
免許取消か90日免停コースに乗られましたね。

自賠責保険の確認を怠った事は痛いですね。


過失割合に関しては、裁判で明確にするか、
過去の判例によって決まってきます。

「自転車 バイク 事故 過失割合」で調べてみてください。

一般的には弱者保護の観点から、バイクの方が過失割合が高くなりますが、
100(バイク):0(自転車)とはならないでしょうね。

自転車自体の歩道走行する事には何ら過失はありませんが、
左折する狭路の事故現場...続きを読む


人気Q&Aランキング