AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

D-4は、燃費が良いというのが特徴だと聞きました。しかし、弱成層燃焼では、2回も燃料を噴射しています。2回も燃料を噴射していると燃費は悪くなりそうですが、大丈夫なんでしょうか?
ただ単に、弱成層燃焼は期間が短いから、噴射量を多くしても燃費にはさほど影響しない?ということでしょうか。
誰か教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 噴射する回数と燃費は関係有りません。

関係するのは、トータルの噴射時間(=量)です。
 最新のコモンレールのディーゼルなどは5段階くらいに分けて燃料を噴射しています。
    • good
    • 0

「D-4」って何か知らないけど、直噴エンジンのこと?


だとして・・・

>2回も燃料を噴射していると燃費は悪くなりそうですが、大丈夫なんでしょうか?
噴射量は電子制御されているので心配無用。
プラグ近辺と周辺で混合気濃度を調整するために2回に分けている。圧力などの諸条件も制御して燃料微細化もコントロールしている。
    • good
    • 0

構造とかは正直知りません



ただD-4の初期エンジンを積んでいたビスタアルデオに乗っていましたが 燃費は恐ろしく良かったです
満タン法での計測になりますが 18前後はいってました
通勤で往復100キロほど使用していました
高速で福岡から大阪までいって市内を観光して帰宅してもガソリンはまだまだありました

ただ今のD-4エンジンは知りませんが初期型のD-4は欠陥がありますのでご注意を
この欠陥はディーラーにもっていっても直りません
一応メーカーもサービスキャンペーンで無償で対応してくれますが それをしても直るどころか月日がたつと必ず悪化してきます
自分はそれで乗り換えました

ご参考になれば幸いです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング