マンガでよめる痔のこと・薬のこと

食品の値段が高騰する原因について調べているのですが、どのページを見てもわかりにくく困っています。なるべく簡潔に簡単に説明してほしいです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大胆に言えば、中国大躍進の影響です。


中国を絡めて、考えれば高騰理由が見えてきます。

1.石油の高騰
中東不安で石油の増産が無い中、中国の需要が高まり石油が高騰
1)バイオ燃料への転換
・アメリカでは、バイオ燃料用トウモロコシへの転作が進んでいます。
→世界中で使う動物用飼料(トウモロコシ)の減少・高騰→肉類の高騰
→世界中で使う小麦粉の減少・高騰→パン、麺類など小麦粉が原材料の高騰
→大豆の高騰→大豆製品の高騰
・バイオ燃料先進国ブラジルではコーヒー畑をつぶしてバイオ燃料の作付けが進んでいます。
2)石油の高騰
燃料費、暖房費の高騰で上げざるを得ない
・船の燃料費高騰→資源枯渇も相まって魚の高騰
・暖房費の高騰→ハウスものを中心とし野菜の高騰
・輸送費の高騰→今は業者が泣き寝入りしていますが、近い将来値上げせざるを得ない
・プラスチックなどの石油製品の高騰→パッケージなどの高騰
2.地球温暖化
中国は石炭燃料が主流ですごい勢いで公害と二酸化酸素を増加させています。また、中国木材伐採を禁止して世界中の木を切りまくっています。さらには、中国の影響でバイオ燃料化が進む中、ブラジルでは世界の酸素源のジャングルを焼きまくり、バイオ燃料の作物を大々的に作付けするようになりました。
・オーストラリアでは大干ばつで砂漠化が進んでいます。
→小麦が壊滅状態です。世界中の小麦粉価格が高騰します。
→牛肉も当然上昇します。オーストラリア産が上昇するためもありアメリカ産牛肉も高止まりです。
・世界中異常気象となり食料品の減産騒ぎとなっている地域がある。
・中国北部の砂漠化
最近の春、北京は砂嵐に見舞われます。日本では黄砂がちょっと多いなで済むのですが・・
作付面積が減少します。羊などもどんどん少なくなります
→中国が食品輸入国となり食料品価格が上昇
3.中国直接の影響
・安かった中国食品の安全不安から輸入が激減、高い国産品がますます高くなって販売
・中国が食料品輸入国となり各分野の食料品価格が上昇すると共に、食文化の変化で日本人好みの食料品輸入が急増し価格上昇。
極端な例としてマグロなどは中国が高く購入するので、日本は購入できないとの事です。
    • good
    • 0

ANo.3の訂正。



>バイオガソリン生産のため食品になるべき穀物がガソリンの為に使われ、パン等に使われる小麦等が品薄になるため。

パン等→食用油等
小麦等→菜種等

に訂正をお願いします。
    • good
    • 0

例えば、


農産物が不作で品薄になれば、食料品の価格は高騰します。

石油が高騰すると輸送費や温室の暖房費、農業器具のガソリン代もかかるため。
また、容器や包装にも多くの石油が使われているため、石油価格が高騰すれば、食品の値段は上がります。

バイオガソリン生産のため食品になるべき穀物がガソリンの為に使われ、パン等に使われる小麦等が品薄になるため。

インフレ(inflation)でも食品の値段は高騰します。

参考URL:http://manabow.com/qa/inflation.html
    • good
    • 0

1、石油の価格上昇によって、パッケージにつかうプラスチックなどが高価なものになるとともに、工場の操業に使う燃料も値段が上がって製品を作るコストが上昇している。



2、上と同じ理由で、原料や商品を運搬するコストも上昇している。

3、バイオ燃料にとうもろこしなどの穀物を使うため、食用に回される部分の価格がそれだけ高くなる。また、それらの穀物などを飼料に使った肉類もつられて高くなる。

思いつくままに書いてみましたが…。
    • good
    • 0

気候条件が悪く(雨が極端に多かったり少なかったり、台風が襲ったり等)、


農作物の収穫量が少なければ、需要に対する供給量が少ないので、米や野菜の値段は高くなるでしょう。また穀類などをえさとする家畜もその影響を受けて、繁殖量が少なくなり、肉類や乳類も減り、その分値段が高くなるでしょう。そして農作物や肉、牛乳などから出来る食品類も数が減って、値段が高くなります。魚も干上がったり極端に水かさが多ければ、繁殖に悪影響を及ぼし、数が減って値段が高くなるでしょう。このように気候が大きな要因となっているのではないでしょうか。特に今問題になっている、地球温暖化がかなり影響を及ぼしていると思います。その地球温暖化を促進させているのは車の排気ガス、クーラーによる放熱、また工業による空気や水質の汚染など、人間の活動が主に考えられると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q栄養補助食品は施設側負担?

行政の監査で食事量低下している方に対し、
付加している栄養補助食品は施設側負担で利用者負担で
はないと言われました。
そのようにしているので指導されませんでしたが、
他の職員からは施設の負担が増えるのだから
利用者に負担させて良いと言われました。
これってどっちが正しいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

特養の方の栄養補助食品の取扱いについてですね。
これは当法人でも同様の論議となり、行政に問い合わせた経緯がございます。
結論から申しますと原則施設負担となります。
といいますのも、特養の場合おそらく栄養マネジメントの加算を算定されていることと思います。この場合、栄養補助食品が必要な状態というのは栄養マネジメントが不十分ということも言えるからです。
以上の理由から栄養補助食品は原則施設負担となります。

No1の方が言われているように嗜好品の場合はご利用者に負担していただくべきと考えます。

職員の方に納得しない方がいらっしゃれば、栄養マネジメントや管理栄養士配置加算(栄養士配置加算)を徴収している話をして理解を深めるのも手ですね。
低栄養=栄養マネジメントの再考を考えないといけないというのが行政の立場です。


人気Q&Aランキング