マンガでよめる痔のこと・薬のこと

36歳男性、競泳をやっています。以前から椎間板ヘルニアを患っており、症状はひどくなったり軽くなったりです。痛みがひどいときは整形外科で痛み止めの注射と電気治療をしてもらい、鍼灸にも通っています。飛び込みやドルフィンキック、クイックターンを行うと症状がひどくなるため最低限しか行わないようにしています。体幹を中心としたストレッチや筋トレを行っていますが、完全には治まりません。同じようにヘルニアを患いながら競泳(もしくは競泳以外でも何か競技スポーツ)を続けておられる方、どのように椎間板ヘルニアと付き合っておられるか、お教えいただけますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは、息子(高校生)競泳をやっています



>同じようにヘルニアを患いながら競泳(もしくは競泳以外でも何か競技スポーツ)を続けておられる方
競泳を続けるご希望でしたら、手術された方が良いと思います。

息子のスイミングスクールの仲間が、やはり椎間板ヘルニアを患いました。
(中学生の頃に発症し、高校生になって悪化したそうです)
医師の診断は競泳を断念するのであれば、神経ブロック注射等の治療で構わない。
続けるのであれば、手術を薦めるといわれたそうです。
本人が競泳を続けたいとの事で、手術を今年の8月に受けました。

9月一杯は泳ぐ事が出来なかったのですが、10月よりシニアコースで
泳ぐ事を始め、11月より選手コースに復帰しました。
本人に状態を聞いたところ、全く痛みも無く支障が無いとの事でした。
参考になれば
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。8年前膝の前十字靭帯を断裂したとき手術してもらい成功しましたが、今でも膝の可動域が完全に戻っていません。その経験からできるなら手術は避けたいと思っていました。でもお話では息子さんは全く支障なしとのことですので、手術も選択肢に入れて今後どうするかよく考えたいと思います。

お礼日時:2007/11/08 22:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング