マンガでよめる痔のこと・薬のこと

宿題なのですが…タイトルにもあるとおり、「日本人が中国にて民事訴訟に巻き込まれた場合、帰国できるのかどうか」調べて来いといわれました。
おそらく被告となったときの場合なのでしょうが…その点詳しく説明がなかったのでご存知の方がいらっしゃいましたら原告となった場合、
被告となった場合の両方教えていただきたいです。
答えを教えていただきたいのももちろんですが、根拠条文や情報の載っている文献なども教えていただけたら幸いです。

自分で大学の図書館に行ったり調べる努力はしたのですが、これだ!という答えにたどり着けませんでした。
期限が明後日(11月8日)なので、焦っています。
ご存知の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

回答:刑事事件の場合は、拘束されるので帰国は出来ません。

民事裁判の場合は当事者と加害者のの話し合いですから、拘束力はないですよ
    • good
    • 0

出来ます ( ^- ^ )


が、出来なくなる場合もあるようですね。その辺は人民法院の判断次第みたいです。まあ、ご存知の通りのお国柄ですから、日中関係が悪化した場合は一切帰国不能なんてこともあるかも‥ (笑)

参考 : 『人民中国』
http://www.peoplechina.com.cn/maindoc/html/falu/ …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング