出産前後の痔にはご注意!

法人税、住民税及び事業税は勘定科目で言うと、
「資産」「負債」「資本」「収益」「費用」
どれに当てはまりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「法人税、住民税及び事業税」自体が勘定科目です


「法人税等」とする場合もありますけどね
んで上記5項目でいえば「費用」です

#5で言われている利益控除説というのありましたが
税効果会計の登場により費用説が完勝しました
企業会計原則は関係ない気もします
そもそも企業会計原則が生きていたころは事業税は元々販管費で
税効果会計導入時に法人税等に含まれるようになった気もしますが。。。
    • good
    • 0

この5つの項目の中では費用ということになりますが、企業会計原則の損益計算書原則では当期利益の控除項目とされており、費用とは一線を画しています。

    • good
    • 0

「法人税等充当金」は流動負債となります。



参考URL:http://www.m-net.ne.jp/~k-web/keiri/manyuaru-hus …
    • good
    • 0

住民税は会社と関係あるんでしょうか

    • good
    • 0

これらの税金は、前年度の決算状況に応じて翌期に支払いますので、前期末に「未払い法人税」などの科目を立てておき、支払時にそれをマイナスしてゼロにすることになります。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング