痔になりやすい生活習慣とは?

PCにP2Pソフトをインストールしていると
ウイルスソフトをインストールしていても
ウイルスの感染が防げない可能性が高くなる、
その理由が
P2Pソフトを経由して感染するウイルスは
亜種が多いと聞いたのですが
それはホントでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



ボクはその筋のコミュニティーの潜入調査やVirtual Machine上でAVのスキャンやPFWの検知を欺くMalwareの動作解析みたいなことをやってます。

「その理由の一つが」ですね。他には仕組みをよく知らないとか、流れてるコンテンツの性格上、ソーシャルクラッキングにうってつけとか。ボクはまだ殆どの人たちがnyや洒落の存在を知らない時期に、普段付き合いがある友人とかに、「いずれ悪用されて問題になるだろう」と話をしてました。

また、ここ最近ではWEB経由のドライブ・バイ・ダウンロードという手法もかなり出てきてます。Malwareのオープンソース化の流れも出てきてますし、ゼロデイのスピア攻撃もやり易い開発環境になってきています。
    • good
    • 0

 


亜種ウンヌンより、自分の意志でネットからファイルを取り込んでるのだから何でも入って来ます。
ウイルス対策ソフトは故意に取り込むファイルに対しては無防備です。

 
    • good
    • 0

ウイルスソフトではなく、アンチウイルスソフトってことですよね?




P2Pに亜種が流れているのが多いというよりは、過去のウイルスを含め、最新のウイルスが出回りやすいってことです。

つまり、この世の中にある全てのウイルスが蔓延していると思ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング