出産前後の痔にはご注意!

すいません。貞操観念について質問したいと思います。
私は、かなり貞操観念の強いほうで、今までそれは誇りと考えていたのですが、大学卒業まじかとなって、遊べるのも学生の内だな、と考えるようになり、情けないことですが、考え方を改めるようになりました。

しかし、それでも、心の中にしこりが残っており、やはり、貞操観念は守るべきだという声が聞こえてきます。

といのも、貞操観念を持ち合わせていない人たちの意見に凄く疑問を感じるからです。

例えば、お互いが本当に愛し合っていなくとも互いに認め合えているのならば、今では避妊も容易ですし、沢山の異性とセックスしてなにが悪い?なによりも、性経験を沢山つんで異性のことをもっと知ったほうがいいという意見があります。


だったら、近親相姦もOKになってしまうと思うですが、さすがに、上記の意見をお持ちの方もさすがに近親相姦には気持ち悪さを感じると思うのです。
貞操観念を気にせず、なによりも異性との「経験」を尊重するのならば、近親相姦といものは貴重な異性との「経験」になると思うのですが、やはり、心の底では許容出来ない気持ちがあると思うのです。

貞操観念を気にせずバンバン異性とセックスする人もやはりギリギリのところの貞操観念があり、そして、私は貞操観念強く、一見倫理を守ってるようですが、実は、自室ではPCに向かってオナニーの毎日です。
それも、様々な年代の女性を対象として。

現代の世間一般の意見からするとはるかに私のほうが気色の悪い生物ですが、それでも、現実に近親相姦は絶対にしないし、女性を傷つける事もないでしょう。

それに変わって貞操観念のないと仰る方の意見は論理的に破綻しているような気がします。それとも、近親相姦もOKだと言うのでしょうか?また、自分の小学生の子が担任とセックスしていても本人の自由だとか何とか言って許容するのでしょうか?
私にはそうは思えない。やはり心の奥底では「嫌悪感」があるはずだ。

この「嫌悪感」が存在する限り己の貞操観念の無さを恥じるべきだと思うのですが、貞操観念のない方は恥じることをしない。
むしろ、多くの異性を抱いたことで得意がっている節があると思うのです。

この、矛盾。

この矛盾が解けぬ限り、私の中の貞操観念は絶対になくならない。
でもやっぱり、ぼくちゃんも多くの女性とセックスしたい。


戦い。


やはり、貞操観念が強い人は優生人種で、誰とでも寝ちゃう人は劣生人種なのでしょうか?

誰かこの矛盾を紐解いて気を楽にしてくれないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>心のどこかで貞操観念の無いやつは精神的に劣ってるな、と見下しています。



これがあなたの答えでしょう。
要は認めたくないのでしょう?

あなたの信念で貞操を守って行けば良い。
それで良いと思いますよ。

わたしはこのようなことで悩むこと自体時間の無駄と思いますけどね。
最後に、あえてあなたの考える矛盾に挑戦してみますが、見下すことを止めるべきですね。人種に優劣をつけようと考えるのは差別でしかない。
人間は感情を持った生き物だ。十人十色。他人は他人、あなたはあなただ。性欲も人それぞれ。

あなたはAVを良く見るようだがいつも同じのばかり見ていますか?たまには毛色の違うジャンルを見たりしませんか?初めてAVを見たときと比べて今好んでみるAVはより過激ではありませんか?

貞操に対する罪悪感は最初はあるでしょう。けれどそれに勝る好奇心や欲望がありいつしか罪悪感は消えてゆく。恥じることをしないのではなく、慣れてしまうのです。

もっと、もっと!

人の欲望とはそういったものです。
人種や優劣が付けられるような問題ではないと思いますけどね。

あなた流に言えば貞操観念の無い人種の論理も受け入れること。そうすれば楽になれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

どうやら私はカテゴリーを間違えていたようです。
こんどは哲学版で再度質問したいと思います。

みなさん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 02:30

そのような戦いは無意味だ。


例として挙がるものが近親や先生と生徒などAVの見過ぎなのでは?

そしてもう答えは出てるでしょう。多くの女性と関係を持ちたいと。だったら四の五の言わずに女のケツを追いかけていれば良いのです。

姉妹が居なけりゃ近親は叶わず、先生じゃなければ生徒とも叶わず。不特定多数の一例に拘りすぎなんじゃないの?

もう一言付け加えれば、温泉に行きゃみんな裸の付き合いだ。コソコソタオルで隠すようじゃ旅行は楽しめないよ。

貞操観念だけで優良劣等云々判断する事は絶対に出来ない。英雄色を好むという言葉もある。

他人の貞操を云々言う資格は誰にも無いのではないでしょうか?

悩みも戦いも何も無い。質問者さんが自分の責任の範囲内で思うように行動すれば良い。

この回答への補足

>「そのような戦いは無意味だ」
無意味ですか?私にはとても重要なことだと思うのですが。


>「例として挙がるものが近親や先生と生徒などAVの見過ぎなのでは?」
確かに私はAVの見すぎだ。しかし、それは貞操観念喪失者の矛盾を際立たせるために敢えて極端な例を出したに過ぎない。AVの見すぎとはなんら関係がありません。

>「姉妹が居なけりゃ近親は叶わず、先生じゃなければ生徒とも叶わず。不特定多数の一例に拘りすぎなんじゃないの?」
同じようにこれは「例えば」の意見であり、しかも姉妹がいなくとも親は誰にでもいますし、職業が別に先生で無くても良いです。大人と幼女のセックスと言い換えても良いです。

>「英雄色を好むという言葉もある」
私も実はその意見には賛成なのです。しかし、現代人の多くはたいした才能も無いくせに性に関してはやたら開放的です。現代人の多くは英雄ではない。

>「他人の貞操を云々言う資格は誰にも無いのではないでしょうか?」
>「質問者さんが自分の責任の範囲内で思うように行動すれば良い」
生憎、私は寛容な心の持ち主ではないのです。やはり、心のどこかで貞操観念の無いやつは精神的に劣ってるな、と見下しています。
というのも、やはり、その人たちの言う多くの意見は破綻しているし、やがて人類を破滅に導きかねない。

しかし、私の欲望も収まることを知らない。
そこで、矛盾の無い意見を聞きたいのです。

>「温泉に行きゃみんな裸の付き合いだ。コソコソタオルで隠すようじゃ旅行は楽しめないよ」
当たり前です。この部分は正直意味がわかりません。

補足日時:2007/11/07 18:51
    • good
    • 0

#3です。



あぁ、なるほど、性の領域をとても神聖なものとしてされているのですね。

では、そもそも家族と性的関係を持つことになぜ嫌悪感を抱いてしまう人が多いのでしょうか。本当に自分の意思だけで「気持ち悪い」と思われるのですか、時代や国の流れに乗ってしまっている節はないでしょうか。本能と言うのなら、それこそ怖いですね。代々女の初めての相手は父親でなければならない、と、それが当然とされている国がありますね。今の日本人の感覚からしたら異様な光景かもしれませんが、その国にとってはそうでないかもしれません。もちろん嫌な子もいれば、それを誇れる子も当然いると思います。

「これはいけないもの」と思ってしまうのは、たまたま自分の置かれた環境にとってはそうであるだけのことですよね。「人間様と思えないだけのこと」などと皮肉を込めて言いましたが、私はそんな彼らを可哀想だとは思いません。私たち、そんな大した生き物じゃないですよ。生き方に優劣をつけることに意味があるのかもわかりません。


これだけのことを言いましたが、あなたの言い方をすれば、私は自分の貞操をちゃんと守ってきたタイプの人間です。これからもそのつもりです。ただ、違うタイプの人間を知って、歩み寄りたいとは思います。

この回答への補足

>「そもそも家族と性的関係を持つことになぜ嫌悪感を抱いてしまう人が多いのでしょうか。本当に自分の意思だけで「気持ち悪い」と思われるのですか、時代や国の流れに乗ってしまっている節はないでしょうか。本能と言うのなら、それこそ怖いですね」

もちろん、時代や国の流れに乗っているのでしょう。そして、多くの異性を抱くことに罪を感じない貞操観念喪失者も時代の波に流されているのでしょう。
この二つの、互いに矛盾する意見を、同時に持ち合わせてしまっているのが、現代の貞操観念喪失者の破綻した精神だと思うのだが、どうでしょう?

あなたの意見を読む限り、近親相姦もOKなようですが、だがしかし……、
>「代々女の初めての相手は父親でなければならない、と、それが当然とされている国がありますね」
このような価値観を持った国は、「後進国」なのではないのでしょうか?日本だけではありません「先進国」の多くはこのような価値観を受け入れないでしょう。そして、後進国は先進国にくらべて劣っていると思います。
やはり、性に開放的な人は劣っているのでは?

>「自分の置かれた環境にとってはそうであるだけのことですよね」
その通りです。そして、その、今ある環境をどのように変貌させていけば良いのか?ただ欲望に任せただけの価値観は思考を伴わないものであり、やはり、人類を堕落させるだけのような気がします。

>「私たち、そんな大した生き物じゃないですよ」
大した生き物ではないのならば、やはり、性に開放的になるべきでは無いのでは?

>「私は自分の貞操をちゃんと守ってきたタイプの人間です。これからもそのつもりです」

そうですか、よかったです。


う~ん、やはり性に開放的な人の意見は破綻していますよね。
いままでどおり貞操観念強く生きていくしかないのか。

補足日時:2007/11/07 20:15
    • good
    • 0

>この矛盾が解けぬ限り、私の中の貞操観念は絶対になくならない。



良い事じゃないですか。とりあえず、あなたの仰る矛盾を紐解かないほうが良いですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

良いことと言っていただき有難うございます。
でも、性欲が半端無いときがあり、さすがに我慢しきれなくなってきちゃいました。

とほほ。

お礼日時:2007/11/07 01:48

近親相姦に嫌悪感を抱くのは「人として」と考えるから、そう思える人間がなぜたくさんの異性を抱くことに関しては「人として」と思えないのか、と言う矛盾でしょうか。



簡単に言えば、セックスが気持ち良い行為だから、矛盾が生じるのだと思います。家族ではリスクが高すぎます。抱きたいと思った相手がたまたま家族だった、と言うのなら話は別ですが、ただ、同性愛にしても、そう言う方の中には「貞操」と言う強迫観念にとらわれ、苦しんでいる方もいるでしょうね。

人に触れて満たされるあの充足感は、他ではなかなか代用できないと思います。命を授かる貴い行為でもあるため、簡単には割り切れない部分もありますが、たくさんの人に触れると言う経験は別に恥ずべき行為だとは思いません。ただ、それを人に諭すものでもないとは思います。


質問者様の仰る「貞操観念のない方は恥じることをしない」のは、その人たちが自分を「人間様」だと思っていないから、ただそれだけのことだと思いますよ。
なので優劣をつける必要性がなくなります。つけたがる人の自己満足で終わってしまうからです。


好きな異性ができて、抱きたいと思うのは自然なことです。
それを自制してしまうことの方がよっぽど不健康だと思います。別に貫通したから不純ってわけじゃないですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

すいません。私の貞操観念の定義が曖昧でしたね。

まず、私の貞操観念の定義ですが、「俗論」としての貞操観念である。それも、少女漫画的なロマンチシズム溢れる。たった一人の愛した人にだけ性器を露出することが許される。それは、結婚前でも後でも構いません。

>「近親相姦に嫌悪感を抱くのは「人として」と考えるから、そう思える人間がなぜたくさんの異性を抱くことに関しては「人として」と思えないのか、と言う矛盾でしょうか」
その通りです。

>「抱きたいと思った相手がたまたま家族だった、と言うのなら話は別ですが」
この部分が良くわかりません。

>「その人たちが自分を「人間様」だと思っていないから、ただそれだけのことだと思いますよ」
可哀想な人たちですね。

>「好きな異性ができて、抱きたいと思うのは自然なことです。
それを自制してしまうことの方がよっぽど不健康だと思います。別に貫通したから不純ってわけじゃないですしね」
その通りですね。

私の貞操観念をちゃんと言っておくべきでした。
すいません。

お礼日時:2007/11/07 02:03

所詮、観念は真理ではないので、貞操という観念自体も定義が人によって微妙に変化します。


また、貞操という観念の善し悪しも、その時代時代の社会性を背景にして、いろいろ答えが変わります。
そんなものを「優性」だの「劣性」だの性質としてしまうところに、既に誤りがありませんか?

それと、
貞操観念のないということが、なぜ一足飛びに近親相姦までOKとなってしまうのか
が理解できませんでした。
貞操観念のないことと、異性であれば誰でも良いとする感覚は別物ではないのですか?
例えば
「妹以外の女性とはしたくない」
こういった人は貞操観念があるというのですか?ないというのですか?

質問者さんが何を以って「貞操観念」としているのかがわからないと、
紐解けないと思いました。

この回答への補足

すいません。私の貞操観念の定義が曖昧でしたね。

まず、私の貞操観念の定義ですが、「俗論」としての貞操観念である。それも、少女漫画的なロマンチシズム溢れる。たった一人の愛した人にだけ性器を露出することが許される。それは、結婚前でも後でも構いません。


>「貞操という観念の善し悪しも、その時代時代の社会性を背景にして、いろいろ答えが変わります」

その通りだと思います。価値観は社会性に反映されるものだと思います。例えば、ナチスが政権を持っていたときユダヤ人虐殺は、ほとんどのドイツ人にとって正しいことと理解された。

確かに価値観は時代の波に移ろう。そして、その価値観がこれから訪れる社会にとって「善」となるのか「悪」となるのか?そこをじっくりと熟慮しなくてはいけないのだと思います。ですから「優生」「劣生」などの性質にすることは大いに意味があると思います。


>「貞操観念のないということが、なぜ一足飛びに近親相姦までOKとなってしまうのかが理解できませんでした」

「みんな不倫してるから当たり前」、「避妊出来るし気持ち良ければそれでよい」、「異性について知ることが出来る」、「人間も所詮は動物」、「日本も昔は性におおらかだった」、などの意見(ネット参考)が、私の定義するところの貞操観念喪失者の意見ですが、それらの意見は論理的に近親相姦をも許容してしまいます。

>「妹以外の女性とはしたくない」

こういう人は変態だと思います。貞操観念以前に俗論では変態です。
しかし、貞操観念喪失者の意見では、これさえも許容してしまうし、喪失者の意見を押しすすめると、やがて近親相姦が当たり前の時代がやってきてもおかしくない。そのとき、現在の貞操観念喪失者は眉をしかめずにいられるのだろうか?

ですから、矛盾の無い、私の貞操観念を打ち破るような意見が聞きたいのです。

補足日時:2007/11/07 00:52
    • good
    • 0

質問者さんは、女性を本気で愛したことが無いんですね。


きっと質問者さんにとても大切な人ができたら、その答えはすぐに出ると思います。

私には以前、とても私のことを大切に思ってくれる人がいました。私も初心だったので、男なんてみんな体目的だと思っていました。
でもその人は「あなたは私にとってとても大切な人なので自分の欲で自分のものにしたくない。あなたには何もできない。」と言いました。
その真意がわからなかったので、数人の男性にその心理を聞いてみたら、ほとんどの人が同感だと言っていました。

この話しの意味がわかりますか?

男女の間には愛が必要だということです。愛の無い肉体だけの付き合いは、虚しいし不幸だということです。

もしあなたが体の赴くまま自由にセックスして、その後本当に愛する人が現れたら、その人はあなたのことをどう思うでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。
性欲が半端じゃないんです。
そのくせ貞操観念も強くて……。

お礼日時:2007/11/07 01:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング