痔になりやすい生活習慣とは?

女性に質問です。

性同一性障害の方や性転換して男性から女性になった方を、初めから女性の方と同様に同性として見做すことが出来ますか?但し「見た目による」と回答される方も多いと考えられますので、外見は女性に見えるものとします。

どなたか御回答を宜しく御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

>その方は、どのような仕事に就かれていたのでしょうか?


御手数ですが御回答を宜しく御願い致します。

世間的には、どう捉えられるのか解りませんが。
その方には、内縁の夫がいました。
ただ、世間的には男同士なので その方は夫として支えてくれる人に経済的に頼り切ることを悩んでいたのです。
仕事も、結婚も・・・
思考回路も、見た目も、女性にしか見えないのに、女性なら悩む必要のないことで悩んでいました。
理不尽だとしか思えません。
    • good
    • 0

はじめまして。



ご質問:
<性同一性障害の方や性転換して男性から女性になった方を、初めから女性の方と同様に同性として見做すことが出来ますか?>

勿論女性として見ます。

喩え外見に100%女性というのには無理があったとしても、女性としてみるよう努力します。彼の手術をしてまで女性になりたかった、という意思を尊重するからです。そこまで苦しみ悩んで生きてこられた過去の人生に敬意を払いたいと思うからです。

一方で、彼の「男性であった過去」も、今の彼女を作り上げている一部として、尊重します。その経験なくして今の彼女の内面はあり得ないからです。生まれた時から女性として生きてきた女性と、女性の核を持ちながら男性の鎧を着せられてた女性とでは、生活環境や、それに伴う精神の発達、心理構造、社会常識の概念など、全く同じというわけにはいきません。

ただ、それはひとつの「環境の違い」としてみなすことのできる特徴と考えます。大切なのは中身ですから。美しい女性になれたとしても、心の美しい「人」になれるかどうか、それは老若男女全く関係のない、大切な人生指標です。

男っぽい女性であれ、女っぽい男性であれ、その核にある「人となり」は生まれた時からしっかり息づき育っているものです。女性となった男性の、「女性」という入れ物ではなく、その中にある「人となり」に真摯に向き合います。

性同一性障害の方は一種の「不適応症」に苦しみそれを乗り越えてこられた方なのですから、凡人には計り知れぬ茨の道があったはずです。将来もまだその道は続くのかもしれません。そんな方がもし身近にいたら、同じ女性として、互いに楽しみ学び合える関係を築きたいと思います。

以上ご参考までに。
    • good
    • 1

*まず最初に、これからする回答に失礼な表現がありましたら、お詫びします。

悪意・偏見を持って述べているわけではなく、実際に障害のある方・性転換された方との接触の経験がなくてうまく表現するだけのボキャブラリーが足りないだけですので、お許しください。

ここからが回答です。

「性同一性障害だ」と知っていなければ、きっと女性として見ると思います。しぐさが妙に取ってつけたようだな…とは、思うかもしれませんけれど。私は女のわりに行動がガサツですので(笑)、この人しぐさがきれいだわ…と思って真似するかもしれない、とも思います。

ただ、先に回答されている皆さんが述べられているように、本当に女性の人としか話せない話題はできないと思うんですよね。

そういう話が特別好きだというわけではありませんが、職業上そういう話をすることがままあります。性同一性障害の方は、いくら見た目や体つきが女性になったとしても遺伝子上は男性ですよね。ですので、表面上は女性とみなしていても、心のどこかではこの人女性じゃないんだわ、と思ってしまいそうな気がします。同性とは違うけど、異性でもない…という感じでしょうか。その上で、恋愛相談なんかをしてしまいそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難う御座いました。

お礼日時:2007/11/08 19:00

女性とみると思います。



女性をめざして性転換されるような方は、女性よりしぐさが女性らしい
ものです。
    • good
    • 2

女性の外見と思考回路を持った方でしたら、女性でしょう。


以前、手術もせず、水仕事も性にあわず、OLとしても働けない、見た目は女性にしか見えない方と親しくしていたことがあります。
なんて理不尽なんだろう・・・と感じました。

性転換していなくとも、性同一性障害の方なら女性としてみるでしょう。

この回答への補足

御回答有り難う御座います。

>以前、手術もせず、水仕事も性にあわず、OLとしても働けない、見た目は女性にしか見えない方

その方は、どのような仕事に就かれていたのでしょうか?
御手数ですが御回答を宜しく御願い致します。

補足日時:2007/11/08 19:01
    • good
    • 0

たんなる女装趣味ではなく、女性になりたくて女性になった方は(私がいままでお会いしたことがある方々だけかもしれませんが)動きの柔らかさ、視線の動かし方など女性らしすぎる女性なので、女性と見えると思います。


なんか、女性に対しての対し方が男性とはやはり異なりますし。。。
かもし出す空気がもろに女性なので。

あー、でも、女性というより、「女性の中でも美しいけどセンシティブな女性」を見ている気分かもしれません。(何か下手なことを不用意に言っては傷つけてしまいそうな気がするし、お会いしたのは賢い方ばかりだったので)

ちなみに、私が会ったことのある方々は完全に手術で女性化した人も体は男性な方も含めて・・・・、失礼ですが、見た目は女性そのものではなかったので、外見が女性に見えるのであればなおさら女性に見てしまうと思います。
    • good
    • 0

見られません。



IKKOさんとかも男性としか見られません・・・。
    • good
    • 0

外見で全く気付かなければ、


「今時ワザとらしいくらいの女性らしい人だなぁ」
と思うことでしょう。
この障害をお持ちの方というのは、
元々その性別である人がある程度持つ自分の性別への無頓着さというものが
まるでなく、その性別であることに隙が無い人が多いように感じます。
    • good
    • 0

性同一性障害だと診断されたのか確認はとっていませんでしたが、女性になりたい願望が強く女性ホルモン注射を受けていた人とかつて友人でした。


普通に勤めてらしたので、見た目は男性の服装、髪型をしていましたが、私は女友達と同じように交友がありました。
メイクやファッション(プライベート)の買い物やおしゃべりがなど。
性転換の費用を稼ぐ為に、結構重労働をしていて筋肉が立派でしたが、かわいらしい人柄で、私には女友達以外のなにものでもありませんでいしたね。

他の方も書いておられますが、性の話はしなかった気がします(生理痛がキツいとか)。私は他の友達にもそういう話はあまりしないからかもしれませんが。

あと、付き合いで有名なニューハーフのお店に連れていってもらったことがありますが、そこのホステス(でいいのかな?)さんは、みんなこちらが恐縮するような美人ばかりで、メイク法のアドバイスをいただいたりして、やはりキレイな年上のお姉さんにしか見えませんでしたね。
    • good
    • 0

実際周りにいないので何とも言えませんが、私は同性と見ると思います。


性転換手術などを受けた方って本当に女性らしくて、女なのにボサボサな私は「うわ…」といつもため息をついてます。
KA☆Aちゃんとかも私には女性にしか見えないです。
外見が女性に見えるのでしたらなおさらですね。

(考えて)…うん!やっぱり同性に見てしまいます(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性にお聞きします。性同一性障害◆性転換した元男性をどう思いますか?

20代男性です。いわゆる性同一性障害で男性から女性への性転換を望んでいます。高校卒業後、自分の中の女性化願望が表面化し、将来的には性転換手術を受けて女性になりたいと思うようになりました。その後4年制の大学へ進学し、3年生の時に初めて女性ホルモン注射を打ってもらいました。注射を始めた最初の頃は副作用に悩まされましたが、女性ホルモンが身体に馴染んで徐々に男性っぽさが失われていくうちに、副作用も無くなりそれからは週に一回のペースで注射を続け、現在に至ります。次第に胸も膨らみ始め、お尻も大きくなり、自分の身体が少しずつですが確実に女性化していることが心から嬉しかったです。20台前半から女性ホルモン注射を始めていたおかげで、現在はかなり身体も女性化していて、特に意識しなくても女性だと思われるケースが多くなりました。実は大学を卒業した頃はまだ服装で体型を隠せるレベルだったため、卒業後2年間男性として一般企業に勤めたのですが、身体の変化を隠せなくなり気まずくなって辞めてしまいました。今はその時に学んだウェブデザインの仕事を自宅でやっています。そして先日ついに憧れだった性転換手術を受けるお金も貯まり、国内の性転換手術斡旋業者を通してタイの病院で手術を受けることが決まりました。手術の同意書にもサインをし、代金も払い込み、あとは現地に行って手術を受けるだけとなりました。ところがあんなに憧れていた性転換手術を受ける日が近づくにつれ、手術後のことを考えるとどうしても変に不安になってしまい、無理を言って手術の日程を少し先延ばししてもらいました。しかし本来契約上、同意後の手術の延期または中止は一切できないことになっていて、無理矢理キャンセルした場合は代金も戻りません。特に今回は直前での変更だったこともあり、現地の病院や斡旋業者にとても迷惑をかけてしまいました。担当の女性スタッフの方からもあれだけよく考えてからサインしてねって言ったのに少し情けないねと怒られてしまいました。医療関係の仕事をしている女性の友人からも、女性ホルモン注射を一本打ったら最後、もう元には戻れないのは覚悟していたはずだし、ここまで来たら決心してちゃんと手術受けて晴れて女になって生きていくべきと強く言われました。正直今はもう胸もブラジャー無しでは厳しいですし、お尻も大きくなってジーンズもレディース用じゃないとお尻が入りません。それに長期間女性ホルモンを投与していたため、睾丸は縮小し生殖能力は完全に失っています。そのためもう男性として生活はできませんし、自分としてももう手術を受けて女性になるしか道が無いことも分かっています。ただどうしても手術後のことを考えると不安で仕方ありません。特に生まれつき女性の方から見て性転換した元男性をどのように感じるのか気になってしまいます。実際に性転換した元男性を元男性としてではなく、女性として見てもらえるのでしょうか。一緒に旅行に行ったり、一緒にお風呂に入ったり、もっと言うと一緒のタイミングでトイレに入ったりすることは気にならないのでしょうか。付け加えますと、当然手術で性器は切除されるので、もしお風呂なら見れば性器が無いことは分かると思いますし、プールなどで水着を着ていても股間の膨らみが無ければ少なくとも男性ではないことは分かってもらえると思います。ただトイレは、どんなにもう座ってしかオシッコできないと言っても直接見るわけではないので、トイレ内での会話などから女性ではないと気付かれてしまった時非常に気まずい状況になってしまうのではないか心配です。また気持ち悪いとか、近づかないでほしいとか思われたりすることもあるのでしょうか。そもそも同性として友達になってもらったり、付き合ってもらったりすることは可能なのでしょうか。人それぞれだとは思いますが、生まれつき女性の方のご意見頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。

20代男性です。いわゆる性同一性障害で男性から女性への性転換を望んでいます。高校卒業後、自分の中の女性化願望が表面化し、将来的には性転換手術を受けて女性になりたいと思うようになりました。その後4年制の大学へ進学し、3年生の時に初めて女性ホルモン注射を打ってもらいました。注射を始めた最初の頃は副作用に悩まされましたが、女性ホルモンが身体に馴染んで徐々に男性っぽさが失われていくうちに、副作用も無くなりそれからは週に一回のペースで注射を続け、現在に至ります。次第に胸も膨らみ始め、...続きを読む

Aベストアンサー

私は、性転換した人を気持ち悪いとか近づかないでほしいなんて思いませんよ。
重要なのはそこじゃありません。
人間としての魅力だと思います。
性同一性障害というのは、当事者にしか分からない大変な苦悩があると思います。
それを乗り越えようと、あなたは手術することを決めたんですよね・・・?
それなら胸を張って本来の体に戻ってきてくださいよ^^

この世の中いろんな人がいますから、いろんな意見があるかもしれません。
でも、あなたは何も間違っていないのですから。
障害を理解できない人がいたらそれまでの人です。
自分の信念をもって生きてください。

通りすがりが失礼しました。

Q女性への性転換手術を考えているのですが

27才の男性ですが、女性の体への憧れをどうしても抑えられず、性転換手術を受けようと思っています。
私の場合はいわゆる性同一性障害ではなく、単に女性になって男性と性行為をしたいという性欲からのものと思います。
20才ころから女装を始め、男性とのお付き合いも経験しましたが、年とともに思いが強まるばかりです。
私の場合正規の医療ルートでの対象外ですので、それなりの費用もかかりますし術後の生活のこともありますので、必要な準備を進めています。
また家族関係は近親者がおりませんが戸籍のこともこれから考えなければと思います。

手術については主にネットであらましを知ることができるのですが、被術者のその後については事柄のせいもあって、ほとんど知ることができません。
いま性欲から手術の道を選んだとして、術後に女になった体でも同じ考えになるものかも未知です。
できれば性転換手術をされた方、或いは事情をご存じの方のお考えを伺えれば幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
自分も性転換をした身ですので、
性が嫌な時のもやもやや別の性への憧れは多少は理解できると思います。

ただガイドラインに沿わないと言うのは、
極めて危険だと言う事をご理解くださいね。
と言うのもあなたが質問で書かれているように、
性転換してから気持ちが変わってしなった人がいるから、
GIDの診断には長時間かかったりそれ以外の方の性転換が認められてないのです。
思ったような満足が得られなかった、
偏見が予想以上にきつい、
転換後の社会的な性に馴染めない、
セックスに不満が生まれたなどなど。
理由はさまざまですが、せっかく時間とお金をかけたのに自殺してしまう人や欝になる方も多いです。

また診断書がありませんから改名も出来るか危ういですよね?
これは提出する裁判所の傾向に寄るかもしれませんが。
ということは仕事やパスポートの発行、免許の更新手続き等でご苦労されるかと思います。
そっち系の夜のお店で働くならまだしも、一般社会での偏見の目はきついと思います。

かく言う自分はGIDですが、
診断があってもまだまだ理解は得られていない状態ですので
それさえも無いと言うのは・・・・。

こんにちは。
自分も性転換をした身ですので、
性が嫌な時のもやもやや別の性への憧れは多少は理解できると思います。

ただガイドラインに沿わないと言うのは、
極めて危険だと言う事をご理解くださいね。
と言うのもあなたが質問で書かれているように、
性転換してから気持ちが変わってしなった人がいるから、
GIDの診断には長時間かかったりそれ以外の方の性転換が認められてないのです。
思ったような満足が得られなかった、
偏見が予想以上にきつい、
転換後の社会的な性に馴染めない、
セックスに不満が生ま...続きを読む

Q女性ホルモン摂取を中止。元に戻りたいです。

男性です。3年ほど前に、美容目的で飲んだ安いプラセンタサプリで、肌が綺麗になり、腰が細くなりました。それで興味が進んで女性ホルモンのピルを飲みました。週に1粒など、本当に抑えめに飲んでいましたが、大変影響があり、さらに腰が細く肌がきれいになりました。

 ですが、失ったものが多く、後悔しています。・・・音楽に感じなくなる。短期記憶力・思考力が極端に落ちる。頭痛。他人への愛情喪失。言葉の組立てがおかしくなる。等です。それらが悪循環を起して、人間関係も悪くなりました。

 やめて1年が経ちましたが、3割くらい戻って、回復が進まなくなりました。市販の男性ホルモンを塗ってみたりしましたが、翌日はむしろ女性化してしまいます。

 そこで、この状態から回復を進める方法をご相談したいのです。

 今考えているのは、個人輸入の男性ホルモンをとる(セルノスジェルなど。)ことです。女性ホルモンであれだけ影響があるのだからと。ただ、ホルモンの怖さを知ってしまったので、病院に行く方がベターだとも思っています。しかし、その場合、どういった病院に行くべきでしょうか。

 大変お恥ずかしい質問ですが、私にとっては大問題で、真剣に質問をしています。
 ヒントになりそうな事、何でも結構です。よろしくお願い致します。

男性です。3年ほど前に、美容目的で飲んだ安いプラセンタサプリで、肌が綺麗になり、腰が細くなりました。それで興味が進んで女性ホルモンのピルを飲みました。週に1粒など、本当に抑えめに飲んでいましたが、大変影響があり、さらに腰が細く肌がきれいになりました。

 ですが、失ったものが多く、後悔しています。・・・音楽に感じなくなる。短期記憶力・思考力が極端に落ちる。頭痛。他人への愛情喪失。言葉の組立てがおかしくなる。等です。それらが悪循環を起して、人間関係も悪くなりました。

 やめて1年...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも医学的にいえばホルモンバランスがおかしくなることで様々な不定愁訴が出ることは知られてもそのメカニズムまでが判明したわけではありません。
つまり、質問者さんが訴える症状が女性ホルモンを摂取したことによるものであるとする医学的根拠はないと思うのですよ。そりゃ、質問者さんからすればそれ以外原因は考えられないのでしょうが、しかし女性ホルモンの何がどこにどう作用してそういうことになってしまったのかという説明は不可能だと思います。
ということは、例えば女性ホルモンのなんという成分がどこの細胞にどのように影響を与えたかというのが分からない以上、打つ手はないということだと思います。

こういうことだと思いますよ。水の中に赤色を入れたら水が赤く染まってしまった。じゃあ、赤の反対色はなんだと調べたら緑だと分かったので、水の中に緑を入れたら元の透明に戻るのかといったらそういう話じゃないでしょ。

だいたい、性ホルモンて安易に使っちゃいけないんですよ。ドーピングってご存知でしょう?あれがなぜあんなに厳しく禁じられているかというと、別に使ったら卑怯だからという単純な問題じゃないんですよ。
ドーピングには性ホルモンに関する薬物が多いんです。で、それを使ってしまったばかりに例えば女性の選手が髭が生えてきたりとかそういう問題が発生したんですね。じゃあそういう髭が生えちゃった女性選手が女性ホルモンを取ったら元に戻ったかというと、戻らないんです。メジャーリーグのスラッガーとしてスター選手だったホセ・カンセコはドーピングを使っていたのできんたまがとんでもなく小さくなったそうです。なんでもそれはドーピングの副作用なんだとか。他にもうつ病になったり感情がコントロールできなくなったり、中には自分の感情がコントロールできずに自殺してしまった元スポーツ選手もいます。
そのくらいリスクが高いので、性同一性障害の人でもホルモン注射ってお医者さんも断る人も少なくないそうですし、やってくれるお医者さんも「リスクが高い」とすごく慎重になるそうです。

お医者さんはどこがいいんでしょうね。おそらく性同一性障害の専門医なんかが性ホルモンには詳しいとは思いますが、とりあえず近所の医者に行って相談して専門医の紹介状を書いてもらうことでしょうね。

だいたいピルなんて男性が普通の手段で手に入れようとしても病院で医者が処方箋なんか絶対書いてくれないはずですけどね。性の壁って想像以上に簡単に越えられるものではないですよ。近年日本でも性転換を認めるようになりましたけど、精神科医の診断を受けたり、二重三重の審査を経てようやく認められるくらい厳しいのです。なぜそんなに厳しいのかというと、例えば男性にとってきんたまを失うことはそれだけ体に重大な影響を与えるからです。
今さら何を言っても手遅れだけど、一線を簡単に越えすぎです。「ダイエットにいいといわれて覚せい剤を使ったらやめられなくなりました。どうすればいいでしょう?」くらいのご質問ですよ。

そもそも医学的にいえばホルモンバランスがおかしくなることで様々な不定愁訴が出ることは知られてもそのメカニズムまでが判明したわけではありません。
つまり、質問者さんが訴える症状が女性ホルモンを摂取したことによるものであるとする医学的根拠はないと思うのですよ。そりゃ、質問者さんからすればそれ以外原因は考えられないのでしょうが、しかし女性ホルモンの何がどこにどう作用してそういうことになってしまったのかという説明は不可能だと思います。
ということは、例えば女性ホルモンのなんという成...続きを読む

Q彼氏が性同一性障害で彼女になりました

出会って6年、つきあってもうすぐ1年のアメリカ人年下彼氏の事です。

今年の1月に彼の実家で婚約し、それからは遠距離ですが将来も約束し今日まで来ました。

先月6月の半ば頃に突然、「実は自分は心が女性で、ホルモン補充療法を始めたんだ。」と伝えられました。4歳のころから自分の性が体と合っていないという事に気が付いていたそうです。

春ごろからビデオトーク中、最近肌が白くなってきた・・?顔つきも違うかも・・?と、気が付いていたのですが、ダイエットもしていたのでそのせいかな?と特に気に留めていませんでした。

しかし、信じられないことに私が彼の実家に滞在中、すでにホルモン投与が始まっていたのです。
受け入れてもらえないだろうと思い、私へは言いたくなかったと言われ、後から口論にもなりました。

そして、その話を聞いた直後はとても驚きましたが、彼を愛する気持ちに変わりはないと思えたので、レズビアンとして自分を受け入れて欲しいという彼の気持ちと、女性になろうとしている彼を受け止めることに決めました。

彼の場合は、性の不一致に付け加え同性愛者であり、私と知り合った頃からずっと心は女性のまま女性の私を好きになったとも打ち明けられました。

アメリカではそれを障害とは言わないので、日本においての『性同一性障害(GID)』を『ジェンダー・ディスフォリア(GD)とかトランスジェンダーと言うとも知らされ、特にアメリカでは珍しい事ではなく、彼の家族も早々に受け入れたそうです。
私も彼のママに受け入れたことを報告しました。(性転換の予定は今のところありませんが、いつかしたくなる予感もします。)

しかし、一度受け入れたもののそれからの葛藤も多く、女性に変わっていく体の写真を見たり、きれいになっていくツルツル、ピチピチの肌を見てはなんとも言えない気持ちに今も戦っています。

会話も女性同士の会話に少しずつ変わってきました。

ただ、彼がとても幸せそうなので、これで良かったんだと考えることで保っています。

時には薬との副作用に耐えている様子を見て苦しんだりもしますが・・・。、

ホルモン治療が合っているのか、元々が中性的なかわいい顔をしていたせいもあり、お化粧をしなくてももう女の子にしか見えなくなりました。ウエストがくびれ、お尻も出てきて体つきもすっかり女性です。

背は180cmあるのですが、アメリカには大きな体をした女性はいくらでもいるので、声さえ聞かなければ完璧な女性に見えてしまいます。

いろいろ混乱してしまう事が多い毎日の中、一番強く感じるのは、以前のとても穏やかで優しかった彼から感情的でイライラしている事が多くなった彼の性格の変化です。

ただ、本当の自分の体を手に入れた安心感や自信から、逆に本来の彼が前面に出てきているのかな?とも感じます。

今まで私との間に何か問題があった際、大人しくあまりぶつかってこようとしなかった彼ですが、今は抑えることなく私に強く感情をぶつけてくるので、それは良い傾向だと思う反面、すごくわがままを主張するようになりました。(これは彼も認めています。)

これはホルモンが直接脳に働きかける性格の変化なのでしょうか?

また、副作用は投与している限りずっと続くものなのでしょうか?

今までは同性愛者であったとしても、このような性格の変化があるように、愛する人の対象にも変化が起きるのでしょうか?

今後、男性に恋をしてしまうのも心配のひとつです。

性欲は以前よりはなくなってきたけど今もできると言っていますが、男女の性行為もいつかできなくなるのかな・・?と女性として寂しさも感じています。

人それぞれ体や心に多様な変化が起きるのは認知していますが、今後将来に向けて彼とどうつきあっていけばいいのか・・・。

そして、彼の場合は完全に女性として接していくべきでしょうか?(例えば、昔からとてもマメで常に連絡をしないとダメな部分はすでに女性的な部分だと感じられます。)

そこで、同じようなお相手を持つ境遇の方や、医学的に詳しい方、実際のMTFの方からお話を伺えればと思います。

何かアドバイスを頂ければ嬉しいです。よろしくお願いいたします。



出会って6年、つきあってもうすぐ1年のアメリカ人年下彼氏の事です。

今年の1月に彼の実家で婚約し、それからは遠距離ですが将来も約束し今日まで来ました。

先月6月の半ば頃に突然、「実は自分は心が女性で、ホルモン補充療法を始めたんだ。」と伝えられました。4歳のころから自分の性が体と合っていないという事に気が付いていたそうです。

春ごろからビデオトーク中、最近肌が白くなってきた・・?顔つきも違うかも・・?と、気が付いていたのですが、ダイエットもしていたのでそのせいかな?と特に気に留...続きを読む

Aベストアンサー

再度、回答させていただきます。

バイセクシャルのお友だちの、
>結局は男とか女とか関係なく人間愛があるかないかだよ!
というのは言いすぎで、それでしたらバイセクシャル(両性愛)というよりパンセクシャル(全性愛)の考え方です。

人間愛があるなら、相手がどんなセクシャリティでも、どんな障害でも、筋肉ムキムキでおヒゲのゲイ(でも喋るとオネエ言葉)でも、恋愛対象ということになるのでしょうか。
私も色々なタイプの方と知り合い・友人関係で、筋肉ムキムキおヒゲのオネエ(可愛い人が多い)も、性分化疾患の人も、性同一性障害の人も・・・
色々な人たちと仲良くしていますけど、友人としては大好きでも、オネエ君に恋できないし、
そういうことですよね。

※(性分化疾患、いわゆるインターセックスで、男性器と女性器の両方を不完全な状態で備えているという障害の方が多いです)


彼氏さん(私の過去から彼女さんと言いたくないのですみません)は、もし今後、体を変えますと筋肉量が低下します。
そうすると体力が落ちます。

また現在、女性ホルモンの影響で、本物の女性とは違っても、体調的に生理に似た症状が出ていたりすると思います。
ホルモン注射の影響で、メンタルが落ち込んだりするでしょうし、人によりますが、ホルモン注射や性転換(性別適合手術)をしても、本物の女性にはなれないので、絶望する方も多いです。
術後しばらくしてからの自殺率は、かなり高いです。もちろんアメリカでも!


誤解されることが多いですが、性同一性障害の男性は、体は男性で、脳が女性なのではありません。
体も脳も、男性なのです。
ですから、診断が難しいのです。
女性と同じ脳なら、診断は簡単です。
脳が男性なのに、自分を女性だと認識する障害なので、診断が難しく、時間もかかり、また誤診もあったり、
安易に体を変えてから、後悔して自殺するという悲劇が後を絶ちません。

http://www.brain-studymeeting.com/sick/sei/


恋人関係でも親友関係でも、厄介です。
浅い付き合いの友人の一人ならともかく、深い付き合いは大変ですよ。

相手は女性ではなく、自分を女性と認識している男性、です。
(事実です。)
生まれも育ちも、本当の女性とは違ううえに、男性脳です。

日本の性同一性障害の男性を見ているとよく分かりますが、話し方、声の抑揚が完全に男性です。
女性のような抑揚で話す男性は、大抵ゲイ男性です。
これは、男性脳と女性脳の違いによるもので、ゲイ男性は男性脳ですが、オネエ喋りが文化になっていますので、そういう喋り方の人が多いです。


性同一性障害の方には悲しいことですが、体を変えて生きやすくなる人もいますが、体を変えたら何もかも良くなる!と思っていて、体を変えた後の方が苦しく、体を変えても何もかも良くなるわけではない、という思いで苦しまれる方がとても多い。




URLからの引用です。

私の回答も、引用も長文ですが、同じ立場だった人間として、ご質問者様には是非お読みいただきたいと思い、
分かりやすいページを貼りました。

将来的な見通しの暗い、難しい障害であるということ、本人だけでも大変な大変なものなのに、それに深く関わり、一緒に生きていくことの困難さを、よく考えてみてください。


http://www.brain-studymeeting.com/sick/sei/

性同一性障害は、患者にとっては耐えがたい苦痛であり、そのまま放置しておくと自分の性器を切り落とそうとしたり、ギャップに耐え切れなくなってうつ病を併発したりと、非常に問題が大きいです。
従って、性同一性障害と診断された場合は、一刻も早く治療を受けなければなりません。

しかし、性同一性障害とただの性転換希望者との違いを区別できる病院の数が非常に少なく、正確な診断が下されていないケースが多いです。
また、性同一性障害と診断されても、治療法は脳内の性自認と身体の性を一致させるしかありません。
性自認はある程度人間が成長すると変更することは不可能といわれていますから、性同一性障害を治療するためには性転換手術をするしか方法はなく、患者の金銭的な負担も非常に大きいです。

性同一性障害に関しては、残念ながら将来的な見通しも暗いです。
脳の神経構築の異変が原因なら、現代医学を持ってしても手をつけることはできません。
数十年後、数百年後になればもしかしたら可能になるかもしれませんが・・・。

今できることは、性同一性障害で苦しんでいる患者を一刻も早く救い出すこと、そのための環境を整備することくらいなのでしょうね。

再度、回答させていただきます。

バイセクシャルのお友だちの、
>結局は男とか女とか関係なく人間愛があるかないかだよ!
というのは言いすぎで、それでしたらバイセクシャル(両性愛)というよりパンセクシャル(全性愛)の考え方です。

人間愛があるなら、相手がどんなセクシャリティでも、どんな障害でも、筋肉ムキムキでおヒゲのゲイ(でも喋るとオネエ言葉)でも、恋愛対象ということになるのでしょうか。
私も色々なタイプの方と知り合い・友人関係で、筋肉ムキムキおヒゲのオネエ(可愛い人が多い)も、...続きを読む

QOLさんに憧れています。男ですが(笑)女装者が街や電車の中にいたらやっぱり気分悪いですか?

OLさんに憧れています。
男ですが(笑)
女装者が街や電車の中に
いたらやっぱり気分悪いですか?

Aベストアンサー

始発に乗ってらっしゃった時は可哀想でした。
おヒゲが…

道で会った時は、何とも思いませんよ。

自分の主人でなければ…

Q女性なのに、人からは男性だと思われたい上、性転換はしたくない私は一体何なのでしょう?

高校二年生女子です。

私には、思春期の頃からある悩みがあります。
それは、自分の性別についてです。
性格的にはどちらかというと男性的なのですが、見た目が女の子っぽくて(身長なんか145センチしかないんです。なのに胸はあるんです)、声も高いし、とても男勝りの少女には見えません。だから、男子、もしくは見た目が男の子っぽい女の子と同じ行動をとっても、男っぽくはなりません。
ですが、私としてはそれが不満で、周囲の人からは「男」として見てもらいたいのです。
自分が女性であるということは昔から認識していて、「大きくなったらおちんちんが生えてくる」とは思っていませんでしたし、性別が気になりだしたのは思春期に入ってからなのですが、これは性同一性障害の症状なのでしょうか?
以下に、私が性同一性障害かなと思ったに至る要因(エピソード)を挙げます。

○自分に胸があるのが恥ずかしくて、小学生から中学生にかけて、胸を腕で隠しながら生活していました。

○親が買ってきたブラジャーをつけませんでした(つけたら胸を認めることになるから)。小5ごろに母からいわれ、小6ごろに父から言われ、中1のころに学校の先生に言われてようやくつけました。
ブラジャーをつけてからも、ブラジャーのあとが浮かび上がらないように胸を隠して生活しました。今では慣れてしまいましたが。

○自分には一生生理は来ないと根拠なく信じていたのに生理が来て、生理を止めるためには自殺するしかないと精神的に追い詰められました。友達が慰めてくれたので自殺はしませんでしたが……。

○中2の時、母に新しい服を着たいと言ったら、母が女の子っぽい服(一般の目からすれば普通)を買ってきてくれたのですが、何だか無性に腹が立って、「お母さんは私のこと何も分かってない」と言って泣いて怒りました。私は男性的なかっこいい服が着たかったのです。

○夢の中で自分が男性であることがよくあります。

○男性向けの萌えに萌えます。

○女の子の好きなファッションやかわいいものには興味がありません。(これは女性であっても個性の内ですが)

○中2の弟と一緒に寝ても何とも思いません。(弟も何とも思っていないようです)

○女子が嫌がることを率先してやりたいと思います。それで「かっこいい」と思ってもらいたいからです。男子と一緒に馬鹿なことを率先してやりたいと思います。エンターテイナーだからです。でも、見た目が女の子なのでただの変な人としか思われません。

○女子がキャーキャー言っているのに対して、無性に腹が立ちます。何でも同意を求める女子に嫌気がさします。人と接するのは得意なので、生活に支障が出たり孤独になったりすることはありませんが、心の中では孤独です。

<補足>
○初恋がまだです。女の子への愛情は大きくなっても友情で、男の子への愛情もやはり友情のまま。早く恋をしてみたいと思うのですが、恋愛感情というものが分かりません。ですからレズビアンやバイセクシュアルではないと思います。(ただし性的欲求はあります)

○すごく自分が変態で恥ずかしい話なのですが……。自分が男だった夢の一つに、美女と結婚する話があるのですが、その美女が初夜の晩、ベッドの中で男になったんです。そして、たくましい青年だった私は女に……。そこで夢は終わりました。これはどういった深層心理を示しているのでしょうか。普段は女の子に萌えを感じるのに……。「体」はやはり女性ですから男性を求めているということでしょうか……。自分が気持ち悪いです。

○性転換はしたいとは思いません。理由はいくつかあります。
・145センチで男になっても惨めなだけだから。身長が伸びるとしてもたかが知れています。女性なら小さくても武器になるけれど、145センチの男性は可哀想なだけ……だと正直思います。
・今の自分のアニメ声が実は割と気に入っていて、誰もいないところで「お兄ちゃん」って言ってみたり、喘いでみたりして聴覚的に楽しめるから(変態ですよね、すみません)。演技に興味があって、最近はこの声を活かして声優を目指してみようと思っているため、声を変えるわけにはいきません。
・女性の胸(自分のですが)を触れるから。これは性的に楽しんでいるというよりは、ただ純粋に感触を楽しんでいます。胸を触っていると気持ち良くなる人がいるそうですが、私は感じません。

○もし自分が男に生まれてきても、中性的な性格だったと思います。私の心は「どちらかというと」男性的ですが、「益荒男」ってほどではないのです。

○もしかすると、一番しっくりくるのは、自分が無性別であることなような気がします。


以上をふまえると、私は一体何なのでしょうか。
ただの変態ですか?
ご意見よろしくお願いします。

高校二年生女子です。

私には、思春期の頃からある悩みがあります。
それは、自分の性別についてです。
性格的にはどちらかというと男性的なのですが、見た目が女の子っぽくて(身長なんか145センチしかないんです。なのに胸はあるんです)、声も高いし、とても男勝りの少女には見えません。だから、男子、もしくは見た目が男の子っぽい女の子と同じ行動をとっても、男っぽくはなりません。
ですが、私としてはそれが不満で、周囲の人からは「男」として見てもらいたいのです。
自分が女性であるという...続きを読む

Aベストアンサー

お礼をありがとうございます。
#8の者です。
とても、理性的で知的で心地よい「強さ」をお持ちの方なのですね^^
恐れずに悩まれてください。
時間の余裕のある学生時代に「とことん悩んだ経験」は、必ず「多忙な大人」になった時に「強み」になります。
この時に「答え」を得られなくても、悩みながら進む事が「答えを引き寄せて」くれます。^^

>やはり、人は恋で変わるということでしょうか。

を「訂正」に参りました。

私は、これまで「只の一度も」、「恋」を「人生において重要なもの」、と位置づけた事がありません。
だって、「恋がしたい女の子」がほとんど、なのですから、そんな「女々しい事」、私の「行動基準」が許しません。笑
それに、人生における「恋の重要度」を、例え「最下位」に置いていたとしても、いざ「恋をしてしまえば」、人は「恋に捕われてしまう」ようだ、と様々に読み比べた書物は教えてくれていましたので。

私に「女でも良かったかな。。。?」と思わせてくれた最初の存在は、「高校で出会った同性の友人達」です。
男勝りに行動力、決断力があるのに、ちゃんと「女の子の話題」も好きで、とても「素敵な女の子達」に、私は初めて出会いました。
そこで、「あーー、男も女も「自分次第」なのだ」と、心底から思えたのが「始まり」でした。^^

「夢の中での性別」は、未だに入り乱れています。^^;
でも、「男の感覚」と「女の感覚」の両方を楽しめて「お得感」があります。
出来たら、「本物の男」として、女性の身体に触れてみたい気もします。
夫に「身体を取り替えっこしようよーー?」と頼んでいるのですが、「嫌だ!」と聞いてくれません。つまらないの。。。でも、「無理!」って言わない所が面白い人なのです。

余談ですが、
「曖昧な立場」って、実は「とてもとても意志的なもの」と私は考えています。
世の中には、「白と黒」にはっきりと分けられないもの、が多く存在します。「善悪」でさえも、「線引きが難しい場合」が多々在ります。
これは、「大人の偽善」等と言う問題ではなく(当時の私はそう捉えて、かなり嫌悪感を持って見ていましたが。汗)、それ程に「多種多様な関係が絡まり合って」、物事を形成しているからです。

「友人」と「恋人」の線引きだって、とてもとても「難しい」のです。
「男」と「女」の区別だって、ほら、私やxx-_-xx様にとっては「難しい」でしょう?^^

「敢て、曖昧さを護る」と言うのは、とても「意志的」で「困難」で「価値がある事」、と私は考えています。
そして、「とても楽しい事」です。

どうか、素敵な人生を手に入れられてください。^^

お礼をありがとうございます。
#8の者です。
とても、理性的で知的で心地よい「強さ」をお持ちの方なのですね^^
恐れずに悩まれてください。
時間の余裕のある学生時代に「とことん悩んだ経験」は、必ず「多忙な大人」になった時に「強み」になります。
この時に「答え」を得られなくても、悩みながら進む事が「答えを引き寄せて」くれます。^^

>やはり、人は恋で変わるということでしょうか。

を「訂正」に参りました。

私は、これまで「只の一度も」、「恋」を「人生において重要なもの」、...続きを読む

Q真剣に愛している彼女が元男性だったことを知り、悩んでいます。

真剣に愛している彼女が元男性だったことを知り、悩んでいます。

最近運命的な出会いをし恋に落ちた女性に付き合ってほしいといったら、考えさせてと言われ、そのあと自分が生まれた時なは男性だったと打ち明けられました。しかし、見た目も性格もどう見ても女性。

僕にはどうしても彼女が女性にしか思えないので、また、既に相当好きになってしまっていたので、すごく混乱し、悩みましたが、向こうが、僕が伝えた思いを受け止めたとき、もし本当のことを伝えたら僕を失ってしまうのではないかと、眠れず、泣き明かしたという話を聞いたとき、この子を守ってあげたい。付き合って、二人でいたいという気持ちが心の中から溢れて、「正直驚いたし、初めての経験だから戸惑う部分もあるけど、君を好きな気持ちに偽りはないし、君をこれ以上泣かせたりしたくない」と伝え、付き合う決断をしました。しかし、不安がまったくないと言ったらウソになります。性転換手術を完了しているので、戸籍は女性になっているので結婚もできますが、子供を作ることはできません。自分は長男という立場上、家督を継ぐためにも、自分自身の思いとしても子供が欲しいという思いはありますし、年齢もそう若くはないので、次付き合う女性と結婚につながるような付き合いをしたいと常日頃考えていました。しかし、彼女は今まで出会った、付き合った女性よりと比較にならないくらい美しく、それでいて人の痛みを知る素晴らしい人格の持ち主で、一緒にいるだけで本当に幸せだという思いがあふれだして来るぐらい素敵な人です。大切にしてあげたいし、絶対に傷つけたり、悲しませたりしたくないと本当に心から思っています。
だからこそ、悩んでしまいます。今はいいとして、これから数年一緒に過ごし、結婚のこと、子供のこと、親や友人、周りからの目などいろいろなことをきちんと考えなければならない時期が来たときに、はたして自分は、彼女と歩む道を閉ざしてしまうこともありうるのではないかと。そのとき、彼女を傷つけてしまうし、悲しませてしまうし、ひょっとしたらそのことがきっかけで、彼女が自分自身を傷つけてしまうのではないかと。

そう考えるだけで、心が張り裂けそうな気持ちになります。それくらい、彼女のことを思っています。

彼女を大切に思うなら、どうするべきか、みなさんのご意見をお聞かせください。

真剣に愛している彼女が元男性だったことを知り、悩んでいます。

最近運命的な出会いをし恋に落ちた女性に付き合ってほしいといったら、考えさせてと言われ、そのあと自分が生まれた時なは男性だったと打ち明けられました。しかし、見た目も性格もどう見ても女性。

僕にはどうしても彼女が女性にしか思えないので、また、既に相当好きになってしまっていたので、すごく混乱し、悩みましたが、向こうが、僕が伝えた思いを受け止めたとき、もし本当のことを伝えたら僕を失ってしまうのではないかと、眠れず、泣き...続きを読む

Aベストアンサー

戸籍が女性なら、結婚は問題ないですね。


元男性という事を、質問者さんの家族や友人に言うか言わないかにもよりますが、(結婚した場合、質問者さんの家族にはばれてしまう可能性が高いですが)

もしまわりにから何か言われたり、結婚を反対されても乗り越えられるなら、付き合って行く事になんの問題もないと思います。

でも、もし乗り越えられないのでは、と思うのであれば諦めるのも一つかもしれないですね。

ただ、お互いに運命だと思えるような相手なんて一生に何度も会えるわけじゃないです。

質問者さんと彼女さんは、少しだけ人と違った運命を持って生まれて来たのかもしれないですね。
でも、平凡な人生もいいですけど、とても他人には経験出来ないような、変わった人生を歩んでみるのも同じくらい、いや平凡な人生以上に素敵なんじゃないでしょうか?




どんなに望んでも子供は出来ませんが、養子という手段もありますし…。

Q性転換手術について

性転換手術で、
性交渉を望む場合は、
陰茎形成時に内部にポケット状の空間を確保し、
約1年後に特殊な折り曲げ可能なインプラントを挿入して完成する。
この状態になるとほぼ通常の男性と変わらない機能が得られる。
(女性から男性への性転換)

とかWikipediaに書いてあったんですけど、
SEXとかどうなんでしょうか・・・?
普通の一般男性と同じような事出来るんですかね?
というか、
SEXなんて出来るの?ってとこから疑問ですw。
まず勃起が発動するのか・・・w。

今も1年かかるんですか?
ここまで大変な技術だと
金額ってどのくらいになるんでしょうか。

友人に性同一障害の女性が居て。

でも自分にはその様な知識が無いもので・・・。
本人も自分で調べたいらしいんですが、
機械音痴でどうも上手くいかないらしく。
というかPC自体使えないらしく。(笑

やっぱ子供は創れませんよね。
ほぼ普通の男性と変わらない機能が得られるって、
どこまでの範囲でしょうか?

回答お願いします!

Aベストアンサー

性同一性障害の当事者です。
私は身体が男性で性自認が女性ですので、質問者様の友人とは立場が逆なのであまり詳しいことは分からないですが・・・。。


SRS手術(性別適合手術)(ちなみに性転換手術とは今は言いません)をしても、男性器"のようなもの"は作れますが、やはり勃起もしませんし射精もしません。
なので子供を作るのは不可能です。
性交渉に関しては特に問題なく出来るようです。

FtM(身体が女性で性自認が男性の人)の場合は、卵巣・子宮を取り出す前に男性ホルモンを服用して身体を慣れさせてから摘出手術を行います。
(卵巣を摘出するとホルモンが出なくなるため)

身体が女性の方が男性ホルモンを服用すると、顔付きや体付きが男っぽくなってくる・髭や体毛の増加・肌の質が悪くなる(男性っぽくなる)・筋肉がつきやすくなる・声が低くなる、などの効果があります。

ですが、個人差はありますが大体3ヶ月~半年以上服用するともう元には戻れなくなり、一生ホルモンを服用しなければならなくなります。


余計なお世話かもしれませんが、その友人の方はカウンセリングは通っているのでしょうか?
SRSやホルモン治療をするのに、まずカウンセリングで性同一性障害の疑いがあると認められてからじゃないと出来ませんので、通っていないならまず通うことをお勧めします。
また、その先生にSRSやホルモン治療のことを詳しく説明してもらうことも出来ますので、知識を得るのにもいいと思いますよ。

性同一性障害の当事者です。
私は身体が男性で性自認が女性ですので、質問者様の友人とは立場が逆なのであまり詳しいことは分からないですが・・・。。


SRS手術(性別適合手術)(ちなみに性転換手術とは今は言いません)をしても、男性器"のようなもの"は作れますが、やはり勃起もしませんし射精もしません。
なので子供を作るのは不可能です。
性交渉に関しては特に問題なく出来るようです。

FtM(身体が女性で性自認が男性の人)の場合は、卵巣・子宮を取り出す前に男性ホルモンを服用して身体を慣れ...続きを読む


人気Q&Aランキング