マンガでよめる痔のこと・薬のこと

鳩山法務大臣が「日本にはテロリストがゴロゴロしている」と発言したそうですが、本当に日本にはテロリストが上陸しているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

反政府活動を行う者はみんなテロリストなので、日本人を含め世界中どの国にもいっぱいいるでしょう。


ただ日本の場合スパイに関する法律が他国より甘いので、スパイ天国ともいわれていたりします。当然CIAもKCIAもFSBも活動している事でしょう。地下鉄サリン事件のオウムの動きを察知できていなかったとして、CIAがアメリカ議会で追求を受けたという事例もありますので、まぁゴロゴロしてるという事でもあるでしょう。スパイがいっぱい入っていると情報の行き来が活発になって逆に安全だったりするという報告もあるようですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ
>反政府活動を行うものは、みんなテロリスト
皆さんからの回答を見て、私自身テロリストに付いて何も自分の考えを持たずに質問していたことに気付きました。
もう一度自分なりにテロリストとは何かについて考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 09:54

鳩山家は、太平洋戦争時、日本の特務機関が中国でかき集めたお金、数千億を、その特務機関からもらい、日本の当時の自由党と民主党を合併させ、今の自由民主党を作った張本人です。

当然、占領軍はそのことを知っていて、黙認したわけです。本来そのお金は日本が正規に合法的に稼いだものではなく、麻薬の密売など非合法に集めたものなので、普通なら占領軍(マッカーサー)が中国政府への返還をさせるべきものでした。ところが、アメリカが毛沢東政権に対立したこと、および、中国の正統政府が、台湾の国民党と中国本土の共産党に分裂したことで、返還しなくて良いと言うことになってしまったわけです。
それ以来、鳩山家は、アメリカの情報機関のポチになってしまったわけです。
政治家の動きを、もっと客観的に見て御覧なさい。現実の世界は小学校の学芸会の世界ではないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何の政治的信条も持たない一市井の私に取って、自分の国の大臣がテロリストという説はにわかに信じがたく、それゆえのコメント失礼いたしました。
鳩山一郎氏について調べてみましたらフリーメーソンに入会していたことを知り、この会についての噂の真偽はともかく、何のための入会かを考えると政治の世界にはいろいろ計り知れない闇があるのかなとも思いました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 09:48

日本国内には、外国からのスパイやテロ工作員(特ア3国の情報・拉致工作員、イスラム原理主義者、アルカイダ等)がゴロゴロしているのは事実です。

しかし、残念ながらこれを取り締まる法律が整備されておりません。
だから、彼らがゴロゴロしてスパイ・テロ活動の情報交換や、国家の破壊活動、日本人拉致の相談をしていても、刑事事件を犯さない限り警察は手を出すことが出来なかったのです。
また、彼らは外交特権を有している者がおり出入国はフリーパスであり、その身分はウイーン条約による不逮捕特権を有している者もいます。

現在、スパイやテロ工作員の入国や活動を未然に防ぎ警戒する機関としてあるのは、法務省入管、内閣情報調査室、公安調査室、警察庁、警視庁:公安部・外事課、外務省国情室、防衛省情報本部などがありますが、夫々縦割りに活動しており、横の繋がりや合同捜査が困難な問題点が多くあります。

だから、一応これ等のトップが首相となっておりますが、事件が起こったときに場当たり的に対応するだけで、積み重ねた専門知識を有する強力な司令塔からのトップダウンによる、一致団結した対応・行動を取ることが出来ないのが現状です。
その上、日本国内にもこれらスパイ・テロ工作員を幇助する反日民族・団体、人権市民団体、新興宗教団体が存在し、また政府・国会議員の中にも反日組織から多額の献金を受けて、彼らの活動を容認する者が居るのも実情です。

今後は反日民族、人権市民団体、反日マスコミ等の反対が予想されますが、「これを取締る法律」の整備と彼らに対応する日本国内の「対スパイ・対テロ情報機関」の形態をピラミッド型の合同組織に強化する必要があると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ
やはりたくさんいるのですか?
そして、未然に防ぐ機関があっても横のつながりがないから充分に機能してないということでしょうか?
たくさん教えていただいてありがとうございます。
ウイーン条約に付いては、はっきり分らないので今度検索して調べてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/07 20:38

同様に日本はスパイ天国だともいわれます。


敵同士の中継地点になる第三国は、このような状態になる事が多いのです。

日本はアルカイダ(イスラム勢力)VS自由主義勢力(という名のキリスト教勢力)の間に、はさまれたどちらにも(宗教的に)加担しない国です。それでいて日本は米国にもっとも近い国でもあります。

そうすると日本にいれば、アメリカの情報を自由に取得でき同時に日本でテロリストとして摘発されるリスクはとても低い状態になります。

日本でテロを起す可能性は余り多くないと思いますが、テロリストがゴロゴロいても不思議ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ
確かに日本はどちらの宗教勢力にも加担してないし、それでいてアメリカの情報は得やすい国ですね。
とすると何か対策が早急に必要だと思うのですが。
あまりにも無防備という感じがします。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/07 20:24

(アルカイダを始めとする)テロリスト側からすれば日本に一切潜伏も入国しなくても、"ゴロゴロしている"イメージを巧く創り上げ、誤認乃至錯覚する人間をゴロゴロ生出すのに成功すれば、それで充分だ、と言う気がしますけどね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんんちわ
でも、一切日本に潜入しないでどうやってテロリストがゴロゴロしているイメージを創りだすのでしょう?
情報操作ですか?

お礼日時:2007/11/07 20:18

ある意味、森前首相や鳩山兄弟もテロリスト。


アメリカの資本家の手先になって、日本を植民地化させるために、影で働いているから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ
せっかく回答いただいたんですが、森前首相や鳩山さんがテロリストとは信じられません。

お礼日時:2007/11/07 20:13

確か、法務大臣ご自身、友人の友人がアルカイダだそうですし、


テロ特措法に賛成しないヤツはテロリストだと自民党の何某かも発言していましたよね。
というところからすると、
大臣の友人以下、街中テロリストが溢れかえっていることになりそうです。
「ウロウロしている」とは、そう言った意味なのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ
「テロ特措法に賛成しないやつはテロリスト」とはなんと言う乱暴な!
半分以上の日本人がテロリストですか。
困った大臣ですね
ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/07 20:10

アルカイダのメンバーと思われるアルジェリア系フランス人男性が


2002年から翌年にかけ、ニセパスポートで4回も来日していました。
96年から97年にかけ、フランスなどで2人を殺害し国際手配されていたそうです。
新潟市内のマンションをアジトとし9カ月間、パキスタン人業者とロシアや北朝鮮向けに中古車などを輸出しました。

また、アルカイダのナンバー3だったモハメド容疑者も過去静岡に3ヶ月間滞在していたことが分かっています。

アルカイダ関連で分かっているだけで2名ですが、北朝鮮のスパイがいないわけがなく、相当の人数が入り込んでいる可能性が大です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ
相当の数が入り込んでるって、善良なる?私たち一般人には悪さはしないでしょうが、拉致被害者のことなどを考えるとやはり気味が悪いですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/07 20:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング