インターネット上で懸賞キャンペーンをした際、メールで連絡しても返事が帰ってこない当選者がいます。当選発表が1月18日で、今日(2/1)も3回目の当選を知らせるメールを送りました。今後も、もし当選者から何の連絡もない場合、有効期限を切ることは可能なのでしょうか?また、可能であれば、いつまででしょうか?ちなみに、当選品は、5万円相当のものです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

企業にて懸賞担当者を経験したものです。



「有効期限を切る」というのは、
(1)別の人に当選権を移すということですか?

それとも
(2)商品発送せずとして処理してしまうということですか?

特に何もする必要ないですよ。申し出があれば商品を渡すし、もし
申し出がなければ渡せない。それだけのことです。

(1)であれば確かに元当選者の権利についての期限が問題になると
思いますが、名乗り出たら追加で商品渡せばいいでしょう。
きっと名乗り出ないと思いますが。もし心配なら(2)を選択すれば
いいと思いますよ。一般企業は普通は(2)を採用しますね。

ずっと商品を発送しないでおいて、いつか言ってきたとすれば発送
するということにすると。それであれば発送しないですめばコストが
削減できるし。 また当選権を別の人に移すということになると、また
発表する必要が生じ、 わざわざコストをかけることになりますよね。

この手の懸賞は発表した段階で広告効果が終了していますので、別の
人を次点当選させるメリットは企業側にはありません。

もし会計上、商品コストを今期計上しなければいけなくて、来年度に
発送することに問題を感じるなら、今期分で未払い計上しておいて、
そしていずれ発送したときに費用化させる処理をすれば大丈夫です。

ただし予算措置は発送まで毎期必要となるのが原則ですが、そうは
言っても1年くらいたてば「私が以前当選したはず」なんて言ってくる
人はいないでしょうから、会計上も忘れちゃってOKですよ。

数年後に忘れた頃に名乗り出たりしたら、それは懸賞対応ではなく
クレーム対応の世界です。

納得できなければ補足入れてくださいね。

osapi124でした。
    • good
    • 0

インターネット上ということは、ホームページ上でキャンペーンをしたと考えてよいでしょうか。



としたら、同じページ上で「当選者を決定したが、期限を切って連絡を待っている」と公告すれば、法的に問題ないと思います。
もちろん、下記の人のように電話や郵便で連絡を取る努力も継続した方が良いでしょう。

以上。
    • good
    • 0

事前に有効期限を設けて、公表しておけばよかったですね。


応募の際に、住所・電話などは登録されていないのですか。あれば、手紙か電話で連絡をされたらどうでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q懸賞の当選品の発送時期について

たまに懸賞に応募するのですが、たいがいが「当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。」とあります。
商品の発送や、当選通知の発送は応募締め切りからどのくらいたってからなんでしょうか?
懸賞に詳しい方、懸賞を担当している企業の方、当選した方の経験など、是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

懸賞の主催者や懸賞の規模、オープン懸賞かクローズド懸賞かなどによってもかなり差はあるので、一概に「これ」というものはないようです。

知る限りでは、次のような事が多いです。

1.放送局(ローカル局)は発送業務が割合早い。
 番組内で、プレゼント告知をする場合、手元に「現物賞品」がある事が多いので発送業務さえ済めば、すぐ届くことが多い。
ラジオ番組で「ホタテ殻付き」プレゼントが当たり、翌日クール便で直送されたことがありました。

2.クローズド懸賞の場合
ほとんどの場合、企業が主催して、賞品発送を外部委託していることが多いので、月末締め切りの場合、翌月下旬~翌々月中旬までには発送しているようです。
ただし、企業とスーパーのタイアップ懸賞などは、スーパーが中心となって作業している場合が多いので、締め切ってから3ヶ月くらいで発送される場合もよくある。

3.オープン懸賞の場合
当選数に対して応募件数が数万単位で殺到するため、締め切り後応募ハガキ等の整理がつき次第、第三者立会いにより抽選を行い、当選者には速やかに連絡が入る。
旅行などで、日程を指定されているものは、参加準備等にかかる日数も考慮して連絡が来るようです。また、車などに関しては、納車の時期等も考慮して連絡があるようです。

「当選通知(メール)」で連絡が来たのに、一向に当選品を送ってこない場合などは、懸賞主催者へ問い合わせてみてもいいかもしれません。ごく稀に、担当者のミスなどで発送されていないことがわかる場合などもあるようです。

最近「懸賞」と称し、たいした価値のない賞品を大量に放出したりしているような悪質な主催者が横行していたり、個人情報を収集している場合もあります。こういった類いのものは見極めが必要です。

懸賞の主催者や懸賞の規模、オープン懸賞かクローズド懸賞かなどによってもかなり差はあるので、一概に「これ」というものはないようです。

知る限りでは、次のような事が多いです。

1.放送局(ローカル局)は発送業務が割合早い。
 番組内で、プレゼント告知をする場合、手元に「現物賞品」がある事が多いので発送業務さえ済めば、すぐ届くことが多い。
ラジオ番組で「ホタテ殻付き」プレゼントが当たり、翌日クール便で直送されたことがありました。

2.クローズド懸賞の場合
ほとんどの場合、...続きを読む


人気Q&Aランキング