【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

44歳男性、会社員(技術系)です。6日前から胸の痛みと、発熱があります。胸の痛みは常時ではありませんが、朝晩および寒気を感じる時が強いです。胸中央部付近で最初の医者にこの辺と指差したら、気管支ですねと言われたような場所です。動かなければ特に痛みません。体を起こしたり向きを変えたりといった作業で多少痛みます。深刻なのは、咳やくしゃみ等はほぼ激痛です。幸い症状が出始めてからほとんど咳、くしゃみは出ていませんでしたが、昨晩は夜中に強い痛みの時に数回の咳が止められず後の呼吸は、思いっきり声をだしながらでないと息ができない状態になってしまいました。かなり強い痛みでも体を温めるとかなりよくなるため、風呂に入ってしまうとほとんど痛みはでません。ただ、風邪と診断ている現主事医に風呂に入るの止められています。熱の方は38~39.5度の辺りをうろうろで、たまに頭痛を伴っています。起きている状態では38度前半で安定しているようです。就寝時は、だいたい3時間サイクルになっています。布団に入ると悪寒がして胸が痛まないようジッとしていると何とか寝れますが、そのうち熱が上がって目が覚める。この時はほぼ39度超えてます。トイレに行って水分補給しまた寝ようとするのですが、やはり悪寒から始ってまた3時間後に目が覚めるの繰り返しになっていました。私はこれまで風邪だけで医者にいったことはありませんでしたし、仕事を休んだ事もありません。但し、風邪を引いたことがないわけでは無く、大体、体調をみながらできるだけ早く帰って休息を多めにすれば特に薬を飲まずにも幸運にも、なんとかなっていました(若かったからかも・・・)。通常の発熱(~39度辺りまで)と咳、くしゃみ、悪寒だけでしたら程度にもよりますが、結構我慢できる方です。今回、一番困ったのは胸の痛みで、体の動きががた落ちで症状がでて、半日で仕事をずっと休んでいます。現在の主治医も胸の痛みは気にしてくれていて、心電図、レントゲン、血液検査もやってくれていますが、おかしな所は無いようで、診断は風邪、処方される薬は一連のもの。(本音では感染症もない以上、解熱薬も鎮痛薬も抗生物質もいらないと言いたいのですが・・・)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして、驚かせてごめんなさい。


念のためですが、血液検査で「 腫瘍マーカーを調べていただくことをお勧めしたいのですが、あくまでも念のためです。」何もなければそれが一番ベストです。
私の母が最初に出た症状は 咳と高熱「後に腫瘍熱と発覚しました」、発汗 背中の痛み「肺と胸膜の浸潤による癒着でした」でした。
幾度となく血液検査もレントゲンもしましたが、誤診されました。
ただ白血球の数値が通常より高く、抗生剤の点滴を11日間続けましたがが数値はあるところまでしか下がらず、総合病院へ受診してまたもや原因が分からず、投薬治療「抗生剤、咳止めのリン酸コデイン 痛みとめ、解熱剤座薬 背中の痛みの緩和のシップ薬」の気休めです。
調べて何もなければ一番有難いことです。
怖がらせるつもりで書いたのではありませんが、病気は早期が一番です。
きちんと病名を告げてくれる自分の納得と信頼のできるお医者様に出会えるまで探してください。「診断書をくださいと付け加えて欲しいです、誤診の際の証拠になります。証拠になる以上医者もいい加減なことは書けないので。私は悔しい思いをしました。もう母のような人は一人も増えて欲しくないんです。」」
あなた様の健康を心からお祈りしております。
寒くなりました。どうかお気をつけて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な経験をお伝えくださり、ありがとうございました。
私も、今回の件で診察してもらうことと、診断をもらうことの難しさについて考えさせられました。今の時期、咽を軽くはらして、発熱と気管支の辺りの痛みを訴えれば、風邪を疑われ、他にレントゲン、血液検査でも異常が無ければ、風邪と診断されて当然なんだろうな・・・と。風邪と言っても症例は様々で、当然私などのような素人が経験したことも、見たことも無いようなものはたくさんあるんですよ・・・と。そして、それは大概の場合間違った診断にはならない。しかし、中には不幸にもご母堂様の時ような致命的な見落としが起こり得るんですね・・・。
私の方は、取合えず発熱は微熱~ちょい高めと回復傾向にありますが、胸の痛みはあまり変わりないように思えます。ただ、つきあい方が大分わかってきて、過ごすのは大分楽になっています(痛みだしそうな時は、体をとにかく暖めること、両手にカイロはかなり楽になります)。
ということで、通院に体力とお金を使うのが嫌になっていましたが、様子を見て収まらないようなら、ご指摘の血液検査も頼めるような所を探していこうかと思います。
 お礼文なのに、長文になり申し訳ありません。お互い身体には気をつけましょう。アドバイス本当に感謝しております。それでは、

お礼日時:2007/11/09 21:03

風邪も立派なウィルス感染症です。


気管支からの熱は高熱で痛みを伴う場合痛さが完全に消えるまで1ヶ月かかることもあります。
風邪をなめてはいけないと思います。
きちんとお薬を飲んで暖かくしてお休みください。

この回答への補足

お手数ですが、ついでに教えていただけるならにお願いします。
1.気管支からの熱とはどういう意味でしょうか?気管支にウイルスがいることを意味するのでしょうか?気管支で免疫反応が起きた時には、咳、痰が多めになると考えるのは、やはり素人だからでしょうか?
2.その場合に、発熱と痛みが消えるのに時間がかかるのは何故ですか?場所によって免疫の強さに差がでるのでしょうか?
3.質問文章にも不手際はありますが、ウィルス感染症であればやはり処方される薬を、病種拡大の予防という位置に捉えるのは誤解がありすぎでしょうか?
薬に関し普段アマの邪鬼の私ですが、今回の件には大分参ってしまって、素直にお話を伺いたいと思っています。よろしくお願い致します。

補足日時:2007/11/08 21:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。風邪といっても本当にいろいろな症状があるのですね。とても納得できました。

お礼日時:2007/11/08 08:24

念のためにセカンドオピニオンをもとめ他の医院でも診察されたらどうですか?

この回答への補足

ご意見ありがとうございます。説明不足ではありましたが、体調を崩して、最初に医院に行った日は、11/3の祭日でしたため、選択の余地が無く、初診の当番医を訪ねました。その時も風邪でしょう、という回答で、2日ぐらいは辛いですよと言われて、薬を頂きました。その後、あまり状況がよくならないので、現在お世話になっている医院を訪ね、経緯を説明した上で、診察をして頂いております。

補足日時:2007/11/07 18:11
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング