AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

皆さんを育ててきた親の躾や教育方針で、どうも納得がいかなかった事ってありませんか?
例えば、純粋に外で遊んでいるだけなのに、「誰といるの?何時に返るの?」とやたら連絡してくる等。
※この親の態度の是非は別の問題で、自分にとって嫌だと感じた事を教えて下さい。
項目は複数でも結構です。

年齢・性別もお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

22歳、男です。



どちらも考え方が押し付けがましいところです。
就職活動を経て内定をもらったのに、全く喜ばず、広い世界を見ろという理由だけで、休学をして海外留学しろ、と以前からしつこく口を挟んできました。
内定先があまり理想的な所ではないと気づき、現実的な選択として従いましたが、そうすればそうしたで、一度レールに乗ればもっと自分達に従うだろうとばかりに、早くバイトをやめて勉強に集中しろ、○○という本を読めなどと、より細かい事についてまで口を挟んできます。
腹に据えかねて、現在ニセの1日のスケジュールをカレンダーに書き、ほぼ毎日遅くまで外出して、バイトに行くという手段をとっています。
とにかく、自分の子供を信じず、主体性を蔑ろにする大人にはなりたくありませんね。

あえて言うなら、門限を設けない・家の外へ出ることには何もいわない・部屋を詮索しないというのが、両親のよい点でしょうか。
    • good
    • 0

一人っ子です。


母親が少し心配性です。

◎私には男女関係なく友人がいて、もちろん男性の友達でも恋人とのけじめはちゃんとあり、男性の友達に関しては「女性と混合で」の条件をつけるなどのけじめをつけているのですが、社会人になって急速にたくさん友達が増えて、もちろん母の知らない友人(学生時代の同級生ではないため)もいるのですが、そういった友人と遊ぶと「男か?二股か?」とか変な言いがかりをつけ、一番嫌だったのは、「○美」という名前の友人と遊ぶとき。
確かに「和美」「重美」などでしたら、男性名も女性名もありますが、明らかに女性としてしか取れない名前(明美、直美など・・・)でもどういう考え方か、それを男性の名字としてとらえてまでして「男性か?」と言ってくることですね。

反面、一人っ子と言うと(特に女ですし)、門限が厳しそうだとか箱入り娘のイメージをつけられることが多いのですが、父親は私が21歳になってからはノータッチになってしまっていますが、両親とも変に門限とかを設定しすぎて人間関係にひびが入ることはしたくないという考えですので、門限をつけられたことはないですね。
この面に関してだけでもましなのかもしれません。
    • good
    • 0

おはようございます。


私は3人姉妹の一番上で、何かと我慢や強要を強いられる事が多かったように思います。

成人式の時に祖母からお金を貰い、私は着物一式を買わされましたが
記録的な大雪に見舞われ、結局成人式の日には着物は着ませんでした。
後日写真を撮るのに着ましたけど。
妹達は着物をレンタルして、残りのお金は好きな事に使ってたみたいです。
後々不貞腐れましたw

「一番上がしっかりしないでどうする!」とある種の強迫観念の元
育てられてきたので、学校も資格の取れる短大へ行き、就職氷河期の
真っ只中でしたが、ちゃんと就職も決めて品行方正に過ごしてきました。
妹達は母親の卒業した学校に推薦で入り、一番下の妹に至っては
かなり長い事ニートをしてました。苦笑
私の時は、散々就職しろと言ってたクセに!と憤慨しましたが。
さすがにマズイと思ったか、最近希望した職種の会社で働き始めました。
真ん中の妹もかなり回り道をして、中途で第一志望だった会社に
入ったので、ある意味初心貫徹です。笑

30歳ともなると、親の育て方に頷く事も多くなり、最近ではいい家庭に
生まれ育ったな、と思うようになりました。
よくよく考えてみるとやりたい事をやらせて貰い、ある程度の自由も尊重して貰ってますし。
親が就職しろ!とハッパをかけてくれたおかげで、いい会社に巡りあい、
お給料は高くないけど10年も働いてられるし。
親子仲も良く、家族で食事に行ったり、旅行に行ったりしてますし。
今までの過程では納得行かなかった事も、最近では「ま、いっか。」で
済ますようにしています。
根に持たない事が、家族円満のコツかな、と。
    • good
    • 0

20代後半の男です。



私の場合は叱られる時に理詰めでどんどん追い詰められてく説教法でこられたことですね。
いくら反論や納得できない点があっても、子供の頃はボキャブラリーも少なくて気持ちを言葉にすることができず、次第に怒られた時は一切反論せずに口を噤むようになりました。
どうせ反論しても理屈を重ねられてやり返されるだけなのだから、それなら最初から口を開かないほうがいい、と学習してしまったんだと思います。

そうした叱られ方をしながら育てられたためか、高校に上がるまでは
目上の人に叱られると、声が出なくなるようになってしまいました。
ふてくされるとか、押し黙るとか、そんな生易しいものではなく、
文字通り、声が一切出なくなるんです。出したくても出せない状態に。
中学になればボキャブラリー不足もある程度は解消されて
自分の言いたいことははっきりとわかっている状態なのに、声が出ない。
相手の話で納得できないところがあるのに、声が出ない。
発言を求められて、お互いに納得できる回答をできるはずなのに、声が出ない。
相手の話を聞く。疑問が浮かぶ。質問するべき言葉を見つける。さあ、発声…が、できない!

そりゃ絶望しましたよ。中学後期ともなると反抗期も重なって、
ある程度の主義主張も持ち始める年頃です。そんな時期に相手が
絶対に容認できない言葉を吐いているのに、
声さえ出れば論理的な反論ができる自信があるのに。
それなのに、声が出ない!
どうすることもできずに、ただただ悔し涙を流すことしかできない。
あの悔しさというか、無念さというのか、今でもはっきりと覚えています。

しかし改めて書き起こしてみると、かなり異常な状態でしたね、当時は…
検索して調べてみたところ、どうも失声症というらしいです。
精神的ストレスが原因で声が出なくなる病気。
私の場合は叱られるときは押し黙るべきだ、と体が習性として学習してしまったというか、
そんなところが原因なのではないかと、自分ではそう思っています。

その後高校に上がり自分の部屋を持つようになって、
担任もあまり生徒に干渉しないタイプの先生にあたり、
それから何年かほとんど叱られるようなことのない生活を送ったためか
いつのまにか症状も改善していて、今では言いたいこともはっきり言えるようになりました。

しかしもし治らずに今でもあのままの状態だったら…
一度怒られ始めると言い訳はおろか、謝罪の言葉も
はい、いいえの応答ですらできない状態になってましたから
おそらくまともな社会生活はとても遅れていなかったんじゃないかと。
そう考えると心底恐ろしいです。症状が改善して本当によかったと思います。
    • good
    • 0

30歳、女性です。


中学の時、親が入っていた宗教に入らされました。
その時はそれで親の心が落ち着くのなら、と我慢しましたが数後やはり嫌になり宗教を脱退したらひどく批判されました。
それが嫌でした。
    • good
    • 0

男子大学生です。


納得いかなかったのは,強制的に工学部を受験させられたことです。興味がないので大学の勉強は苦しんでいます。
    • good
    • 0

30代前半女です。



実家が田舎で男尊女卑な家庭だったので…

・女は言うことを聞いて優しくすること

・いずれ嫁ぐのだから、家の手伝いをすること

・勉強は出来て当たり前、できない方がおかしい
 いくら頑張っても褒めてもらったことはありませんでした。 その代わり何か失敗すると倍叱られました。

・いじめられるのは自分が悪い
 我が子が苛めに会っても見て見ぬふりで助けてくれませんでした。

・将来は家から通える安定した職業に就くこと(=公務員希望)

跡取りだった弟は私と対照的に甘やかされて育ちましたが、皮肉なことに若くして他界しました。
私は親に対して同情は感じても尊敬の気持ちを抱くことはできません。
    • good
    • 0

高校1年の女です。

 親に対する不満といえば、3つ下の妹には甘いというコトですね。私は小5まで無地の箱の筆箱でした。親にかわいい缶ペンケースなどをねだったこともありますが、叱られ却下。なのに妹は1年のころから黄色くてかわいい筆箱。しかも毎年買い替えて、どんどん派手なものに。それに私は中学まで髪を伸ばすことが許されず、毎月泣く泣く髪を切りに行かされ、小学生時代は常に超ショート。卒業式、下の学年に男が制服着てる!と言われたのが今でも心に深く突き刺さっています。妹は何も言われず伸ばしていますよ。他にも理不尽だと感じることは数知れず、言い切れません。その心の傷のせいで見た目を人一倍気にするようになりました。私が髪を脱色し、パニックになった両親から部屋を滅茶苦茶にされた過去もあります。これ以上書くと、胸がいっぱいになってしまうので、やめておきますね(;´∩`)長文ごめんなさい。では。
    • good
    • 0

こんばんわ、25歳の男性です。


私の場合で親にやられて悲しかったことは以下の通りです。
・半強制的にソロバン塾に行くことになった
・車の免許を強引に勧めてきたこと
・努力が実らず、成績悪くて塾に行かせると脅された
・「好き嫌いすると大きくなれない」とゴーヤを食べさせられた
・病気のとき、苦いシロップを飲まされた

自分の意思を無視されたことがとても悲しかったです。
自分で決断することへの大切さもそこで知りましたが、
おかげさまで『味覚嫌悪』というトラウマが出来てしまい、
今でも苦いものを口にすると吐き気がしてしまいます。
(ブラックコーヒーやビールなどもNG)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

強制は嫌ですね。
私の親は勉強にうるさくないし、私自身が食べ物の好き嫌いが無いので、そういう強制はありませんでした。
でも、食べる時のマナーに関しては今でもうるさいです。
特に、朝番で早く家を出ないといけない時に食べ方の行儀が悪い等との注意がもううんざりです。
分かってるけどそれどころじゃない事くらい同じ大人なら理解してくれと思います。

お礼日時:2007/11/07 19:17

育て方というのとはちょっと違うかもしれませんが、


「歯の矯正をしてくれなかった」ことが残念ですね。
私はものすごく歯並びが複雑で、
それが容姿で最大のコンプレックスでもあります。
大人になってからでもできますけれど、
時間もお金も、大人になってからするよりもはるかにかからない子供の頃に
無理矢理にでも矯正歯科に連れていってほしかったです。
けっして裕福とは言えない家庭だったので、
お金がなかったのかもしれませんが・・・
母は、とにかく大学を卒業させることにこだわっていて、
私も、学費ばっかり高い三流私大に行きました。
今思えば、学費なんて奨学金でどうにかなるし、
自分が学習したお金は自分で返すほうが、子供のためになり、
金銭感覚も身につくと思うし、
そんなお金があるなら歯の矯正にあててほしかったです。
もちろん、学校に行かせてくれたことは感謝しています。

30代前半 女
    • good
    • 0
この回答へのお礼

考え方や価値観の違いは我が家にもありますよ。
「合わない」のって大変ですよね。
私は歯並びは悪くないので歯の矯正した事ないんですが、兄弟がしました。
やはり、大きくなってからだと矯正しにくいという考えだったんだと思います。
これに関しては、本人というより親の意思の方が強かったみたいですが。

お礼日時:2007/11/07 19:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング