出産前後の痔にはご注意!

いつもお世話になってます。

ちょっと疑問に思ったのですが、同じ参考書に
This is the dog that runs fast.
This is a dog which runs fast.
とあったのですが、that と which が違うだけで、なぜ冠詞がthe と aというように違くなるのでしょうか?

詳しい方、わかりやすくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 なるほど。

ところで、質問者は、「that」、「which」の意味をご存じでしょうか?  前者は「あの」、後者は「どっち?」ですよね? つまり、「あの」というときは、「一匹」を指す感じですね? では、「どっち?」というときは、「これ!」と断定できない場合が多いことはわかりますね?

 ですから、「あの犬は、・・・」といえば、当然ながら、「the(あの、あれ、その)」を使いたがるのは、気持ちとしては当然であるといえましょう。

 で、「どっち?」とあれば、「多くいる犬の内の一匹の・・・」という感じで、「a」を使いたくなるのは、わかると思うのですが。。。

 とにかく、「話し手」の気持ち(判断)を理解するようにしてください。文法書だけかじりついては、表面しか理解できない訳です。では、また。
    • good
    • 0

ただ、the only dog that などのように only の後に that を持ってくるケースが好まれるようです。

確かに This is the dog that runs fast のほうが which よりいいやすいですね。それぐらいの違いですね。
    • good
    • 0

関係代名詞の that と which によって、a か the になることはありません.that のほうが which よりも、限定の気持ちが強いのは確かですが、a dog か the dog かは特定しているかしていないかのちがいだけです。



a dog にすれば、早く走る犬はいくらでもいるので、そのうちの一匹の犬だ、という意味で使っています.

the dog にすれば、あのよく知られている早く走る犬 という意味で使われています.

はっきり特定できるときは the   特定できないときは a だと思ってください
    • good
    • 0

that = which (基本的に)


a / the と that / which の関係はありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング