OCN光で最大124,800円おトク!

小説を読んでいたら「貫き打ち戸」もしくは「貫打ち戸」という単語が出てきたのですが、大工用語に詳しい方でこの単語の意味を知っておられる方おしえてください。もしかしたら造語かもしれませんが、よろしくお願いします。ちなみに小説は「黒死館殺人事件」作者小栗虫太郎の小説です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして、


大工4代目   大正7年生まれ、私の父に問いますと、書院、数奇屋、などの、建物には、ないとの事でした。  ∴神社、仏閣、などの、堂宮大工に、問われたらいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。確かに神社仏閣の言葉でした。早速宮大工の方に質問してみようと思います。回答本当にありがとうございました。おかげでスッキリしました。

お礼日時:2007/11/08 16:06

引用してくれるといいのですが・・・


あまり聞かない言葉ですが、時代小説なら、社寺仏閣の山門や、武家屋敷、吉原の大門のような、もしくはそららのくぐり戸のような、閂を掛けて施錠してしまうような扉のことではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。たしかに神社や仏閣などの言葉につかわれていました。確かにこの回答に近いようなきもします。大変参考になりました。貴重な回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 16:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング