マンガでよめる痔のこと・薬のこと

タイトル通りなのですが夫が三年ほど前から仕事を
辞めたいと言い出しました。

きっかけは会社内で部署が変わった事です。
これだけです。
上司に嫌がらせされてるわけでもなく同僚も嫌な人もいますが
ほとんどが普通の人のようです。

仕事の内容も確かに不規則勤務で忙しいのは分かりますが
残業もキチンとつくし、遅くとも9時過ぎには帰ってきます。
しかも大企業で給料も同世代の人よりは多めで、正直私にとっては
わがままとしか思えません。。

でも夫に言わせると仕事以外のこと。
(後輩の指導。パソコン業務など)が苦痛らしいのです。
それで三年以上も毎日愚痴の連続です。私は専業主婦なので
会社で嫌な思いをしている主人に負担をかけまいと思い
育児、家事もほとんど誰の手も借りずにやってきました。
自宅に主人が持ち帰る仕事も夜遅くまで私も手伝い協力しました。

それなのに最近は職業安定所にまで行くと言っています。(今朝)
家のローン、子供をふたり抱え転職は無謀すぎる、
というのは本人も分かっているようです。
ぐちゃぐちゃ言いたいだけなのかも分かりませんが
聞くのもいい加減疲れてきました。

俺はどうしたらいいの?
から始まり最後は
もう死にたい。

です。。。
本当に駄目駄目で甘えん坊の夫ですが私は心から愛しています。
優しい人で子供も可愛がりこれ以外に困ったところはありません。
でも仕事を辞めるんじゃないかと思うと心配でたまりません。
私が働こうか。というと働いて欲しくないと言います。。
(実際は重度心身障害の子がおり少し難しいです。。)

こんな夫にどうやって接したらいいのでしょう??
あまりにも悩んでいる様なので体を壊さないか心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

30代後半、既婚、子供(小学生低学年)1人の男です。

タイミングを外した回答、お許し下さい。偶然発見した書き込み、しかもまだ締め切れられていなかったので、何か参考になればと思い書かせて頂いている次第です。

私も、ご主人と同じような境遇です。学校を卒業して今まで十数年間、一貫して勤めてきた勤め先ですが、それまでいろいろな部署に転属して、場所場所でそれなりに楽しく、充実して仕事に打ち込んでやってきましたが、1年半ほど前に転属した現在の部署に来てからというもの(人間関係には何の問題もありませんが)仕事に行くのが非常に憂鬱になってしまいました。理由は、ひとえに自分に合っていない仕事であることに加え、私の場合はその部署での拘束時間が非常に長く(終電で帰れれば御の字、午前3時4時帰りは当たり前、酷いときには朝7時に帰る事もあります)結果、嫌な仕事、嫌な職場で1日24時間のうちの大半を過ごすという毎日で、心身ともに参ってしまいました。

正直、もう辞めたい、と何度も考えましたが、妻子を持つ身、且つ家族との幸せな生活を送るために不動産を購入したこともあり(転属前に)、その支払いもあるのでおいそれとも転職を決意することもできず、そしてした事無いので単なる想像でしかありませんが、再就職事情も厳しいようなので、仕事を変え、今の収入レベルを維持するのは難しいだろう、という現実論に立ち返り、結局悩みや苦しみを抱えたまま、何も変わらない今に至っています。

自分の経験からご主人の気持ちを想像すると、ご主人の心の中にも波があるのだと思います。ああ、もう駄目、辞めたい(それが極まると、死にたい、に発展しまうことも・・)、という時もあれば、転職して家族を路頭に迷わすのは本意ではないから、我慢して頑張らなきゃ、という時もあり、希にちょっと調子がよいと、まぁこのまま様子見しても大丈夫かな?なんて時もあります。周りで支えられているご家族である質問者さまから見たら、ご主人様、話す度にモードが違って訳が分からないと思う事もあるでしょうし、その結果、単なる我が儘なんじゃないか?と思う事もあるでしょう。しかし、そうして心が揺れている事、それこそがまさに「不安定な状態」であって、注意をすべき状態です。

私の場合、そういった心の中の葛藤が顕著に健康面に現れ、不眠、強い不安感、自殺願望、等々になって現れたので、ここで倒れるわけにもいかない、倒れたら家族が路頭に迷う、という気持ち一心にて病院の世話になり、現在投薬治療と月に1回のカウンセリングを受け、何とか日々、だましだましやれています。

ネットで鬱の症状をごらんになったとの事、私自身も鬱にはなっていない(正確に言えば、なりかけた、ごく初期の鬱状態であったときはあると思います)ので、何とも言えませんが、一口に鬱といっても鬱の症状は一つではありません。中には「微笑み鬱」といって、傍目には全く健常者と変わらない、元気な人に見えるものの、心の中には大きな苦しみを抱えており、ある日に突然・・・・、なんてこともあるそうです。ネット上のごく一般的な鬱の情報のみをあてにすることなく(鬱でなければ良い、という訳でなく、鬱以外にも神経症、パニック障害等々、別の病気である可能性もあるわけですから)、一度心療内科を訪れ、話を聞いて貰ったら良いのでは?と思います。

そして、ご主人さまから転職の相談を受けたのであれば、生活を考えれば辞められたら困る、という現実面はあるでしょうが、仕事は変える事はできても、ご主人さまの代替は存在しないわけですから、親身になって話に耳を傾けて頂くと共に、奥様として是非とも大きな心で受け止めてあげて頂けたら、、と願って止みません。生き生きしたご主人さまがいつの日か戻ってこられる事を、心よりお祈りしています。

長文失礼いたしました。
    • good
    • 0

>俺はどうしたらいいの?


>から始まり最後は
>もう死にたい。

本気で言っているようなら、一度ご主人にインターネット上の「鬱」などのチェックサイトを試して貰ったらいかがでしょう?

うちは仕事の愚痴はほとんど言いませんが、どうしようもなく弱った時だけポツリと何か言ってきます。
普段は旦那に冷たいのですがそういう時は甘くて暖かい飲み物を淹れたり無理やり膝枕して猫のように撫でます。
そうすると多少精神的な疲れが取れるようです。
愚痴を聞いて疲れたなら、そういうのも試してみてはいかがでしょう?(普段からやってあげてるのならすみません。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ついつい愚痴を言われると私自身も暗くなっておりました。
駄目ですね。。
ネット上の欝のチェックはしましたがどうも違うようです。
今日は猫のようになでてあげます。
うちの猫は毎日なでてるんですがね。。
旦那はつい。。反省しました。

お礼日時:2007/11/08 16:27

「転職したい」


「いいんじゃない?今と同じくらい稼げるところ探せば?見つけたら転職したらいいよ」といえばすむだけですが、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。そう言うのもいいかもしれません。

お礼日時:2007/11/08 09:25

一度経験があります。



主人はまだ25歳ですが23歳ぐらいの時に会社ともめて辞めると言いました。
17歳から働いてるので6年目でした。

ただ手に職のある仕事・もめた内容が私が聞いても納得できるほど会社が悪かった・主人はすぐにでも次の仕事を探すと前向きだった事もあり・・子供を抱え不安でしたが、辞めたいなら辞めればいいと言いました。

結局は会社が非を認め主人に辞められては困るので頭を下げてきて続ける事になりましたが、主人にとっては辞めたいと本気で思った事に対し妻である私が味方?(って言い方おかしいですが)になった事はとても大きかったようでした。

ご主人の場合、
>俺はどうしたらいいの?
から始まり最後は
もう死にたい。

ちょっとこの部分が不安ですがよほど悩んでるのでしょうか。
働く事が嫌なのではなく精神的に参ってるのだとしたら思い切って覚悟を決め「辞めてもいいよ」と言ってみてはどうでしょう?
その一言で救われるって場合もあると思います。
本当に辞めてしまう可能性もあるわけだから大きな賭けどころかかなりの覚悟がいりますが。

それでも次に働く意欲と家庭を保つためには仕事をしないといけないという事が分かってるなら冷静に考え辞めないと思うんです。

何日か休みを取る事ができればそれが一番いいと思います。

その休みの間によく話し合いご主人の悩んでる事(たとえそれがささいな我がままだったとしても)同意してあげて本当に限界であれば辞めてもいい。
ただ家庭を保つためには収入がないと困るからあなたが働かないなら私が働いてあなたを養おうぐらい(あくまでも優しく)言ってみてはどうでしょうか?

たぶん精神的に参った時は例え我がままだったとしても責められると悪い方向に行くばかりなので、一番身近なあなたが味方になってあげることで救われるんじゃないかなって思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね。味方になってあげる事がいちばんですよね。
多分本人もいっぱいいっぱいなので助けを求めてるんでしょうね。
辞めても良いよ。
とは言ってみたのですが
再就職するところないよ。
との返事でした。。

お礼日時:2007/11/08 09:24

>こんな夫にどうやって接したらいいのでしょう??


でーん、と構えていればいいんじゃないですか?
質問者さんの気持ちはわかりますが、母親がオロオロしていては、子供も不安になるばかりです。
不安になったからと言って、何一つ、前へ進む訳ではないですし、
事はなるようにしか、なりません。

ご主人は大企業にお勤めだったら、恐らく他の企業への勤務経験はないのでしょうし
まぁ、隣の芝生が良く見えているのでしょう。
傍から見ると、待遇や勤務環境など、恵まれていると思えることでも
本人にとっては、そうは思えないのでしょうね、当たり前になっちゃって。
仮に退職しても、命をとられる訳ではないですし、健康でいれば、何とかなりますよ。
万一の事態を想像するより、ご主人の愚痴を聞き、夜、寝れない。
出社拒否が疑われるようなら、即、心療内科を受診するといいでしょう
気持ちを明るく持てば、前向きに道は開けるかな?と私自身にも言い聞かせています。
うちの夫は、リストラも数回の転職も経験者ですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
でーんと構える事が大切ですよね。
仰るとおりだと思います。
出社拒否、不眠などはないのですが。。
前向きに生きていきます!

お礼日時:2007/11/08 09:21

私も専業主婦です。


旦那は転職を2回しました。
どちらかというと、
ある意味ステップアップして言ったような感じですが、
業種は少し異なっていました。

最初の転職は、同僚のお父さんが勤められている会社に
同僚の方が転職されて
そちらのほうが企業的に大きいし、
まだ人材を必要としていると言う事で転職を決めました。
最初の会社は、人間関係的には楽しく、
仕事も都合がつけば夕方などに帰ってこれるというものでしたが、
将来的にもそんなに給料も望めないだろうという事を
不安に思っていたようです。
私は当時彼女の立場でしたが、
大きな企業になるのであればいいのでは?という見方でした。

結婚したのは2番目の会社の時だったのですが、
帰りは遅く、会社に行く事をとても嫌がるようになりました。
給料的にはよくなったのですが、
会社の方針というか、詳しくは分かりませんが、
会社の人間(愛社精神が強い人が多い)とはあまり
馬が会う人が少なかったようです。
とはいえ、人当たりのよい人ですから、
特別人間関係に苦しんでいたようには見えませんでした。

しかし、明らかに以前より(精神的に)疲れているように見えたので、
私のほうが転職を勧めました。
当時子どもはいました。
もちろん、すぐにというわけではなくて、
いいところがあるかもしれないので、求人広告なりチェックをしていて
いい名と思うところがあったら受けてみたら?と促していました。
幸い、高い倍率の中、転職できました。
今も忙しく、夜は以前にもまして遅い日もありますが、
前の会社にいるときよりはいいようです。
現在もそこに勤めています。

これは私の考え方なのですが、
男の人にとって仕事は大きな意味をなしますし、
長い時間関わっていくところです。
それを嫌々やっていくって大変だと思います。
自分が逆だったら辛いと思うので、
私は年収が下がるだけならば、
彼が元気な方がいいと思いました。
いざとなれば、自分が働けばいいと思い促しました。
(あなたの場合は難しいようですのが。)

転職するしないは別として、うちのようにいいところがないか
探してみるのは自由と思います。
そのようにいってみてはどうでしょうか。
ハローワークも行かなくてもネットで検索できます。
現状を知ったら、旦那さんも
今のところで頑張ろうと思うかもしれないです。

また、信頼できる上司に、やめる覚悟で相談されてはどうでしょうか。
有能で働いて欲しいと思えば、配慮があるかもしれないです。

転職できたとしても、実際のところは行ってみないと話が違う事も多々です。
そこらへんのリスクも覚悟の上でやらなければいけませんが、
ご主人の本意、疲労度合いがどの程度のものかわかりかねますので
何ともいえませんね。
体を壊したり、うつ病を発症してからでは遅いですよ。
精神的な面も考えた方がいいですよ。あなたの心配も重々分かりますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私もいざとなったら働く覚悟は決めました。
今朝もどのくらい悩んでいるか聞いたのですが
自分でもわからない。という答えでした。
もう一度落ち着いて話し合ってみたいと思います。

お礼日時:2007/11/08 09:19

やはり、奧さんの言うとおり、ご主人は贅沢だと思います。

こんな、貧富の差が激しい時代に、それなりの、収入があって、ローンが、お子さんがあって、唐突に辞めるのは絶対に危険です。奥さんは働かない方が良いと思います。ご主人の事ですが、十二指腸潰瘍・神経症・過敏性腸症候群・その他ストレスから来る病気にかかっていますか?真剣にと言うより、必死になって、新聞の募集・人材紹介会社(大手の)登録・土曜日でもハローワークはやっています。ただ、嫌だ、探すでは実際にハローワークに行っても気に入る職業は無いのじゃないかとも思えますけど。愚痴を聞くのは、苦痛なこともわかります。今、辞めさせないようにするには、家族に愚痴を聞いてもらってる間が続いていたほうが良いと思います。(ストレス解消になります。)近くで転職で大失敗した人などいるといいんですけどね。逼迫感があるか無いかでもある程度判断できると思いますが、ハローワークでいい仕事が有りそうか、(こちらはご主人の仕事などわかりませんから。)奥さんが密かに先に行ってみたらどうですか?それから、ご主人が行かれたら、きっとガッカリして帰って来ると思います。そんな、大企業の良い募集なんて、ハローワークにはありませんよ。大企業から大企業でしたら、一流の人材紹介会社でないと、ないですよ。それでも収入面は落ちるかも知れません。長い人生持ちこたえるのは、地獄を見るより、まだ、ご主人の愚痴を聞き流していく方がいいんじゃないですか。大変なのは重々わかりますけど、少しぐらい体の調子が悪いとか、健康診断で1項目ぐらいひっかかったが、精密検査では異常無かったなんて、皆経験してますよ。そのうち、程度が落ちても転職すると言い出したら、いよいよ危ないですね。でも、経験から言っていることで、こちらは逆の立場でしたけど。ご主人にあてはまるかは、全くわかりません。人材紹介会社なんかも商売ですから、調子のいいことも言いますし、本当に適職・高収入会社を紹介することもありますけど。今は、奧さんしかないですね。(本当にご主人に全く向いていない今の現場でしたら、仕方ないですけど)勝手なこと言ってすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ストレスからくる病気にはかかっていません。
毎日食欲旺盛で休日はとても元気です。
そうですよね。今の時代危険なかけですよね。
昼間は暇な時間が多少あるのでハローワークに行ってみます。

お礼日時:2007/11/07 18:17

大変ですね。


職安に行ってもらったらいいと思いますよ。
年齢や職種はわかりませんが 今の地位や給料を捨ててまで行きたい会社は 中々見つからないと思います。

あなたもウジウジ言ってるご主人を騙し騙し出社させるより
給料が下がっても 明るく前向きなご主人を見たくはないですか?
家庭はお二人で作っていくものです。
家族の長が死にたいくらい悩んでるのだったら 苦労を共にするって覚悟を決めるのも良いのではないでしょうか?

ちなみに 我が家も転職組です。
家も売り 身軽に引越し 結婚生活一からやりなおしって感じです。
家はまた買えますが主人との絆や思いやりはお金では買えません。 
主人の明るい笑顔のほうがもっともっと大切です。

そんな私の思いや覚悟が通じたのか 転職後バリバリ働き 今や役職をもつ立場です。職場や同僚 上司に恵まれたのかもしれませんが・・。

何のために生まれてきたのか?この人を私や子どものためだけに 辛抱させ 生活のためだけに働く人生にしてよいのだろうか?私はそこまで考えました。
今はお互い掛け替えのない存在で こどもは離れていくけれど 苦労を共にした この人とはずっと一緒と思えるだけで幸せです。

これは 単なる実例です。
個々に家庭の事情が異なりますので こんな家もあるんだって参考になれば幸いです。
がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>何のために生まれてきたのか?この人を私や子どものためだけに 辛抱させ 生活のためだけに働く人生にしてよいのだろうか?

考えもしなかった事です。
でも本当にその通りだと思いました。
今日じっくり話し合いたいと思います。

お礼日時:2007/11/07 18:12

さて、こればっかりはご主人次第ですよ。



男は、42歳前後に一つの転機を迎えます。
それまでは自らが頑張れば良かったのが、そうでない時期を迎えます。
ここで横にそれるグループと階段を登るグループに別れます。
後者は、仕事力というよりも政治力を要求されます。
まあ、良く言えばリーダーシップです。

まあ、この転機というか40代初頭の壁は誰もが経験しているでしょう。
ガムシャラだけでは突破できません。
ガムシャラだけで突破しようとすると年を感じてしまいます。
余り年を感じると自信喪失に陥ります。

まあ、四国の片田舎の小さな工場ですが、何人かは、この時期に退職しました。

>家のローン、子供をふたり抱え転職は無謀すぎる・・・

この視点は、ちと、問題ですね。

>越えれる壁なのか否か?

この視点のみがいいです。

1、可能な限り、休日には山野草と出会うようにする。
2、それでもダメなら諦めて転職も視野に入れる。

多分、ご主人は、山野草との出会いなんて偶然でしかないでしょう。
これが問題です。
山野草との出会いを必然にしなきゃならんです。
休日には、お子さんを連れて野山を散策されることですよ。
まあ、半日も散策してりゃー、愚痴も出尽くすでしょうね。
そうすりゃー、元気も出るってもんです。

休日は野山に出でよ!
そして、愚痴を野山に山と捨てさせよ!
それでダメなら、自らが納得いく人生に一歩踏み出すだけ!
それでダメなら、その時は腹を括ることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
力強いお言葉とても励みになります。
本当に大自然の中にいると自分の悩みなんてちっぽけだなあ。
と思えてきますよね。
休日に野山に行って自然に親しんできます。

お礼日時:2007/11/07 18:09

悩んでいるときには、マイナスのことしか考えられないものです。


仕事の厳しさよりも、「うまくいっていない」感じが私の場合は強くありました(結婚していませんが辞めたいと思うことは多々あります)。

ポジティブシンキングの本なんかこっそり置いておくとか。
なんか幸せ感を演出してみるとか。

もっと不幸な人はいるわよという考え方よりも、
今実は幸せなんだということを実感できるようにするのがいいかもしれません。
あまり上手くない回答ですが、参考になれば。

きっとうまくいきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私は確かにもっと不幸な人はいる。。という考えでした。

>きっとうまくいきますよ。

ありがたいお言葉です。
勇気付けられました。

お礼日時:2007/11/07 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング