ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

おはようございます。

ゼラチンは、牛骨から作っているようなのですが・・・
狂牛病での安全性は大丈夫なのでしょうか?

ゼリー大好きでよく作る私ですが・・・
ゼラチンが牛骨から作られているというのを最近知り、チョット不安になっています。

宜しくお願いします。

A 回答 (5件)

No.3の方の言われる通りでしたら、問題はなさそうです。


ただ、

>(3)一般的にゼラチンは、その製造過程で、いくつもの洗浄工程,化学的処理工
>程、精製行程及び高温殺菌工程を経て、高度に精製されて作られた製品です。

は、狂牛病の原因と見られている「プリオン」には利かないかもしれません。なんせ燃やしても伝染性は残るようですから。

異常プリオンの不活化では、133℃以上で、3気圧20分間、加熱加圧処理というのが薬品を加えないで済む方法とのことで、他には水酸化ナトリウムや次亜塩素酸ナトリウムを加えて加熱加圧処理する方法等があるようです。

しかし、そこまでやっているでしょうか? 
「高温殺菌工程」がそれに当るのでしょうか?
ちなみに、家庭用の圧力釜では、「133℃以上で、3気圧」というのは無理のようで、せいぜい120℃で2気圧といったところのようです。

と、いろいろHPみてたら、けっこうちゃんとやっているようですね。
ちょっと安心しました。

不安を煽るようなことを書きましたが、結果大丈夫そう、ということで…。

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/sc …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

vrogさん 

更に詳しい解答、ありがとうがございます。
結果大丈夫そうで、安心しました。

しかし、HPも色々ありますが、私は上手く探す事ができませんでした。
皆さんどうやって、検索されているのでしょう??
すばらしい。

お礼日時:2002/09/04 09:36

おはようございます。

( ̄□ヾ)ふぅお~~!!
最近口にするもの全てが疑わしくって嫌な時代ですよね・・。

私も何かを買う時には必ず表示を確認するのですが、先日何だったか忘れてしまったのですが海藻ゼラチンと書いてありました。

海藻から作られたら一番安全ですよね。でも一般には海藻ゼラチンだけの販売はまだなのかもしれませんね。ちょっと調べてみたのですがその様な情報は見当たりませんでした。

ゼリーが大好きということなのですが・・寒天で代用されてはいかがですか?多少口当たりはかわりますが美味しいと思いますよ。カロリーも少ないし。1石2丁かもかも。。。です (*´ー`)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

goncyan18さん ありがとうございました。

寒天もパールアガーもゼリー系が好きなので、色々試してます。
でも、ゼラチンの舌ざわりが一番好きなので・・・・

チョット気になりました。(^.^)

お礼日時:2002/09/04 09:29

仕事の都合上、ゼラチンとBSEに関しての資料が集まっていますのでご紹介します。


ご指摘の通り、ゼラチンの多くは牛骨、牛皮を原料としてつくられているものが多いです。
しかし、現在の所、”ゼラチンがBSEに関係していると言った科学的な証拠は存在しません”(平成13年2月26日 日本にかわ・ゼラチン工業組合によるゼラチン安全宣言より)
その根拠としては以下のような点があげられています。
(1)ゼラチンの製造に使用している牛由来の原料は、旧厚生省医薬安全局長通知(現厚生労働省医薬局){医薬発第1226号台2項(1)}のBSE発生国又はBSEリスクの高い国を原産とするものは一切使用しておりません(上記同文より)
(2)牛由来の使用部位は「骨」もしくは「皮」であり、旧厚生省医薬安全局長通知(現厚生労働省医薬局){医薬発第1226号台2項(3)}のBSE伝播のリスクの高い牛とうの部位に該当しておりません。(上記同文より)
(3)一般的にゼラチンは、その製造過程で、いくつもの洗浄工程,化学的処理工程、精製行程及び高温殺菌工程を経て、高度に精製されて作られた製品です。
このことからWHO(世界保健機構)は1996年に発表したレポートにおいて、ゼラチンは安全な製品であると結論付けています。(上記同文より)

また、個別の製造メーカーより、寄せられた安全確認の文章には、上記とほぼ同様な観点で安全性が主張されています。
私の所にもいまのところ、ゼラチンに由来する問題の話は一切入ってきておりません。

たしかに雪印や,日本ハム関連の問題が続き、こういう資料があっても,
メーカーへの不信感は残るかもしれませんね。
でもわたしは安全だと思って生活しております。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

kyujinさん 

詳しい解答ありがとうございました。
ゼラチンってゼリーだけでなく、いろいろ使われていて・・・・
色々と知らないうちに、摂取してたんですね。

とりあえず安心しました。

お礼日時:2002/09/04 09:25

牛骨は、『厚生労働省から発表されている狂牛病伝播リスクを有する特定危険部位』に該当してなかったと思います。



どうしても心配でしたら、狂牛病対策をきちんと発表されている会社のゼラチンを使用されてはいかがでしょうか?

例)
http://www.cuoca.com/html/kyougyubyou.html

http://www.nitta-gelatin.co.jp/level1/what/kyoug …

参考URL:http://www.cuoca.com/html/kyougyubyou.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Rikosさん ありがとうございました。

ホームページ早速いって見ます。

お礼日時:2002/09/04 09:19

材料を確認してみると分かりますが,豚も使用しているので豚100%なら安全ではないでしょうか。

(高級ゼラチンは豚の方が多いようです。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

yuseiありがとうございました。

豚も使用されているとは、知りませんでした。
ゼラチンの高級!!って、考えた事がありませんでした。

お礼日時:2002/09/04 09:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寒天とゼラチンの違いを教えて下さい

レシピによって寒天を使用したりゼラチンを使用したり…。
書いてある物と逆の物を有り合わせで使ってはいけないのでしょうか?
まだ試した事はないのですが、どっちでも同じ固まるのには変わりない…そう思うのは私だけ??

Aベストアンサー

寒天とゼラチンの違いというと、原料が植物と動物由来ということです。
寒天は「天草」という海草を煮たものを漉して棒状に固め、それを寒干ししたもの。
ゼラチンは豚などの動物性コラーゲンを精製したもの。(鯨や牛由来の物もあるが、現在はほとんどが豚由来原料)
食感も違います。寒天は「かっちり」固まるので歯ざわりがありますが、ゼラチンは「プリプリ」としているので喉越しが良いです。
寒天は、あんみつ、フルーツポンチ、水羊羹、牛乳かんなどの和菓子に、ゼラチンはゼリー、ババロアなどの洋菓子にという用途が考えられます。
ゼリー代わりに、「寒天」を使う位は問題ないかと思います。
ゼラチンの代用品としては「アガー」というものがあります。
食材専門店、業務用食材を扱う卸店などで購入できます。
よくケーキなどにフルーツが飾られている時その上にゼリー状のものがコ-ティングされていることがあるかと思います。それは「アガー」」を使っています
アガーは植物由来の増粘多糖類で、ゼラチンよりも凝固力が緩いです。
寒天の代用品としては、杏仁(アンズの種の仁)の粉などがあります。これは字からおわかりのように、杏仁豆腐の原料です。本格的な飲茶の杏仁豆腐ではこれを使っています。(逆に寒天での杏仁豆腐は「代用」ともいえます)ただし、杏仁粉は高価ですし、どちらかというと漢方薬として使われることが多いです。

以上のような違いがありますので、ご参考下されば幸いです。

寒天とゼラチンの違いというと、原料が植物と動物由来ということです。
寒天は「天草」という海草を煮たものを漉して棒状に固め、それを寒干ししたもの。
ゼラチンは豚などの動物性コラーゲンを精製したもの。(鯨や牛由来の物もあるが、現在はほとんどが豚由来原料)
食感も違います。寒天は「かっちり」固まるので歯ざわりがありますが、ゼラチンは「プリプリ」としているので喉越しが良いです。
寒天は、あんみつ、フルーツポンチ、水羊羹、牛乳かんなどの和菓子に、ゼラチンはゼリー、ババロアなどの洋菓...続きを読む

Qゼラチンの1日の量?

友人が痩せて肌も綺麗になりました。
粉ゼラチンを味噌汁やジュースに5グラム入れて飲んでいるそうです。
私はシワが気になるのでちょっと多めに飲んじゃおうかなと思っていますが、1日の粉ゼラチンの摂取量の目安ってあるんでしょうか?
その他にもアドバイス頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

はじめは同じくらいからはじめてみたらどうかな?
ゼラチンだってたんぱく質でしょ?
取りすぎればカロリーになって、太っちゃう可能性もあるよ。
お薦めの飲み方は、夜寝る前にホットココアにいれて飲むの。
私もやっているんだけど、マグカップ半分に熱湯で溶いたピュアココア(砂糖等の添加物のないもの)をいれて、そこにゼライスをとかします。
その後に無脂肪牛乳を注ぎます。
ゼライスで肌を作るコラーゲンを補給し、ココアは肌の疲労を補修する美肌作用があります。さらに鉄分などミネラル、食物繊維がとれます。牛乳も心を落ち着けて美容に良い栄養がとれます。
これの注意点は、カロリーが高くならないように、ピュアココアを使うことと、牛乳を無脂肪にすること。そして、夕食を少なめで早い時間に取るように心がけ、10時~遅くとも12時までにコレを飲んで6時間以上ねること。
空腹のときのほうがこの美肌ドリンク吸収が早いし、10時~2時が成長ホルモンが分泌されて肌が生まれ変わる時間なのでこの時間にはこのドリンクが吸収されていて、しかも寝ていなければ意味がないのです!
私も週3日は確実に実行できるように努力している28歳です☆

はじめは同じくらいからはじめてみたらどうかな?
ゼラチンだってたんぱく質でしょ?
取りすぎればカロリーになって、太っちゃう可能性もあるよ。
お薦めの飲み方は、夜寝る前にホットココアにいれて飲むの。
私もやっているんだけど、マグカップ半分に熱湯で溶いたピュアココア(砂糖等の添加物のないもの)をいれて、そこにゼライスをとかします。
その後に無脂肪牛乳を注ぎます。
ゼライスで肌を作るコラーゲンを補給し、ココアは肌の疲労を補修する美肌作用があります。さらに鉄分などミネラル、食物繊...続きを読む

Qゼラチン(ゼライスなど)を美容の為に飲んだことのある方へ

こんにちわ★タイトル通りなのですがゼラチンをコラーゲン代わりに飲むといいと聞いて私も少し試してみようかなー?なんて思っているのですが、いろいろ調べていくうちに「ゼライス」を飲んでいる人のなかで、「肌はぷりっぷりになるけど、口の周りとかにひどいニキビができる」といううわさを聞いたのでどうなんだろう??と思っています。またゼラチンを摂取してよかった点悪かった点など何でもいいので教えて下さい。

聞いた話では、肌にはりが出たりまつげが増えたりする以外は特に肌がきれいになるわけではなく便秘になったという話も聞いたのでみなさんの体験談もしくは、継続されている方は具体的にどのような効果が出てきたか教えて下さい★

尚「自分で買ってにきび出るか試したら?」や「ゼラチンなんかで綺麗になるわけがない」などの回答は不要です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!ゼライスを飲み始めて10日くらいのものです。
始めの1週間くらいはコーヒーゼリーを作って食べていたのですが、化粧ノリも悪くなりアゴ付近にニキビが大量にできました。彼氏も「どしたん!?」っていうくらい…。
それからコーヒーゼリーはやめたのですが、スープに入れて飲んでいます。するとニキビはでなくなりました。
たぶんコーヒーのカフェインのせいだろうと思っています。

体調の方には特に悪い影響などは出ていません。

ニキビが出たり体への影響は人それぞれではないでしょうか~。

まだ効果のほどは出ていませんが、
効果が出るのは~ヶ月目とからしいので、
頑張って飲みつづけたいと思います!

Qセルロースは食品添加物?

最近、添加物について気になっています。粉チーズやピザ用チーズなどに入っている「セルロース」って食品添加物なのでしょうか?
なるべく食品添加物は取らないように心がけたいと考えています。教えて下さい!!

Aベストアンサー

>なるべく食品添加物は取らないように心がけたい
そのような心がけには意味がありません。
食品添加物を十把一絡げにするのは愚の骨頂です。

原材料成分としてセルロースと書かれているなら食品添加物です。ですが、その商品を摂らないようにしたところで、セルロースが口にはいらないかというと、あり得ない話です。
セルロースというのはヒトが消化できない多糖類(炭水化物)であり、植物の細胞壁を作る上で重要な成分です(だからcellulose=細胞の糖と言うのです)。食物繊維と呼ばれることもあります。なので、野菜を食べるというのは大量のセルロースを摂取すると言うことでもあります。

このように、元の食品に含まれていれば食品添加物ではなく、敢えて加えれば食品添加物となります。ですから、「食品添加物を摂らないようにする」という行為は無意味です。お茶に含まれるカテキンなども加えてしまえば食品添加物です。何が悪くて何がよいのかは、その成分の種類と量で決まるものですから、「食品添加物」などという大きな括りではリスクマネジメントとは言えません。

Q添加物の少ない調味料、おすすめを教えてください

砂糖、酒、醤油、塩、みりん、だし(和・中・洋)、味噌他、、
今後、調味料をできるだけ添加物の少ないもの、又は安全なものに変えていこうと思っているのですが、意識の高い皆様のおすすめの<市販の商品>があれば教えていただけると有り難いです。(今回、手作りについては省かせてください)

一般家庭でかけられる時間とお金の範囲内にて、少しでもマシなものを、、という感覚で、神経質に完全に天然100%を求めているわけでは全くありません。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

調味料は少しこだわるだけで本当に味に違いが出るので、お財布と相談の上、良い物を使いたいですよね。
我が家の場合は私が化学調味料アレルギーなので、必然的に無添加になりました。

●砂糖
ご存知の通り上白糖は、体を冷やすので使っていません。
基本は甜菜糖です。
これを使っています。近所のスーパーでも売っていますし、一般的に流通していると思います。
http://item.rakuten.co.jp/mamapan/14000106/
あとは、オリゴ糖とかメープルシロップとか水あめとかですね。

●酒
いわゆるアル添(アルコール添加)でないものを使っています。
別に何でもいいのですが、こういうのが一般的だと思います。
http://c.oshiete.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=7630044
「純米」と記載されているものです。
あとは、パックに抵抗がなければ
http://item.rakuten.co.jp/lw-hana/114031/
このような物もあります。
我が家は、パックの純米酒(飲料用)を料理酒として使うことが多いです。割安なので。

●醤油
醤油は好みによるところが大きいので、いくつも試して自分の好みと用途に合ったものを探されるのがいいと思います。
我が家で料理用に使っているものは、
http://item.rakuten.co.jp/uzumasa/mu10006/(大豆・小麦・食塩)
ポン酢を作るときにも使っています。
付け醤油として使っているのは、
ttp://item.rakuten.co.jp/tamamo/60251/#60251(大豆・食塩のみ)
あとは、少し高いですけど、これは美味しいです。百貨店などで扱っています。小さいサイズもあります。
http://item.rakuten.co.jp/w-kintetsu/10001966/

●塩
塩は、岩塩をミルで挽いて使っています。
特に銘柄は決めていません。百貨店や輸入食品を扱うお店で購入することが多いです。
塩も好みの部分が大きいのでいろいろ試すと面白いと思います。

●みりん
みりんの良い物はお高いですね。
これは比較的求めやすいかなと思います。
http://item.rakuten.co.jp/aozorasoramame/musoajinoiti/
あとはこれもいいです。
http://item.rakuten.co.jp/inoya/677886/

●だし
だしは、出来合いということですよね?原材料そのものでなく。
和はこれを使っています。
近所のスーパーで売っていて、手頃なので(化学調味料が使えないので出汁が多めにいります。値段勝負)。
http://item.rakuten.co.jp/soukai/4901740112793/
これは高いんですけど、本当に美味しいです。
http://www.konbudoi.info/main/shohin_10bai.html

http://item.rakuten.co.jp/profoods/10006106/
ユウキ食品のこのシリーズはいろいろ出ています。オイスターソースも美味しいです。

コンソメはこれ。
http://item.rakuten.co.jp/yuukiya0097/720654/
最近は、マギーブイヨンの無添加の物が普通のスーパーにも売っていますね。

●味噌
味噌も特に銘柄は決めていません。
その時の気に入ったもので。できる限り原材料が少ない昔ながらの作り方のモノを選んでいます。


>できるだけ添加物の少ないもの
ご存知の通り原材料表示の後ろに行けばいくほど量は少なくなりますが、相対的なモノなので、どれくらい入っているかが分からないというが実情なんですよね。
それでも最近は、焼き肉のたれなどでも無添加の物が普通に売っていますので、近所のスーパーでもいろいろと見つけられると思いますよ。

調味料は少しこだわるだけで本当に味に違いが出るので、お財布と相談の上、良い物を使いたいですよね。
我が家の場合は私が化学調味料アレルギーなので、必然的に無添加になりました。

●砂糖
ご存知の通り上白糖は、体を冷やすので使っていません。
基本は甜菜糖です。
これを使っています。近所のスーパーでも売っていますし、一般的に流通していると思います。
http://item.rakuten.co.jp/mamapan/14000106/
あとは、オリゴ糖とかメープルシロップとか水あめとかですね。

●酒
いわゆるアル添(アルコール添加)...続きを読む

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q缶詰の体への害について

シーチキン缶、さば缶など、最近は缶詰の種類も豊富ですよね。
便利さもあってここ何年か2日に一回位缶詰を開けて料理に使っています。
健康への害はあるのでしょうか?
生死に関するような大きな害はないとは思うのですが、
美容的に良くないモノが蓄積されるとか、
そういうあまり気にしなくていいと言われそうなことでも
年単位で頻繁に使っているものなので将来的になんとなく知っておきたいです。
何かご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

#1です。
そうそう、水銀を忘れてました。
厚生労働省の資料によれば、平均的な日本人が食べてしまってる水銀の量は、暫定的耐容週間摂取量の35%です。つまり、平均よりも3倍量取ってしまうと許容量超えるおそれはありますね。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/06/tp0613-1.html#toi13
2日に1回の缶詰・・・平均的な食生活と比べてどうなんでしょうね。

もっとも、この計算はかなり安全率をみた大雑把な数字だし、ノンオイル食塩無添加タイプに使われてるのはキハダマグロで比較的水銀量少ないから、あんまり神経質にならなくてもいいのかもしれないけど。
ま、参考ということで。

Qホームベーカリーで添加物や放射能汚染の少ないパンを

幼児にできるだけ添加物や放射能汚染の少ないパンを食べさせたいと思い、
ナショナルのホームベーカリーを購入しました。
まったくの初心者で、申し訳ありませんがよろしくお願いします。

レシピに載っていたスキムミルクとインスタントドライイーストをスーパーで探したところ、
森永のスキムミルクと、日清 スーパーカメリヤのドライイーストしか置いてありませんでした。
裏を見ると、乳化剤や、その他添加物が色々書かれており、これでは市販のパンを買うのと変わらないとがっかりしてしまい買えずに帰ってきました。

また、スキムミルクは牛乳の産地がわからないため、こちらも心配になりました。

同じ気持ちでパンを作られている方、恐れ入りますが良い材料がありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

まず、市販のパンに含まれている可能性のある添加物を挙げますね。

・保存料  
・香料  
・着色料
・乳化材  
・イーストフード

(1)保存料、香料、着色料はご家庭で必要ないですよね。
(2)乳化剤は本来は混ざらない、水と油を混ぜる(乳化させる)為に使います。
 なくてもパンは作れますが、水と油を乳化させる事でキメの細かいふんわりしたパンになります。
 卵には乳化作用があります。ソフト系のパン(バターロールとか)に卵が使われるのはこの為です。
(3)イーストフードはイーストとは全く別のものです。
 製造過程で生地を安定させる為のもので、一般家庭では必要ないのでスルーしてください。

皆さまもおっしゃられているように、イーストは酵母菌なので添加物ではありません。(食品に分類されます。
ただ、ドライイーストやインスタントドライイースト(スーパーなどで売っているものはほとんどこちらです)には乳化剤やビタミンCが含まれています。
市販のパンに比べればほんの微々たるものですが、それでも気になるようでしたら生イーストを使うか、自家製で天然酵母を作るしかないです。

生イーストは扱いやすく香りも素晴らしいですが、入手が難しく消費期限が短いのに量が多いです。
また自家製酵母は発酵力が弱く使用量もいまいちわかり辛いので、どちらも素人向けとは言えません。


あと、スキムミルクはご覧になったでレシピで使用されているようですが、必須ではありません。
牛乳の乳脂肪分(動物性脂肪)がイーストの働きの妨げになるので、水とスキムミルク(脱脂粉乳)を使っているのだと思います。(プロじゃないので間違ってたらすみません)
産地が気になるようでしたらそのまま牛乳をお使いになるといいですよ。
また、豆乳や野菜ジュース、100%のジュースなどもおすすめです。


ハード系のパンは小麦粉と水とイースト
ソフト系だと小麦粉、牛乳、卵、バター、イースト
これが基本材料です。
後はアレンジ次第ですので、クックパッドなどでいろいろレシピ検索なさってはいかがでしょうか?


せっかくお子様の為を思ってお作りになるのですから、メインとなる小麦粉にはこだわりたいですね。

輸入小麦はポストハーベスト(収穫後農薬散布)(日本国内では禁止されています)の問題があり、発がん性、遺伝子異常、アレルギー発症が危惧されています。
また、トランス脂肪酸の観点からマーガリン、ショートニングを使うのは避けてバターやオリーブオイルなどがいいかと思います。

ドライイーストに含まれているほんのわずかな乳化剤にさえ目をつぶれば無添加パンはそれほど難しくはないですよ。

焼きたてパンを食べさせてくれるお母さんなんてとっても素敵だと思いますので、
あんまり神経質にならずにお子様とパン作りを楽しまれてください(*^_^*)
長々と失礼しました。

こんばんは。

まず、市販のパンに含まれている可能性のある添加物を挙げますね。

・保存料  
・香料  
・着色料
・乳化材  
・イーストフード

(1)保存料、香料、着色料はご家庭で必要ないですよね。
(2)乳化剤は本来は混ざらない、水と油を混ぜる(乳化させる)為に使います。
 なくてもパンは作れますが、水と油を乳化させる事でキメの細かいふんわりしたパンになります。
 卵には乳化作用があります。ソフト系のパン(バターロールとか)に卵が使われるのはこの為です。
(3)イーストフードはイーストとは...続きを読む

Q健康を考えると何でできている鍋がいいのでしょうか?

家にある鍋(土鍋ではなく、日常調理に使う鍋のこと)が、古くなってきたので、いっそのこと、嵩張らないように一揃えで買い換えようかと考えています。
そこで、どういったものにしようかと迷っています。
使い勝手ももちろんなのですが、健康面を考えた場合、何鍋(ホーロー、アルミ、鉄、○○加工など)がいいものなのかというのも参考にして考えようかと思っています。
一昔前はアルミ鍋は良くないなんて言われましたが、その後、この説は下火になったことは知っています。
なんだかんだいって、あのうすっぺらいアルミ鍋で作ると調理しやすいものもあるし・・・。

健康を考えると、何鍋がいいという差はあるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

アルミ鍋の害が下火になったのではありません、噂が下火になっただけです、アルミが溶け出す事で胃や記憶障害の引き金になると言う懸念は残っています、そのうちテフロン加工などはフッ素が融け出るなどと言い出すかも知れません、とにかく危ない懸念があるものは避けるべきだと思います、鉄、ステンレス、ホーローなどが無難な所ではないですか、先の回答者が述べられているように、外国産の怪しげなのも要注意してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報