OCN光で最大124,800円おトク!

教えて下さい。
現在、新築を建設中(一般的な4LDKで軸組工法、べた基礎)で、現在、ベース基礎工事が終わった所です。
ベース基礎のコンクリート打設当日の早朝(午前6:30)、私が仕事の前に現場へ出向き、配筋を確認したところ、明らかにかぶり厚が不足している箇所がありました。

・サイコロススペーサーが横になっている
・サイコロスペーサーの換わりに鉄筋を豚のしっぽの様に曲げて利用している→かぶりを測ったら5cm程度
・ドーナツスペーサーは設置なし
・スペーサーが地面にめり込んで酷い所はかぶり2cm程度)

それを確認後、私は仕事がありますので、現場から離れ、職場へ。
少し時間をおいて、担当の営業の方に電話で指摘しました。(午前8:30)
その電話では手直ししますとの返答を頂いたのですが、コンクリートの打設は朝からと聞いておりましたので、そんな短時間で修復出来るのか疑問です。
そして、その日の午後、ベース基礎は終了しましたとの連絡がありました。
業者を疑いたくは無いですが、現場で修復後の状態を見ていないので、どうしても安心できません。
そこで、しっかりと修復して頂けたのであれば、今後の住宅保証の念書を書いて頂こうと考えました。
しかし、素人ですので、何を書いてもらったらよいのか分かりません。
皆さん、アドバイスを下さい。
ちなみに、この業者はJIOなどの第三者のチェック機構は取り入れていません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 電話をしたなら修正してもらったところを、携帯で撮影してメールしてもらったら安心でしたのに。


 基礎が出来たところでしょうから。ほとんど携帯で写真とメールはできるんですからこれからそうしてもらうといいですよ。
 念書は書きたがらないでしょう。ほかの工事の要因で割れたりすることもあるから責任区分が明確ではないことが建築では多いからです。念書を要求するような対応をすると今後の工事での人間関係がギクシャクしていいものが出来ない気がします。
 さいころでの厚みということですので、察するに、ベースの下にすでに捨てコンが打ってありその上の鉄筋のスペースであればかぶり厚が少なくてもなんにも問題はないと思いますが。捨てコンのレベルにあわせずに仕上がりの天端のレベルにあわすため鉄筋を水平にするために下の厚みを変えているのではないかとも思います。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、念書は依頼する側もされる側も、あまり良い気分にはならないですね。
業者としては、「指摘されなくても、手直しする予定だった。」との回答で、念書は必要ないとの事でした。
疑いは解決されぬままコンクリートの中へ埋まっていきました。

いろいろと、アドバイスありがとうございました。
今後は、写真撮影を要望するようにします。

お礼日時:2007/11/08 16:49

必要なところは工事工程写真を業者がとっているはず。


それで確認すればいいのです。

客からの疑念があれば、記録に撮っておくのが普通なんですけどね。
特に基礎関係は打設前に全て撮るのが基本。

今後も隠れて目に見えないところは、すべて写真にとって
記録を残しておくように頼んでおけばよいのでは。

念書は嫌がるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

下記のように、念書は断られました。
今後はマメに写真撮影を依頼しようと思います。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 16:55

捨てコンの厚みが有れば問題ない。

 
この場合
 コア開けして断面を調べるだけで簡便してあげてください。 

初めからあやつき現場は業者は嫌います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私としては、もう一度基礎を作り直して欲しいのが正直なところです。
しかし、手直ししたと言われれば、こちらとしては何も言えないですよね。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 16:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング