人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

小さな事業所にパートタイムで勤務しています。給料は、タイムカードの計算は自分でやり、交通費を含めた合計金額を提出すると、そっくりそのまま支給されます。
ただし、給料明細はありません。
あくまでも自己申告です。
毎月の支給金額は自分で記録していて、特に困る事はないのですが、給料明細がないのは何か理由があるのでしょうか?
何となく風潮的に職場の人に聞けないので、もしお分かりの方教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

小さい会社をやってます。

うちは自分が給与計算経験者で
PCも使えますので、エクセルで適当に作ったものを使っています。
が、市販の給与計算ソフトは高いしめんどうくさい。
ノンカーボンの用紙も売っていますが、それすらしない訳ですから、

・めんどくさいから(特に自己申告というところが不精さが現れてます(笑))
・給料明細の紙は高いから
・やりかたがよくわからないから

というところでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、ありがとうございます。
遅くなりましたが、こちらでまとめてお礼いたします。

やはり、謎ですよね・・?

いちお、税理士さんだか会計士さんはいるみたいなんですよね・・。

探りながらやっていきます(笑)

お礼日時:2007/11/08 01:29

こんばんは。



自分の経験では学生時代零細会社でアルバイトをしていたときでも、どんな小さな会社でも、せめて文具店で販売されているような既製の給与明細(カーボンで複写)があったと思います。

また、管理職になってくると残業などは関係ないので、明細がなくても同じだなどと思ったこともありますが、会社がそれを記録しているかどうかが問題かもわかりません。意図的なものかは断言できませんし。私自身も聞いたことがないので不思議としか言いようがありません。

会社が記録しており、お互いに悪意がなければ問題はないと思いますが…

すみません。何のアドバイスにもなっていないのですみません。
それとなく事業所の方に聞いてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

そんな会社は聞いたことがない。


紙の節約かな。

この回答への補足

そうなんです・・。 こんなの初めてで、何というか・・悪い事してるのかなぁ・・なんて思っていたもので、質問させていただきました。
紙の節約か!(笑)
それもアリかもしれませんね!
ありがとうございました。

補足日時:2007/11/07 19:34
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイト先で給料明細がもらえない。

今働いているバイト先で給料明細がもらえません。
働いているのは大手の書店です。
以前給料明細が欲しいといったところ、年末に源泉徴収票をもらいました。
毎月の給料明細が欲しいのですが、バイト先(店長)に何と言えばいいでしょうか?
あまりバイト先との関係を悪くしたくないので、何と言うか迷っています。
またバイト先は給料明細を渡す法的義務はないのでしょうか?

Aベストアンサー

源泉徴収されていたり、社会保険等に入っていて天引きされている場合は、それぞれの関連法に明細発行が義務付けられています。もちろん、年末の源泉徴収票とは別です。
所得税も、社会保険も、何も引かれていない場合は明細発行義務はありません。なぜか、労基法には毎月の発行義務は無いんだな。(退職時等ならある)

Q会社に給与明細を出させるには税務署に言うべき?労働基準監督署?

 うちの会社は毎月の給与明細をくれません。ある程度経つとたまに何ヶ月分かをまとめて渡してきます。
ただ その明細はコピー用紙にプリントアウトしただけの代物です。誰でも自宅で作成できるもので まったく確証性がありません。

 しかし、そんなものでももらえなければ その月の自分の給与所得、またそこから引かれる源泉徴収や厚生年金やらすらはっきりしません。
 おまけに源泉徴収の額も税額表とは異なる額を取られているときがあるのでやはり、明細がないと安心できません。
 さすがに源泉徴収票はくれるものの、それとあわせてそれまでの明細をくれる、ということがないので源泉票の額が実際の額と合っているかもわかりません。

  
 そこでご存知の方にお聞きしたいのですが、
1:「雇用主は明細を出す義務はない」というこの規定  は 従業員などから明細を出してくれと言われても  出さなくても良し、とされるものなのでしょうか?
  何度も社員からは明細を出すよう嘆願があるにもか  かわらず かたくなに拒まれます。

2:こうしたことを相談するのは税務署になるのでしょ  うか?労働基準監督署のほうがいいのでしょうか?

3:公務員をしている人間がその会社の「オーナー」を しているのですが、(つまりは副業です)これは違法 ですよね?「オーナー」であれば法律上 ひっかから ないのでしょうか?
  
 確定申告の際に、源泉票の額があっているかどうかをみるのに必要なときでさえ、明細をくれません。
本当に従業員 一同困っています。
 どなたか教えてください。お願いします。

 うちの会社は毎月の給与明細をくれません。ある程度経つとたまに何ヶ月分かをまとめて渡してきます。
ただ その明細はコピー用紙にプリントアウトしただけの代物です。誰でも自宅で作成できるもので まったく確証性がありません。

 しかし、そんなものでももらえなければ その月の自分の給与所得、またそこから引かれる源泉徴収や厚生年金やらすらはっきりしません。
 おまけに源泉徴収の額も税額表とは異なる額を取られているときがあるのでやはり、明細がないと安心できません。
 さすがに源泉徴...続きを読む

Aベストアンサー

労働基準監督署の方は#1さんが詳細に書かれている通りですが、税務署の方も所得税法に反していますので言えるべきものと思います。

該当の所得税法を掲げます。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第二百三十一条  居住者に対し国内において給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、財務省令で定めるところにより、その給与等、退職手当等又は公的年金等の金額その他必要な事項を記載した支払明細書を、その支払を受ける者に交付しなければならない。

これについて、具体的内容を所得税法施行規則で次のように定めています。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第百条  法第二百三十一条 (給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)に規定する給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、同条 の規定により、次に掲げる事項を記載した支払明細書を、その支払の際その支払を受ける者に交付しなければならない。
一  その支払に係る法第二百三十一条 に規定する給与等、退職手当等又は公的年金等の金額
二  前号の給与等、退職手当等又は公的年金等につき法第四編第二章 (給与所得に係る源泉徴収)、第三章(退職所得に係る源泉徴収)又は第三章の二(公的年金等に係る源泉徴収)の規定により徴収された所得税の額(法第二百二十二条 (不徴収税額の支払金額からの控除及び支払請求等)の規定により控除された金額を含む。)
三  法第百九十一条 (過納額の還付)の規定により還付した金額
(以下省略)

ですから、所得税法では、少なくとも毎月の給料に対しては、支払額と源泉徴収税額が記載された明細書を会社が交付する義務があります。
(社会保険料の控除額についても#1さんが書かれているように義務付けられているようですね。)

これについては、所得税法で次のように罰則規定もあります。

第二百四十二条  次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。ただし、第三号の規定に該当する者が同号に規定する所得税について第二百四十条(源泉徴収に係る所得税を納付しない罪)の規定に該当するに至つたときは、同条の例による。
(第一号~第六号省略)
七  第二百三十一条(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)に規定する支払明細書を同条に規定する支払を受ける者に同条の規定による交付をせず、又はこれに偽りの記載をして当該支払を受ける者に交付した者
(第八号~第九号省略)

ですから、明らかに会社は所得税法に違反している訳(後でまとめて交付すれば良いものではなく、その都度交付すべきものですので)で、税務署にその旨と今までの会社の対応等を強く伝えれば、税務署が動くはずと思われます。

労働基準監督署の方は#1さんが詳細に書かれている通りですが、税務署の方も所得税法に反していますので言えるべきものと思います。

該当の所得税法を掲げます。

(給与等、退職手当等又は公的年金等の支払明細書)
第二百三十一条  居住者に対し国内において給与等、退職手当等又は公的年金等の支払をする者は、財務省令で定めるところにより、その給与等、退職手当等又は公的年金等の金額その他必要な事項を記載した支払明細書を、その支払を受ける者に交付しなければならない。

これについて、具...続きを読む

Qパートを辞める事にしましたが、その理由・・・

以前にも何度か相談をさせていただきました者です。
4月から始めたパートですが、最近では体調不良がひどく、精神的に限界を感じてしまった為、また少なからず私のそんな状態が家庭に持ち込まれてしまう為に辞める方向で考えました。
私なりにがんばってきましたが2ヶ月くらいしか勤務できませんでした。
我慢が足りないのかな・・?
結局合わない・・という理由になるのですが、「私にはここでは合わなかった」という言い方でいいのでしょうか?
本当は明日からでも行かなくて良いものなら行きたくないのですが、だいぶ狭くなってしまった今の許容範囲外のダメージがなければ丸投げするつもりはないので、20日まで猶予があれば何とか人も入ると思います。
経営者が少し扱いにくい人なので、なるべく波風少ない言い方があれば教えていただきたいと思います。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は3日で辞めたパートが2つあります(笑)

ひとつは事務職だと思って入った会社が3分の1が清掃・賄い業務だったため→
『自分のイメージしていた仕事とは違うので辞めます』
もうひとつはスーパーの品出し・陳列(当初はレジ希望)。けっこう力のいる仕事の上
パートなのに時間が来てもキリがつくまで帰れない。残業代も出ない。
→『力仕事は向いてないので辞めます』

で、今はコンビニで落ち着いてます。今までが嘘のように自分に合っています。
パートやアルバイトなんて2~3ヶ月続けばいい方じゃありませんか?
長いにはこしたことありませんが、それは雇用保険などがつくものであって…
私は当初、保険のつくもの限定で探していましたが、
無意味に自分を追い込み家庭でも主人に当たってしまうので
気楽に働けるところを最終的に選びました。

正社員ではないのだし、一生働く場を求めているわけでもないのなら
精神的に安定できて、自分に合った仕事が一番ですよ。
与えられた仕事をその日しっかりやっていれば、それは責任放棄でもなんでもありません。
その後の経営だの引き継ぎだの、考えるのは社員の仕事です。
ちゃんと理由を述べて辞めれば、それは責められるようなことではありません。
ご自分を大事にして、堂々としてくださいね^^お体、大切に。

私は3日で辞めたパートが2つあります(笑)

ひとつは事務職だと思って入った会社が3分の1が清掃・賄い業務だったため→
『自分のイメージしていた仕事とは違うので辞めます』
もうひとつはスーパーの品出し・陳列(当初はレジ希望)。けっこう力のいる仕事の上
パートなのに時間が来てもキリがつくまで帰れない。残業代も出ない。
→『力仕事は向いてないので辞めます』

で、今はコンビニで落ち着いてます。今までが嘘のように自分に合っています。
パートやアルバイトなんて2~3ヶ月続けばいい方...続きを読む

Qパートの給料明細書について

パートの給料明細書について
現在、住宅ローンを組もうと思っています。妻の収入を合算をして申し込もうと考えているのですが給与が現金手渡しで給料明細書も出ていません。(自営のお母さんの会社に勤めているので、その辺が適当です。)

白紙の給料明細書を渡され『後で処理するから適当に金額書いて使って』と言われているのですが、書き方がまったく分かりません。

細かい控除の部分を無視して、基本給の欄だけ記入して銀行に提出できるのでしょうか?
参考になるサイトご存知であれば教えて下さい。

Aベストアンサー

一般的に、住宅ローンの審査には
「給料明細書」ではなく「源泉徴収票」が必要だと考えられますが、
住宅ローンを申し込む金融機関に「給料明細書」の提出でよいかどうか
確認されているのでしょうか。

次に、お母様は、「適当に書いて使って」とおっしゃっているようですが、
気になることが三つあります。

一つ目は、奥様の受け取っている金額は、
源泉税などが差し引かれているのでしょうか。
パート代が月額88,000円未満であれば
おそらく源泉税は引かれていないと思われます。
もしこの金額であれば社会保険、雇用保険も加入していないのではないでしょうか。
(未加入でいいかどうかは別ですが)
明細がなく、ただ現金を受け取っているのであれば、
控除された金額があるかないか、ある場合にはいくらなのか
奥様には分からないと思います。

二つ目は、本人が給与明細票を書くのであれば
(特に、奥様も住宅ローンを負担することになっている場合は)
住宅ローンの融資を受けやすいように、
実際より収入を高く書きたいと思うかもしれません。

高く書いたところで、
源泉税、住民税、社会保険料、ご主人の配偶者控除、ご主人の会社の扶養手当
などのデータから不自然であることがすぐ分かりますので、
やめておきましょう。

三つ目は、お母様の会社で「帳簿上」いくら払ったことになっているのか
ということです。
例えば、お母様の会社では30万円支給し、適正な源泉税を納付し、
手取額は本人に現金支給したとして、帳簿と税務上は処理されているとします。
ただし、実際には手取額の一部しか本人に手渡されていないという可能性があるからです。
会社の税金対策と資金繰り対策としてありがちな例です。
奥様の年収が多いことになれば、住宅ローンの審査上は有利ですね。
(お母様の会社における費用の過大計上、場合によっては住民税、
ご主人の配偶者控除、ご主人の会社の扶養手当に影響しますけど。)

いろいろ書きましたが、とにかく、お母様の会社に
「源泉徴収票」を発行してもらうのが一番です。
発行する義務もありますしね。
「住宅ローンの申し込みに必要で、会社の発行したものでないとダメだから」
とお願いしてみましょう。

一般的に、住宅ローンの審査には
「給料明細書」ではなく「源泉徴収票」が必要だと考えられますが、
住宅ローンを申し込む金融機関に「給料明細書」の提出でよいかどうか
確認されているのでしょうか。

次に、お母様は、「適当に書いて使って」とおっしゃっているようですが、
気になることが三つあります。

一つ目は、奥様の受け取っている金額は、
源泉税などが差し引かれているのでしょうか。
パート代が月額88,000円未満であれば
おそらく源泉税は引かれていないと思われます。
もしこの金額であれば社会保...続きを読む

Q給与明細をもらう権利、提出する義務

11月いっぱいでアルバイトを辞めました。
先日、11月分の給与明細を郵送するよう求めましたがまだ送られてきません。
もう少し待ってみますが、先に質問させてください。

アルバイトを辞めた人は給与明細を貰う権利はないんですか?
会社は辞めた人に給与明細を提出する義務はないのですか?
去年分はすでに時効ですか??
そもそも、給与明細とは会社が労働者に対して絶対に発行しなければいけないものなんですか?

Aベストアンサー

給与明細の発行義務について法律で定めたものはありません。
ですが、源泉徴収票の発行については義務付けられていますし、就業中は給与明細をもらっていたのであれば、会社に郵送を依頼するのは特に間違った行為ではありません。

質問者様のかつての就業先が、どのような給与締日で、支払日はいつで、、、などの状況によっては、発送が遅れる場合も経理の都合上発生する場合もあります。・・・とはいえ、そろそろ送られてきても良いかと思うのですが。。。

勝手な憶測ではありますが、源泉徴収票を一緒に郵送しようとして遅れているのかもしれません。源泉徴収票は必要な書類ですので、そちらの郵送依頼をされる際に、給与明細についても再度、お願いしてみてはいかがでしょうか?

Q試用期間中の即日退職(パート)

今月半ばからスーパーにパートとして入りました。現在は試用期間中(3ヶ月)で勤務4日を終えてみて情けない話ですが、自分には向いていないと感じ退職したいと考えています。

つきましては直属の上司である店長に直接辞意を伝えるのが当然というのはわかっているのですが、勤務中はとても忙しいですし、閉店後は閉店後で事務所や休憩室には他のパートの方や社員がおり話を切り出しにくい状況です。

このような場合、電話で辞意を伝えるというのは許されるでしょうか?

労働契約書には試用期間中の3ヶ月の期間の記載があるのですが、試用期間いっぱい勤めなければならないでしょうか?因みにこの契約書を含めた入社時の書類はまだ提出しておりません。

保険関係も未加入ですので4日分のお給料を辞退して即日退職できればと思っているのですが、就業規則では自己都合退職は一ヶ月前までに退職願を提出となっています。即日退職は難しいでしょうか?

Aベストアンサー

やはり社会人として直接辞意を伝えられたほうが良いと思います。私も現場の長として採用にかかわっています。3日3月3年と言いますが、入社3日ほどで矢張り自分には向いていないと辞められる方が1割程度いらっしゃいます。外から見たら簡単そう、でもやってみたら意外と大変。という事はある事だと思います。試用期間中という事ですので、退職願いは1か月前でなくて良いです。社会保険の手続きは入社時の書類未提出という事なのでしていないと思います。あとは自己都合による退社という事が分かるように退職願いをかいてください。尚、4日分の給料は辞退できません。まともな会社なら給料振り込み用の銀行口座届書かなにかあるはずです。監査があった時に給料不払いの指摘を受けると大変なので、きちんとしてください。ちなみにわが社では3年間応募書類は保管します。ですので、私の会社ではアルバイトだろうと書類が全部提出されないと就業できません。

Q給与明細について教えて下さい

10月から新しいパートをはじめました。
月に六万くらい稼いでいます。
主人の扶養内で働いていますが、私のパート先から 保険料控除申告書がきたので 私のぶんの保険の控除証明を提出しました。

最近 11月給与明細をいただきました。
この明細にわからない部分があります。
実際に働いた金額は60300円ですが、振り込まれた金額は60500円と200円 多いのです。
明細をみてみると 法定控除のところの所得税に マイナス200円とありますので これがプラスの原因みたいです。

これは保険の控除を出したことと 関係ありますか?

それとも関係ないのでしょうか。

もともと所得税をひかれるほど 働いていないのに 2百円 還付されたのが不思議です。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

11月給与明細とのことですが、11月のパート勤務に対するパート代を、12月に支給されたという解釈でよろしいでしょうか。
時期的にも、そんな感じと思いますし、11月に支給され分だと、そのようなことは滅多におこらないので。

質問者さんの場合、今年の10月からパートを始めたとのことで、少なくとも今年は、保険料の控除をしなくても所得税は最終的にはかからないと思われます。
ただし、何もしなくても所得税を引かれないのではなく、扶養控除等申告書を提出しておく必要があります。この提出がない場合は、所定の計算式による所得税額がひかれます。
質問者さんの場合も、11月にもらったパート代で、200円が引かれてませんか?
これが、12月にもらったパート代で、年末調整されたまでです。

Qパートの交通費は収入に入る?入らない?

今、パートで働いています。扶養内の130万までに抑えようと考えてます。以前誰かに、パートの場合は交通費も収入に入るとか?きいたのですが、入るか入らないかでだいぶ違ってくるので・・・どっちか教えてくださーい。

Aベストアンサー

パートでも正社員でも扱いに違いはありません。

所得税の場合。
1月から12月まで年収が103万円以下であれば、本人に所得税が課税されず、夫の扶養(控除対象配偶者)になれます。
この場合、交通機関を使っている時の交通費は、月額10万円までは非課税ですから、年収には含まれません。

社会保険(健康保険・厚生年金)では、今後12ケ月間の収入見込額が130万円以下であれば扶養(被扶養者)になれます。
この場合は、交通費も収入金額に含まれます。

Q給与明細はいつ配られますか?

私は何の疑問も無く、基本的には給料日に配られるものとばかり思っていました。
ところが、バイト先で給料日より2~3日前に渡される事があったので、驚いて社員さんに、振込みが早くなるのか聞きましたら、いつもと同じとの事。「何で明細が先に来るんでしょうね?」と聞いたら「別に普通でしょ?うちの家族も給料日前に貰ってくる事あるよ」と言われとても驚きました。

私が過去に社員だった時や、バイトをしていた時、また自分の夫も給料日にしか配られていません。ですからいまだに半信半疑です。給与計算を仕事でしていたことがあるので、明細が早めに出来上がっているのは、知っています。その時は給料日までは上の人が持っていて当日に本人に渡していました。


給料日前に明細が配られるのは割と普通の事なんでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、店舗勤務の社員をしてました。

給与明細については、会社から早く届いた時は早めにアルバイトスタッフに渡してました。

なぜなら、社員が渡し忘れたり、きちんと金庫に保管していても紛失等があると困るからです。
ま、要するに責任逃れです。渡した後で給料日前に本人が紛失しても店には責任はないよ…と。渡す時に、受領のサインや印鑑ももらってました。

振り込みは給料日当日ですので、何ら問題はないと思います。

ですので普通に有り得る話だと思いますし、逆に当日までもらえないところは責任や管理がしっかりしていると思えばよろしいのではないでしょうか?

Q午前だけのパート(5時間勤務)の休憩時間は?

契約では勤務時間4時間30分休憩無し という内容で勤めています。

しかし、実際は忙しい日が多く5~6時間勤務といったかんじです。

休憩はまったくありません。

勤務が終わるのが14時くらいで昼ごはんはいつも15時くらいで正直しんどいです。

この場合、経営者に休憩時間をもらえるように訴えることができますでしょうか?

Aベストアンサー

労働基準法ですと、

| (休憩)
| 第34条 使用者は、労働時間が6時間を超える場合においては少くとも45分、8時間を超える場合においては少くとも1時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。

で、休憩時間を与える義務はありません。

--
> この場合、経営者に休憩時間をもらえるように訴えることができますでしょうか?

訴える事は問題無いですが、休憩時間は無給ですから、現在の、

> 勤務時間4時間30分休憩無し
08:30~13:00勤務、残業1.0Hがあり14:00終了

に30分の休憩時間を与えるとして、

08:30~12:00, 12:30~13:30勤務、残業1.0Hがあり14:30終了と、拘束時間が延びる
08:30~12:00, 12:30~13:00勤務、残業1.0Hがあり14:00終了、賃金は30分減

とかになるのでは?
休憩時間に職場から離れてしっかり30分休むとかでなければ、10分で食事して仕事に戻り、結果休憩時間の20分はタダ働きとかって事になりかねませんし。

休憩時間と別に認められている、トイレやタバコとかの時間の小休止の間にジュース飲んだり何か食べちゃうとか、あめ玉でも舐めながら仕事とかの方がマシじゃないかと思います。

労働基準法ですと、

| (休憩)
| 第34条 使用者は、労働時間が6時間を超える場合においては少くとも45分、8時間を超える場合においては少くとも1時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。

で、休憩時間を与える義務はありません。

--
> この場合、経営者に休憩時間をもらえるように訴えることができますでしょうか?

訴える事は問題無いですが、休憩時間は無給ですから、現在の、

> 勤務時間4時間30分休憩無し
08:30~13:00勤務、残業1.0Hがあり14:00終了

に30分の休...続きを読む


人気Q&Aランキング