出産前後の痔にはご注意!

主人のことでご相談します。
48歳で仕事はデスクワークです。ほとんど終日すわってかきものをしたりPCをしたりします。
昨年10月に2-3週間腰痛がとれなく、整形外科でMRIをとり脊柱管狭窄症と診断されました。
現在は腰部に鈍痛がありますが特に治療は行っていません。
以前はゴルフ・スノーボードなどしていましたが「散歩もいけない」と医者にいわれたため、控えています。
水中ウォーキングをしていますが、何かほかに良い運動はないでしょうか?
平泳ぎは良くないとききましたがどうでしょうか?
朝晩入浴して腰部を暖めるようにしていますが、効果はありますか?
温泉などはどうでしょうか?
まだ若いので今後どのように病気が進んでいくのか不安です。
どのような生活が最善でしょうか?
アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

父が煩っていて、もうほぼ完治状態です。

生活面での改善は、よくわからないので、回答にならないかもしれないのですが、同じ病気だったので、参考までに、と、回答させていただきます。

やはり、父も、病院にかかる前は、自分なりに、自転車や散歩、腰痛体操、家の階段上り下り、そして、足をマッサージする健康器具を購入など、あらゆる思いつくことをしていたようですが、あまり改善はみられなかったように思います。
手術が、内視鏡手術で、わりと気軽に出来るので(と言いましても、本人や家族には一大事ですが)やはり、日常生活も大事ですが、病院に委ねる。という選択をぜひ…。と思います。

父の場合は、もっと高齢なせいか、手術箇所が1箇所ではおさまらず、何度か手術をしましたが、術前の病気が判明した頃に比べたら、だいぶ歩けるようになりましたし、なにより姿勢がよくなりました。

症状もいろいろあるかと思いますが、大の男が、痛い、歩けない。と訴える病気なので、本当に、辛い病気なんだと思います。
もし、手術箇所が一箇所で済むようでしたら、1週間の入院で、済むはずですので、思い切って、臨まれてはどうでしょうか。

おそらく、考えていらっしゃる整形外科はおありかと思いますが、
父が行ったところが、本を出版するくらいの名医だそうで、地方からわざわざ飛行機に乗って通ったほどなので、参考までにURLのせておきます。

よくなるといいですね。
 

参考URL:http://www.sekitsui.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お父様に比べると軽症ですし、今は治療の必要もないくらいなので、できれば手術にいたらないように今から生活改善をと考えています。
日々医学は進歩しているので手術についてはいざとなったらと思っているのですが。

お礼日時:2007/11/08 16:29

NO2です。



よい介護支援専門員がみつかるといいですね。

また、お父様が早く回復されることを願います。
    • good
    • 0

こんばんは。



うちの父も脊柱管狭窄症でした。
病状は一緒で、整形外科による手術で解決しました。

同病は介護保険の第2号に該当します。
介護保険の申請をして、専門家(理学療法士等のリハビリ専門家)のサービスを受けることも一案です。
また、介護保険を使うことは家族の方の負担を軽減することでもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

介護保険が使えるとは知りませんでした。
いずれ必要なときがきたら申請したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/20 20:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング