出産前後の痔にはご注意!

ワードで数十ページに及ぶファイルを編集しています。

編集を始めようとファイルを開く際、毎回1ページ目の文頭が表示されてしまいます。

その都度ショートカットを使用して最終ページの文末まで飛ぶのですが、ファイルを開いた直後に最終ページの文末が表示される設定はありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。



MS-Wordのバージョンが書いてありませんので、こちらのほうもチェックしてみてください。バージョンによって、うまく行かないことがありますので、その対処法が書かれています。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=3450741
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。無事解決致しました。

お礼日時:2007/11/12 16:51

こんばんわ



http://okwave.jp/qa686215.html
が参考になるのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。無事解決致しました。

お礼日時:2007/11/12 16:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWordのファイルを開いたとき最終ページを表示させる

Word2000のファイルを開いたとき最終ページを表示させたいのです。一度やったのに方法を忘れてしまったので教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Wordのヘルプ(F1)、目次の「ショートカットキーを使う」→「ショートカットを使う」をクリック→見出し「文字列や画像の編集と移動」の「▼カーソルの移動」をクリックし、下へスクロールして、「Ctrl + End (文書の最後まで)」という説明が出ませんか?
これはWordの初期バージョンから使える、デフォルトのショートカットキーのはずですが・・・?
もし、使用頻度の高いファイルを開くときに、常に最終ページの文末に入力カーソルが表示される状態で開きたいなら、マクロでできます。
「ツール」「マクロ」「Visual Basic Editor(V)」とたどって、VBAを起動。→Microsoft Word Object フォルダ配下の「ThisDocument」を右クリックし、「コードの表示」をクリック。→コード編集画面に以下のVBAコードをコピペしてください。
次回から、このファイルを開くときは、最終ページ文末が表示されます。
'ここからコピー
Private Sub Document_Open()
Selection.EndKey Unit:=wdStory
End Sub
'ここまでコピー

ほかにいい回答が寄せられるかも・・・

Wordのヘルプ(F1)、目次の「ショートカットキーを使う」→「ショートカットを使う」をクリック→見出し「文字列や画像の編集と移動」の「▼カーソルの移動」をクリックし、下へスクロールして、「Ctrl + End (文書の最後まで)」という説明が出ませんか?
これはWordの初期バージョンから使える、デフォルトのショートカットキーのはずですが・・・?
もし、使用頻度の高いファイルを開くときに、常に最終ページの文末に入力カーソルが表示される状態で開きたいなら、マクロでできます。
「ツール」「マクロ」...続きを読む

QWord2007でファイルを開いたときに文末に飛ぶには

Word2007でファイルを開いたときに文末に飛ぶにはどういうマクロを書けばいいのでしょうか?

Word2002まではAutoOpenという名前のマクロに
Selection.EndKey Unit:=wdStory
と書くだけだったのですが、このマクロではWord2007では一度
文末までいってまた最初に戻ってきてしまいます???

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

>Microsoft Word Object
>の中にはThis Documentという欄があります。
>標準モジュールは普段マクロを書くのに使っている場所ですよね。

Wordの場合は、Excelのように、基本的に、それほど多く、標準モジュールを使うことはありません。使っていけないようなことはありませんが、多少の使い分けはあります。それぞれには、特色があって、ThisDocument というのは、そのファイルの玄関のようなものです。言い換えると、開いたときに、一番先に、対応するものです。

Dim myClass As New Class1
Private Sub Document_Open()
  Set myClass.objApp = Application
End Sub

は、This Document に書くものです。


標準モジュールに書くと、

Dim myClass As New Class1
Sub Auto_Open()
  Set myClass.objApp = Application
End Sub

となります。多少、違いはあります。今まであったものは、削除してください。どちらに書いてもかまいませんが、どちらかというと、This Document のほうが反応が速いはずです。

>Class1というのは

メニューから、挿入-クラスモジュールです。
画面(ペイン)が出てきますから、そこに貼り付けてください。
貼り付け終わったら、Ctrl+ S で、保存してしまってください。

こんばんは。

>Microsoft Word Object
>の中にはThis Documentという欄があります。
>標準モジュールは普段マクロを書くのに使っている場所ですよね。

Wordの場合は、Excelのように、基本的に、それほど多く、標準モジュールを使うことはありません。使っていけないようなことはありませんが、多少の使い分けはあります。それぞれには、特色があって、ThisDocument というのは、そのファイルの玄関のようなものです。言い換えると、開いたときに、一番先に、対応するものです。

Dim myClass As New Cla...続きを読む

Qワードを開くと最後のページを表示したい

ワードを開いた時に、文字を入力している最後ページを表示したい。(例えば20頁の時は20頁が表示される)

Aベストアンサー

Excelでは保存時にアクティブになっているところで次回開いたらそのまま開くのですが、Wordには標準でその機能はなかったと思われます。
マクロでも組めば出来るのかもしれませんが。
開いた時にキーボードのCtrl+Endで、文字入力の最後までカーソルが飛んでくれます。
それで対処される方が早いのでは?

Qwordを開く時に、最後に見たページを開きたい

Word2003です。
表題の通り、wordで編集なり、内容を見たりした後、閉じます。その後それを開いた時に閉じた時のページを開きたいのですが方法はありますか?

Aベストアンサー

Word 2003の[Shift]+F5の動作を確認してみました。

互換機能パックを適用して docxファイルを開いた場合は、ファイルを開いて変換されたときのダイアログ表示に、「レイアウトおよび一部の機能に対する編集機能が変更されました」とあるので、文書にある編集位置情報もクリアされてしまい、[Shift]+F5の機能は動作しないようです。

Word 2007以降のバージョンで保存するときに、Word 97-2003形式 (*.doc) で保存をして、これを Word 2003 で開いた場合は [Shift]+F5 が動作します。

[Shift]+F5が動作しない場合は、先頭からのスクロールまたは[Ctrl]+[End]で文書の最後に移動して先頭方向へのスクロールや、F5のジャンプ機能、特定文字があるようなら[Ctrl]+Fの検索機能などで移動するしかなさそうです。
 

Qワードのカーソル位置を最終文末へ移動させる方法

ワードのカーソル位置を最終文末へ移動させる方法について教えてください。

数頁にわたるワード文書のファイルが多数、そのすべてのファイルの一番最後の行に同様の数行の注意書きをコピーペーストしていきたいのですが、ファイルを開いた後ページダウンキーを使って最後のページを表示してからペーストという作業をしておりますが時間がかかっております。

ワードファイル開けたときに一番先頭にあるカーソルを最終行まで即時に移動させるショートカットがあれば教えてください。

Aベストアンサー

パソコンによって違います
私のノートパソコンは、
文末 Fnキー+Ctrlキー+Endキー
文頭 Ctrlキー+Homeキー


人気Q&Aランキング