AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

JALのマイルの期限切れが迫っているので一人でフランスに行こうと思っています。フランスは始めて行きます。
そこで下記で迷っています。

●マイルをクーポンに変えて、添乗員付き周遊ツアーに参加する(フリータイムは全くなし・食事はほとんど付いている)

●マルイで特典航空券を取得してそれ以外は自分で手配する

の2つで迷っています。
ツアーでは14万円弱の支払です。
特典航空券は燃料代などで3万5千円の支払は確定です。
行きたいところはパリとモンサンミッシェルです。
この場合はやはりツアーのほうが安く上がるでしょうか?
パリのプチホテル等をチラッと探してみたのですが今はユーロも高いし宿泊代だけでも相当な金額になりそうですが。。。

個人で行ってみたいという気持ちもありますが、金額がどれくらいになるのか想像がつきません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 #5です。

お礼有難うございました。いえいえ、旅慣れているなんてとてもとても、ただ、これまでちょっとだけパリの空気を吸ってきただけのこと。まだ、実はモンサンミッシェルさえも見ていないのです。

 ところで、予算についてはわたくしなりにザッと試算をしてみましたが、その総額は5泊程度でもおよそ23万円強となりました。こうして見るとさすがにパックツアーの料金は格安で、なるほどお得なのだとあらためて感じた次第です。ですが、これだけの差額を支出しても、やはり一人の旅というものは得られるものが違います。パックツアーも、それはそれで、その方が気楽で安心という向きも多いものですが、一度、ふと一人で.....とお考えになりはじめた方には、もうパックツアーでは満足できないだろうと思います。

 パックツアーに参加した方々はあくまでもエトランジェ、つまり傍観者の立場、言葉に困ることもなければ道に迷うこともない、現地の人たちとの触れ合いもない。極端な言い方をすればバスの車窓からガラス越しに景色を見て現地に来たことを実感するだけの旅。
 ですが、一人で現地に足を踏み入れると、そこにはその場所でのナマの生活が待っています。そこではもはや傍観者ではなくて自身が当事者、何かを話し、何かを求め、自身の意思で動かなくてはなりません。もちろんそれが初めての場所ともなると当然不安はあるでしょう、でも、勇気を持って、思い切って踏み出せば誰にでも出来ることなんですし、しかも、ほんの数日とはいえ本物のパリジェンヌやパリジャンになることだって出来るのです。昔から元々国際色豊かなパリのこと、なにもフランス人でなくてはパリジャンになれないということもないのですから。

 パリジャンやパリジェンヌになるのには、フランス語はかならずしも必要ではありません。むしろ、彼らの考え方や習慣を知ることの方がはるかに現地に溶け込みやすいと思います。コーヒーの注文の仕方、お砂糖のある場所、スマートな支払いの方法やチップのこと、軽い挨拶、ついでのトイレの借り方、こうしたちょっとしたことに慣れていてスムーズにコトを運べるなら、それはもう、誰の目からみても立派なパリジャン、そんな楽しみ方ができるのもフリーでの一人旅ならではのこと。ぜひそんな、非日常の日常を楽しむようなパリ旅行にトライなさってください。

 パリでの習慣といったものを知るには、新潮文庫から出ている、お料理研究家の玉村豊男さんがお書きになった「パリ 旅の雑学ノート」シリーズをお読みになるといいですよ。思わず笑ってしまうユーモアたっぷりの筆致ながら旅行書以上にとても役に立つ本です。
 ところで、以下は5泊6日と仮定したわたくしなりの試算ですが、大急ぎですので計算間違いがあったらごめんなさい。

(1) 特典航空券:35,000円、これはマイル分に追加して支払う差額でサーチャージ込みということでいいのですよね。
(2) ホテル宿泊費:仮に1泊130euroのホテルとして5泊で650euro、つまりおよそ110,000円。
(3) 市内交通費:一日あたり11.10euroのキャルネ10枚1組程度としてあとは脚力、5日分で55.50 euro、つまりおよそ10,000円。これは、あるいはちょっと少ないかな。
(4) 食費・入場料など諸雑費:一日平均65euroとして5日分で325euro、つまり55,000円。
(5) パリ基点モンサンミッシェルツアー:125euro、つまり21,000円。
これで、しめておよそ231,000円。

 注):シングルで130euroのホテルとは15区にある「Hotel Arley Tour Eiffel」を参考にしました。以前の住まいに近いところあったホテルですが、当時からとても清潔なホテルでした。最近さらにとても綺麗に改装されているようです。これで予算的にまだキツければ、あるいは12区の「kyriad Paris Bercy Village」なんかのようにルームは狭いながらもシングル全室バス付きで70euroというのもありますからその差はかなり大きく、かなりの予算的選択肢がありそうです。
(http://www.hotel-eiffel-tower.com/)
(http://www.emitravel.jp/)

 その他、市内交通費としてはカルトオランジュという定期券に1週間用のエブド (Hebdo)というのがあります。写真が要ることと発売日が限られていることが不便ですがコストとしてはかなりお得です。なお、食費、経費ともに5日で計算しました。宿泊が5泊なのにとお思いでしょうが、到着日と出発日の滞在時間を考えてのことです。ただし、お土産代などは含んでおりません。このほか、自分の好きな場所で乗り降り可能な観光バス「L'Open Tour・大人一日26 euro」といったものもありますし、空港市内間は、わたくしはこれまでバスを利用したことがないのですが、皆さんはロワシーバス(Roissy Bus・空港~オペラ座間片道8.60euro)を利用していらっしゃるようです。とりいそぎ....。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

janvierさんありがとうございます。
以前パリに住まれていたんですね。とても参考になります。
ホテルも私なりに探してみると2つ星などでは安いところは結構あるようですね。
ツアーは2月ですので最安値です。
しかしモンサンミッシェルなど極寒の様で、パリも2月なら相当寒いですよね。
寒さに震えながら観光するのも勿体ないかな~と思っています。
航空券なら4月でしたら今からでも確保できますし、さらに迷います。
しかし不安も・・・あと数週間考えます。
ほんとうに有難うございました。

お礼日時:2007/11/13 11:25

 #5です。

#6につけたURLが開けませんので、もう一度添付します。失礼しました。

 http://www.hotel-eiffel-tower.com/
 http://www.emitravel.jp/
    • good
    • 0

 #1様のお見積り、そのぐらいを考えて.....ということなら、いい線だと思いますよ。

昼食が20ユーロ、夕食が50ユーロ。1日70ユーロで1万1900円........といっても、#1様のご回答をよく読めば分るように、これはあくまでも上限を見込んだひとつの目安。
 どっちにしても、ご質問者様が何を召し上がろうと、幾らお支払いになるおつもりだろうと、それはご質問者様ご自身の問題。昼食が20ユーロで夕食が50ユーロだっていいのだし、ハタで高いの安いのと批判してみたって始まらないことではありませんか。

 パリで、一人でレストランで食べている人って......おりますよ。わたくしは独りでレストランやビストロでお食事をします。べつに独りではマズいといったことでもないですし。ご質問者様もどうかご自由に、お一人のお食事を楽しんでください。時にはシェフやマスターなどとひとときの会話を楽しめるなどというのも一人での食事ならではの楽しみです。

 ちなみに、有名なシャトー・ブリアンの昼メニューが14ユーロ、これは別格のお得メニュー、ただし夜だと40ユーロ、しかも、お飲み物は別ですから、なんだかんだとお昼なら20ユーロ、夜ならやっぱり50ユーロとご予算ピッタリ。
 ラロームの鴨料理、ざっと40ユーロとドリンク。ヴァヴァンあたりにも美味しいお店が沢山ありますが、たとえばル・カメレオン、ここはお勧めのひとつ、お昼が25ユーロと30ユーロの2種類はちょっと高いけれど、夜だとアラカルトで選んでドリンクと一緒でざっと50ユーロと少々.....といった具合で、ちゃんとしたところでお食事となると、やはり#1様のお見積りはなかなかいい線だと思います。

 もちろんなにも毎日毎晩レストランで食事をするものでもないでしょう。歩き疲れてつい座ったキャフェのテラスで注文するクロックムシュとビールなどといったお昼でもいいのだし、通りがかりのパン屋さんでいい香りに誘われて買った焼き立てのパンを、そのまま隣りのキャフェに持ち込んで、エキスプレス一杯を注文して.....というのも楽しいのだし。初めての一人旅とあって、疲れからか食欲が無くなったから、今日は熱いグラティーネだけでもいいという日もあったりして。こうして一食あたり数ユーロから精々10ユーロもあれば......といったことにも。こうしてお安く上がったら、それはそれで素敵なこと、余った予算でなにか記念になるものを買ったりして。だったら、目安として考えるなら高いほうで考えておけば間違いないことですからね。

 それに、ホテル、こちらも同じこと。幾ら幾らと言ってみたって、パリは広いのです。ロケーションによってホテル自体の新しさや設備なんかと宿泊費の金額、一概にこれが標準などと言い切れないでしょう。都心から少し離れたエリアでしたら、再開発とリニューアルの結果、かえって設備のいいホテルで、しかもちゃんとバスタブ付きで2万円を切るホテル.....だってありますが、パリは初めてということなら、そこはやはり、多少のことは予算を見込んでも、少しでも都心に近い便利なところを選ぶ、それもまた選択肢。問題は結局、エリアとホテル自体の問題でしょうから。

 といったわけですが、何故だか最近モンサンミッシェルがやたら大人気、となると、パックツアーのほうがたしかにお安く上がることになるのでしょう。実はわたくし自身まだ一度もツアーというのを経験したことがないのでよく分りませんが、でも、独りで計画を練って、予算をはじいて、いろいろな手配をして、そして思いのままに歩き回る、多少の失敗もあってもいい.......、そんな旅の醍醐味と言ったら、とかく上滑りなツアーなんかでは到底味わえない深いものがあるように思います。

 そして、予算とプラン、ご自身でフリーのご計画を立てる......といったことであっても、そこはやはり旅行会社にご相談になることをお勧めします。食費はともかくとして、経費についてはそれなりに的確なアドバイスをしてくれますし、ホテルやチケット類も最近ではネットでもいろいろ探して直接予約することも出来ますが、旅行代理店にはもっと詳しいデータがありますから。しかも、パリだけでなくモンサンミッシェルまでとなると、旅行代理店には結構いいプランがあったり、ほかのプランに必要な時だけ組み込んでくれるといったことも期待できますし。

 あとは言葉、大変失礼ながら、以下はご質問者様が語学に堪能でないと勝手に仮定してのことですが.....。 パリでは英語が通じない、そんなことはありません。よほど下町でないかぎり英語は通じます。まして観光客が行くようなところでしたら英語で十分です。それも中学程度の英語で.....。

 ただし、ほんのタマのことですが、ちょっと都心から離れた場所では、最初っから英語で話しかけたら拒否反応を示す人もたしかに居ます。ではフランス語なら....、こちらも大変、こればかりはちょっとやそっとの付け焼刃では通じません。たとえば「PARIS」は「パリ」では通じません。お尻を上げでパリーとパヒィーの間のような発音をするのがパリ風ですから。ですが、せめて挨拶やお礼の言葉ぐらいのごく基本的なフランス語は覚えておくことをぜひお勧めします。
 最初のひと言がフランス語だったら、それで十分、そのあとがたとえ英語であっても、彼らの態度は違ってきます。まして拒否反応なんか示しません。彼らもまたなんとか英語で話そうとしてくれるものです。そして最後にオルボワ、メルシーと言って別れる、そうしたちょっとした努力をしてこそ、暖かい旅の触れ合いが出来るし、良い思い出になるように思います。こんなこと、たぶんツアーでは経験することもないでしょう。ぜひお一人でお出かけください。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

janvierさんとても旅に慣れていらっしゃるんですね。

自分で計画すれば安くも高くもなるということですね。
たしかにその方が充実感はあるかもしれませんし、そうなりたいと思って個人手配をして見たいと思っています。
ただ、仮定の通り言葉の不安もあり迷っています。

とても参考になりました。マイルの使い道を今年中に決めないといけないのでもうしばらく勉強してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 17:47

ツアーですと現地案内人の後ろについて歩くだけでしょ。


つまらないですよ。
現地の人と接触しながら、不自由なフランス語か英語の片言をしゃべりながら行ってこそ、旅行というものです。
私は、#1の方の見積もりは高いと思います。
フランスのホテルは高く、しかも設備は悪いですが、それでも2万円少し出せばバスタブ付の部屋は確保できます(1万5千円ほどではシャワーしかついていませんが)。
どうして昼食に20ユーロも出さなければならないのですか。カフェでサンドイッチとビールか、軽食程度であれば、数ユーロで済ませられますよ。
まして夕食に50ユーロだなんて、一人でどこのレストランに入ろうというのですか。パリで、一人でレストランで食べている人ってありますか?
私は片言の英語と、フランス語の会話の本(いざとなるとほとんど役に立ちませんでしたが)で、パリや近郊、モンサンミッシェルの一人旅を経験しました。

苦労はしたけれども、行って自分に自信がつく、思い出に残る海外旅行をなさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>現地の人と接触しながら、不自由なフランス語か英語の片言をしゃべりながら行ってこそ、旅行というものです。

そうなんです。こう言う事がしたいのです。
ただ、ヨーロッパ方面は行った事がないので不安もありますし、ツアーがお得なので迷ってしまいます。
食事もお酒は飲まないのでカフェで済ませたり夜も何かを買って部屋で食べる事になると思います。
ただ、まだ不安で決心が付きません。

>苦労はしたけれども、行って自分に自信がつく、思い出に残る海外旅行をなさってください。

はい、そうなるようにもっと勉強してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 17:40

一人ですと既に出ているように割増料金がかかりますが、初めてのフランスですし、もしツアー日程と行きたいところがあっているならツアーという選択肢もありではないかと思います。



費用は#1の方の計算が合っていると思います。さらにモンサンミッシェルに行く1日バスツアーでも2万円くらいかかるし、全部ついているならツアーの方が割安ではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ツアーは一人部屋追加料金や燃料代も込みでマイルのクーポンを使えば14万円弱です。

そのツアーはパリ・モンサンミッシェル・古城の観光が入っていて自分で行くよりは観光自体は充実できそうです。
しかも結構お得な値段だと思います。
個人手配で行ってみたい思いとツアーのお徳感で非常に迷ってしまいます。
ツアーのほうが料金的にはお得かもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 17:30

既出ですが、ツアーには一人部屋追加と燃油が+6万円ぐらいですね。


もし一人旅ができるなら、一人旅のほうが安いです。

モンサンミッシェルまで行き方がわからないなら、パリ発のツアーがあります。現地でも他社からツアーがあると思いますが、下記はHISパリの日本語サイト(日帰りか1泊ツアー)。
http://www.his-tours.fr/tours/ms_tours.htm#his

パリは宿泊施設がいっぱい。
ユースホステルから朝食付きホテルまで、安いところが調べられます。
http://www.hostelworld.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトのご案内有難うございます。

ツアーは一人部屋追加料金や燃料代も込みでマイルのクーポンを使えば14万円弱になります。

ホテルは探せば安いところがありそうですね。
食事も安くすればツアーよりは安く上がりそうですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 17:25

何日間で行くか、どのようなルート、レベルの旅行をするかによります。



一般的にツアーと同等のレベルでパリに泊まるとすると
宿泊費が1泊150ユーロ(一人部屋)として、2万5500円。
食事は朝食は付いていますが、昼食が20ユーロ、夕食が50ユーロ。1日70ユーロで1万1900円。
他に現地交通費や観光費、雑費がかかります。これは1日5000円程度でしょうか?
現地7泊するとして合計29万6800円。

もちろんホテルのレベルを下げたり、食事をセルフにしたりすればもう少し安くなります。それでも1日最低3万円はかかりますね。
7泊ならば21万円でしょうか?

でもツアーの場合も一人部屋追加料金やサーチャージなども別途かかるのでは?

それと一番大変なのは、ツアーだと何も考えなくて良いですが、個人旅行だと、手配やトラブル対処、荷物の運搬など非常に手間がかかる上、一人旅だと孤独感を感じることも多いことです。もちろん英語が堪能に話せる必要があり、出来たらフランス語少しわかった方がベターです。

ですので、あなたが個人旅行になれてないのならば、ツアーにするという方法の方が良いと思いますが・・・。

たぶんこんなに安く行ける・・・と言う回答も出てくると思いますが、どこまであなたが耐えられるかよく考えた方が良いですね。

ちなみに私は早起きしたり、団体行動が嫌いなのでいつも個人旅行ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、物価は高そうですね。
ツアーは一人部屋追加料金や燃料代も込みでマイルのクーポンを使えば14万円弱です。
私はお酒を飲まないので夕食はもう少し安くなりそうですが、やはり安いのはツアーかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 17:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング