出産前後の痔にはご注意!

ホンダのジョルノなんですが、エンジンがかからなくなりました。
数ヶ月前からセルが反応しなくなり、以来キックでエンジンをかけていましたが何度キックしてもライトやメーターの灯りは一瞬つくもののすぐに落ちてしまいます。
数日前から、ブレーキをかけるとウィンカーの点滅の速度が速くなったり点滅しなくなったり(点灯はしています)といった症状が出ていました。

約1年前に中古で購入し、すでに購入から8000キロ走っておりほぼ毎日乗っていました。この間メンテナンスはオイル以外何もしていません…
納車時にバッテリーは新品に交換してもらっていますが、バッテリーに問題があるのでしょうか?
年式の古い原付ですし、もし修理にお金がけっこうかかるようなら手放そうと思ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

他の方が回答されていますように、まずバッテリーでしょう。



セルが反応しない…バッテリーの電圧が下がればもちろんセルモーターを回せなくなります。

ブレーキでウインカーが点滅異常…点滅が速くなったり点灯するというのはバッテリー上がりで最も一般的な症状です。点滅させる装置(リレー)に送られる電力不足が原因でしょう。ブレーキをかけるとブレーキランプに電力が送られますから、リレーに送られる電力が減るものと思われます。

8000キロも乗っていればバッテリーの電圧が下がるのも不思議ではないでしょう。
    • good
    • 0

電気系統は多分バッテリー上がりでしょう。


エンジンについてはプラグを疑った方が良いかもしれません。
    • good
    • 0

すごくバッテリーが怪しいです。


交換してみてください。

そのほかにも怪しい部分はありますが、まずはバッテリーを交換して
ダメであればバイク屋さんでキャブなどのお掃除です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング