今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

借金が大きくなってしまい、整理することを考えております。
ここでもアドバイスを頂き色々と調べていますが、
「特定調停」「任意整理」どちらにするべきか迷っています。
何か基準することがあるんでしょうか?
また、自分がいつから借金(クレジットカードのキャッシング)し、
今まで利息を何パーセントで、いくらくらい支払ってきたのか
全くわかりませんが、カード会社に問い合わせても問題はないのでしょうか?
もし、おわかりになる方がいれば教えてください。
よろしくお願い致します。
正社員で就業しておりますので、少額づつであればきちんと返済するつもりでおります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も特定調停の経験者です。


8社で450万くらい調停を申し立てました。
実際に民事再生法と特定調停と迷いましたが、
費用も掛からないという事で調停をしました。

自分がしたから言えることですが、
今色々とお考えになって不安に思う事はあるかと思いますが、
思ってるよりも簡単に手続きは終わります。

もちろん債務の金額や返済年数などにもよりますが、
私の場合、特定調停をすると決めてから、
すぐに直接カード会社・消費者金融に電話し
「調停をするので契約日や契約金額(借り入れ金額)を教えて下さい」
といいました。
すんなり教えてくれますよ。

それから裁判所(管轄の簡易裁判所)へ行き申込みを行えば、
後は記入する書類や記入方法、次に手順など全て教えてもらいます。

費用も1社につき850円です。(印紙代と切手代)

実際の調停の際も、業者が裁判所に足を運ぶ事はほとんど無いと思いますので、
あとは調停委員さんが電話で返済金額の交渉や和解を勧めてくれます。

私も調停をするまでに数年間迷いました。

その間に借金が多くなり、やっと調停をしましたが、今思えばもっと早く
調停をそいていれば良かったと後悔するほどです。

クレジット会社や消費者金融会社は、
調停や民事再生の申し立ての連絡や、契約内容の通知を求められる事に慣れていますので、
事務的に対応させるだけですのでご安心下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご経験者の方からのアドバイスということで
すごく心強くなりました。
まずは、取引履歴を取り寄せてみます。
文書で請求をした方がいいでしょうか?
何とかしないとと思っているうちに、どんどん借金が増えて
しまっているので、早速動いてみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 21:31

クレジットカード会社に開示請求をしましょう。

すんなり、教えてもらえます。だめなときは信用情報機関というところがありますので、そちらに開示請求すればよいでしょう。

特定調停はご自身での手続きとなりますので、1から2ヶ月の間に4、5回裁判所に足を運ばなければなりません。なお、特定調停をされて過払い金が発生していたときに「債権なし」と判決が出てしまいますと。あとで過払い請求するのが難しいようです。
任意整理は弁護士と裁判所の手続きとなります。裁判所に足を運ぶこともありません。過払いの手続きも任意整理と一緒に行なうことが出来ます。
ご相談を無料で受けていただけるボランティア団体もあります。「にじの会 過払い」でYAHOOで検索されると、トップに出てきます。お話をされてはどうでしょうか。
    • good
    • 0

基本はご存知だと思いますので省略します。


以下特徴を書きます。

特定調停
1.費用が安く個人で申し立てできる
2.裁判所が債権者と債務者の仲介に入る。
3.成立した調停は確定判決と同様の効果が認められる。
4.3により支払いが滞ると債権者は提訴することなく強制執行手続(給与差し押さえ等)が可能となる。
5.債権者・債務者双方に公平・合理的な判断がなされるので合意が成立しない場合でも裁判所が「調停に代わる決定」を示すこともある。

任意整理
1.弁護士・司法書士費用がかかる。
2.裁判所に行く時間がない人には便利。
3.法的効力はない。
4.交渉次第では元金の減額も可能。
5.過払い金が発生していれば返還請求できる。

もっと細かなところはありますが、大体こんな感じです。

>また、自分がいつから借金(クレジットカードのキャッシング)し、今まで利息を何パーセントで、いくらくらい支払ってきたのか全くわかりませんが、カード会社に問い合わせても問題はないのでしょうか?
まったく問題ありません。貸金業者は取引履歴の開示義務があります。
どちらを選択するにせよ、現在の状況を把握しておくために取引履歴を請求したほうが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まずは取引履歴を取り寄せてみます。
それでもう一度検討してみたいと思います。

お礼日時:2007/11/08 21:28

取引の開示を金融機関画拒否することは出来ないので開示を請求


してください。いわゆる借り替え(切り替え)をしていることも
ありますので当初取引からと念を押してください。
取引期間が長ければ過払い請求も可能です。
まずは取引履歴を確認してから今後の方針を検討しましょう。

利息制限法への引き直しサイトもありますので活用してください。

参考URL:http://www.tdon.jp/download/main.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、取引履歴を確認してからの
判断がいいですよね。
文書で依頼した方がいいんでしょうか?
「利息制限法への引き直しサイト」参考にします。

お礼日時:2007/11/08 21:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング