人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自分の身を守ってくれる様なロボットを作るか、
もしくは欲しいのですが、
どうすればいいのでしょうか?

例えば、レイズナーみたいに、
空も飛べて、自動操縦ができる感じのロボットです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

パラメーターを、どんな手段を使っても、主人を守るように設定すれば良いです。



暴言→全力で張り倒す。(鎮圧)
泥棒→胸ぐらをつかみ、シバキ続ける。(半殺し)
武器→それ以上の武器で直ちにぶっ殺。(先手必勝)
数→乱射で応戦。(狂う)
数+武器→逃げ出す。(放置)
核→スコップで穴を掘り続ける。

要求通りのパラメーターです。^_^

このパラメーターで、モニターと
赤外線センサー、レーダー、超音波探知機、ソナーなどの複合感知装置の情報を元にコンピューターで戦力を分析し、状況を判断します。

勝手に動きます。(弱気は叩き、強気は逃げる。)

問題は、どう行動すると、最短時間でシバけるのか?
その判断能力でしょう。

良く見ると、パラメーターはレイズナーじゃ無く、完璧なヤクザです。
操縦は、全て自己責任にてお願いします。

>空も飛べて
輸送機の倉庫に分解して入れて下さい。

>宇宙まで行くです。
この商品は、組み付けられておりません。
ご自分で組み付けて下さい。
    • good
    • 0

>テロや泥棒、核です。


>宇宙まで行くです。

この条件だと難し過ぎると思います
少なくとも使用目的が異なり過ぎるので、最低二つのロボットに分ける必要があるでしょう
目的が増えれば増えるほど使えない物になる事は、ロボットに限らず色々な機器の今までの歴史が証明してます


恐らく、核(直撃を除く)から身を守り宇宙まで行けるというロボットであれば、現存のスペースシャトルでオッケーでしょう
また核直撃と言わないまでも、非常に近いところで爆発したのから身を守るとなると核シェルターとなり、これを宇宙まで移動可能にできるかどうかという話になります

一方、テロや泥棒(強盗かな?)から身を守るとなると、一般的な生活を前提としてるので、ボディーガード的ロボットとなります
一般生活が前提の為、人とほぼ変わらないサイズが必要
これが開発可能かどうかは、ちょっと不明
ですが、開発できたとしたら、テロや泥棒が同じ物を使って攻撃してきたら、意味がないと思います

また、これをボディースーツとして開発したとしても、同じ問題が出てくると思います


ちなみにレイズナーじゃテロや強盗から身を守る事できないよ
常時乗ってるという訳にはいかないでしょ


さてさて、そんな感じでちょっと大人な回答してみたところで、ちょっと子供な回答もしようかと思います
個人的にはあと10~20年あればレイズナーみたいなのは十分開発可能だと予想(適当な予想です)
ただし、開発できたとしても法的な問題等でご質問者様が使えるかどうかは不明

取り合えず興味あるなら、自分で開発or金を稼いでその辺りの開発チームを作って開発させる
    • good
    • 0

回答ではないのですが、興味を覚えて書きました。


このような、荒唐無稽な・・と、いってしまえば、それまでのような
質問をなさる方はどのような方か非常に興味があります。
しかも困り度がだいぶ高いご様子。
どのような困りごとをお抱えなのでしょう?
現代の工業技術で解決できなくても、他のアプローチで
解決可能かも知れません。
    • good
    • 0

仕様が明確でないので,仕様を決める必要があります。


「レイズナーそのもの」を作るのと,
「空を飛んで自動操縦ができる何か」を作るのとでは雲泥の差です。

たとえば,「自分の身を守る」というのが
・ひったくりから守る
・交通事故から守る
・核兵器から守る
では,ロボットが持つべき性能はずいぶん違うはずです。

「空を飛ぶ」というのも,
・長く飛ぶ
・高く飛ぶ
・空中で静止できる
・垂直に離陸する
・宇宙まで行く
といった条件のどれを選択するかで,設計がだいぶ異なることはおわかりいただけると思います。

そうやって,どんな機能・性能を持たせるかを決定し,
機能の実現に必要な技術を習得,または人材を集め,
資金が十分なら,作ることができるかも知れません。

解釈のしようによっては,「空を飛べて,自動操縦ができる」というだけの機械は,すでに存在します。

この回答への補足

ありがとうございます。
>たとえば,「自分の身を守る」というのが

テロや泥棒、核です。

>「空を飛ぶ」というのも,

宇宙まで行くです。

補足日時:2007/11/08 12:04
    • good
    • 0

 何から守るのですか?



 空を飛んで逃げなければならないような相手って、何なのでしょう?

 防衛には、コストがかかります。
 かけられるコストと、こうむる被害予測とのバランスで決めなければなりません。生命保険と同じですね。

 現代のロボット技術でレイズナーは無理です。現状、商業ベースにチャレンジしているのは、HAL くらいでしょうね。

http://www.cyberdyne.jp/
    • good
    • 0

まぁ勉強するしかないよねぇ


目茶苦茶勉強してMITに入ってサイバネテイックスなんかを
研究するのが一番の正解なんじゃないのかな。
空も飛べるとなると航空工学やロケット工学なんかも必要だね。
しかも、今までの常識をはるかに超えた理論を
構築しなくちゃいけないだろうし。

あとは、ロボット関係の発達は別の人に任せて
人工冬眠の研究をするのも有りかもしれないよ。
レイズナーが作れる時代まで眠り続けるとかさ。
案外こっちのほうが現実的かも。

でもレイズナーはちょっと大きすぎるんじゃない?
相当な敷地がないと置き場所に困るでしょ。
冬眠する前に、長期的に見て有望なベンチャー企業の株券を買っておいて
目が覚めたら大富豪になってました、ぐらいを目論んでおくべきだね。
僕なら、とりあえず飛ぶのは諦めてアーマードトルーパークラスが良いな。
あと、自分で操縦するとかじゃなくって
とにかく自分を守ってくれるロボットを望むなら
ヒノキオクラスで完全自立型のアンドロイドの研究かな。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング