マンガでよめる痔のこと・薬のこと

この度、来年の結婚を機にマンションを購入した者です。
3000万円のマンションを購入し、販売提携先のりそなでフラット35での仮審査が通りました。(来年9月融資実行予定)
その際に直近の2年分の所得証明書を提出したのですが、融資実行前の本審査の時には
さらに最新の所得証明書が必要なのでしょうか?
というのも、かなりギリギリの審査通過だったようなのですが、来年の時点での
最新の所得証明に載る年収がさらに低くなる予定なのです。
ちなみに、恥ずかしながら
平成18年度・・・390万円
平成19年度・・・380万円
で、現在は給料カットにボーナス無しで、このままいけば平成20年度は330万円程度になりそうなのです。
ちなみに、頭金は2割強用意しているので融資は2400万円弱、諸費用等は現金で用意しています。
この状況で、融資実行前の本審査で、収入が満たないため融資不可または全額は無理などの結果になる事は
十分に考えられるでしょうか?
夫婦収入合算という事も考えてはいるのですが、団信の費用がデュエットにするぶん高くなるので、
出来れば避けたいところです。

結婚前なので、2人の生活費なども全然分からず、色々話を聞くと
かなり無謀なローンだという事も言われたりしているのですが・・・。
実際問題、ローンで月々9万円程度出て行くと、そんなに生活がしていけないものなのでしょうか?
もちろん税金や修繕積立費が別に掛かることは分かりますし、子供が出来て育児休暇中は
共働きも出来ないですが、1年間は妻の収入(年収280万円)の30%は入りますし、
子供が出来る前に2~300万円繰上返済し、育児休暇の2年程の貧乏生活に耐えれば、
贅沢は出来ないもののなんとかやっていける気も少しはしているのですが・・・。

色々と質問ばかり多くてすみません。まわりの話を聞くと不安要素が多くて仕方がありません。
同じような境遇の方やフラット35にお詳しい方、同年収でローンを組んで生活出来てるよっていう方、
よろしければ色々とお教えください。お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

収入が現状、夫330万+妻280万ということですね?


夫婦合算で約500万の収入となれば、年収の5倍以下なので問題ない・・・ように思いますが、実際は難しいと思います。

子供を作らないなら別ですが、そうでない場合、子供を産んだ時点で大変になりますよ。
実家が近くにあり、お子さんを預けることができればいいのですが、もしそうでなければ、保育園に入るまでは奥さんは働けません。
託児所に預けるのも手ですが、かなりの出費になります。保育園(幼稚園)に入学するころには、奥さんも現場に復帰できると思いますが、園費が月5万くらいは覚悟する必要があります。
また産休明けに現場に必ず復帰できるという保証はないと思います。(看護士などの資格があり、復帰が保証されているなら別ですが)

そうなると、お子さんが小学校に入学する7年間は奥さんの収入は当てにできないことになります。
その間、ご主人だけの収入(奥さんの収入は生活費)だけで賄う必要があります。
年収330万ということは月あたり手取りが25万くらいでしょうか?
3000万クラスのマンションなら、固定資産税+修繕積立金+管理費+駐車場代で毎月6~7万くらい計上する必要があると思います。
住宅ローン9万+7万=16万
を毎月捻出すると生活が苦しくなると思いますよ。

それに来年も更に年収が下がる可能性もありますよね?

今の年収で3000万のマンションを購入するなら、お子さんは諦めたほうがいいと思います。

家族のためではなく住宅のために仕事をするという考えなら別ですが。
この考えですと10年、20年と年数が経過する毎に後悔が強くなる・・・・と思います。(マンションの老朽化とともに・・・)

夫だけの年収で計算すると、実に年収の7倍以上の借り入れになります。
こうなると、自分から進んで破綻に向かっているとしか思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
やはり、子供が今後の生活費を大きく左右しますよね。
二人とも実家がすぐ近くなので、子供を預けて妻がすぐに復職する事も
考えたほうが良さそうですね。
妻の職場としては、大企業なので2年間の育児休暇後に復帰出来るようにはなっています。(倒産しなければですが。)

固定資産税はいくらか分かりませんが、修繕積立金+管理費+駐車場代で1万7千円程度が毎月かかります。
修繕積立金は予定では5年ごとに上がる予定ですが、いわゆる大都心の一等地ではないので、
固定資産税もいくぶんましかなとは思うのですが。
とにかく、今後の生活プランを良く考えないと駄目ですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 03:03

#1です。



重要なことを書くのを忘れていました。

今の年収でローンが組めるか、ではなく、ローンを最後まで返済できるか

が重要です。
極端な話、35年ローンを組んで、25年目でローン返済ができなくなったら二束三文で人の手に渡り、それまで払ってきたお金は・・・・。

あと、結婚前なので更に補足すると

結婚を機にマンションを購入するのは止めたほうがいいです。
(あまり考えたくないのですが)結婚して数年~10年で離婚する夫婦というのは想像以上にたくさんいます。
もし、あなたがそうなった場合、離婚することになったら、住宅ローンがネックになることもあります。
もし収入合算でローンを組んだとしたら、離婚後の支払い問題が発生しますし、あなたの単独債務でローンを組んだ場合、今の年収では破産必死です。(つまり売るしかない)

できれば、結婚後、1~2年経過してから購入に踏み切ったほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追記ありがとうございます。
確かに、ローンを最後まで返済できるかという考え方は一番大事ですよね。

離婚に関しては、本来ならローンを組む際は良く考えるべきことですが、
これから結婚するのに、離婚を想定して結婚式を迎えるというのもちょっとなと思いまして、
現時点では考えるのはやめにしました。
お互い10代の頃から知っていて、交際11年目になり良いところも悪いところも分かっているつもりではいますし、
まあ、そんなことはないだろうと(笑)

とにかく、もうフラット35の仮審査は通った(通ってしまった?)のであとは本審査を待つのみなのですが、
実際問題こんなに厳しい(仮審査時より年収が下がる)状況で来年の本審査が通るのでしょうか?
契約してからどんどん不安が増してきます。

お礼日時:2007/11/08 03:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング