教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

わたしは全然霊感がなく、30数年間生きてきて、幽霊らしいものを見たことは1度もありません。
先日、大手会社の物流倉庫の取引先に行ってそこの担当者の人が「ここは倉庫なので幽霊がでますよ」と言っていました。
その人が言うには、そこで徹夜仕事をしていると幽霊がオフィスに入ってきて歩いていると。壁に貼ってある月間カレンダーの数字のところが全部顔にな変わる、とか聞いただけでゾッとすることを言うのです。

この担当者の人は人一倍霊感が強いんだと思うのですが、なぜこんなにもリアルに見えてしまうのでしょうか?
実際に霊が見えるってどういう風に見えるのですしょうか?なにか声とか聞こえるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (14件中1~10件)

どうも、今現在高校生をやっている者です。


こちらで見かけたので初めて出します。

かくいう私は霊感のある方で幼少の時分から既に見えていました。
親には何を馬鹿な・・・、なんて事が多々ありましたし親も年を取れば見えなくなるだろうなんて
楽観的に思っていました。それが親の意に反して徐々に見える様になっていく事態で・・・。

基本的に霊というのは見てそう面白いものではないです。希に不愉快にさせる事もあります。
(例:頭部が陥没したもの、首のない動物など。)
はっきり見ようとすれば見え、また話そうと思えば話せます。(その代わり何を言っているかは不明)
一応見える聞こえる嗅げる触れるの四種の能力がありますが基本は自分の能力を他の能力で
補うようにして対処しています。
(解りにくいので説明しますと自分の能力を自分で他の能力で押し込めて見えない聞こえない嗅げない
触れないという風にすること)
それでも見えることで利点は感じています。
たとえば人の死というものを身近に感じているためか生命の尊さといったものを感じたりしています。

この様な回答で満足していただければ幸いです。
また何か質問したいことがありましたら是非気軽に質問してください。いつでも答えます。
    • good
    • 1

ものが見えるというのは100%正しく見えていません。

ピントのあった部分だけが正確に見えて他の部分は自分の脳があらゆる情報から作成した画像が見えている状況です。疑心暗鬼とか、昔の言葉は今になって科学的に証明されています。幽体離脱も人魂もリンが燃えることも今では科学的に証明されています。

自分が正しく生きていれば、悪霊はよってきません。善霊が守ってくれます。
なお私は無宗教者で親の葬儀も火葬のみです。あしからず。
    • good
    • 0

こんにちは。


私は見ることは出来ませんが、親戚に見える方が居ます。
なぜか女性が多いですね。
その方の話を聞くと普通の生活をしている様に見えるとの事。人に限らず、飼っていたペットも幽霊で現れる事が有るそうです。
最近私も様子が判って来たのですが、特定の時間だけ幽霊は現れるという訳ではなく、実は昼間でも現れていると言うこと。そして多くは自分が死んでいることを気づかずに生前の生活を営んでいるみたいです。
一般の人にはこれが見えないのですが、心霊スポット等に夜中いたずらで行くと、メッセージの強い霊に出会い見えてしまうと言うのが実態ではないのでしょうか。

因みに私の場合深夜2時以降に会話したり体に触れられた夢を見ると、妻も同じ体験をしているケースが多いです。また声は耳から聞こえる感じではなく、後頭部間近から話しているように聞こえます。

変に霊感は無いほうが良いと思いますが、目に見えない住民が居ると言うことは理解した方が良いと思いますよ。
    • good
    • 4

こんにちは。



私も、霊は見えたり、感じたり・・・

見える霊は、ハッキリとでは無く、ボンヤリと若いか?年寄りか・男性か?・女性か?ぐらいにしか、判断出来ません。

見えない時は、何かが此処に居る程度です。

悪い霊では、体が霊付近に行こうとしても、体が拒否反応します。

特別、悪戯するわけでも無く、本人が「怖い」と思ってるから、何か起これば霊のせいにする。

どうしても気になる場合は、塩と線香2本持って、気になる場所で、線香立てて、拝んで下さい。

そうすると、以後は、気配が無くなります。

私の体験ですので、誰でもOKとは限りませんが、相談受けると、上記の簡易除霊で、皆、気配が無くなった・・・と、言いますので、参考まで!
    • good
    • 0

本間に幽霊はいるかもしれないけど


幽霊は生きてないんやし
物に触ることはできんよ!!
カレンダーが赤くなるのはうそか盛ったねww
    • good
    • 0

霊は存在します。

でも、担当者さんは嘘ついてますね。
120%断言します。霊とは、「ありえるはずだった場合」の故人の存在感でしかありません。霊にいたずら的なことなんて出来ません。
なぜ倉庫だから霊がでるのでしょう?
もし、あなたが世間一般に言われる「幽霊」になるとしたら、わざわざ夜の倉庫に行って、カレンダーの文字を顔にかえたりしますか?
霊とは、あなたが1~100まで生きるはずが60で死んでしまった場合の残りの40です。ちなみに100の次は「1」です。
また虫の知らせや正夢をみながら自分として生きることの繰り返し。

ちなみに、戦国時代の幽霊とかそういうのはありえませんし、存在しません。数百年いきる可能性の人間がいるのなら別でしょうけどね。
    • good
    • 1

思うんですが、幽霊とか魂とか・・・


もしいたとしたら多くの人が想像する「おばけ」怖い存在。
人の顔をしててすきとおってて・・・・
そんな感じのものではないと思うんです。
どっちかというと、エネルギーの一種になるのではないでしょうか?
目に見えるはずもないし、脳みそもいらない。
イメージとしては火の玉が近いと思うんですが、目には見えません。
なにか一番のもとみたいなものであるのではないでしょうか?そのエネルギーが・・・
自分も見たことは無いです。
一様自分の考え(予想)なんですが、そんなものだと思います。
なので質問者さんのいうような恐ろしいものは無いと思いますよ。
    • good
    • 0

実体としての幽霊を完全否定する者です。

ここで実体とは本当に見えるとか聞こえるとか写真に写るとかその他物理現象を起こせる存在と定義します。当然組成は酸素、窒素、炭素、水素・・・など既知の元素で構成されていなければなりません。

eroneさんは30年間一度も見た事が無いとの事、さすがです、全く正常な方ですね。そもそも深夜とはいえ霊を見るのは脳に異常が発生したとしか考えられません。正常な人はそのような幻覚を見る事はありませんので。

>壁に貼ってある月間カレンダーの数字のところが全部顔にな変わる、とか聞いただけでゾッとすることを言うのです。

本当なら非常に面白い現象ですが残念ながらありえませんね、今度ビデオカメラで撮っておいて下さいと言ってみませんか。

>この担当者の人は人一倍霊感が強いんだと思うのですが、なぜこんなにもリアルに見えてしまうのでしょうか?

簡単です、ウソをついているか極度の臆病かハタマタ脳に少々問題が有るかです。霊感ですって?霊を感じる能力ですって?その筋の病院に行けば治療中の能力者はたくさん居ます。
貴方のような正常な人は異常人間は異常であると認識してください。
    • good
    • 0

幽霊(=人の顔や姿)が見えることは単なる錯覚か強い幻覚のようなものでしょう。


ワイドショーなどで、さも見えるかのように人の運勢や未来を予言したり、
(それだけならまだいいのですが)ましてや、「こうしなさい。」とか「ああしなさい。」とか、
言うことを聞かないと不幸になりますよ。と不安を煽るような発言には閉口します。
私は、そう言う人たちの行為は、一種の犯罪行為と思っています。

人間の5感はそもそも脳内に流れる微弱な電流(信号)によって感じます。
(映画「マトリックス」はその辺をうまく説明していましたね。)
視覚もそのひとつですが、
人間の波動(どう表現していいかはわかりません。)は、希に残存することがあります。
場所にもよりけりですが、その波動と感じる人の波動(チューニング?)が合ったら、
脳内の微弱な電流部分が反応し、視覚に現れることがあります。
これは、人物像などがはっきり見えることではありません。
見た目は「雑音」程度に感じます。(ちょっと風景がひずんだような感じ?)
ただし、人間(高等動物)の残存波動ということはわかります。(それが幽霊?と言えるのかどうかはわかりません。)
もっと敏感な人は、「雑音」レベルではなく、もう少し良く見えるのかも知れません。
ひょっとして敏感な人は、足らない部分は脳の記憶部分から補充して、人の形として見えるのかも知れません。
波動が残存すると言うことは、非常に強い「念」とも言えますし、
その波動を、そこに残存(保存?)されると言う化学的な理屈は説明できません。
もともと人間(高等動物)にはそんな能力があるのではないでしょうか?
現代人は退化してしまったのかも知れませんね。

私は宗教団体に属する者ではありません。
心霊関係の専門家でもありません。
なので、説明が不完全かも知れません。
しかし、ある場所のある場面みたいなタイミングで、
視覚に「雑音」を感じる瞬間があります。
それを霊感と呼んでいいのかどうかはわかりません。

感じる場所を確認すると、茂みの中に「地蔵さん」があったり、
事故でなくなった方への小さな祠(?)があったりします。
また、自殺があった家を言い当てたこともあります。
誰かが念を残存させていると思います。

もちろん、生きている人間の「念」は強力ですよ。
「人の気配」と言うものを感じたことがありませんか?
もうひとつ、私は「空き家」をけっこうの確率で当てることが得意です。
「住人のいる家」は空気(気配?表現がわかりません)が動いています。
「空き家」の空気は淀んでいて気配(念)を感じません。

反論がおありの方もいらっしゃるとは思いますが、
そう言う人には聞いてみたく思います。
「あなたは宇宙の果てを想像出来ますか?」と・・・
必ず存在するものなれど、それを想像することは出来ません。
人間の思考レベルとはそんなもんです。
まだまだ、人間の想像が及ばない現実が、この世には多数あるのです。
「バカだなあ、宇宙の果ては単なる壁に決まってるだろう。」
しかしながら世の中、そう言う人が多いのですよ。
    • good
    • 0

霊の作用というものは、いわゆる祟りというものは極少数です。


一人の霊が(見させる事を含めて)作用を及ぼすには、かなりの強い意志と相手に波長を合わせるだけの力がなければなりません。
でも、逆に、自分が霊の波長に合った波長を持っていると、見やすくなります。つまり、良くない霊や動物霊の事ばかり言う人は、その霊と自分の波長が合ってると言っているようなものです。

でも、一般人の霊なら、ひょっとしたら見ているかもしれません。
通勤途中で見ていたり、日曜の繁華街で見ていても、どちらが人間で、どちらが霊なのか分かりません。それくらい自然に見ているので、霊を見ること自体、恐ろしくもなんともないのです。声も同じです。

確証はありませんが、霊の存在をブラックホールに喩えてみましょう
霊も姿まで見えなくても、存在が周囲の光の進路を歪める事があります。
すると、ちょうどブラックホールが恒星の前を通り過ぎるのと同じように、背景を歪めてしまいます。相談者様のお知り合いは、これを見たかもしれません。つまり、霊が通り過ぎた事でカレンダーの数字が歪んで見えた。たまたまそれが人の顔のように感じた。
でも、あまり気にやむ事はありません。自分を高める努力をしていれば、いずれ見なくて済むようになります。但し、心の中で見たいとか見てみようとすると、能力が冴えてしまって見なくても良いものまで見たり、或いは見たつもりになってしまうので気をつけましょう。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング