人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先月の27日に車同士の物損事故を起こしたんですが、まだ保険会社から過失割合決定の連絡がありません。過失割合はだいたいどれくらいの日数で決定するんでしょうか?先日電話したときは、相手が納得してないみたいなこと言われてましたが。こっちとしては修理代を立て替えてるので早く決定して欲しいんですけど。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

相手がごねてる場合 無理です。

 
貴方の希望もわかりませんが

相手が5:5ならお互い自腹で直せです。
    • good
    • 0

これに関しては、何とも言えません。


相手、もしくは相手の保険会社との折衝となりますので、
何日で決まるとかはありません。
先月の27日でしたら、物損事故であるならば2~3週間と言うところが目安だと思います。
わかりやすい事故でない場合は、双方の言い分が迷走しますので、
1ヶ月ぐらいかかることもありますよ。
それでどちらかが納得出来ない場合は、裁判となるわけです。
まぁ、対応や連絡の遅い担当者もいますので、
連絡してみるのが一番良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事故の過失割合の決定時期について

いつもお世話になっております。先日、父親が交通事故に遭いまして私が代理で保険の手続きを行っているのですが、何分無知なため不安な毎日を送っております。

保険会社の人は口頭では「車対人身」なので100:0は間違いないというのですが、こちらが書面を要求すると警察の事故証明が発行されないといって、過失割合をはっきりさせてくれません。(6ヶ月かかる場合もあると言われました)
事故から1ヶ月経つのですが、過失割合が決定する時期はそんなに遅いものなのでしょうか。

健康保険の「第三者行為による傷病届」が届いたのですが
過失割合も決まっていないのに先に捺印してしまうのも如何なものなのかと思っています。
どうぞご教授の程、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

車vs人ですから、余程人側に過失がない限り、自賠責の枠までは過失割合に関係なく支払いがされます。
保険会社が過失割合を確定しないのは、もし、自賠責の枠を越えた場合に、何らかの過失を問う算段をしているものと思われます。
事故証明が6ヶ月もかかることはまずないと思いますが、保険会社は自賠責の枠を越えた場合には、検察に送られた供述調書を確認して、過失の判定をしていくことになると思いますので、6ヶ月かかる場合もあるということだと思います。

自賠責の枠内で収まるのであれば、過失割合に拘る意味はありません。

健保の届け出は過失割合とはまったく無関係です。
健保組合が健保から出した費用を保険会社に請求するための書類なので、速やかに提出して下さい。

Q接触事故示談に掛かる期間と過失割合

事故の状況を図で見ていただきたいのですが。
http://blogs.yahoo.co.jp/keichan0852/32712726.html
3月25日の事故について5月21日以来未だ保険会社から連絡有りません。
保険会社の仕事はこのくらい時間が掛かるものなのでしょうか?
何もしないで待ってて良いのでしょうか?

教えていただきたく宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

保険屋は単にあなたの過失について、どの程度の過失があるかを判断して賠償をするのみです。
相手が無過失主張する以上 それが妥当なものと判断出来ない限り、またあなたがそれでは納得しないとすれば前には進めません。
示談できなければ、車の修理代の支払いはしません。困るのはどちらですか?
保険屋は困りません。
早期に示談解決できるかどうかは相手次第 一部契約者に問題がある場合もありますが・・・・?
いずれにしても、保険屋は当事者の間でそれなり示談のための解決努力はしますが、それも相手によりけり。
保険屋には、警察 検察のようなまた裁判所のような権限はありません。
調停・訴訟のような、なんらかの行動を双方が起こさない限り、当分なりゆきを見る、しかないでしょうね。保険屋が積極的にそのような行動はしません。
保険屋から強制的になにかする権限は持ち合わせていません。相手が契約者に対して不当に恫喝 強要 脅迫的言動・行動をするようなことがあれば、弁護士対応、依頼することはありますが・・・?
取りたててあなたに困ることがなければ、放置しておけば良いでしょ。
自分の修理は車両保険加入ならそちらで先行払いします。未加入なら自己負担でさっさと修理 示談は保険屋に丸投げ 知らん顔しとけば済む話 どちらにしてもバックでの衝突ですから過失はあなたに多くあるように感じますけどね。

保険屋は単にあなたの過失について、どの程度の過失があるかを判断して賠償をするのみです。
相手が無過失主張する以上 それが妥当なものと判断出来ない限り、またあなたがそれでは納得しないとすれば前には進めません。
示談できなければ、車の修理代の支払いはしません。困るのはどちらですか?
保険屋は困りません。
早期に示談解決できるかどうかは相手次第 一部契約者に問題がある場合もありますが・・・・?
いずれにしても、保険屋は当事者の間でそれなり示談のための解決努力はしますが、それも相...続きを読む

Q自動車保険、使うか使わないかはいつ決めますか

事故報告して、修理見積もりと過失割合照らし合わせて支払い額が決まるまでは、保険屋さんに交渉を全部任せて、いざ支払い額が決定したところで「じゃあ保険使いません」てことでいいんでしょうか?

「保険使わない」場合は、保険屋さんが交渉してくれた過失割合に則って、相手にその分のお金を支払って、終わり、といった感じでしょうか??

Aベストアンサー

俺はまさにこのケースでした。

ただ事前に、補償額によって自腹か保険使うか
は考えますとはいっておきましたけど。

まず過失割合が決まります。

相手の修理代確定します。

そうなればpezpezさんの負担金額が解ります。

次にここが重要で面倒くさいところです。
保険を使った場合と使わない場合のの翌年度以
降~20等級になるまでの保険料額を聞きます。
その保険料額の差とpezpezさんの負担額で
保険を使うか使わないかを決めるわけです。

だから、いくらなら保険を使わない方が良い
のかは現在のpezpezさんの等級によって人
それぞれです。
また車両保険に加入している場合は、けっこ
うな保険料の差がでますので、車両保険
加入未加入でも違ってきますし。
やっぱり保険屋に聞かない事にはどっちが
得かは誰も解らないですよ。

相手に払う・・・というかpezpez さ自身
の車の修理代の兼ね合いもありますから
俺の場合は、俺の車の修理屋さんに払いま
した。
だからこれはケースバイケースでしょう。

Q自賠責限度額120万を越えた部分は・・

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治療期間によって逓減するとしても、120万円を越えた部分に対してのみ適用されるべきではないのかということです。
(保険会社は慰謝料すべてが任意保険の基準となると言っています)

例をあげると
治療費が55万円なので
自賠責限度額120-55の残り65万を取った方が
任意保険基準で算定すると54万になるから良いというのです。(治療日数に対する全ての算出基準が任意保険基準になるのでとのこと)

しかし、全てを自分で自賠責基準にて算出すると
76万円位にはなります。
ここで、120万円からはみ出した部分に対して任意基準を当てはめ若干安くなったとしても70万位かなと素人考えでは思っていたのですが・・・

保険会社のこの補償は正当なものなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治...続きを読む

Aベストアンサー

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120万までは求償が出来ますから、自賠責基準で処理した方が有利なのです。

>通院日数73日 治療期間148日 休業補償10万円(8日)交通費 5万円

 上記の具体的な場合について考察します。
 私の任意計算では、慰謝料は、¥56万になりますので、休業補償と交通費を加えれば、被害者の取り分は、¥71万になります。

 当然¥71万>¥70万なので、任意基準たる¥71万で示談すべきです。治療費は¥50万ですので、保険会社の支出は、合計¥121万になりますが、自賠責保険から¥120万は還ってきますから、任意保険会社の支出は、差し引き¥1万となります。(保険会社の負担する電話料等の諸雑費は考慮外です)

 一般に過失ある場合は、自賠基準の方が有利なことが多いのですが、この場合は、任意基準と自賠基準の両方を示して貰い、有利な方で示談して下さい。

 いずれにしても¥76万の賠償は、無理でしょう。




 

 

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120...続きを読む

Q過失割合が決まってない場合の車の修理代は誰が支払うのですか?

直進車(こちら)と路外(お店の駐車場)から道路に入るための右折車の人身事故です。片側一車線のセンターラインのない道路です。こちらは混雑していたのもあって、ゆっくりと(25km位)走行していました。突然の急発進で車の真ん中から後ろにかけて大きくへこみました。事故当日は相手もこちらですべてしますので。と言っていたのに、翌日には50:50と主張。相手の保険会社が説得し最終的には80:20を提示してきました。こちらは100:0を主張してます。事故から1ヶ月経ちましたが、まったく話しが進んでません。保険会社からの連絡はほとんどないのもあって事故の調査内容と見解を文書にしてもらうよう依頼しましたが、『文書にはできません。」との返事です。おかしいですよね?車もかなり傷みましたが、やっと戻ってくる予定です。でも請求先が決まらないので支払いがあるまでは車が戻ってきません。保険会社からは100:0を主張する場合は一旦立替払いをするように言われました。修理代が150万ほどなので支払えません。
加害者には誠意以外で立て替えてもらうわけにはいかないのでしょうか?警察は相手に「完全なあなたのミスです。」と言ってます。私は頸部、腰部の捻挫症です。相手は謝罪もなにもありません。今代車もレンタルしてるのですが、今までのレンタカー代も立て替えてます。過失割合によって相手に請求できるのですよね?車の修理代を支払わなければ車も戻ってこないし、レンタカー代もかかってしまいます。このような場合どうすれば1番いいのでしょうか?宜しくお願いいたします。

直進車(こちら)と路外(お店の駐車場)から道路に入るための右折車の人身事故です。片側一車線のセンターラインのない道路です。こちらは混雑していたのもあって、ゆっくりと(25km位)走行していました。突然の急発進で車の真ん中から後ろにかけて大きくへこみました。事故当日は相手もこちらですべてしますので。と言っていたのに、翌日には50:50と主張。相手の保険会社が説得し最終的には80:20を提示してきました。こちらは100:0を主張してます。事故から1ヶ月経ちましたが、まったく話...続きを読む

Aベストアンサー

車両保険は入っていないのですか?あなたが車動かしている以上100対0はなかなか難しいと思います。あなたが車両保険に入っているなら保険会社に任せて修理代と治療費貰ったほうがよさそうです。どうしても納得しないというなら裁判しかないけどどこかで妥協したほうが得だと思います。もちろん、レンタカー代とかも出るはずです。

Q交通事故の自賠責範囲 120万超えたときの慰謝料

交通事故の自賠責で120万超えてしまったときのことでお聞きします。

私は去年の10月におかまをほられまして、それから接骨院に通っているのですが、(免責は0です)

保険会社からも6ヶ月目に一度電話があっただけで、
それからなんの音沙汰もありませんので、
そのまま通わせていただいております。

治療も十分受け、調子もよくなってきたので
そろそろ終わりにしようと思っているのですが、
治療代金、交通費、慰謝料合わせても、とうに120万超えていると思われます。
ちなみに自由診療というやつです。健康保険は使っていません。
通院は1ヶ月で20日くらい平均で通っています。

ここで慰謝料の計算でお聞きしたいのですが、
みなさんの質問や回答を見てみると、
120万を超えた場合は任意保険会社の計算でということになっています。

各保険会社で計算は違うでしょうけど、おおよその1日の参考単価などはないのでしょうか?
たとえば半年とか1年間通ったときの平均慰謝料とかが分かればありがたいです。

おそらく自賠責の4200円よりは安くなるんだろうなとは思っていますが、
大体の概算でも分かれば参考にしたいなと思いまして質問しました。

どなたか経験された方でもいらっしゃいましたら、
そのときの様子を教えて頂けませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

交通事故の自賠責で120万超えてしまったときのことでお聞きします。

私は去年の10月におかまをほられまして、それから接骨院に通っているのですが、(免責は0です)

保険会社からも6ヶ月目に一度電話があっただけで、
それからなんの音沙汰もありませんので、
そのまま通わせていただいております。

治療も十分受け、調子もよくなってきたので
そろそろ終わりにしようと思っているのですが、
治療代金、交通費、慰謝料合わせても、とうに120万超えていると思われます。
ちなみに自由診療と...続きを読む

Aベストアンサー

総治療日数が240日と言う例が出ていますので、240日として回答します。
240日は8ヶ月ですから76万9000円です。
77万4900円という会社も有ります。
凡そ77万円前後と考えてください。
任意保険では通院日数が月平均1~4日の場合1/3~1/2、
月平均5~9日の場合1/2~2/3に減額されます。
増額は骨折・骨折同程度で1割、重傷事案で2割の増額です。
慰謝料の日額は3ヶ月までは1日4200円、以後6ヶ月までは4200円の75%、
9ヶ月までは45%等低減します。
従って平均慰謝料はと言う質問には回答が難しいとお考え下さい。

通院(入院)実日数が10日、治療期間が60日だった場合
 4,200円×10日分×2=84,000円
 通院(入院)実日数が10日、治療期間が15日だった場合
 4,200円×15日分=63,500円
この説明は任意保険ではなく自賠責の説明です。

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。

Q過失割合でもめています

先月交通事故に遭い1ヶ月以上たっても話がまとまらないので少しでもアドバイスを頂けたらと思い投稿させていただきます。
長文・乱文で失礼します。

参考のため以下のURLを載せます。

http://www.matsui-sr.com/gousei/c-kasitu7-1.htm

上記サイトの図をもとに状況説明致します。
相手がコンビニから出てくるB車(右折)、私が左下のA車(直進)です。
図の通り私の前方や側面で相手とぶつかったのなら予知できる範囲として2:8(私:相手)で全く問題ないと思います。
ですが私が相手の前を通り過ぎきる前に相手の車が右折を始めたため相手の左前方と私の左後方がぶつかりました。
私は左リアバンパーを損傷しました。
その道路は50キロ制限ですがコンビニ前ということもあり減速して30~40キロ程度で走行していました。
それゆえにぶつかったのかもしれませんが・・・。
相手の保険会社はコンビニ出入り口で右折の相手(B車)を目視で確認しているはずなので事故は予知できたはずということで2:8だと主張してきます。
確かに目視で確認していますが停まって右折待ちをしており出てくる様子はありませんでした。
頭出しもしてませんでしたし動いてもいなかったのでそのまま直進しました。
私の中では通り過ぎていましたが左後ろからわずかな衝撃を受けたので振り返ったところ相手の方が手を合わせて謝罪のポーズを取っていたのでそれで初めてぶつけられたということがわかりました。

一度相手の保険会社から直接連絡がありましたが「2:8は納得できません」と拒否した後から全く連絡が来なくなりました。
私も保険会社に連絡していたので相手の左右確認不足・前方不注意というのを主張して1:9で話を進めてもらいたいとお願いしていました(0:10を主張したいところでしたがお互い動いていたので)。
ですが全然連絡が来ないので自分の保険会社に確認してみたところ話が進んでいないとのことでした。
理由を聞くと相手の保険会社に連絡は入れて折り返し連絡を待っているがなかなか連絡が来ないと言われました。
どうにかして連絡取って話を進めてくれませんかと何度かお願いしたら「担当者が体調不良でしばらく休んでいるので対応ができない」と相手保険会社に言われたと返答が来ました。
全く意味がわかりませんでした。
相手の保険担当が体調不良になろうがなるまいが私には一切関係ありません。
担当を代えて対応すべきではないのでしょうか?
話を先延ばしにして落ち着くのを待ってるとしか思えませんでした。
2:8ならその理由があるはずなので教えてほしいと自分の保険会社を通してお願いしましたが一向に相手側から理由は説明されず数字のみが浮いている状態でした。

1ヶ月もほったらかし状態にされあまりに対応がひどいので加害者本人に直接電話で保険会社との状況を確認してみたところ「まだ過失割合が決まってないのでもう少し時間がかかる」と言われているとのことでした。
保険会社に全て任せきりだったので話が進んでいると思っていたと言われました。
当然相手の保険会社から提示された過失割合(2:8)も私の主張(1:9)も知りませんでした。
てっきり加害者本人が過失割合を認めていないと思っていたので呆然としました。
「あなたの保険担当の○○さんが体調不良でしばらくお休みされてるのは知ってましたか?」と言ったら知らなかった上にその担当者の名前も知らないとのことでした。
ますます意味がわかりません。
とりあえず1ヶ月以上もほったらかしにされている旨を伝え理由だけでも説明してほしいから連絡入れてもらうように加害者の方にお願いしました。
すると今まで全く連絡が来なかった相手保険会社から翌日すぐ電話が来ました。
体調不良で休んでいたらしい担当者本人です。
体調不良の話をしたらその内容には触れず「ご連絡が遅くなってしまったことは誠に申し訳ありませんでした。」とマニュアル謝罪。
「担当の○○様とは何度かお話はしていたんですが。」とも言われました。
「加害者本人から連絡が入ったから電話してきたんですよね?」と聞くと「○○様の保険担当者様から○○様にご連絡を入れるようお話を伺ったのでご連絡しました。」だそう。
「理由を説明してほしかったのになかなか説明してもらえなかったのは何故ですか?」と聞くと「保険担当者様からはそのようなお話は伺っていなかったもので。」と返されました。
そしてまたマニュアル謝罪。

とにかく過失割合の理由を説明してもらいたかったので理由を聞くと「判例に基づいて判断しているので私どもに譲る部分はありません。今回の件はぶつかった箇所は関係ありません。予見して回避できたであろう事故だと思います。」とのこと。
それしか言わず埒が明かないので「判断しているという資料のコピーを送ってもらえますか?それが自分の目で確認できればその過失割合で問題ないと思います。」と言うとその担当者も「わかりました。弊社は判例タイムズというものを基にしていますのでコピーをお送りします。届きましたらご連絡下さい」と言われたので電話を切りました。
その後資料のコピーが届くのを待っていましたが送られて来ませんでした。
そしてその翌日から私が仕事で出られないタイミングでしつこく着信が来ていて数日後タイミングが合った時に電話に出ると別の担当者で「第三者機関に依頼することにしましたのでご連絡しました。」と説明されました。
は?????
全然意味がわかりません。
私は資料を自分の目で確認できたら2:8を認めますって言って相手の担当者もわかりましたと了解したので資料届いて確認したら話が終わると思っていました。
そしたらいきなり電話で第三者機関に依頼しただのよくわからないことを言われ混乱しています。
相手の保険会社は何故こんなに解決を先延ばしにしたいのでしょうか?
単純に私がごねているだけなんでしょうか・・・?
今までこんなこと一度もなかったのですごい不安です。
1ヶ月もほったらかしにされていたことだけでも精神的にまいっていて体調崩したりしていたのに訳のわからないことを言われおかしくなりそうです・・・。
どうすればいいんでしょうか?
ここまできたら紛争処理センターに依頼するべきですか?
保険に弁護士特約がついていないので裁判はしたくありません・・・。

ちなみに相手保険会社は東京○上です。
保険使ったら1割も2割も同じでしょ?もめること自体が無駄と思う方もいるかもしれません。
私は「任意保険に加入しているから事故を起こしても全て保険会社でやってくれるから問題ない」という考えが大嫌いです。
今回みたいな任せっきりも大嫌いです。
高いお金払ってるから当然ですか?
ぶつけられて保険使って保険料値上がりするのも当然ですか?
そういう考えの人がいる限り事故がなくなることはないと思います。
そういう人こそ車を運転する資格ないと思います。

先月交通事故に遭い1ヶ月以上たっても話がまとまらないので少しでもアドバイスを頂けたらと思い投稿させていただきます。
長文・乱文で失礼します。

参考のため以下のURLを載せます。

http://www.matsui-sr.com/gousei/c-kasitu7-1.htm

上記サイトの図をもとに状況説明致します。
相手がコンビニから出てくるB車(右折)、私が左下のA車(直進)です。
図の通り私の前方や側面で相手とぶつかったのなら予知できる範囲として2:8(私:相手)で全く問題ないと思います。
ですが私が相手の前を通り過ぎきる前に相手の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

はるか昔に、自動車保険金の支払い業務を担当していた者です。

大変でしたね。心中お察し致します。

前回の質問は見ていませんが、今回の質問を読んだ限り、相手方が悪いというよりも、相手方の保険会社が、保険金の支払いを抑えるために画策している印象です。

NO.1さんが書いていらっしゃる通り、過失比率が折り合わないとほったらかしにされるし、あと、担当者の性格で、過失比率が大きくて、車両保険が付いている対物保険の支払いは特に、契約者の車の修理さえ終われば、半年とか1年ほったらかしでも平気なツワモノ、いました。

地域によるかも知れませんが、私が支払をしていたとき、東京○上の担当者は最悪で、ものすごく感じが悪くて、話すと必ず不愉快になる相手たちでした。

過失比率は、判例で決まっているものに重過失があれば±10-20%程度ですが、憶測ですが、東京○上は、社内での勉強会が活発で、「弁護士事案にしたと話して相手を心理的に揺さぶったり、早期解決を望んでいる人をのらりくらりとかわして、相手が折れてくるのを待つ」と指導している可能性もあるので、保険会社の思惑にはまりたくなかったら、気持ちをしっかり持って、長期戦に持ち込んで、粘り勝ちを狙うのもよいと思います。

ご質問者様の保険に、車両保険が付いているのなら、まず、車両保険で、ご自身の車両を修理して、過失比率が決まった段階で、支払額が少額なようなら、請求放棄(ノークレーム)にすることも可能なので、是非、冷静に、淡々と対応して、不愉快な保険会社(東京○上)に一矢報いて下さい。

こんにちは。

はるか昔に、自動車保険金の支払い業務を担当していた者です。

大変でしたね。心中お察し致します。

前回の質問は見ていませんが、今回の質問を読んだ限り、相手方が悪いというよりも、相手方の保険会社が、保険金の支払いを抑えるために画策している印象です。

NO.1さんが書いていらっしゃる通り、過失比率が折り合わないとほったらかしにされるし、あと、担当者の性格で、過失比率が大きくて、車両保険が付いている対物保険の支払いは特に、契約者の車の修理さえ終われば、半年とか1年ほ...続きを読む

Q過失割合と修理費の負担について

友人が物損事故(車対車)を起こしてしまいました。
過失は友人自身にあると言っており、警察にも届け、保険会社にも連絡してあります。

そこで質問なのですが、

(1)過失割合が10:0(友人:相手)の場合
・車の修理代は相手の分も友人の分も友人が加入している保険会社が支払う。

ということで間違いないですよね?

(2)過失割合が9:1もしくは8:2(友人:相手)などで相手側が保険に加入していない場合
・相手の車の修理代の9割もしくは8割を友人の保険会社が負担。残りは相手の自費。
・友人の車の修理代の9割もしくは8割を友人の保険会社が負担。残りは相手に請求。

ということになるのでしょうか?
相手には請求しづらいので(かといって自腹で修理するのもいや)全額友人の保険でまかなえればよいのですが、走行中の事故で過失割合が10:0というのはなかなかないようですね。

(3)本人同士が10:0だといっても保険会社が認めてくれないということはあるのでしょうか?

(4)過失割合が9:1もしくは8:2などになってしまった場合、相手側に友人の車の修理代の請求をしてもよいのでしょうか?友人側の非が大きいためその分は請求しないものなのでしょうか?

以上4点についてよろしくお願いいたします。

友人が物損事故(車対車)を起こしてしまいました。
過失は友人自身にあると言っており、警察にも届け、保険会社にも連絡してあります。

そこで質問なのですが、

(1)過失割合が10:0(友人:相手)の場合
・車の修理代は相手の分も友人の分も友人が加入している保険会社が支払う。

ということで間違いないですよね?

(2)過失割合が9:1もしくは8:2(友人:相手)などで相手側が保険に加入していない場合
・相手の車の修理代の9割もしくは8割を友人の保険会社が負担。残りは相手の自費。
...続きを読む

Aベストアンサー

1→そのとおり
2→その理解でOK
>友人の車の修理代の9割もしくは8割を友人の保険会社が負担。残りは相手に請求。
請求しづらいとのことですが、通常相殺払いしますので1割 2割を自分で請求 回収する必要はありません。 たとえば相手に払う分が10万 自分が相手から貰う分2万とすれば相殺払い8万支払い、加入保険会社が友人に2万払います。
車両保険加入なら先行払いで全額払い回収は保険会社がします。
3→契約者が当事者同士勝手に示談・口約束することは保険としては認められません。
人間性による力関係も作用して不当な約束をすることもあります。賠償については、必ず保険会社を通じて
、任せて交渉すべきです。
4→車両保険があれば先行払い保険会社が回収
対物賠償では相殺払いしますので、友人が実際に1,2割分の回収をすることはありません。


人気Q&Aランキング