人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 社会主義共和制と人民民主共和制(人民民主制とも)の違いが理解できません。
ベトナムは社会主義共和制、ラオスは人民民主共和制のようなのですが…。(旧ソ連は前者、北朝鮮は名前の通り後者?)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

推測ですが。

どちらも実質的に同じようなもの。国名はその国で革命を行なった政党の革命戦略が反映されるようです。社会主義革命ではなく人民民主主義革命という王制を転覆するという目的で一致した政治勢力を結集して、王制を打倒した場合は「人民民主主義」とか「人民」とかの名前を国名に付与します。「中華人民共和国」もそうです。革命そのものは社会主義革命としてなされたわけでないので、民族資本家なども含めた愛国的勢力を巻き込んで戦う、しかし、革命後に共産党が他政党や共産党への批判的勢力をそぎ落とした上で中国は「社会主義」である、と宣言して「社会主義化」政策を進めたのです。でも国名は変えてません。ソ連以外は総て同じ傾向にあります。
ちょっと、分かりずらいかも?要は革命を成し遂げた支配的政党が革命以前まで何を目標に(これを革命戦略といいます)組織をつくり戦って来たのかで国名が決まるといっていいでしょう。
例えばキューバは「キューバ共和国」です。カストロはアメリカの支配からの独立だけを目指して勝利したのです。社会主義国家を目指してはいなかったのですから。あくまで民衆の悲惨な生活を改善する、という素朴な人民主権という理念を実現しようとしたに過ぎません。それが国名に表現されています。しかし、アメリカの経済制裁による危機を条件にソ連に頼らざるを得なくなり、社会主義的経済政策が導入されていったのです。その意味ではロシア共産党の影響を受けた他の「革命」とは異なり「人民民主」とかは掲げていないのです。
日本でも日本共産党はまず、人民民主主義革命を行ないその後で社会主義革命を行なう、と綱領に記していました。もし、日本で共産党主導で革命が起きていたら日本人民民主共和国とか日本民主共和国とかの国名になったのでしょう。そして、なし崩し的に有るとき「社会主義」段階に到達したと「宣言」して社会主義的政策=主に国有化と計画経済を強行するという「路線」を持っていたのです。
ベトナムの場合はまず、ベトナム戦争の最中に解放戦線という仏教徒も非共産党系の知識人も含めた「民族独立」で一致した勢力が「南ベトナム共和国」を樹立してサイゴン政権との二重権力状態を作り、その後北ベトナム正規軍の攻勢でサイゴン政権が崩壊、同時に北ベトナムの労働党(=共産党)が解放戦線を排除して権力を握って「ベトナム社会主義共和国」を樹立したのです。解放戦線に結集して命をかけて戦った者からすれば「こんなはずじゃなかった」「裏切られた」となったわけです。中国で中華人民共和国を1949年に樹立して50年代には「我が国は社会主義」だ!と宣言したのです。この時間的ズレをベトナムでは一気に解放戦線への排除と弾圧を通じて一気にしたので国名に「社会主義」を付けたのでは?と思います。国名にはそれぞれ意味のある事でもあるんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国名は革命戦略に基づき名付けられ(ベトナムは例外)ているが、実質的な違いはない、ということでしょうか。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/21 23:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人民民主主義とはなんですか。

YAHOO辞書によると下記(↓)のようでした。これが、普通の社会主義とどう異なるのかがわかりません。
(1)社会民主主義でなければ、プロレタリア独裁があることは別段おかしくないはずです。
(2)反ファシズムというのも、社会主義として別段変わっていないと思います。
(3)民主連合政権というのは意味不明です。プロレタリア独裁であり、かつ、民主的というのはありうるんでしょうか。

(1)~(3)→疑問。
通常の社会主義と変わらないように思えるがその特徴は何だろうか。というか、そもそも独裁であり民主主義というのが意味不明。

過去の質問を調べてみたところ、社会主義と共産主義についての質問はたくさんあったのですが、人民民主主義についての質問&回答は見つかりませんでした。上記の疑問について、どなたかよろしくお願いします。

【人民民主主義】
第二次大戦後に出現した新しい政治形態。社会主義への過渡的な性格をもち、本質的にはプロレタリア独裁であるが、労働者階級の指導のもとに、反ファシズム統一戦線に参加した諸勢力による民主連合政権を形成しているのが特色。改革前の東欧諸国がその典型的な例。

YAHOO辞書によると下記(↓)のようでした。これが、普通の社会主義とどう異なるのかがわかりません。
(1)社会民主主義でなければ、プロレタリア独裁があることは別段おかしくないはずです。
(2)反ファシズムというのも、社会主義として別段変わっていないと思います。
(3)民主連合政権というのは意味不明です。プロレタリア独裁であり、かつ、民主的というのはありうるんでしょうか。

(1)~(3)→疑問。
通常の社会主義と変わらないように思えるがその特徴は何だろうか。というか、そも...続きを読む

Aベストアンサー

人民民主主義とは、
(a) 要するに、共産主義を志向する社会主義の、別称の一つである(共産主義を志向しない社会主義は除く)。プロレタリア独裁の形態には、ソビエト型と人民民主主義型の二つがある。
(b) 人民民主主義は、共産党(名称は国によって異なる)の純然たる一党独裁ではない。形式的にせよ共産党以外の政党も存続し、共産党と連立している。
これには歴史的な経緯がある。第二次大戦時などの「統一戦線」(民族解放・反ファシズム・反帝国主義・反封建体制の旗の下に、諸派が共闘した)の流れを汲んでいるのだ。ただし、共産党のヘゲモニー(指導的な地位、主導権)を憲法などで規定しており、それ以外の政党は衛星政党である。

以上のように「人民民主主義」は、第二次大戦でファシズム勢力(日本・ドイツなど)に蹂躙された国々の、抵抗運動の流れを汲んでいることが多く、「反ファシズム = 民主勢力」という(昔流行った)公式から言って、統一戦線系の政権は「民主連合政権」となるわけです。
しかし、(かなり初期の段階から、あるいは後に)共産党がヘゲモニーを握って他を圧殺し、「民主連合」から程遠いものになっています。

次に、「民主集中制」(民主的中央集権制)に注目しましょう(ソビエト型・人民民主主義型に共通して見られる)。民主的な中央集権制と言えば、日本も世界の多くの国もそうですね。しかし「民主集中制」は、字面だけ似て中身は異なるものです。その欺瞞を知れば、「民主主義とプロレタリア独裁とを同時に標榜する人たちの、頭の中はどうなっているのか」も分かってくるでしょう。
民主集中制は共産党の組織原則であり、(それが政権を取っている)国家の原則でもあります。まず、「集中」について見ましょう。「個人は組織に、少数は多数に、下級は上級に、全党は中央に従う」(ただし、これは現行の日本共産党規約からは削除されている)。党の決定は無条件に実行しなくてはならず、分派は一切許されません。
日本共産党規約 第三条
http://www.jcp.or.jp/jcp/Kiyaku/index.html

関係ない話ですが、日本の民主党とは大違いですね。社会民主主義者、リベラル、保守、極右(西村眞悟(笑))までいる(いた)民主党……。話を元に戻して、民主集中制の「集中」は、つまるところ党中央の独裁を意味します。それに「民主」を冠するとは、木に竹を接ぐような話ですが、イデオローグたちは次のようなレトリックを編み出しました。

『哲学辞典』(森宏一編集、青木書店)より「民主集中制」
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/~funatoka/pavlov/democratic_centralism.html
上部機関と下部機関および各成員とのあいだの関係を緊密なものとしながら、それら相互に意見の交換、討論を活発におこない、それらを尊重して、そこから定められた方針を、少数は多数にしたがうという民主主義の原則により、整然とした一致の行動にでることをたてまえとする。(引用終わり)

何ですと? なぜ彼らは、そのような詭弁を弄するのか? それは、「共産党はあくまで人民の側に立ち、(侵略者やファシストや旧体制の圧制から)人民を解放する」という建前を、捨てられないからです。いくら形骸化しても、「民主」の看板を下ろせば、人民の党でなくなってしまう。そこで、民主主義と党中央独裁との矛盾を、弁証法で止揚(?)しているのでしょう。
ただし、「民主集中制 = 単なる独裁」というのは、浅薄な知識かも知れません。ここでは、「半民主は反民主に通じる」という図式を提案しておきます(駄洒落みたいですけど)。人民民主主義は単なる独裁ではなく、人民との相互作用もあるのですが、かえってそれを悪用し、人民を抑圧しているのです。

人民民主主義とは、
(a) 要するに、共産主義を志向する社会主義の、別称の一つである(共産主義を志向しない社会主義は除く)。プロレタリア独裁の形態には、ソビエト型と人民民主主義型の二つがある。
(b) 人民民主主義は、共産党(名称は国によって異なる)の純然たる一党独裁ではない。形式的にせよ共産党以外の政党も存続し、共産党と連立している。
これには歴史的な経緯がある。第二次大戦時などの「統一戦線」(民族解放・反ファシズム・反帝国主義・反封建体制の旗の下に、諸派が共闘した)の流れを汲...続きを読む

Q民主政と共和政の違いがよく分かりません。

 タイトルのとおりです。民主政と共和政の違いがよく分かりません。教えてください。

Aベストアンサー

民主政
政治の決定が、選挙か選挙を通じた議会によるもの。

共和政
元首が君主でない。
選挙で元首が選ばれても独裁制を敷いてしまえば、民主政でない共和政ができあがる。


人気Q&Aランキング