はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

鉄筋マンション築7年をリフォーム会社に依頼してリフォームしました。
 幅木には釘を打つのが常識なのでしょうか?
 幅木の溝以外の部分に釘を打つのは手抜き工事でしょうか?
 釘の色が幅木と違うのはいい加減な業者なのでしょうか?

ソフト幅木だったのを木の幅木(リビエ)に換えましたが、その方法がクレームにあたるか判断しかねてます。
溝より下側の表面に、頭のない細い釘が打ち付けられています。釘を打つ高さ・幅は一定ではなくきれいではないです。 
ダークブラウン色の幅木なのですが、釘の色はダークグレーで遠目ではゴミがついているみたいです。 
友人のマンション、実家の幅木には釘はついていないのですが釘は必要でしょうか?
通常は釘を使うなら溝に打つのでは?との問い合わせに、最近は溝に打つと幅木に傷かつくからというものでした。

聞く人がいなくて困っています。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 多分に大工の腕や馴れによるところが大きいです。



 フィニッシュネイルと言って頭のない細い釘を鉄砲で打っていくのがよくある普通の施工です。仕事がはやくて楽。フィニッシュネイルには頭が目立たないように色んな種類の色があります。ごく一般的。

 ガンを使わない昔は、(今でもホームセンターでも打っていますが。隠し釘)かなづちで止めて、飛び出た頭が折れるようになっているフィニッシュネイルを使っていました。少し埋め込むぐらいに打ち込んで、へこみにトノコを塗りこんで釘頭を隠し、それから塗装していました。手間が掛かる~。

 釘あとが目立つのがいやな大工さんは、ボンドで幅木を貼り付け、浮かないように、つっかえ棒で1日以上押さえておいて施工します。この場合、下地がちゃんとフラットに施工されていないと隙間が開くので新築でないとやりにくいことが多いです。特にマンションなどRCの建物はRCの精度が低いので内装は雑になります。

 釘の打つ位置ですが、断面がRが重なったような洋式の物は目立ちにくいように溝に打ちますが、幅木の場合デザイン的に端の方であれば割れることもあり、また上下を止めないと浮き上がるのでデザイン的には溝だけというのは難しい場合がほとんどでしょう。

 特に塗装仕上げ済みの幅木等を使う場合は、色がマッチしたフィニッシュネイルを使わないといけません。手持ちがなくてそのまま施工したのでしょう。

 気になるなら補修してもらうしかないでしょう。すでに打ってある釘頭を沈ませてクレヨンタイプの補修材で色を合わせて穴を埋めて目立たないようにするのが一般的です。

 日本の建材は偽物で無垢ではないので、新築などはどうしてもフローリングや内装に傷が出来やすく、それを補修する専門業者がいます。ほとんど分からないようになります。ほぼ90%の現場ではやっていると思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました!
色がどうしても気になっていたので補修をしてもらうように交渉します。

お礼日時:2007/11/09 16:49

とある建築屋さんです



昔のよき時代?のお金と時間を惜しまない方法でしたら、私も以前はやったいましたが巾木は先行して取り付けます。固定方法は下地への裏からの固定ですので釘を使っても釘は全く見えませんしANo.1様のいう、通称「バリ」と言われるつっかえ棒で突っ張ってのりが固まるまで待ちます。
昔建てた古い高級な建物を解体するとみんなそのような方法で巾木は施工されています。

今の新建材が出てきてからの施工方法は、建材の開発時点から、工期と予算短縮を考えた作りですので、もとから釘止めで考えられた作りになっていますので、ANo.1様のいう釘を打つのが今の時代の常識ともいえますが、昔かたぎの大工さんなどは、プライドなのか?釘を見せない方法で止めている人もいますが、新建材には不向きの固定方法です。
ほかにフィニッシュネイル以外でも、カクシ釘とか折れ釘などと呼ばれる、固定した後に釘頭をたたき折ってしまう物も有ります。またカリ釘と呼ばれる、名前のごとくボンドで巾木を固定して固まるまで仮にとめて、固まったら引き抜く釘もあります。
大きな豪華な巾木ほど固定が難しいので釘の固定場所は一箇所の列では難しいと思います。
いずにせよ、なんらかの時点で釘は使いますので手抜きとは言えません。
釘の色も巾木と全く同じ色の釘は正直言ってメーカーでも作れないです。
釘メーカーでも何種類かしか作ってないですので。
出来たとしても、似た様な色でしょう。
フィニッシュネイルは、ベージュ、ダークベイジュ等など近似色で選ぶしかない様ですね。

下記フィニッシュネイル、ネイラURL
http://wis.max-ltd.co.jp/kikouhin/product_catalo …

昔から釘頭を着色したり、釘を深く打ち込んで、穴を埋める方法は存在します。
ダークブラウンにダークグレーの釘は目立つので、手持ちの物でやってしまったミスかもしれませんね。
抜くのは仕上がったものに損傷を与えかねないので、ANo.1さんの言うようにクレヨンのような穴埋め材で埋めるように補修して貰うと良いです。
補修専門業者は大工レベルでは手のつけようが無い場合などに依頼する位です(えぐれているなど)
(床補修 バーンリペア、又は、補修 アレックス などで検索すると専門業者は検索できます)

今回の巾木ですと松下電工リビエシリーズで専用の補修材(クレヨン)が出てますのでそれなら色はほぼ合いますので、これはやって貰うように強く言ってもいかも(良く使ってますよ)

ソフト巾木が→リビエ(松下電工)でしたら、これはグレードアップですね。
クレームのつけようが無いのではないですか?
例え万が一裁判になっても、裁判官が困るくらいでは無いでしょうか。
(裁判取り下げかも...たとえですが)

気に障ったら申し訳ないですが、独りで考え始めると、殆んどの人は、どんどん心配になり被害妄想に走りマイナス思考になる傾向がありますので、困った時は、持ち屋のことは持ち屋の人達に頼ったほうがよいです。

正直いって、手抜きとはいえないレベルと思いますが、まあ手直し、ダメ直し(建築屋の専門用語)発生、程度ですかね。
引渡し立会い確認時にチェック項目として上げましょう。
一流会社に依頼したなら常識なことですが、まち場の大工ならもしかしてやら無いかも知れないので、残金はダメ直し完了後に支払うようにしましょう。

良い結果をお祈りいたします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり釘で打つのは仕方がないんですね。。

ちなみにリフォーム前がソフト巾木だったのです。それをリビエのに変るのには、もちろん私達がお金を払っています。せっかくキレイにしたのに、グレーのゴミみたいなのが遠目でも見えるのがとっても残念です。。

リビエで補修材があるのですね!ありがとうございます。
それでやってもらうように強く言ってみます!!

お礼日時:2007/11/09 16:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q巾木のはずし方

はじめまして、よろしくお願いします。

子供部屋の仕切り壁を製作中です。
DIYは素人で、ネットで検索し、見よう見まねで作っています。

その時、苦労したのが【巾木】をはずすことです。
壁と巾木の間にドライバーを差し込み力任せにはずしましたが、壁は石膏ボードだったので、その部分がボロボロに崩れました。^^;
巾木は多分、隠し釘(打ったあと、プラスチックの頭をはずすヤツ?)で石膏ボードに打っていたのだと思います。(はがした巾木に細い針状のものがくっついていました)

今回は、巾木をはずした部分は上から木を組んでいくので見た目は隠れて問題ないかなぁと思いますが、この壁の製作が終わったら、他にも作り付けの棚を製作予定なので、出来れば【巾木をきれいにはずす方法】を知りたいと思います。

ネットで“巾木 はずす”“巾木 はずし方”などのキーワードで検索しましたがヒットしませんでした。
うまくはずすコツなどご存知の方がいらっしゃいましたら、どうか教えて下さい!便利な道具なども教えて頂けると助かります。

よろしくお願いします。m(_ _)m

はじめまして、よろしくお願いします。

子供部屋の仕切り壁を製作中です。
DIYは素人で、ネットで検索し、見よう見まねで作っています。

その時、苦労したのが【巾木】をはずすことです。
壁と巾木の間にドライバーを差し込み力任せにはずしましたが、壁は石膏ボードだったので、その部分がボロボロに崩れました。^^;
巾木は多分、隠し釘(打ったあと、プラスチックの頭をはずすヤツ?)で石膏ボードに打っていたのだと思います。(はがした巾木に細い針状のものがくっついていました)

今回は、巾...続きを読む

Aベストアンサー

かくし釘と接着剤で施工してあるはずですので、カッターやかわすきのようなものを、巾木と壁の間に押し込み、接着剤を少しずつ剥がしていけばきれいになるかと。
壁面がクロスならば、巾木の上端にあわせカッターを入れて、剥がすときに上のクロスまで剥がれてこないようにしてください。

Qフローリング貼り:フロアー釘を打つと割れる・・・

カーペットからフローリングに変更しようと思って、自分でがんばっているのですが早速問題に当たりました。

【状況】
コンパネを捨て張りしてあります。
床材は無垢(メープル:180*90*15)です。
フロアー釘は2mm*38mmを使用。

フロアー釘をサネに45°の角度で打ち込むと
サネが割れてしまいます。
そのまま強引に次の板をはめようとすると、割れて少し形が崩れているためうまくはまりません・・・。

原因として、何が考えられますか?
釘の打ち方?(一応45°で打ってるつもり)
床材の性質?

対処法として考えているのは以下なのですが、

1
ホームセンターの方に相談したところ、
対処法としてドリルでやや小さめの穴を開け、
そこに釘を打ってみてはどうかと言われました。

2
根太ボンドのみで施工
でも既に木が暴れているため現実的ではないような。

このように考えているのですが、
もっと良い方法などありますでしょうか?
また、「割れる」という根本的な問題を解決する方法などありますか?

すみませんが、宜しくお願い致します。

カーペットからフローリングに変更しようと思って、自分でがんばっているのですが早速問題に当たりました。

【状況】
コンパネを捨て張りしてあります。
床材は無垢(メープル:180*90*15)です。
フロアー釘は2mm*38mmを使用。

フロアー釘をサネに45°の角度で打ち込むと
サネが割れてしまいます。
そのまま強引に次の板をはめようとすると、割れて少し形が崩れているためうまくはまりません・・・。

原因として、何が考えられますか?
釘の打ち方?(一応45°で打ってるつもり)
床材の性質?

...続きを読む

Aベストアンサー

またまたアドバイスです。
何度もアドバイスでは専門家ではないですね。(^_^;
まぁ、元大工なことは確かですんで。

えっと、さっき回答したあと、よく考えたのですが
ようははまらないんですよね?
プロでもサネが割れたり痛んだりはよくあります。
ではどうするか?
実際にされたかどうかはわからないので書いてみたのですが
プロは入らない場合は強引に入れます。
釘の頭などが残っていれば強引に入れても無理ですが
釘が残っていないのであれば次のフローリングを強引に入れるんです。
そして「当て木」を使って当て木をバンバン金槌で叩き
隙間が無くなるまで叩きます。
要は「当て木」なんですね。
フローリングが痛まないように絶対に直接は叩かず
幅25センチほどの垂木などを当ててそれを叩くんです。
この当て木というものはどの現場でも絶対に使います。

それがもしかしたらされていないのかなぁって思いました。
ちなみに叩く時はその当て木が割れるまで叩く時もありますよ。(^_^;
だからコンパネとかの方がいいかもしれないですね。

あとはサネに釘を打つ際なのですが
上面から少しカクンと落ちてそこにサネがついてますよね?
そのサネの一番端(はし)ではなく3ミリほどサネの上端側から打つようにするといいかも知れないです。
サネからうわっつらの床面に直角に立ち上がっている部分に
釘を打ち込まないと言うことです。
わかりにくい説明ですいません。

それから30が3枚で90ですね。
ですよね。
すいません。
無垢を使うとはなかなか豪華でいいですね。
ただ、無垢だからこそ、割れやすいのかもしれないですね。

経験者に格下げしておきます。
一級建築士ではないですし、現役大工でもないですし。(笑)

またまたアドバイスです。
何度もアドバイスでは専門家ではないですね。(^_^;
まぁ、元大工なことは確かですんで。

えっと、さっき回答したあと、よく考えたのですが
ようははまらないんですよね?
プロでもサネが割れたり痛んだりはよくあります。
ではどうするか?
実際にされたかどうかはわからないので書いてみたのですが
プロは入らない場合は強引に入れます。
釘の頭などが残っていれば強引に入れても無理ですが
釘が残っていないのであれば次のフローリングを強引に入れるんです。
そして「当...続きを読む

Q大工さんへ フロア張りの時の釘の種類について質問

タイトルの通りです。  よろしくお願いします。

フロア材を張るときに、エアの釘打機(ネジ釘、ブラッドネイル、タッカ)でフロア材を固定しますが、どの釘の種類を使うかは、フロア材メーカーの指定によるものでしょうか? それとも、建築会社の規定?、大工さんの自己判断? 

最近のフロア張りに使う釘は、どれが主流なのでしょうか? タッカなら何ミリ幅ですか?

個人的な興味と、近い将来、フロアを張り替えるときのエア工具購入の参考にしたいので、質問しました。 

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

見習い大工のマサルです。
フローリングの同梱の説明書によると未だにフロア釘(手打ち)で施工
して下さいと書いてあります。ほぼ全てのメーカーでそうです。
しかし現在の技術の発展そしてハウスメーカー等の超短期工期の為
コンプレッサーを使用したエアタッカー(簡単に言うとホチキスの
針の太い奴とお考えください。昔は肩幅10mmほどの大型機械
でしたが、タッカーを打ったところの仕上げ面が盛り上がってしまう
不具合が結構ありましたので現在は4mmの幅のタッカーです)
での作業効率を求められているため、使っているのです。
作業効率がよくしっかり止まります。
しかし初期投資が凄いですよ。
エアコンプレッサは大工道具を使う場合はマキタ、日立等メーカー品
が良いと思います。価格は大工さん買いで15万円前後、エアタッカーが5万円位、エア工具は結構高額ですのでそれ程頻繁に使う予定が
無ければ購入は控えても良いと思います。
基本フローリングはフロア釘で十分ですが、同時にコツも要ります。
フロア施工はオス実に斜めにフロア釘を玄能で打ちます。
ある程度フロアに近づいたら釘締めと言われる道具を使って、
釘を打ち込んで行きます。この時打ち間違えてフロアを傷付けたり、
釘締めが外れてフロアに刺さったり…。
大工さんの道具は素人さんでも簡単に大工さんの仕事が出来るように
開発されている様なものです。
ごくごく個人的な意見ですが、フロア施工にはフロア釘が一番です。
私は1番抜けにくいと思います。理由は釘自体に抜け止め加工がされて
いるためです。フロアタッカーの釘も表面に色がついてますが
あの部分が糊になっていて刺さると抜けにくくはなっています。
フロア施工には同時に根太ボンドと言われる物をお使いください。
白ボンドですと乾いても上手くくっ付かず床鳴りの原因になる場合が
ありますが、根太ボンドですとしっかりくっついて固まりますので、
大変良いボンドでクレームも少ないです。ですが手に付くと落ちにくい
です。あと仕上げ面にはみ出した場合奇麗に拭き取って下さい。
白ボンドですと硬化したら透明になり、ちょっとしたはみ出しは
気にならない位ですが、根太ボンドは色がそのままですので、
しっかり硬化前に拭きとらないとカッチカチにかたまりますので
大変剥がしにくいです。

見習い大工のマサルです。
フローリングの同梱の説明書によると未だにフロア釘(手打ち)で施工
して下さいと書いてあります。ほぼ全てのメーカーでそうです。
しかし現在の技術の発展そしてハウスメーカー等の超短期工期の為
コンプレッサーを使用したエアタッカー(簡単に言うとホチキスの
針の太い奴とお考えください。昔は肩幅10mmほどの大型機械
でしたが、タッカーを打ったところの仕上げ面が盛り上がってしまう
不具合が結構ありましたので現在は4mmの幅のタッカーです)
での作業効率を求めら...続きを読む

Qフローリングでボンド使用しないのはまずいでしょうか?

フローリングでボンド使用しないのはまずいでしょうか?
ネットで検索すると釘を使用しない相談はあるようですが
ボンドを使用しない相談は見あたらなかった為、質問しております。

現在2列貼った所で、やっぱりボンド使った方が良いかなぁと不安になりました。
ここまではフロアー釘でポンチで埋没させてます。下は合板を一度
貼ってありますが、根太に合わせて釘を打ってますが、不安な所(?)は余計に打ったりしてます。(端の部分に合板だけだけど)

ボンドを使用するのが通常のやり方というのは承知していたのですが、
仕様をやめた理由は、
1,ボンドが強力で汚れとか取れなくなりそう。扱いが逆に大変に感じた。
2,下地に合板が貼ってある

今からでも(素人でも)ボンドを併用すべきなのでしょうか?
また、仮にボンド使用しない場合に考えられるトラブルはどういった事でしょうか?
このままやって床鳴りになっても、市販の床鳴り防止剤などで対応すれば良いかなとかの甘い認識なのですが、皆さんのお知恵をお貸し下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フローリングにボンドを使う場合は、コンクリートに直接貼付けるぐらいな程度ですよ。他の回答者様同様、必要ないと思います。
ただ、根太の水平は大丈夫ですか?それが肝心です。合板のフロア材でしたら、収縮は気にしなくてもいいですよ。表面に何らかのコーティングがしてあると思われますから。気にするほどではありません。
無垢材のフロア材をたまに製作してる、製材会社の社員の意見です。

Q幅木に大量の穴

新築で家を建てました。
フローリングも敷き終わり、壁紙も終わり、そろそろインテリアの配置を考えようと家の中をぐるりと見回したところ、なんとなく幅木に目がいきよく見え見ると穴が空いてました。
ホチキスであけた穴くらいの小さなものですが、等間隔に大量に空いてました。
これは何か意味があるのでしょうか?
近日中にある建築確認の立会までに状況を把握したいので、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

木製巾木でしたら通常 白ボンド+フィニッシュネイラーと呼ばれる1本足の釘で留めます。気の利いた大工さんなら ピンタッカーと呼ばれるさらに細くて目立たない釘で留めるのですが・・・。
現状では問題ありません。 もしも目立つというのであればクレヨンなどで補修を依頼すればいいですよ。

Q壁、床、天井をはる順序

夏用(別荘)の住宅の内装セルリフォームを始めました(水周りのみ業者を入れます)。
築30年くらいの床面積13坪程度の小さな平屋です。

現状の壁、床、天井を全て撤去し、新しくします。
解体は完了しましたので、これから断熱材を入れて張りなおすのですが、
どこからはじめたらよいのでしょうか?

解体したときの感じでは、先ず壁をはり、その後に床、天井の順かなぁと素人考えで思ったのですが、どうでしょうか。

自分なりにいろいろ調べましたが、
フローリングの張り方など部分部分のやり方は書籍やサイトでも見つかったのですが、
その順序に関しては分かりませんでした。
セルフビルドも含め、セルフリフォーム関連の詳しいサイトや書籍など
ご存知でしたら、あわせて教えていただけると助かります。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

安全な工事を行なう場合は、足元の安全の確保が大事です。
最初に床を行い、傷が付かない様に薄いベニヤや養生紙で養生します。
それから、壁と天井を張ります。
順番は、どちらでもかまいません。
次に天井廻り縁と巾木を取り付けます。
塗装をおこなう場所は、この時点で行ないます。
また電気器具の取り付けもこの時点で行ないましょう。
最後に養生を取り払い、掃除して完成ですね。
ご参考まで

Q壁紙の張替えは巾木をはずさないべきでしょうか?

こんばんは。
最近DIYに目覚めた超初心者ですが、無謀にも壁紙を張り替えてみようと思っています。
色々調べて疑問に思ったのですが、壁紙の張替えは巾木をはずさないで施工するようですが、なんででしょうか?
単純にはずさなくても綺麗にできるからなんでしょうか?
素人的考えでは巾木をはずして、巾木部分まで壁紙を張って巾木を取り付けた方が簡単に綺麗に仕上がるような気がするんですが、どうなんでしょうか。
ご教示ください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前1Fリビングの全て本職の内装さんに張り替えてもらったのですが、そのときの内装屋さんは張ってもらってた方がやり易いとは言ってましたね。

そのとき色々教えてもらい、
2Fなら多少見栄えは悪くても良いと思い自分で張り替えたました。
ついでに幅木の色がブラウンで嫌だったので、少し明るい幅木にやり変えたあと壁紙を張り替えました。

経験談ですが、幅木をやり変えないのであれば、
そのまま幅木付けていた方が良いと思います
(剥がすと結構石膏ボードが剥がれたりする部分が出たり、それをまた貼り付けるのは手間がかかると思います、特に3M以上の幅木だと長いので部屋に入れるまでとかはめ込むときに、新しい壁紙などを傷つける可能性もあるので)

どちらかというと張るより、天井のクロス剥がすのに薄くて剥き難く
かなり苦労しました。

天井はDIYの場合2人のほうがやりやすいです(さすがにプロは1人でも難なく張ってましたけど)

Qクロス壁の下地を全てベニヤ板にできないか?

約25m2程度の部屋を1階に増築予定です。

一般的に壁のクロスの下地として、12ミリ厚の石膏ボードを使用するようですが、
将来、クロス壁に薄型テレビ等を取り付る場合、石膏ボードだとアンカーを
使う必要がありますが、重量物は強度的に心配です。私は素人なので、
下地がボードかベニヤ板かを、拳で叩いた音で判断するのは難しいので
(安い判別センサーも考えてますが)いっその事、壁の全てをベニヤ板に
できないかと思い質問です。
また、具体的に薄型テレビ(複数)をどこに取り付けるかも決まってないので
迷ってます。他に棚板やスピーカー(天井もしくは壁)の取り付けも考えてます。

【質問】
(1)壁の下地を全てベニヤ板にした場合、石膏ボードよりどの程度、割高になりますか?
(2)消防法上、壁面積100%をベニヤ板にできない法律はありますか?
(3)石膏ボードとベニヤ板、どちらがクロス張りの作業性及び密着力が良いでしょう?
※(3)は質問の趣旨からそれるので、回答なしでもかまいません、

Aベストアンサー

#2です。

私の積算資料では、
 石膏ボード12.5mm:600円/m2
 12mm構造用合板 :900~1000円/m2
程度で考えます。
設計屋の単価ですから、少し高いかもしれません。

ただ、25m2程度でしたら、100m2位の壁面積でしょうか?
そうすると、4万円程度の値段の差でしょうかね。

以上です。

Qマンションの巾木付け方

マンションで自分でフローリングに張り替えるのですが、巾木のやり方が分からずご教示いただければと思います。
剥がせない出巾木(ソフト巾木のようです)がある状況で、床を張り替えた後だとその巾木の高さが一般的な巾木の高さでない数字になる見込みです。
この場合
⚫︎巾木の上から巾木をつけてしまっていいんでしょうか(接着剤で施工予定)
⚫︎後付けの巾木は先のより高いものを選んだ方がいいですか、それとも低い方がいいのでしょうか
⚫︎木巾木にすべきかと思ってますがソフト巾木にした方がよい場合はありますか

よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは

>剥がせない出巾木(ソフト巾木のようです)がある状況
物理的に?制約的に?ソフト巾木は専用のボンド接着です。剥がれますよ。

>一般的な巾木の高さ
一般的な高さはまちまちです。本来床と壁の隙間(アラ)隠しと掃除機が壁に当って壁が傷んでしまうのを防ぐ目的で付いています。30mmも立ち上がっていれば十分だと思います。

>巾木の上から巾木をつけてしまっていいんでしょうか(接着剤で施工予定)
だめでは無いがお勧めしない。出来れば既設を外して新設してほしい。

>後付けの巾木は先のより高いものを選んだ方がいいですか、それとも低い方がいいのでしょうか
どうしても付けるなら低いもの?理想は既設と同じ高さから1~3mm低く設定できるものがあればかっこいい。

>木巾木にすべきかと思ってますがソフト巾木にした方がよい場合はありますか
ちり(ドア枠が壁から少し出ている部分など)の寸法次第です。一般的な巾木(MDF芯シート張り)は厚みが6~7mm程あります。現在の巾木に+7mmして問題が無いか確認してください。巾木が厚い程、隙間を多く隠せますので、フローリングを張るにはゆとりが出ます。一般的なそふと巾木では2~3ミリの隙間しか隠せませんが、それでも空いてしまった部分はカラー隙間材(充填式の簡易材)で対応できます。

余計なお話かもしれませんが、マンションでのリフォームには特有の問題があります。
●丸ノコ等の機械を使っての作業は近所迷惑になります。予め管理組合へ通達、許可が必要かと思います。
●マンション2階より上の方には使うフローリングの遮音等級の設定があると思います。確認が必要です。
●巾木は通常4mです。搬入にエレベーターが使えないと思います。搬入経路、作業スペースをご確認ください。予め適当な長さに切ってから持ち込むと良いと思います。
●近所からねたまれる、もしくはうちもやってと頼まれる。(この問題はおまけです)

とりあえず、最初にも書きましたが、巾木ははずせないでしょうか?もう一度ご確認いただくか?裏技ですが、どこかの業者に見積もりしてもらって、その工事をそっくりそのまま真似して自分でやるという方法もあります。当方は業者ですので、これやられると悲しいですが、一DIYファンとしてはあなたを応援したいです。

以上ご参考までに

こんにちは

>剥がせない出巾木(ソフト巾木のようです)がある状況
物理的に?制約的に?ソフト巾木は専用のボンド接着です。剥がれますよ。

>一般的な巾木の高さ
一般的な高さはまちまちです。本来床と壁の隙間(アラ)隠しと掃除機が壁に当って壁が傷んでしまうのを防ぐ目的で付いています。30mmも立ち上がっていれば十分だと思います。

>巾木の上から巾木をつけてしまっていいんでしょうか(接着剤で施工予定)
だめでは無いがお勧めしない。出来れば既設を外して新設してほしい。

>後付けの巾木は先の...続きを読む

Q巾木について

天然木の巾木およびその施工について教えてください。

【質問1】塗り壁がやせてもいいように、柱がしゃくってあることがありますが、同様の目的で、巾木をしゃくることはないのでしょうか?

【質問2】石膏ボードの壁に巾木をつける場合、通常は接着でしょうか?その場合、どのような接着剤が適当でしょうか?また、接着以外の施工方法はないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

<質問1>
 通常、塗り壁の場合の巾木はしゃくりません。が、柱の壁しゃくりに合わせてしゃくっておけば拠り良いのではないでしょうか。(壁しゃくりそのものが左官屋さんにとって嫌だと思いますが・・・)
 腰板が付く場合の巾木は腰板が巾木の中に3分(9ミリ)ぐらい入るので、腰板の厚さ分しゃくります。
 腰板が付かない大壁(塗り壁)の場合は「地摺り」或いは「雑巾摺り」と言い、3分~6分×8分~1寸ぐらいのものを取り付けます。
 塗り壁の場合、巾木のようなあまり大きなものだと下品です。
 腰板が付く場合の巾木でも、ぎりぎり3寸が上限で、それ以上大きいとやはり下品です。
 現在使われる掃除機でも、上記の様な雑巾摺りで基本的に壁を傷めないでしょう。

 <質問2>
 <通常は接着でしょうか?>
 違います。接着の場合どの様な接着剤を使っても2分~3分の厚さしかないものをボードに貼り付けたとして、間もなく木の収縮と反りで無残な姿になってしまいます。
 これは、1回だけ経験済みです。その後はそのような馬鹿な事はしないようにしています。
 接着剤を併用した、ピンタッカ/フィニッシュタッカの施工は、現在「建材」と呼ばれる紙やプラスチックで出来た巾木や廻りぶちを取り付ける方法です。

 <接着以外の施工方法>
 長くなります。巾木の大きさは、1寸×2寸8分とします。当然3分ぐらいの面が取ってある状態です。壁は大壁とします。

 無垢の巾木を取り付ける場合、ボードの上に取り付ける訳ではありません。ボードは一番最後に張ります。
 床を張り終わった時点で、予定の場所に巾木を取り付けますが、巾木は部屋の周りに取りつかる事を考えて「巾木の下に床垂木がある状態」を床板を張る前に作っておきます。
 床垂木は概ね1尺間隔で施工しますが、両サイドは縦方向に床垂木が通っていますが、床垂木に対して直角方向の2面は垂木と垂木の間に垂木を使って埋めていきます。
 これで、部屋の巾木が付く部分の下は全て垂木がある状態となりました。

 巾木は任意の状態に削り出したら、下(床板に付く部分)を7分のカッターで中央を1ミリぐらいしゃくります。これは施工した時にぴったり付ける為に、あらかじめ巾木の中央を削っておきます。

 今度は巾木の裏側を、角度をつけた1寸5分のカッターで削ります。削る場所は、下から8分ぐらい残した部分から上を削ります。
 溝の深さは大体3分~4分ぐらいの深さで、カッターの刃は勾配が付いているので、上は1分ぐらいの深さでしょうか(もちろんこの刃の状態は自分で勾配に加工したものです)。
 簡単に言えば、長押の様な状態です。

 最後に、巾木の上の部分を裏側から表側に向かってボードの厚さ分カッターでしゃくります。深さは3分ぐらいが適当です。

 これで、巾木の加工が終わりました。続いて巾木の取り付けです。

 部屋の角は留めで、3分の目地を付けます。留めの部分は裏側からビスで引いておきます。
 巾木を回し終わったら、「クランプ」(TOPのLAシリーズです)で真柱と巾木を密着させます。その状態で巾木の裏側から床下に向かって45ミリのビスを5寸間隔ぐらいで留めて行きます。
 これでほぼ巾木と床板に隙間はなくなります。仮に床板がやや反っていても直ってしまいます。或いは巾木が若干潰れながら床板に密着してしまいます。

 つづいて、真柱の裏側から巾木に対して巾木の表に飛び出さない長さのビスを2本ぐらい留めます。これで巾木が手前方向に動かなくなります。柱の部分は柱のサイドから斜めにビスを留めます。

 最後に真柱と真柱の間に裏側から、床板の切れ端や、ザラ、貫等を巾木に留めて行きます。これはボード或いはクロス下地が裏側にへこまないようにするためです。この部分は場合に拠っては、12×13か、13×15の垂木を使う場合もあります(エゾ、赤松等)。

 ここまでは、床板に上から巾木を留めて行く方法ですが、床下からとめていく方法もあります。
 その場合は、なるべく巾木の下にあたる部分に後で床下からはばきに向かってビスをとめて行く関係上邪魔者が無い状態を作り出すように予め全ての作業(施工)を行います。
 上からビスで留めるか、下から留めるかの違いだけで、その他の部分は基本的に同じです。

 以上が無垢の巾木の取り付け方法です。この後壁のボードを張ります。私の場合は巾木の上がクロス下地はほぼありません。私は和室以外は全て腰板を張ります。したがって、ボードしゃくりが必要になる部分は、腰長押の上部になります。

 こんにちは。

<質問1>
 通常、塗り壁の場合の巾木はしゃくりません。が、柱の壁しゃくりに合わせてしゃくっておけば拠り良いのではないでしょうか。(壁しゃくりそのものが左官屋さんにとって嫌だと思いますが・・・)
 腰板が付く場合の巾木は腰板が巾木の中に3分(9ミリ)ぐらい入るので、腰板の厚さ分しゃくります。
 腰板が付かない大壁(塗り壁)の場合は「地摺り」或いは「雑巾摺り」と言い、3分~6分×8分~1寸ぐらいのものを取り付けます。
 塗り壁の場合、巾木のようなあまり大きな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング