出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。
先だって http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3455218.html
の質問にて、多くの皆様からロードバイク選びのアドバイスをいただきながら、「フレームはクロモリ」に気持ちが大きく傾きました。その結果、予算(完成車)20万円前後で下記の2台を有力候補として絞りました。

 候補1)アンカー/RNC7 Equipe
 候補2)テスタッチ/コンサイス・コム(フレーム)+シマノ105

そこで、下記の点、アドバイス戴ければ、大変うれしいです。

(1)これらの候補で「良かった点・素晴らしい点」または「妥協すべき点・覚悟すべき点」などありませんか?
(2)太めのタイヤをセット可能ですか?(例えば、28Cくらいを考えております。)

これらの候補に絞ったのは、乗り味・用途でクロモリをのなかで、色が自由に選択でき、オーダー感覚の「お気に入り」として愛着がとても深くなりそう、、と思ったからです。

全てを包括したご回答でなくても構いません。上記候補 または 上記候補と似たようなモデルについての情報(インプレッション)など 戴ければ、大変参考になります。以上、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

懐かしい。


その昔1)のフレームでレース出てました。結構活躍してましたよ。
クロモリの良さが堪能できるフレームです。
「乗って軽い」自転車に仕上がります。アルミやカーボンと比較すると重量はありますが、走っているとかえって軽く感じると思います。
ただタイヤは25C位まででしょう。
2)の方がもう少しファンライドに振ったフレームに思います。
こちらの方が太いタイヤは使えそうですが、詳細はわかりません。
以上、ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考意見、ありがとうございます。アンカー/RNC7 Equipeは25C上限ということで参考になりました。私の場合は、テスタッチのほうがあってると思いました。

お礼日時:2007/11/11 23:09

ちょっとご質問の内容から外れますが・・・


> 「フレームはクロモリ」に気持ちが大きく傾きました。
> 予算(完成車)20万円前後
アンカーもオーダーが出来たり、テスタッチもサイズオーダーが出来たりしますが
ここまで来たら、カスタム・ビルダーも視野に入れといた方がイイですよ。
関東ならLEVEL(松田)とかRAVANELLO(高村)とかケルビム(今野)とかAMANDA(千葉)とか。
関西ならNAGASAWA(長澤)とかNAKAGAWA(中川)とか。
http://www.ravanello.com/bike/bikes.cgi?road-equ …
http://www.cs-cherubim.com/product/road
http://levelcycle.web.infoseek.co.jp/2ofus/univ/ …
TIAGRAクラスで組めば予算内でいける感じですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考意見、ありがとうございました。カスタムビルダーも視野にいれて考えてみたいと思います。

お礼日時:2007/11/11 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QアンカーRNC7equipeとRCN3equipeの違い

アンカーRNC7equipeとRCN3equipeの違い

ロードバイク購入に当たり2台に絞り込んできているのですが
アンカーRNC7とRCN3のどちらが良いのか迷っています・・・

私の仕様用途です

100km程度のサイクリング
少しスピードを出して加速するときもあります。

厳しいしヒルクライムはほとんど走りませんがある程度の坂は上りたいです。

重量の方はあまり気にならないんですが、乗り味の方が気になります。

参考に、身長175cm 体重80kg


それと、1番気になるのがお値段です・・・
RNC7は24万円でRNC3は18,5万円で差額55000円です!この差が・・・
それぞれ、違いがあり特徴が違うので差額があるのは解っておりますが
私が使う用途であればRNC3位で十分なのでしょうか?
話に聞いたり、ネットで調べているとRNC7は少し硬めのクロモリでRNC3は柔らかめと聞きます・

体感できるほどわかるものなのでしょうか?

それぞれの特徴、加速感、乗り心地等、2台を乗り比べた方がいらっしゃれば良きアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

フレームの違いです。値段重視でRNC3でいいと思います。

それ以上を求めるなら半端な鉄はやめてカーボンしか
考えられません。

30万も出せばフルカーボンが買える時代です。
デローザ+カンパ(ただしアジア製フレーム)の
フルカーボンも買えますしね。
クロモリの乗り味…とか謳われますが、カーボンの
しなやかさ、体への負担の少なさは次元が違います。

単にクロモリのスタイルが好きなのであれば、バッソや
Calamitaあたりの方が造りも質感も良くておすすめです。
(半端なものは止めて、プリマートやマスターXを買って
しまうほうがいいと思いますけどね)

素材ではなく値段重視なら、コルナゴのプリマなどは
凄く乗りやすく、お値段も破格に安くておすすめできます。

Qクロモリ ジオス/アイローネVSアンカーRNC3

12万のお金を貯めるのに、1年近くかかってます。
ロードバイクが好きな気持ちが日々高まっています。カタログ、雑誌、本と毎日読み漁ってます。
レースに出るつもりはありませんが、ツーリングに行きたいです。
身長/163cm 股下/73cmの32歳です。

質問ですが
『初めてのロードバイク購入です。色々と調べた結果、細身のクロモリのフレームに興味をもち、2つのバイクで迷ってます』
第一候補 ジオス/アイローネ \127500 (ジオスブルーが美しい) 
第二候補 アンカー/RNC3 SPORT \155000(日本製、自由な色を選択できる)
両方とも10速ティアグラです

同じクロモリですが、乗り味の違い、丈夫さ、美しさに違いがあるのでしょうか?
『10万ぐらいじゃ同じだよ!!』とは言わず、何かご意見を下さい。
あと、脚が短いのでサイズも気になります(かっこよく決めたいです)
10年以上は乗るつもりです。

つたない文章で申し訳ないですが、これからロードバイクを愛していく上で、皆様のご意見を参考にして、あと一歩、背中を押して頂きたいと思っています。
よろしくお願いします。

12万のお金を貯めるのに、1年近くかかってます。
ロードバイクが好きな気持ちが日々高まっています。カタログ、雑誌、本と毎日読み漁ってます。
レースに出るつもりはありませんが、ツーリングに行きたいです。
身長/163cm 股下/73cmの32歳です。

質問ですが
『初めてのロードバイク購入です。色々と調べた結果、細身のクロモリのフレームに興味をもち、2つのバイクで迷ってます』
第一候補 ジオス/アイローネ \127500 (ジオスブルーが美しい) 
第二候補 アンカー/RNC3 SPORT \15...続きを読む

Aベストアンサー

クロモリ好きな人にも
いわゆる30年以上クロモリに乗っている人でも
「おっ!」と思われる。
さすがという乗り味を持っている。
まさに質実剛健。

そう言う選択肢は言うまでもなくBSです。

乗り味も全く違います。
GIOSはでも。
知りません。

でも想像できるのがクロモリの良さなんですけど・・・
まあGIOSのクロモリの売りは
おっしゃる色と、
レーシングスペックを確実にまとったジオメトリです。
=定番中の定番のサイズ、作り。
外れもないですが、たぶん非常に普通のクロモリなんだろうと思います。

ネオコットは
前に乗せてもらったことがありますが
反則です。
当時アルミキャノンデールの私が乗っても
軽さと剛性を感じました。
およそクロモリとは思えない軽快さでした。

ただし。
ネオコット自体は、実はあまり耐久性に優れていない。
という面もあります。
やはり変形させたチューブ類に若干の応力のこりがあるようです。

愛せるという観点でも
明らかにネオコットです。
=クロモリフレームとしては、現時点で未だトップの技術とはいえます。

TIGが美しいかどうかは
感性の差ですが
クロモリの伝統的美しさ=ラグ作りとは
別の種類・・・というか、美しくないかも知れません。

でも、その対向車種がGIOS?というのはよくわかりません。
伝統的美しさを持つその価格帯の車体ならば
もっとほかにあるのではないかとも思います。

クロモリ好きな人にも
いわゆる30年以上クロモリに乗っている人でも
「おっ!」と思われる。
さすがという乗り味を持っている。
まさに質実剛健。

そう言う選択肢は言うまでもなくBSです。

乗り味も全く違います。
GIOSはでも。
知りません。

でも想像できるのがクロモリの良さなんですけど・・・
まあGIOSのクロモリの売りは
おっしゃる色と、
レーシングスペックを確実にまとったジオメトリです。
=定番中の定番のサイズ、作り。
外れもないですが、たぶん非常に普通のクロモリなんだろうと思います。

ネオ...続きを読む

Q自転車をフルオーダーで作るとどれくらいの予算が必要でしょうか?

自転車をフルオーダーで作るとどれくらいの予算が必要でしょうか?


体格が大柄なので(185センチ・90キロ)オーダーでフレームを作りたいのです
目的はレースやヒルクライムではなくのんびり楽に走りたいホビーライダーです

最新のコンポは要りませんがアルミ色のコンポーネントが好みです

ランドナーもいいけどクロモリロードも欲しいのですが

田舎住まいなので近所にそういった事を相談できる自転車屋さんもありません
もし自転車屋さんに相談する場合はどう行った事を伝えたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

オーダーは、各スケルトンまで指定せず、身長に合わせた状態程度でよろしいのでしょうか?
基本をいじらなければ、下記の工房でロードならフレームのみで11万程度から。
フルオーダーとなると、倍以上でしょうか。
http://www.generalworks.com/toeisha/pricelist_std_jp.html

こちらは、部品込みでロードが20万程度から。
こちらは、確か上の工房からOEMを受けていると思いましたが。
http://www.cycles-yokoo.co.jp/

完成車で依頼をすると、組み立て工賃が加算されます。
めぼしいお店が見つかったら、オーダーシートを取り寄せて、見積もりを依頼することです。
かけられる予算を最初に告げてもいいかもしれません。

両方とも、個人的に大変お世話になったお店(工房)です。
お店によって、価格ばかりではなく得手不得手もあります。
ビルダーさんや、親父さんの人柄もさまざまです。
長いおつきあいになります。
雑誌などでもいろいろ紹介されていますから、電話ででも相談をしたらいかがでしょうか。

遠い工房は、別に各地に代理店を持っているところもあります。

こんにちわ。

オーダーは、各スケルトンまで指定せず、身長に合わせた状態程度でよろしいのでしょうか?
基本をいじらなければ、下記の工房でロードならフレームのみで11万程度から。
フルオーダーとなると、倍以上でしょうか。
http://www.generalworks.com/toeisha/pricelist_std_jp.html

こちらは、部品込みでロードが20万程度から。
こちらは、確か上の工房からOEMを受けていると思いましたが。
http://www.cycles-yokoo.co.jp/

完成車で依頼をすると、組み立て工賃が加算されます。
めぼしいお店が...続きを読む

QGIOS AIRONEとFELLEO どちらにするべきか

 私は現在、GIOS PUREFLATの乗っていますが、もっと本格的に自転車をやりたいと思い、全身を使って乗るドロップハンドルにする事にしました。
 使用目的は運動・トレーニングです。レースへの参加までは今のところ考えていませんが、真剣にやろうと思っています。街乗りには使用せず、純粋に運動用として購入します。ちなみに私は、36歳で特に運動歴もなく、体力的には中の下程度です。
 候補に上げているのが
    GIOS AIRONE(シマノ SORA) 約18万円
    GIOS FELLEO(シマノ 105)  約11万円
です。PUREFLATがアルミフレームだったので、今度はクロモリがいいと思い上記2車種を選びました。
 この2車種について
    コンポーネント(SORAと105)の違い・差について
    約7万円の差について
    その他2車種の差
を知りたいです。
 また、SORAは下ハンを握ったままではシフトチェンジの一部の操作ができないと聞いたので、それぞれの操作の違いについて教えて頂きたいです。更にSORAのブラケット部のみ変更できるか(下ハン握ったままシフトチェンジするため)、そしてその方法やおおむねの金額を知りたいです。
 AIRONE若しくはFELLEOに乗っている方、SORA若しくは105を使用している方、アドバイスをお願いします。     

 私は現在、GIOS PUREFLATの乗っていますが、もっと本格的に自転車をやりたいと思い、全身を使って乗るドロップハンドルにする事にしました。
 使用目的は運動・トレーニングです。レースへの参加までは今のところ考えていませんが、真剣にやろうと思っています。街乗りには使用せず、純粋に運動用として購入します。ちなみに私は、36歳で特に運動歴もなく、体力的には中の下程度です。
 候補に上げているのが
    GIOS AIRONE(シマノ SORA) 約18万円
    G...続きを読む

Aベストアンサー

長文申しわけありません!!

AIRONEに1年前から乗ってます。
1年前、私も質問者さんと同様にFELLEOとAIRONEで迷いました。

質問者さんの使用目的からするとSORAでも充分な気がします。
私は日帰り100~200kmをほぼ毎週走ってますが、
清掃&整備&調整をしっかりすればSORAでも問題なく走れます。

確かにSORAは下ハン持った状態で重いギアへシフトアップ出来ません。
(軽いギアへシフトダウンは出来ますが…)
ただシフトアップする時にブラケットポジションに持ち替えれば良いだけなので、特に気になりません。

もしSTiレバーだけ何万円もかけてTiagraに交換するのであれば、
GIOSと同じ代理店で扱ってるBassoというブランドのViperという
フルTiagraのクロモリバイクを買った方がお得です。

FELLEOとAIRONE、コンポの他にホイールも結構違います。
AIRONEのホイールはタダ同然の代物です。
FELLEOにはシマノWH-RS10(前後で2万円強が付いてます。
私はシマノWH-RS20というホイールを後日購入しましたが、
加速時&登坂時は全く別の自転車になります。
それほどAIRONEのホイールは酷いです。

FELLEOはペダル別売りです。
AIRONEはフラットペダルが付いてます。
質問者さんの使用目的ならどちらにしても
ヴィンディングペダル&シューズが必要です。
引き足が使えないロードバイクでは
PureFlatとそんなに変わらないです。

SORAのブレーキはききが悪いので、ブレーキシューだけでも
105用以上のシューに交換すると安心感が違います。
105のキャリパー単体もそんな高価ではないので一式交換もアリです。

最後に…
ロードバイク乗りの中には『SORA?105未満はカスでしょ?』
って方が少なからず居ます。気になるなら迷わずFELLEOです。
そういうのが気にならなければAIRONEでも要所のパーツさえ
交換すれば全然問題ないと思います。

長文申しわけありません!!

AIRONEに1年前から乗ってます。
1年前、私も質問者さんと同様にFELLEOとAIRONEで迷いました。

質問者さんの使用目的からするとSORAでも充分な気がします。
私は日帰り100~200kmをほぼ毎週走ってますが、
清掃&整備&調整をしっかりすればSORAでも問題なく走れます。

確かにSORAは下ハン持った状態で重いギアへシフトアップ出来ません。
(軽いギアへシフトダウンは出来ますが…)
ただシフトアップする時にブラケットポジションに持ち替えれば良いだけなので、特に気にな...続きを読む

Qロードのカーボンフレーム寿命について

ロードバイク、カーボンフレームはおおむね転倒等の影響が無かったものとしますと、どれくらいで寿命を迎えるのでしょうか?
詳しくご存じの方からの回答をお願いします^^

Aベストアンサー

結構難しい質問です。
ざっくりとした答え方では、今のカーボンフレームなら一般人がちゃんと屋内保管をして無理な使い方をしなければ5~10年は持つみたいです。

なぜ期間に幅があるかといいますと、カーボンにも種類が有りまして、メーカーによって使っているカーボンが異なるからです。
カーボンの繊維の種類、編み方、弾性も低弾性率から超高弾性率までありこの組み合わせ方で色々な特徴を作れるからです。
なので耐久性も様々らしいです。

私もカーボンは素人で、曖昧な言い方になりスミマセンが、作っている人も実際に乗ったときの耐久性をハッキリ言うことが難しいみたいですよ。
というのも、使う人の体重や乗り方で全然変わるからだと聞いたことがあります。
テストでフレームにどれだけ力をかければ壊れるかや、振動を与えてヒビをみたりする事はやるみたいなので「どれだけ衝撃を与えれば壊れるか」や「どれだけ力をかければ壊れるか」は知っているみたいですが、一番困る質問は「フレームは何年持つか」だそうです。

昔のカーボンはそろそろ剥離したりしているようですが、現在のカーボンは相当進んでいるようです。
なので、現在のカーボンフレームなら5~10年持つみたいです。


今の大手の(有名な?)フレームメーカーは、トップグレードのフレームをプロがUCIのレースで一年使っても壊れない物を作るそうです。
なので、UCIのトップチームが一年で走る距離は持つそうです。
ちょっとどれだけになるかハッキリした距離は分かりませんが、ツール・ド・フランスで約3000km位という話もありますから全部合わせるとワンシーズンで1万キロ位にはなるんでしょうか。
ツールのトップチームでも、余程のエースでもなければワンシーズンで一つのフレームを使い倒すようですよ。(落車すれば別ですが)
それを私たちは何年で走るんでしょうね?
一年に2000kmを走るのなら5年持つのではないでしょうか?
もちろんプロとアマでは整備の方法も違うので単純に計算するのは乱暴ですが、わかりやすく言うとこういうことになります。

とはいっても、みんながトップグレードのフレームを使うわけではないですよね。
入門用のカーボンはどうなのかというと、技術が1世代前のプロが使っていたカーボン相当らしいです。
作る技術が上がっているので、一般人が使う程度では10年持つものも珍しくないみたいです。
前にSCOTTジャパンの人に「フレームって何年持つんですか?」って聞いてしまった事があるのですが、帰ってきた答えは「普通に使えば10年以上持ちますよ」でした。
もちろん落車したり石畳のようなところばかり走ったりせず、ちゃんとメンテナンスしてという条件ですが。
多分ですが、自社でカーボンの成形までできるSCOTTレベルのメーカーなら10年は持つのではないかと。
カーボンの扱いがそれほど得意ではないメーカーでは継ぎ目とかから剥がれてきたりするみたいなので5年くらいかもしれませんね。

よくカーボンは寿命が短いとか言われますが、普通に乗って、事故に遭わなければ飽きるまで乗れるはずです。(と私は思ってます)

結構難しい質問です。
ざっくりとした答え方では、今のカーボンフレームなら一般人がちゃんと屋内保管をして無理な使い方をしなければ5~10年は持つみたいです。

なぜ期間に幅があるかといいますと、カーボンにも種類が有りまして、メーカーによって使っているカーボンが異なるからです。
カーボンの繊維の種類、編み方、弾性も低弾性率から超高弾性率までありこの組み合わせ方で色々な特徴を作れるからです。
なので耐久性も様々らしいです。

私もカーボンは素人で、曖昧な言い方になりスミマセンが、作ってい...続きを読む

Q身長174cmでフレームサイズ510mmは?

今、どうしても欲しいロードバイクがあるのですが、サイズが510mmのものしかありません。僕は身長174cmなのでフレームサイズからするとサイズが合わないのですが、どうしても欲しいので何かサイズを合わせる方法はありませんか?

Aベストアンサー

身長173cmですが、胴が短いモノです。(股下82cm)

今まで、535mmのトップ長(ホリゾンタル)のバイクでしたが、
自身のレベルアップの程度の低さもあって、これではとても長く感じました。
で、ステムは70mm、ハンドルのリーチも80mmと、ものすごく短いものにしてました。

ところが、モノの本によると、その身長・胴長・経験年数・使用スタイルでいけば、オソロシくなまけたポジションだと・・・。

で、あらためてセッティングし直しましたが、オソロシく「遠く」「キツい」ポジションでした。
でも、これで慣れるべきだと自分に言いきかせ・・・。

で、新たに購入したフレームは、ホリゾンタル換算で515mmのものにしました。 「XS」です。(涙)
・・・そのフレームでも、さっきの雑誌のポジションに設定することはできました。
ただ、今まで乗ってたヤツとの大きな違いは、
「大きくハンドル切ると、つま先がフロントタイヤ後端に付いてしまう」 ことです。

・・・大きくハンドル切って曲がらなければイイだけのことですが。
(走行中には、”大きくハンドルきる”なんてシチュエーションありえません。停まるつもりでそろ~っと走ってると 出くわします。)

ただ、「長大なフレームにしてしまった」より、修正が容易かと思います。若干小さめの方が。 大きすぎるのをカバーするのは容易ではありません。

身長173cmですが、胴が短いモノです。(股下82cm)

今まで、535mmのトップ長(ホリゾンタル)のバイクでしたが、
自身のレベルアップの程度の低さもあって、これではとても長く感じました。
で、ステムは70mm、ハンドルのリーチも80mmと、ものすごく短いものにしてました。

ところが、モノの本によると、その身長・胴長・経験年数・使用スタイルでいけば、オソロシくなまけたポジションだと・・・。

で、あらためてセッティングし直しましたが、オソロシく「遠く」「キツい」ポ...続きを読む

Qアルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走れるみたいです。

クロムは剛性があるので長時間でもさほどつらくならないようですね。
ただ、ちょっと重いですね。

ネットで調べましたけどこれくらいの違いしか分かりませんでした。
ただ、例えばこの振動がゴツゴツくるアルミでも、それがいいっていうバイカーもいるんですよね。

まったくの初心者なので、700cって何? という感じで調べている状態です。
アルミ、クロモリと言っても車種の年代によって、また、サスがあるなしとかでかなり違ってくるのだろうと思いますが
バイカーの先輩としてご経験上のアドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走...続きを読む

Aベストアンサー

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると フレームお釈迦といった 強度でした。
自分は、ロードで無く ランドナーという OFFを走る650Bタイヤのフレームを 作った際
022ダブルバッテトーチューブベースのものと チェーンステイ、シートステイを019を使ったフレームを使用していましたが
019(薄く軽量固い)のチェーンステーは 固く 撓みが少なく 踏み込みパワーロスが少ない反面
足に来ます。疲れる 痛くなる 足に負担が大きかったです。
自転車は 基本サスペンションは、無く フレームの撓みで 有る程度 乗り心地や 踏み込みパワーを
緩和してくれるもので 結構固さや撓みは 重要です。
 フロントフォークの曲がりひとつでも 乗り味は変わります。

ロードの理想は、固すぎない クロモリです。
 クロモリフレームは ロー付けで組み立てます。下手なビルダーが バーナーで炙り過ぎると 良くないです。 作る人を選びます。
アルミは、柔らかい 重いので 好みません(マウンテンバイクなどには、良いかも)
一番良いのは、カーボンパイプの フレームです。 それなりのカーボンフレームなら 撓みが絶妙
乗り心地良く 足に来ません 一番軽く 楽に乗れるのが カーボンです。
値段が高価ですが それ相当の価値が有ります。

サスペンション付きは、まず
サスペンションによる 重量増が 問題 サスペンションとしての機能が 合っているか 微調整できるかで 使えるか 付かないかが決まります。
乗る人の 体重でも設定が変わりますので 自転車用サスペンションが 何処を狙って 選定されたものかを見極め 試乗し 自分に合うかを 確認した方が良いでしょう
また 細かな相談や調整をしてもらえる ショップでの購入を お勧めします。
未経験、素人、詳しくなければ、何件も ショップをめぐり 相談
一番 自分に合う店で 購入する事
自転車自体より ショップの アフターが重要です。
元 選手が開いたショップだから 良いとい事も有りません 
安いけど 腕がないのも 困りもの ですね! スポークホイール組めない ショップも意外と多いんですよ。

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると ...続きを読む

Q好きな、又は大穴的で良いロードバイクを教えて下さい

アンケート的な質問で申し訳ないのですが。
貴方が好きなロードバイク、もしくは大穴的で良いと思うロードバイクを教えて下さい。
出来ればその理由もお願いします。

私の場合、個人的な意見ですが、大穴的に良いと思ったバイクを。
ジェイミスで。

・クロモリではエクリプス。
2012はワンサイズのフレーム展開だし、完成車販売のみでやる気が見えませんが、乗ったら非常によかったです。
クロモリに求める方向性は色々ですが、とにかくバランスがよく軽い印象で。
グイグイすすみます。
アルテ組みですが、スラムで乗り込んでみたい。

・カーボンではゼニスチーム。
総合的に非常に優れたフィーリングで、しかも定価60万を切る値段。
正直値段を間違えて表示しているのかと思ったほど。
マジで?と思いました。
今はカタログ落ちですかね。

ジェイミスってロードではマイナーですが、エクリプスとゼニスチームは大穴バイクだと思っています。

あと、個人的に好きなバイクはFELTのF1です。
イタリアンバイクなどに比べると、地味ですが。

Aベストアンサー

先日OPASに試乗してまいりました。
http://opusbike.jp/road-monocoque-pro.html
そのフレームの硬いこと硬いこと!バキバキのレース仕様です。

サイクルモードではゼニスにも乗りました。ゼニスも素晴らしいですね。
ゼニスは進みながらも振動も吸収してくれる万能バイク。OPASは乗り手の体力を削りながらwとにかく前へ!って感じでした。
今年のツールを走ったバイクで例えれば、ゼニスはツールウィナーのBMC SLR01。
OPASは超剛性のドグマ2といったところでしょうか。

それでいてジェイミスもOPASも価格は良心的なのが嬉しいです。OPASの代理店の方は「適正価格です」と言ってましたが…

Q28Cのロードバイクがほしいのですが。

28Cのタイヤの太さのロードバイクがほしいのですが、数が少なくまたカラーなど気に入ったものが見つかりません。そこで例えばGIOSのエアロライトやシエラなどの23Cのバイクに28Cのタイヤを履かすことは可能でしょうか?やはり無理がありますか?

Aベストアンサー

初めまして。

いわゆるコンフォートロードというものがご質問の自転車に当たります。通常のロードバイクに比べ、ブレーキ周り(専用のラージブレーキを使用)のクリアランスを多く取ってあり30c近くのタイヤまで履かせることが可能です。

ざっと挙げれば、トレック・パイロットシリーズ、クライン・レーヴシリーズ、ジャイアント・OCRシリーズ、スペシャライズド・セクォイアシリーズなどです。これらは最初のロードバイク、あるいは長距離を快適に走りたい人のために作られています。ゆえに路面からの振動をより吸収したり、グリップ力も向上したりと入門者に安心なバイクに仕上がっています。

ジオスのバイクを挙げられていますが、おそらく28Cのタイヤを履かせることは不可能でしょう。だいたい26Cぐらいまでが限界です。もしどうしてもジオスで太いタイヤがよろしければ、シクロクロスで同ブランドのピュアドロップと言うモデルがあります。

ひょっとしたら、ヴィットリアのランドヌール辺りを履かせようとしているのかもしれませんが、他社でもシクロクロスであれば28Cのタイヤを履かせることは可能です。

初めまして。

いわゆるコンフォートロードというものがご質問の自転車に当たります。通常のロードバイクに比べ、ブレーキ周り(専用のラージブレーキを使用)のクリアランスを多く取ってあり30c近くのタイヤまで履かせることが可能です。

ざっと挙げれば、トレック・パイロットシリーズ、クライン・レーヴシリーズ、ジャイアント・OCRシリーズ、スペシャライズド・セクォイアシリーズなどです。これらは最初のロードバイク、あるいは長距離を快適に走りたい人のために作られています。ゆえに路面からの振動...続きを読む

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む


人気Q&Aランキング