passionを辞書で調べると、『激情』『受動』『キリストの受難』という意味が見つかります。これらの意味はつながっているそうなんですが、どうように理解したらいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>passionを辞書で調べると、『激情』『受動』『キリストの受難』という意味が見つかります。


とのことですが、この中で「受動」という意味で使われることは現在ではほとんどありません。リーダーズを見ると確かにそんな訳語も載っていますが、他の辞書を参照すると、載っていないものが大半です。英和辞書としてもっとも権威がある研究社大英和で引くと、「廃」という印がついて「受動」という訳語が載っていました。その意味では現代ではほぼ死語ということで別に問題にする必要はないのではと思います。
 passionの直接の語源はラテン語のpassio(語幹はpassion-)ですが、いわゆる古典ラテン語ではほとんど使われず、これが出てきたのはキリスト教ラテン語になってからのことです。意味についてはLewis & Shortが参考になります。
http://www.perseus.tufts.edu/cgi-bin/ptext?doc=P …
ここのTransfの箇所を読んでください。要するにこの語はギリシア語pathos(パトス)の影響を受けて使われるようになった語です。ギリシア語パトスは「外部からなんらかの影響を受けること」が原義で、それによる「激情」という意味にもなり、またギリシア語で書かれた新約聖書の影響で「キリストによる受難」の意味を強烈に持つようになりました。なんか不思議ですね、もともと異教のローマ帝国ではほとんど使われなかった言葉なのに、キリスト教世界になって急に流行りだした言葉のひとつです。
    • good
    • 0

#1さんに補足:


英語のpassionは、ラテン語の「苦痛」を意味するpassus(パッスス)が語源です。
このpassusも元はギリシャ語のパテイン(本当はギリシャ語で書きたいのですが文字化けする可能性があるのでカタカナで記述します)だと言われています。

パテインは「苦しむ」という意味のパスケインという動詞の変化形です。(この部分が受難の意味で英語に取り入れられました)
苦痛を好んで求める人はいません。なので苦痛=外部から押し付けられる→受動、といった流れで意味が付加されたと思われます。

パスケインの語幹部のパス(path、thの部分はギリシャ語ではテータ)が感情を表現する英語に使われています。
テータはシータとも発音できるので、path(sympathy)になったりpass(compassion)になったりします。例として
sympathy(接頭語のsymは「~と共に」の意味)共感
compassion(接頭語のcomは「同じ」の意味)同情
antipathy(接頭語のantiは「反対」の意味)反感
などがあります。
また、そのままの形で「pathos(パトス)」=強い感情とか苦悩の意味で使われますが、こちらが激情(強い感情)の意味として英語に根付きました。

と言う訳で、元々は苦難や苦痛の意味から解釈が広がって、passionが英語に取り入れられた時には3種類以上の意味が付与されたのです。
(古代バビロニアは関係ありません)

参考になれば幸いです。

P.S.この手のご質問は哲学でなく言語学のカテゴリーの方が「適切な」回答を得られると思いますよ。
    • good
    • 0

ユダヤ教では贖罪の仕方については聖書に記載されている通りで、それは人間が決めたことじゃなく、神が人間に対しての贖罪のルールを決めたことで、それで無罪放免になるって、神が決定したことになっています。



シュメール・バビロニアでは、救世主・よき羊飼いのタンムズが共同体の罪を背負って贖罪をする という儀式がありました。

それで羊が贖罪のために使われていたわけです。

バビロンの大淫婦はローマのことを指すとも言われますが、ちょっとややこしいですね。
何故ローマといわないでキッティームをバビロニアとしたのか。

ヒエロスガモス(女神との聖婚)が関係していると思えます。
バビロニアで実際にあったのかどうかわかりませんし、たとえ話を直に捕らえてしまったからかもしれませんが、、、、
バビロニアでは選ばれた王は女神と結婚をし、民や大地に豊穣をもたらすとされていたんですね。
ところが、大地が痩せたりすると、聖王の精力が衰えたとされ、大地に還元して再臨させるって概念があった。

ところが後に聖王は、身代わりの人をたてて、代わりに贖罪をしてもらい、当の聖王は生きて地位を保ち続けるという風に変化していった。

身代わりの人は、紫の衣を着せられ(高位という証、オウム真理教も身分によって一番上の人は紫の衣着てたでしょ?)、女神の体現者とされた神官たち(これがバビロニアの大淫婦)とセックスをして、その後紫の衣を剥ぎ取られ、鞭を打たれ、天と地に間に吊るされ、槍で刺されるって儀式があったようなんです。
(実際にやっていたのかどうかは知りませんが)

このバビロニアの儀式が身代わりの子羊イエスだと思えるんです。
バビロニアの大淫婦アシュラとの聖婚により血を抜かれその血が大地に流れ、女神と結合して(女神の還元され)、再度この世に戻ってくるという儀式。
(ヨナ物語も同じ内容なのでが 、この時代になると、かなりヘレニズムやら他の文化の影響を受け、ユダヤ教とは別の異文化との混血に思想がユダヤ社会に成立していったようです。
聖書の詩篇とかも影響を受けていると思えます。)


つまりキリスト教が大淫婦を嫌うアシュラとの結婚を、イエスの贖罪の儀式は模倣したわけです。
アシュラの元に行って(冥界)再度この世に戻ってくるって考えられたわけです。


この喜ばしいことが、なんで悲しいとなり、「イエスはあなたがた罪人のために身代わりとなって殺されなければならなかったんですよ! この罪人たちよ! 反省する気があるのなら、さっさと自分に鞭打ってそれを示しなさい」となったのか。
(カトリック教会ではちょっとしたことですら罪だと信者に感じさせ、罪だと思ったら自分に鞭を打ち込むように教育している。
日本の信者はそれはないだろうと思っていたら、家に鞭があり、時々自分に鞭を打ち込んでいると言われて、唖然としてしまったことがあります。)


キリスト教は形ができあがるとともに、誰が一番悪いのかという犯人探しをするようになったんですね。
神の子は誰のせいで死ななければならなかったのか と犯人を庶民にさせるやり方は、隣国が日本が何がなんでも悪いとすることで、国民が政府の悪業に注目せず日本憎しで政府に賛同してくれるように操作しているのと一緒。
カトリック教会も統一と庶民から支持されるため、犯人を特定した。
誰かというとイヴ。

そしてイエスが身代わりに贖罪をしたことで、男からは原罪は消えたが、イヴの子孫である女はまだ罪深いとしたんです。
原始キリスト教の時は女性聖職者がいたんですが、初期になると修道院など作りだし女人禁制にして、結婚していた聖職者から妻と子を奪う法律まで作ってしまった。

新約聖書を作った人たちはいかに女性は罪深いかを、面々と書いていて、信者に教えこんでいた。女は悪魔だと。
(キリスト教は侵略過程で、その土地にあった女神信仰を捨てさせるため、女神を悪魔だとか魔女だと人々に洗脳していく戦略をとった。これで信者をどんどん獲得していったわけです。)


そういう極端な思想にキリスト教は走ってしまい、罪についてこだわり続け、喜ばしい結婚という一面を削除して、「神の子は人類が罪深かったために死ななければならなかった。まだ罪の意識が無いのか。思い当たることが一つや二つはあるだろう。そう思ったら自分に鞭を打ってイエスが受けた痛みを理解しなさい。」って教えたんです。

そういうわけで、カトリック信者の家には鞭があり、暇があれば「あれも罪 これも罪だ」と思ったとき、自分に鞭を打つことになったわけです。


では信者は苦痛なのかというと、喜んでやっているようです。
ダ・ビンチ・コードに出てくるオプス・デイ。
カトリック教会からすばらしい宗派と認定された宗派ですが、ダ・ビンチ・コードの犯人はオプス・デイの熱狂的な信者として描かれており、すぐ自分を痛めつけて快楽を味わっていましたよね。

罪が許されると考え、自虐をしていた。
イエスが受けた痛みを分かち合いたくて自虐をしていた。

つまり自虐するとイエスの痛みを体感できるということなわけで、つまりイエスに近づけるということで、痛みが増すほどに快楽なわけです。
だから忍耐という意味を持っていたものが情熱と同義になったと思えるんです。


元々のバビロンの概念も聖婚は、死とエクスタシーの両方を持っていると思えるので、まあ 受難と情熱が同じ語彙なのもそうなのかなって思います。

人によってはこの語彙のなりたちは全く違うって人もいますが、語源というか言葉の変化もちゃんとした理由があって、根本の概念を継承していくわけですから、同じ語であってもおかしくない。

例えばMAって母って意味ですが、matherとかmatterとかmatrixとかってmaを継承しており、MAの意味をそのまま残していますから。
    • good
    • 0

以下に参考になるサイトを挙げます。



しかし、私には良くわかりませんでした。
ラテン語の『苦痛』から来ている単語のようです。

参考URL:http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-m/german/ess37a.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かります!!!

お礼日時:2007/11/08 03:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入社初日のこの会社は自分には合わない、ここにはもういたくないと思ったら何をするべき?

下記のURLにあるニュースでは新入社員のバックレ行為を特集しています。

偏差値50以下の無名文系私立大卒のある人が保険の営業マンとして4月1日に入社したが、その会社が体育会系の会社だった事が分かりやる気がゼロに。朝礼時に皆輪になって大声で社訓を言わされるのも嫌気がさし、(この会社はダメだな。辞めよう。)と思う。

次の日出勤してみたけどやっぱり(もうここにはいたくない。この仕事は俺には合わない。)と感じたが、退職を誰かに言うのが怖くて昼休みに誰にも告げずに帰宅。その後親を通して退職を伝えて無職へ。

本人は「4月は充電期間。ゆっくり過ごして5月から事務職を狙って就活を始める。履歴書に前の会社のことはかかないし、むしろ変に半年だけとか働いてから辞めるよりも良かった。」と話しているそう。


次の就職先も決めず、新卒で入った会社を3日も経たずに辞める。

履歴書に会社名を書かなければ面接先の企業にはバレないが、その代わり「新卒という人生で1番就職しやすいタイミングでも就職出来なかった売れ残り」という烙印を押される。

こんな人を一流企業は書類で落とすし、普通の企業も面接はするかもしれないが採用するのを嫌う。

正社員にはなかなか戻れないからアルバイトとか契約社員、フリーターを続けていくしかない。大学に行った意味は全くなくなるし生涯年収もガクッと落ちる。金が無くて結婚どころか女と付き合うことすら出来ない。収入が違うから友達とも遊びにいけない。そのうち30歳を越えて二度と浮かびあがるチャンスはなくなる。


新卒で入社した会社を2日でバックレるという自殺志願者の身投げのような行為をしたこの人に待ってるのはこれぐらいのどうにもならないクソ人生です。

質問ですが、この人は4月2日に何をするべきだったと思いますか?

「出勤1日目にしてこの会社は自分には合わない」と感じたこの人の立場になった時、自分ならどういう行動をしましたか?

この人は1日でも早く辞めた方が次に行くのに有利だと思って辞めました。それが正解かどうかは分かりません。私はクソ人生への身投げ行為だと思います。

この人のように縋りつける親がいない人は金が無いと生活出来ませんから、とりあえず貯金が出来るまでは嫌々毎朝社訓を大声で読んで耐えて、半年くらいして金が貯まれば辞めるという選択をするかもしれませんね。その場合、「会社を半年で辞めました」と履歴書に書かないといけませんから転職が難しいかもしれません。

あるいは3年は続けるべきだと我慢に我慢を重ねて粘りますか?その頃まで耐えられるかどうかは分かりませんが仮に耐えたとして、その頃になればもう年齢は25、6。いわゆるアラサー。営業しかしてこなかったアラサーの人を自分が向いていると思っている事務職として採ってくれる会社がありますかね。結局、自分がしたいと思っている事務職には就け無くて一生営業マンかもしれません


このようにどの選択肢にも一長一短はありますが、「入社初日でこの会社に入ったのは失敗だ」と思ったらどうするべきだと思いますか?

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170419-01317241-sspa-soci

下記のURLにあるニュースでは新入社員のバックレ行為を特集しています。

偏差値50以下の無名文系私立大卒のある人が保険の営業マンとして4月1日に入社したが、その会社が体育会系の会社だった事が分かりやる気がゼロに。朝礼時に皆輪になって大声で社訓を言わされるのも嫌気がさし、(この会社はダメだな。辞めよう。)と思う。

次の日出勤してみたけどやっぱり(もうここにはいたくない。この仕事は俺には合わない。)と感じたが、退職を誰かに言うのが怖くて昼休みに誰にも告げずに帰宅。その後親を通して退職...続きを読む

Aベストアンサー

>>本人は「4月は充電期間。ゆっくり過ごして5月から事務職を狙って就活を始める。履歴書に前の会社のことはかかないし、むしろ変に半年だけとか働いてから辞めるよりも良かった。」と話しているそう。

私もそれを読みました。
「私もそんな会社だったら、やる気ゼロとなり、さっさと辞めたいと思うだろうなあ」
と思いました。

>>質問ですが、この人は4月2日に何をするべきだったと思いますか?

退職届を出すべきだったと思います。

まあ、バックレはよくないが、さっさと辞めた判断は正しかったでしょう。
下手に頑張って、鬱とか、このサイトでよく見るようになった精神疾患持ちになって、何年もまともに働けなくなるとか、自殺となるよりはずっとマシです。

Qキリストの受難の意味

キリストの「受難」とは逮捕されて磔にされ死ぬまでに受けた苦難ですが、ここには一般市民の日常の苦しみ、あるいは犯した罪に対する罰をキリストが引き受けたという意味合いはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

 ★(No.1補足欄) ~~~~~
  私はどちらかというと、その姿を見ていた使徒たち、民衆がどのようにキリストの受難を受け止め、その後どのように語り継いで来たかということを伺いたかったのですが、舌足らずで申し訳ありませんでした。その場合でも、受難によって民衆の罪をあがなうという意図を読むのは見当違いのようですね。
 ~~~~~~~~~~~~~
 ☆ これはですね。そういう見解もあるようですので 触れたいと思います。


 物語においてですが:
 神は 人が・つまりアダムとエワとが 自然本性としてそなわった自由意志を使って やがてみづからの心にさからう思惟および行動をおこなうようになると分かっていたわけです。いわゆる原罪をおかすと知っていました。

 知っていて その自由にまかせたことの責任の一端を――と言っても 自由意志による思考と・意志以前にもはたらく感性と・そして やがて信仰と呼ばれる非思考のナゾのおとづれたときそれを受け容れること これら思考と感性と非思考の三つをつうじて生きて行くように初めから計らってあったわけですが それでも人が 自己に対するものとしてもその背信と呼べるへそ曲がりをおこなうのを 放っておいたという責任の一端を――果たす意味で
 神は みづからの独り子を 肉として送った。


 そして 神の子でありみづからも神であるそのキリストと言えども 十字架における磔のすがたから たとえば奇蹟のごとき神のわざをおこなって 降りて来たり助かろうとしたりはしなかった。ローマの兵士やユダヤ人たちから 神の子ならそこから降りて来てみろと挑発されても 何もしなかった。

 そのことで おそらく 自由意志にもとづく社会が 荒れ野のごとく混沌とした無法状態になるのではない・そのことに自信を持ってよいと示したであろうし 思考の緑野や感性の原野のほかに目に見えない《非思考の庭》がひとにはそなわっているということをもしめした。と思われます。

 この一連の神からの・神としての――物語における――行動について 一面では確かに じんるいの始祖のへそ曲がりとしての原罪をあがなったのだと見る見方が持たれる。とは思います。もともとそうであったと言えると思うのですが そのことによって――つまり 心のへそ曲がりから神の子が肉となったそのキリストのことを知らなかった人間たちに対して キリストは 不平不満を持たず恨みもしなかったそのことによって―― 原罪はちゃらに成った。もともとそうであったが そのことがはっきりした。

 じんるい史上に おおきなエポケーが おこなわれた。
 それを機にあたらしいエポックがはじまった。




 ★ その姿を見ていた使徒たち、民衆がどのようにキリストの受難を受け止め、その後どのように語り継いで来たか
 ☆ 弟子たちも 磔に成ってイエスが息を引き取ったあとまで・あるいは墓の中から消えたときまで イエスがキリストであることは知らなかった。聞いていたけれど分からなかった。ペテロに代表されて弟子たち皆が最後には イエスを知らないと言って 裏切った。ましてや 民衆は 何も分からなかった。

 ですから そのあとは いま述べているような物語として そのイエスという男の存在が受け留められるようになったのだと思います。
 その神の霊が 泉となってひとの身と心にやどったと〔というおとぎ話を〕 人びとにも言おうとしたのだと思います。


 人間の犯した原罪を身をもって命をかけて あがなってくれたのだという虚構は おそらく組織宗教のための・あるいは要するに 《神》という普遍としての存在を キリスト派として 独占しようとする宗教(オシエ)を存続させるために用いる手段だと思います。

 たとえ原罪とそのあがないが 人間にとって真実であったとしても それは 人間の視点から言うべきことではないと思われます。ほかの人におしえるオシエとして ぺちゃくちゃしゃべるべき話ではないと思います。

 ★(No.1補足欄) ~~~~~
  私はどちらかというと、その姿を見ていた使徒たち、民衆がどのようにキリストの受難を受け止め、その後どのように語り継いで来たかということを伺いたかったのですが、舌足らずで申し訳ありませんでした。その場合でも、受難によって民衆の罪をあがなうという意図を読むのは見当違いのようですね。
 ~~~~~~~~~~~~~
 ☆ これはですね。そういう見解もあるようですので 触れたいと思います。


 物語においてですが:
 神は 人が・つまりアダムとエワとが ...続きを読む

Q転職し、未経験で介護職を2日しました。やはり自分には合わないと感じ辞めたいのですが早いのでしょうか?

転職し、未経験で介護職を2日しました。やはり自分には合わないと感じ辞めたいのですが早いのでしょうか?(雇用契約書等はまだ会社に渡していません。)

Aベストアンサー

試用期間ですよ。合わないと分かったのなら、辞めて良いと思います。早く次の仕事が見つかると良いですね。

Q『クリスチャン』と『キリスト者』

キリスト教徒の方とやりとりをするときに、私はなんとなく『クリスチャン』を使ってしまうのですが、相手によっては『キリスト者』と書いてこられるので、ああそうか、と思い、その方には以後『キリスト者』で通すようにしているのですが、どのように使いわけられているのでしょうか。
どちらを使用し、また呼ばれる時は好みますか?

キリスト教徒の方は、さしつかえなければご自分の宗派の例などをふまえて教えて下さい。

*私は哲学カテの質問は引き伸ばす傾向がありますが、今回は簡潔な質問ですので目的を達成したらさっと締め切り、ポイントを差し上げるつもりです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

キリスト教の求道者です。自分なりの推論を書きますので参考にして下さい。

クリスチャンという言葉には、ステレオタイプの一つのイメージがついてます。
世間一般人が描くクリスチャンへのイメージです。
具体的には、真面目・堅い・酒やタバコやギャンブルをしない・AVや風俗等のエロに興味がないなどです。

しかし、実際のキリスト教徒にはそういうイメージの枠に納まらない人がいっぱいいます。酒好きな人、ギャンブル好きな人、女好きな人、冗談ばかりの人などほんとにいろいろです。もちろん、一番多いのは普通の人ですが・・・

おそらく、キリスト者という方はクリスチャンという言葉の持つそういうイメージをを嫌っているんでしょう。それに対して、キリスト者という言葉は、まだニュートラルで、そこに手垢についたイメージがありません。

ちなみに、自分はキリスト教徒という言葉が好きで、それをよく使います。

Q会社の上司が合わない人です。 会社に行くのが苦しいです。

会社の上司が合わない人です。
会社に行くのが苦しいです。

Aベストアンサー

あなたは女性ですよね。男は感情で仕事が左右されることを恥としますから。
あなたに合わせることは社会人でないと考えます。合わなくても仕事はできなくてはいけません。仲良ししなけりゃいけないわけではない、淡々とこなせばいいのです。キャベツと思って話しかけなさい。

Q『goo版・悪魔の辞書』

奇抜な表現で、世の中の真理をたくみに鋭く述べた短い警句集。
どなたか悪魔になって、辞書執筆を手伝ってくれませんでしょうか?

例:

ふへんせい【普遍性】 廃れることがないと信じられている流行。

うるうび【閏日】 1年が決して365日ではないことを申し合わせる重要な日。

Aベストアンサー

【慎重】臆病
【臨機応変】いきあたりばったり
【おおらか】無神経
【素朴】何の取り柄もない
【面倒見がいい】お節介な
【模範的】つまらない
【自由】協調性がない
【自主性のある】わがまま
【芸術家タイプ】わがまま
【ロマンチスト】貧乏
【感性が鋭い】努力しない
【無難】個性的でない
【個性的】あぶない
【明るい】うるさい
【気さく】なれなれしい
【悠々自適】グータラ
【幅広い】節操のない
【バラエティー豊か】寄せ集め
【シンプル】工夫のない
【万能】中途半端な
【地方色豊かな】下品
【合理的】手抜き
【ポリシー】思い込み
【やまとなでしこ】胸が小さい
【スランプ】やる気のない
【知る人ぞ知る】人気のない
【何とかなる】何もしてあげない
【レディーファースト】女性を盾にする
【まろやかな味】ボケた味
【上品な味】物たりない
【冗談ですが】本音
【低血圧】朝寝坊した時に、とりあえず罹患する病名
【水】ダイエット効果が得られない人にとっては高カロリーの飲み物。使用例→「水を飲んでも太ってしまうのよ」
【初めて】たいていは初めてではないが、相手を安心させるために用いることば
【藁】稲や麦などの茎を乾かしたもの。同類語に【がい出】外へ出かけること
【正義】人を大量に殺すための旗印
【構造改革】弱者に痛みを与えることのみを目的とし、それが達成されたのでそろそろ収束されようとしているテーマ
【拉致】招待所で行なうダイエット療法のこと。但し、生存率が5割を切る過酷な療法
【空気】目に見えないが、読めないと恥をかくもの

【慎重】臆病
【臨機応変】いきあたりばったり
【おおらか】無神経
【素朴】何の取り柄もない
【面倒見がいい】お節介な
【模範的】つまらない
【自由】協調性がない
【自主性のある】わがまま
【芸術家タイプ】わがまま
【ロマンチスト】貧乏
【感性が鋭い】努力しない
【無難】個性的でない
【個性的】あぶない
【明るい】うるさい
【気さく】なれなれしい
【悠々自適】グータラ
【幅広い】節操のない
【バラエティー豊か】寄せ集め
【シンプル】工夫のない
【万能】中途半端な
【地方色豊...続きを読む

Q大学生です。二択問題、気軽に解答お願いします。 大学に入ってから自分に合ってる友達がいず、合わない友

大学生です。二択問題、気軽に解答お願いします。

大学に入ってから自分に合ってる友達がいず、合わない友達とばかり行動を共にしてます。
完全に合わないというわけではないので、悪くは無いのですが、活気溢れた自分がいなくなってる気がして不安です。
一緒にいて疲れる。

あなたは、自分のグループから外れてでも、自分に合った人を探しますか。
それとも、自分のグループの人に自分が合わせる、又は合わせさせますか(強制ではない)。

Aベストアンサー

私も全然合う人がいませんが、相手に合わせましたね…。
ですがたまに自分の意見などを言ってました。
合いそうな人がいたら話しかけてみて、合ったならそちらに行けばいいのではないでしょうか。
ひとりは何かと大変なので…。
でもやっぱり人間関係は難しいですよね…。

Qキリスト教を信仰している人は、キリスト教の何を信じ

キリスト教を信仰している人は、キリスト教の何を信じているんですか?

私から見たら、聖書は昔の文学小説にしか見えないんですけど・・・

昔の文学小説を信じているキリスト教徒は、他のイスラム教の教えは信じないのはなぜですか?どちらも同じ昔の小説な気がするんですが。。。

Aベストアンサー

基督教を薦める人物

信じる人物が薦める神なら、鰯の頭でもモバイドオキ神でも同じ

Q自分と意見が合わない人間に対して余裕のある態度をとる方法

自分と意見が合わない人間に対して余裕のある態度をとる方法
教えてください。

Aベストアンサー

私もよく意見が合わない人と話す機会があります。
私が全く意見が合わない人に余裕のある態度をとりたいときは
目を合わせないでとりあえず「ふんふん」と顎を上げ気味で適当な相槌を打っておく。
また、苦笑いの表情をする。

また、話している途中に軽く首をかしげるなどします。

そうすると相手は少なからず不安感や焦りを持つとおもいますよ。

なんか場面が話している時限定になってしまいました;解答の主旨が違っていたららすいません。

Qキリスト教における預言の意味

キリスト教信者です。
私は預言をしてもらいました。
「予言」は未来のことについてどうなるか
とうことですが、「預言」とはどんな意味なのでしょうか?

神の声を聞き取って、私に伝えているということくらいは
わかっているのですが。

また、預言されたことが、あまりはっきりしてなくて
どのようにとったら良いのかわかりません。

どうぞ、アドバイス願います。

Aベストアンサー

msmfさん、預言をしてもらったということですね

神様から、あなたに対して与えられた大切な語りかけだと受け止めるとよいでしょう

ときおり、思い出してみては、それが自分にとってどんな意味をもっているのだろうか、と考えてみると良いと思います

同時に、毎日の生活の中では、聖書から神の自分に対する語りかけをよく聞き、大切になさってください

信仰生活が祝福に満ちたものでありますように


人気Q&Aランキング