課長島耕作が部長 → 取締役 → 常務 → 専務 と昇進していきますが、その昇進した時のそれぞれの年齢を知っている人ぜひ教えてもらえませんか?
また島耕作の出身大学名をご存知の方も教えて下さい。 
よろしくお願いいたします!!

A 回答 (1件)

大学しかわかりません。


出身大学ははっきり出たことはありませんが、
学生時代の大学の一こま早稲田大学がでました、
そのため早稲田大のESS部出身と見られます。

なお、作者は早大出身です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚かめだかの稚魚

金魚とメダカの水槽の水替えをしたところ、稚魚が生まれていました。金魚の水槽とメダカの水槽は別々なのですが、ホースでつながっているので、どちらの稚魚かが分からないんです。 
金魚とメダカの稚魚って同じようにそだてても大丈夫でしょうか?やっぱり、飼育方法は違いがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
>飼育方法は違いがあるのでしょうか。
メダカは孵化して短時間で泳ぎ始めますが、金魚は暫らくお腹に養分を持っているので、水槽のガラスに張り付いてたり泳ぎが上手では有りません。

育てるには親が入っていた飼育水を使用して、必ず親と別容器にしてください、捕食される可能性があります。
エサを食べるか如何かが最大の問題で、メダカは稚魚用の市販のエサや親用のえさを磨り潰して与えと、おそらくこれらを食べて成長しますが、金魚は市販のエサは食べないのが普通です。そこでグリーンウオーター(植物性のプランクトンが繁殖した水)で飼育すると植物性のプランクトンを食べ育ってきます。グリーンウオーターは金魚を直射日光のあたるところで飼育していると水が自然と緑色になりますが、この水がグリーンウオーターといって金魚飼育にとっても良い水です。あまり濃くなると弊害も出ますので注意が必要です。

泳ぎ始めた金魚とメダカも最初からブラインシュリンプを湧かし与えれば、殆どが育ちますが、なれていない方は面倒と感じるようで長続きしないようです。メダカは増えても金魚は増えないのは、この稚魚の初期のエサの問題と思います。

参考まで

こんにちは。
>飼育方法は違いがあるのでしょうか。
メダカは孵化して短時間で泳ぎ始めますが、金魚は暫らくお腹に養分を持っているので、水槽のガラスに張り付いてたり泳ぎが上手では有りません。

育てるには親が入っていた飼育水を使用して、必ず親と別容器にしてください、捕食される可能性があります。
エサを食べるか如何かが最大の問題で、メダカは稚魚用の市販のエサや親用のえさを磨り潰して与えと、おそらくこれらを食べて成長しますが、金魚は市販のエサは食べないのが普通です。そこでグリーン...続きを読む

Q島耕作シリーズって、それぞれ何巻ずつ?

ちゃんと調べれば分かりそうなのですが、
知っている人がいそうなので、
質問しちゃいました。
文庫版とかもあるんでしょうか?
そして、どのシリーズが面白いですか?

Aベストアンサー

課長島耕作 全17巻
部長島耕作 全13巻
取締役島耕作 全8巻
常務島耕作 4巻継続中
ヤング島耕作 4巻継続中
たしか課長と部長は文庫版が有ったような気がします。
一から読まないと面白くないですね
全部読んだ後にヤング島耕作を読むと話が繋がって面白いです。

Q金魚の稚魚

2月に金魚の稚魚が生まれたのですが、最近毎日5、6匹の割合で死んでしまい全滅しそうです。

親とは別に稚魚だけで飼っていて、エアーポンプをしていて水質も安定してるので一回も水替えはしえません。

金魚の稚魚の生存率はこんなものでしょうか?

Aベストアンサー

1回の産卵で約120匹ほどの稚魚が生まれましたが、その後大きくなるまで(1cm以下くらい)多数が死ぬことはありませんでした。
基本的に奇形だとかそういったものは大きくなれませんが。

当然ですが、大きくない水槽で120匹も飼っているとどんな濾過でも間に合わず、弱い物から死んでいきます。
これはやむを得ないことでしょう。
バケツなどにも分けましたが、最終的には10匹くらいになっています。
元々こんなにもうまくいくとは思っていなかったので、なじみの店員さんも驚いていましたが普通は3割くらいしか残らないそうなので…。
店の人によると養殖用の池がある場合など、水の量に問題がない場合の生存率は8割以上だそうです。(商品にならないものは捨てられますがそれは考慮せず)

当時の濾過は20リットルの濾材の全面底面濾過と18リットルの上部濾過、水作エイトMを3個(これはオマケ程度)で、2cm以下なら20匹くらいは維持できるようですが、限界はすぐにきます。
もし適切な数と濾過であるにも関わらず死んでいるのであれば、水の臭いが臭くないか(濾過不足・バクテリアが何らかの原因で死んだ等)、数が多すぎないか確認して下さい。

より具体的なアドバイスを求めるなら、
・金魚の大きさ
・何匹いるか
・何リットルの水槽か
・濾過の種類や容量、濾材の種類や容量
・現在のNO2 NO3 pH (テトラ 5in1などで簡単に調べられます)

を書かれると良いかと思います。

2月に生まれたことを考えると、1匹あたり6リットル以上の水と、エサの量に応じた充分な濾過があれば問題ないはずです。

1回の産卵で約120匹ほどの稚魚が生まれましたが、その後大きくなるまで(1cm以下くらい)多数が死ぬことはありませんでした。
基本的に奇形だとかそういったものは大きくなれませんが。

当然ですが、大きくない水槽で120匹も飼っているとどんな濾過でも間に合わず、弱い物から死んでいきます。
これはやむを得ないことでしょう。
バケツなどにも分けましたが、最終的には10匹くらいになっています。
元々こんなにもうまくいくとは思っていなかったので、なじみの店員さんも驚いていましたが普通は3割くらいし...続きを読む

Q笑いをとれるダジャレや、ギャグ等をぜひ教えてください。

変な質問ですみません、、。会社でダジェレがとてもヒットする先輩がいます。もうすぐ、クリスマスだね。君の場合はクルシミマス?など、文面にしてしまうと、大変くだらなく感じられるのですが、とにかく、その人柄のせいか、大うけです。私もなんとか、負けじと言い返そうとするのですが、なかなかそういうものを思いつきません。どのように単純なものでもかまいません。タイムリーなねた、面白いギャグなどあったら、ぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

吉本新喜劇のネタなんですが

・(みんなで考えているときに)「そうや!みんなで意見出し合うってのはどうですか?」
・(何か意見がまとまってきた時に)「ちょっと待って、おれはその意見には賛成や」
・「非常に言いにくいんですが、東京特許許可局」

などが結構私は好きです。
上二つは突込みがないとちょっときびしいかも。

ぶっちゃけパクリなのでそれを指摘されたら
「おいおい、おれまで盗作疑惑か…。とりあえず今のネタは自主回収の方向で…」
などと切り返してみてもいいかもしれません。
すべっても責任はもてませんが…

Q金魚の稚魚…間引きと水換えについて

生後1ヶ月程度の金魚の稚魚を、60cm水槽で飼っています。
上下左右、いたるところに金魚がいて、せまそうです…。

稚魚を育てるのは2回目で、前回は3匹が2cmくらいまで成長し、失敗。
今回は水換えをせず、エサをたくさん与えたところ、順調に生きています。
エサは、乾燥ミジンコと稚魚用の粉末のエサです。
水量は、水槽の3分の1→半分に増量しました。

稚魚の間引きの方法と水換え、また今後気をつけることについて、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 金魚の飼育歴70年と40年の親子です。先ず金魚の種類により選別淘汰は異なりますし、見極めも異なります。

 ワキン系統以外はフナ尾はタマサバ、サバオのみ好まれますが、それ以外では選別淘汰の対象になります。遺伝もそうですが水温の格差でも異なるテールは出ますし、それらを分類する事ができます。

 選別淘汰の基本は半月毎に入れ物を増やし、その中から好い個体を選び育てるを何度も繰り返し繰り返し行うのが選別淘汰の基本です。その際には稚魚を水ごと掬い上げて行いますし、直接生体に触れない様にする事です。これを怠ると腐敗症(尾腐、鰭腐、鰓腐、泥被)の疾患の要因になりますし、全滅させない様に注意してください。

 私共の場合はオランダ、リュウキンの系統ですので選別淘汰の方法は異なりますが、最初の選別淘汰の段階で三つ尾、四つ尾の好い個体を分ける事が目的ですし、偶に綺麗な五つ尾も出ますのでこれらはそれぞれのテール毎に分けて飼育します。他には極端に大きい個体、または極端に小さい個体を選別して見込みがない個体は淘汰する。

 貴方は観賞魚協会の主催のコンテストに応募する考えはありますか?もしその考え方での飼育であるのならば水交換時に毎回行い、悪い個体を選別淘汰をしなければ好い個体の飼育が出来なくなります。私共の例ですが、色彩が現れるまでが勝負ですし、判断は大体50日目が成長の期限ですからこの段階でほぼ完了します。

 経験上から言える事ですが、目立つ個体は好い個体ではありませんし、好くなるとは限りません。私共の子供が見ているAKBの例をとって説明しますと宮崎美穂さんがこの例に当てはまります。彼女は最初に昇格したのですが、同期で駄目扱いされているメンバーに負けてしまった事があり、それ以降は選抜にも声がかからなくなった代表で現在は好い評価を聞きません。

 

 金魚の飼育歴70年と40年の親子です。先ず金魚の種類により選別淘汰は異なりますし、見極めも異なります。

 ワキン系統以外はフナ尾はタマサバ、サバオのみ好まれますが、それ以外では選別淘汰の対象になります。遺伝もそうですが水温の格差でも異なるテールは出ますし、それらを分類する事ができます。

 選別淘汰の基本は半月毎に入れ物を増やし、その中から好い個体を選び育てるを何度も繰り返し繰り返し行うのが選別淘汰の基本です。その際には稚魚を水ごと掬い上げて行いますし、直接生体に触れない様に...続きを読む

Qミッフィー→miffy メラニー→?

ミッフィーのキャラクターのメラニー(茶色いうさぎ)は
英語で書くと、どう書くんでしょうか?

ミッフィーは「miffy」ですが、ネット上の和英辞典で引くと、miffiなんです。
メラニーも辞典で引くとmelanieとなって、ミッフィーの法則(?)だと「melaniy」になると思ったんですが、「melaniy」で検索しても出ないんです。

本当は「melanie」と「melaniy」どっちなんでしょう?
もし分かる方がいたら教えてくださいm(._.)m

Aベストアンサー

公式Webサイトのbooks紹介ページに"Miffy and melanie"と書かれていましたので、Melanieでしょうね。

参考URL:http://www.miffy.com/

Q金魚の稚魚の育て方

金魚の稚魚が孵化しました。
育てようと思うんですが育て方がわかりませんいろいろと教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

金魚の稚魚は、
孵化後、3日目くらいから、餌を食べはじめます。
我が家の場合、ブラインシュリンプの卵を孵して、スポイトで与えていました。
いちいちブラインシュリンプを孵すのは、
大変といえば大変ですが、
稚魚はこれが好きなようです。

稚魚を飼う容器は、別に何でもかまいません。
でも親とは別にしてください。
かなり大きくなるまで一緒にはできません。
(食べられてしまいます)
また、エアーポンプはなくても大丈夫ですが、
水の汚れには注意が必要です。
我が家では、
汚れた水を捨てて、
頻繁に新しい水(もちろんカルキ抜きをしたもの)を
加えて、水質には気をつけていました。

稚魚はエサをよく食べます。
一回あたりの量にもよりますが、
我が家では金魚屋さんの指導により、
日に4,5回与えていました。

こんな感じで、孵化した稚魚の8割以上は
大きくできました。
(体が赤くなるまで、2,3ヶ月かかります)

金魚のお母さんになったつもりで
がんばれば、
手間はかかりますが、楽しいですよ。

Q柳の下とは?原作→映画化→ドラマ化

昨年大ヒットした「今あいに・・」がドラマ化されるそうですね。
こういった作品の流れに関して、「柳の下」という言葉を用いるようなのですが、どういう意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは(^^

それは、
「柳の下にいつも泥鰌(どじょう)はおらぬ」
「柳の下の泥鰌」「二匹目の泥鰌」
と、言われるものですね。

どれも、
柳の木の下で一度泥鰌を捕らえたことがあったとしても、いつもそこに泥鰌がいるとは限らない。
一度まぐれ当たりの幸運を得たからといって、再度同じ方法で幸運が得られると思うのは間違いである。
偶然の幸運は何度もあるものではないということのたとえです。

「世界の中心で・・・」等がヒットしてその流れで成功したので
また、同じ流れでいけば成功するだろう!と、いったやり方に対して使っているのだと思います。
でもヒットしちゃうんですよね~ これが(笑)

Qつい昨日、金魚の稚魚が生まれました。

つい昨日、金魚の稚魚が生まれました。
確実に生存させるにはどんなことをしたらいいのですか
また、そうするにはどんな道具が必要ですか

Aベストアンサー

おめでとうございます。すごいですね!

親に食われないために、隔離して飼育すると良いと思います。
同じ水槽の中に、隔離された部屋を作るキットが、ペットショップやホームセンターに売っています。
あと、エサは細かいものが必要になるでしょうから、砕くとか、稚魚用のものを買うとかするとよいのではないでしょうか。

Q横浜で1日観光 中華街→観覧車→クイーンズスクエア

 横浜に遊びに行きますが、都合で1日しか観光できません。

 お昼中華街を回った後、夕方観覧車(行く日が土曜日なので多いでしょうか?)に乗り、それからクイーンズスクエア方面に行く予定でいます。

 観覧車まで行くのに、山下公園からシーバスに乗ろうと思うのですが、赤レンガ倉庫で降りて歩いたほうがいいのか、ぷかりさん橋まで行ったほうがいいのか思案中です。あまり時間が無いもので・・・

 土地勘がないのでこのあたりわかる方がおられれば教えていただければさいわいです。

 

Aベストアンサー

微妙ですね。赤レンガからが早いかもしれない、という程度ですかね。でも赤レンガで降りると、面白い催しなどをやっていたりするので、見回って時間つぶすかもしれませんねよ?^^

それよりもシーバスの赤レンガ&MM経由は1時間に2本しかないので、時刻表↓を調べておいた方が時間を無駄にしないでいいように思えます。
コスモクロック観覧車とクイーズはすぐ隣です。
しかし、おそらくそのコースは結構余裕あると思いますよ。あまり気にしなくてもいい感じじゃないでしょうか。

参考URL:http://www.yokohama-cruising.jp/seabass.html


人気Q&Aランキング