今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

僕は今大学1年で、父は僕が小学校低学年の時に死にました。母からは交通事故で死んだと言われ僕は信じていましたが、中学校のときに自宅で父は自殺で死んだと書いてある書類をみつけました(それと同時に病院の診断書も出てきて、父は精神的に不安定だったようです)。この事は母は知りませんが、父がなぜ自殺したか、母はどう考えているか等を知りたいのでいつかは聞きたいのですがどのように言えばいいのかやタイミングがわかりません。母はニュースで自殺のことを言ってると、「自殺は周りの人に迷惑かけるから最悪」と言っててとても聞きずらいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

夫に先立たれ、質問者様より少し下の娘を抱えて一人がんばっている母です。


質問文を拝読し、ずっと考え込んでいたのですが、私なりに答えが出せたので回答させて下さい。

お気持ちは痛いほどよくわかるのです。
でも、今は聞く時ではないと思います。

なぜならば、お母様が片親ながら大学進学までがんばって来られたのは
貴方を守ると言う強い気持ちがあったからだからだと思うからです。
いまは、貴方を守っていると言う気持ちをまだ持ち続けているほうが、お母様にとって幸せだと思います。

今、聞いたところで、質問者様は、お母様に対して何もできないでしょう?

私が思うに、大学を卒業し、就職して初任給をもらった時、お母様に感謝を込めて何か気持ちで良いのでプレゼントされてはいかがでしょうか?

そしてその時、
「おかあさん、今まで僕のためにがんばってきてくれてありがとう。
母さんが守ってくれたおかげで、僕はもう独り立ちできた。
。。。(貴方の感謝の気持ちを素直に伝えてあげてください。)
・・実は、僕は父さんがなんでなくなったか知ってしまったんだ。
・・今まで黙っていたけど、聞いたところで、お母さんが僕のこと心配するか、悲しむのではないだろうか、あれこれ悩んでずっと聞くことができなかった。
また、聞いたところで、その時の僕では母さんのことを支えることができないと思った。

でも、これからは僕が母さんの心の荷物を背負うことができる。
父さんのこと、聞かせてもらえないだろうか・・。」

このひと言で、お母様には十分気持ちが伝わるのではないかと思います。

事情を今すぐ聞きたいかもしれませんが、少し大人に成って、もう少し何も知らない子供でいてあげてほしいです。

ここからは少し余談ですが、病名、書いてありましたか?
一口に精神病とは言うものの、極度のストレスが引き金になって心の病を発症する場合と、
相反して、脳の代謝機能障害で発症しそのせいで精神が不安定になる場合とが有ります。
(これは、心の病をもつ人のグループホームで、ボランティアをやっていた時に得た知識です。)

一般的に、皆さん、何か悩みがあって心の病を発症すると言う認識しかないようですが、それは違います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E% …

病名がわからないにしても、一度検索して、正しい知識を持つことも大事かと思います。

どうかあと四年、お母様の気持ちに甘えていろんなことをしっかり学んでください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E% …
    • good
    • 0

書類はどういう状況で見つけたのでしょう。

あなたが見つけてもおかしくないような場所で見つけたのでしょうか。それなら見つけた時点で聞いてもよかったと思います。中学時代から現在大学生では年数が経っているので、なかなか聞きづらく、今となってはストレートに自殺の原因を聞くのは難しいでしょう。それにお父さんの自殺もお母さんにとっても辛いことだと思います。また交通女子としたのも、あなたにショックを与えたくなかったのでしょう。だからその気持ちを考えたら、あまり触れないほうがいいかもしれません。ただ自殺以外でお父さんに関する話しは聞いてもいいと思います。そのなかでお父さんが何が辛かったのか分かるかもしれません。
    • good
    • 0

親戚のオジサンかオバサンに聞いてみましょう。

    • good
    • 0

母親には「その事に触れてもらいたくない権利」


     (「プライバシー権的色彩」)があり
子供には「その事についての真実&母親としての意見を
     知りたい権利」
     (「知る権利的色彩」)

いわば、一種の権利と権利が衝突しているような感じで
あって、あえて自己の権利を主張したいならば
母親への権利の侵害に対するリスクを覚悟の上で
行為に踏み切る事です。

 ただ、状況の空気を読めずに、行為に踏み切る事は
新たな火種(母親との新たな確執)を生むケースが
多いです。「真実&母親としての意見」を知りたい貴殿の
気持ちもわからないでもないですが、それらを知る事が
貴殿のこれまでのも心のもやもやを解消できるとは
必ずしも言えないので慎重な態度が必要だと思いますよ。

 何事もそうですが、「過去のタブー的事象」をせんさくする
と新たな火種が起こる確率が高いということです。
 貴殿としては「その事実」を受け入れ&少しでも心の整理を
したいがために聞きたいのでしょうが、母親としても既に
記憶から忘れ去りたい過去だけに、おそらく心の中がかきむし
られるような思いだと思いますよ。

 母親も、貴殿がもっと大人になった時期に話そうかと
プランに入れているかもしれませんので、それを待つのも
一方法かと思います。
 でも、あえて行為に踏み切りたかったら、ある程度の
リスクの可能性も視野に入れるべきだと思います。
    • good
    • 0

世の中知らなくてもいい事実もあります。

俳優の保阪ナオキさんの
両親は自殺しましたが、育ててくれた祖母にはなぜ両親が自殺
したのか聞いたことがないそうです。聞くことにより祖母を悲し
ませたくないという思いからです。またそれを聞いて自分も苦しむと
思ったんでしょう。

あなたがお母さんに事実を聞くことによりお母さんを苦しませませんか?忘れかけているかもしれないじゃないですか。あなたの興味本位で
お母さんを苦しませるのはいかがかと。お母さんも真実を墓場まで
持っていくかは知りませんが、お母さんが自分から話すなら聞くくらいの気持ちでいいのではないでしょうか。見てしまった真実は見なかったことにするのも一つの手かと。
    • good
    • 0

デリケートな問題なので気軽に聞けないですよね・・・


お母さんにとって辛い出来事で心の中に封印したいのでしょう。だから今になっても話さないわけです。
でも子供であるhuku610さんにも知る権利はある、と私は思います。

私も同じ経験者です。気持ちがすごくわかります。
私の場合は最初から原因を知ってたので、ずいぶんと悩んだ事もあります。そのことで何度も親から八つ当たりされたり愚痴られたりしていました。
でも知っててよかったと今は思ってます。

大学卒業したらとか結婚したらとか、そういう大きいイベントがあるタイミングだったら聞きやすいかもしれません。お母さんにはかわいそうだけど・・・
「俺も大人になった。だから冷静に聞けると思うんだ。だから真実を知りたい」みたいな感じで。

でもお母さんはいつhuku610さんにバレて聞かれるか少なくとも覚悟してるんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0

別に理由を聞かなくてもいいと思います。


聞いて後悔することもあります。

でも、それ程周りは本当に思ってるのでしょうか?

仮に思われてるなら相当の人物だったのでしょう。

でも、亡くなられても、世の中は進みます。
『心のなかには』残るかも分かりませんが。

で、本人(当事者)にとって本当につらいものはありません。
察して聞かないほうがいいこともあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング