マンガでよめる痔のこと・薬のこと

今回の小沢一郎の辞任劇については、なんか自民党側の策略でないかと
勘ぐってしまいます。
福田首相は表向き低姿勢ですが、今回の事態において大連立、連立拒否のどちらでも自民のダメージはありません。
むしろ、イメージアップなります。
棚ぼたかもしれませんが、民主党を内部から瓦解させる離間の計ではないか思うのですが。
みなさんどうお考えでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

補足というか、小さなつまらない事で例えになるかわかりませんが、申し上げます。

ひとつのおかしな現象なんですが、東京の多摩地区や神奈川等に長年住んでいらっしゃる皆さんは、米軍・自衛隊の戦闘機が低空で飛び、物凄い・絶えられないほどの騒音に怒りを感じ、住民から、役所・自衛隊・米国大使館・米軍等に、多数の苦情が殺到しているにも拘わらず、9時過ぎまで平然と飛びかっている事をご存知だと思います。まるで、今でも、日本国が植民地のように。空母が来ている等の理由でタッチアンドゴーが行われる事も有ります。しかし、飛ぶ時期と時事情勢とが関連している事が結構有ります。例えば、北朝鮮の報道時とか、あの参院選以前で与党不利が報じられた時以前は、よく飛んでいましたが、あれ依頼殆ど飛ばなくなりましたね。何故でしょう。(基地付近ではまた違うでしょうが。)
まあ、これは、関係無いとしても、日本国は米国と密接な関係に有ります。もちろん、国内のいろいろな問題が優先する事は間違いないんですが。島国だけで、こじんまりと、スイスのように、独立して(軍隊は持っていますが。)いられたらいいんですけどね。私は、右派ではありません。すみませんが、ちょっとこれ以上は、申し上げられません。答えにならなくて、すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なんとなく、おっしゃられている事は感じています。
一国のみでは存在出来ないことも判ります。
ただ、いつも思っていたのですが、自国の首都近郊に同盟国であれ
他国の軍隊が駐留するのはなんか首根っこを掴まれているようで
いい気分ではないですね。

お礼日時:2007/11/08 12:28

厳密に言えば策略ではありません。

今回の一件は政府がアメリカの外圧に対して焦っていることから来たものです
とにかくまずはなんとしてでも給油活動は再開しなくてはなりません。そうでないと収まりが付かないのです。アメリカは穀物などの輸出の削減、自動車等の輸入の削減まで脅し文句として使いながら日本に給油活動再開の圧力を掛けてきています。

ところが衆参ねじれ国会では法案は通らない。少なくとも法案を通す前提の報告をアメリカにしないと圧力は日増しに強くなる。
福田小澤会談ではまず政策協議から入って民主党案と自民党案とをすり合わせしながらテロ新法その他重要法案を通しましょうかという話になった。
ところが民主党の立場といえば自民政権を打倒するということしか頭にない人が多い。確かに参院選ではそう連呼して与党をとったので仕方ないといえば仕方ない。ただしテロ新法に関してだけは別でこれを審議拒否すれば経済界に与えるダメージは計り知れない。
ここは一つ国益のために自民と民主とで政策協議をして重要法案だけは通してそのあと解散して国民の意思を問いましょうかという話だったのです。ただマスコミが変な書き方をしたのでそれはまったくおじゃんになってしまった。小澤の怒りがマスコミにいったのも当然かもしれない。
ちなみに民主党に政権担当能力がないと小澤が言ったというのは明らかな間違い。小澤は「あなたがたマスコミが民主党に政権担当能力がないのではないかというような論調で記事を書くからおかしなことになる」と言ったまで。誤解のないように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
野党が政権打倒を思考するのは、自らの存在を正当化するためにも
必要です。

>国益のために自民と民主とで政策協議をして重要法案だけは通してそのあと解散して国民の意思を問いましょう

もしそうなのであれば自民党は今回の騒動の民主党をかばうことは十分に可能で、そうすれば重要法案の政策協議はかなりすんなり行ったと
思いますが、実際はほとんど黙ってましたよね。

お礼日時:2007/11/08 12:20

良心的に考えれば本当に連立して衆議院選まででも法案を協議して通すことを前提にして安定したことをすればよかったと思います。



衆議院選までと限定でもよかったです。

本当に国際貢献とか考えれば、海外企業にも影響します。
また、小沢氏も私から持ちかけたと言っても、指導権は私と言い張れます。
で、今回のことを幹部のせいにも出来ます。
まぁ、度量としてそこまではいえないと思います。

だから、当初の会見で、民主党は政策担当能力がないといったのです。
そこまで分かってるから、当初の会見でいったのです。

結果として、小沢氏の影響として、引き締めにもなったかも分かりません。

自民党は五分と思います。

良心的に考え、限定連立でもよかったと思います。

何が本当に大事と思えばよかったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
嘘の報告を国民にしている自民党が国際貢献などといっても
説得力がないのではと思います。
本当の国際貢献をやりたいのであれば、自民党が虚偽報告の責任をとり
民主党に政権をゆずって共に国際貢献を推進すべきとおもいます。

お礼日時:2007/11/08 11:54

国内を治めるという時限だけでは無いと思います。

過の、大東亜戦争は、持たざる国と持てる国との戦いでした。今回も、水面下では、アメリカ等の動きが感ぜられます。物価の高騰とか。小沢さんが、気分で、自党(民主)の事を未熟で等と言ったとは思えません。以前村山首相の時は神戸震災に対応が遅れたばかりでなく、アメリカとの交渉が不慣れということも、一部では報じられました。脅し文句に何を言ったのかは、わかりませんが、国内の事だけで、あれだけ、縮みあがりますかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
>国内の事だけで、あれだけ、縮みあがりますかね。
これは、どういった内容ですか
教えてください

お礼日時:2007/11/08 11:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング