最新閲覧日:

登別カルルス温泉のカルルスってどういう意味なんでしょう?
地学用語のような気がするのですが、、、

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

カルルス温泉の由来は温泉の泉質を分析した結果ラジウムの豊富な単純泉でチェコのカルロビ・バリーと同質のものとわかり同温泉が当時ドイツ領でカルルス・バード(現カルロビバリ・チェコ共和国)と呼ばれていたことから「カルルス」と名付けられたそうです。



ちなみに参考URLは、登別カルルス温泉旅館組合のものです。
あとこれも参考に。
http://www.iibeyahokkaido.co.jp/noboribetsukarur …

参考URL:http://www16.freeweb.ne.jp/travel/karls/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
つかえていたものがとれたようですっきりしました。

お礼日時:2001/02/01 14:25

カルルスの名前の由来はラジウムを多く含んだ泉質が有名なチェコスロバキヤのカルルスバード(現在はカルロヴィ、ヴァリー)に似ているところから名付けられたのです。



ちなみに、広辞苑によると。
カルルス‐せんえん【―泉塩】
(Karlsbader Salzドイツ) チェコ西部カールスバート(現、カルロヴィ‐ヴァリ)の鉱泉(カルルス水)を結晶させた薬品。また、人工的には、硫酸ナトリウムに重曹・食塩・硫酸カリウムを加えて製した白色の粉末。緩下剤・消化剤。
と、書かれています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
地名だったのですね。すっきりしました。

お礼日時:2001/02/01 14:31

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ