【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

「ゴルフに装備充実のお買い得車」・・・今日の新聞に出ていました。

この手のキャンペーン?は新車やマイチェンした車がある程度の期間を経て売れなくなってきた在庫車を「売れ残った物を売ってしまえ」との考えで様々なOPをつけたり優遇措置を施し販売している物なのでしょうか?

素人考えで、このての車は長期間、デポの様な場所で保管されタイヤにもエンジンにも負担がかかると思うのですが?又、錆の原因にもなりえると思います。

本当の所をご存知の方、教えて下さい m(--)m``

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



ワーゲンの事はよく分かりませんが、限定車というのは大体が細かいオプション設定が出来ません。

例えば、シートアレンジが出来ない、色が選べないなど
これは人件費削減の一環と考えてよいと思います。

マイチェン前やモデルチェンジ前によくあります。

>>売れなくなってきた在庫車を「売れ残った物を売ってしまえ」との考えで様々なOPをつけたり優遇措置を施し販売している物なのでしょうか?
この事は、メーカーにもよると思いますが、けして外からは分からないはずです。
一旦、生産ラインで組み上がった物をまた組み直すなど、まず有り得ないのでは。

それに保管の状況にもよりますが、もしも買ってから数年の内に錆など出ようものなら、そくクレームですよ。
    • good
    • 0

 ゴルフIVワゴンの特別仕様限定車に乗っています。

フォルクスワーゲンの日本仕様に関して言えば、ご懸念のように長期にわたって売れ残った在庫車にオプションをつけて……という心配はまったくありません。今年は夏にも「25M」という特別仕様車が出ており、1年のうちに2回も、ということですから、むしろモデルチェンジが近いと見るべきでしょう。うわさでは、次期ゴルフEは、TSIエンジンに7速DSGの組み合わせになるというのが有力な情報です。あと1~2年待って新型を買うか、現在の特別仕様車を買うか、ということではないでしょうか。

参考URL:http://www.drivingfuture.com/car/vw/2007/tech/pt …
    • good
    • 0

特別仕様車ゴルフ・オクターヴ のことですかね?



仕様を見ると、お買い得系の特別仕様車に見うけられます。多分販売のてこ入れ戦略車ではないかと思います。
カーナビやシートヒータなんかは結構欲しいOPでしょうし、アルミホイールとかはどっちでもいいけど付いてればラッキー、でしょうか?
それらが標準車両+10万円ですべて装着となってます。ただ、こういう特別仕様車は標準車で選択できるOPすら無くなっている場合もあります。
「限定○○○台」とかいって一気にラインで流してしまうので、注文が遅れると色・装備なんかが選べないかもしれません。

ちなみに一度ラインを流れた車を再度組みなおし・・・なんてことはまずありえません。そんなことしてたら人件費の無駄です。安売りしてでもラインで作ったほうが効率が良いです。

ご心配されているような特別仕様車ですが、ディーラーレベルで装着が可能なOPばかりが装着された特別仕様車の場合(ただしその場合台数はあまり無いと思いますが)そのディーラーでの長期在庫車であった可能性も捨てきれません、気をつけてください。
    • good
    • 0

ANo.1に回答した者です。



書き忘れていましたが、人件費削減のだけでなく部品(パーツ)数を減らすなど経費の削減など含まれます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング