子供が去年転校したのですが、友達や先生(おもに先生)とうまく溶け込めず、体全体に数十ヶ所、大小の白斑ができてしまい、皮膚科で白斑症と診断されました。
今は直す方法がないといわれ、気長に治療を続けるように言われていますが、もうすぐ中学生になるのもあり、非常に悩んでいます。塗り薬程度の治療しかしていませんが、他にはどのような治療法があるのでしょうか?
京都市、またはその近辺で白斑症の治療に積極的に取り組んでいらっしゃるお医者様をご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下記URLを紹介いたします。


「尋常性白斑の情報交換のページ」
http://www3.plala.or.jp/vitiligo/
患者さん同士の情報交換のページです。
尋常性白斑に関するいろいろな情報が集まってます。

参考URL:http://www3.plala.or.jp/vitiligo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。ストレスに弱い家系なのか、私は円形脱毛症を何度も経験し、子供は白斑症になってしまいました。円形脱毛症は自然にでも治癒するのですが、白斑症は治らないと聞き、いたたまれない気持ちですごしていました。いつでも新しい情報をキャッチすべくこれからもがんばります。

お礼日時:2001/02/14 11:43

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


リンク先も覗いてみて下さい。

病院に関しては
1.http://doctor.nhk-jn.com/doctor/2Master.asp?Mode …
このページで「診療科」を「皮膚科」とし、「都道府県」を「京都府」として次のページで「市/区/郡」を「京都市」と選択してください。
2.http://www.hospital.ne.jp/pg/akita.html
このページで「地区名」・「診療科名」をチェックして検索ボタンを押してください。
京都在住ではないので評判はわかりませんが。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/hcd/enc/1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなか、病院探しはむずかしいですね。それぞれのお医者さんが自分の得意分野をアピールしたり、患者さんの経験談などが聞けたらいいのになぁなんて思います。がんばりますね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/14 11:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 尋常性白斑<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    尋常性白斑とはどんな病気か  後天的に皮膚の色が部分的に抜けて白くなる病気で、比較的よくみられます。尋常性とは「普通の、ありふれた」という意味です。 原因は何か  皮膚の最外層にある表皮のなかに存在する、メラニン色素をつくる細胞(色素細胞)が消失するために、皮膚の色が抜けて白くなります。  色素細胞が消失する原因は明らかにされていませんが、色素細胞に対する自己抗体ができて色素細胞を攻撃するために消...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皮膚科さがしてます(尋常性白斑)

こんにちわ.以前から”尋常性白斑”を持ってますが段々状態が悪くなってきています.対応している(病気)病院の探し方がよく分かりません.(受診しないと教えないとか..)
治療に長期を要するのを考え,地元からいける範囲内で探しています.個人病院では既に外用薬のみ頂いてますがやっぱりダメです.(半年以上塗布)大学病院か,総合病院くらいにならないとダメかもしれません.
神奈川県の川崎市(東京側)ですがご存知の方いらっしゃったら教えてください.
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

下記のサイトが役に立つと思います。

参考URL:http://www4.plala.or.jp/parme/namazu/

Q尋常性白斑に紫外線ってどうなのでしょうか?

昨年夏から、現在4歳の娘の足に小さな白斑ができ、今年の春から、左足の甲と指の間、3箇所に広がり、どんどん面積も広くなってきました。一番大きいもので、4センチ×3センチくらいです。
お医者様からは、「尋常性白斑」と診断され、ステロイド(足の甲の大きなところ)とビタミンD3剤(指の間2か所)の塗り薬が処方されています。
刻一刻と広がっていくことも恐怖ではありますが、長い目で見て、何かの治療をつづけていくほかないとのことです。
ただ、色素が抜けて白い部分は、他の部分に比べて、お日様の紫外線にかなりダメージを受けることになるのでしょうか? 
毎日、とくに草履をはいて幼稚園にいく娘の足には、日焼け止めを欠かしませんが、靴下をはくなどして、もっと紫外線への防御を強めたほうがいいのでしょうか? 去年の夏のように、屋外のプールにほぼ毎日入るような生活は、控えるべきでしょうか?
白斑の部分が、皮膚ガンなどになりやすいなどのデータはあるのでしょうか?

また、こういう心配の一方で、白斑の治療には、紫外線を使ったりしますよね。お医者様には3件かかって、いろいろと意見をいただきましたが、幼児にこの療法は薦めないという方ばかりでした。
荒療治?として、がんがん日常の紫外線にあたると、病変部がよくなったりするっていうこともあるのでしょうか?
どのお医者様も、日焼けや日常紫外線については、一般論的なことしか言われませんでした。
実際のところ、日常紫外線に対して、どのようなケアをすれば、白斑のある娘にとって、最善なのか考えあぐねています。
お詳しい方、どうぞご回答をよろしくお願いいたします。

昨年夏から、現在4歳の娘の足に小さな白斑ができ、今年の春から、左足の甲と指の間、3箇所に広がり、どんどん面積も広くなってきました。一番大きいもので、4センチ×3センチくらいです。
お医者様からは、「尋常性白斑」と診断され、ステロイド(足の甲の大きなところ)とビタミンD3剤(指の間2か所)の塗り薬が処方されています。
刻一刻と広がっていくことも恐怖ではありますが、長い目で見て、何かの治療をつづけていくほかないとのことです。
ただ、色素が抜けて白い部分は、他の部分に比べて、お日様の...続きを読む

Aベストアンサー

尋常性白斑は原因がわかっていない病気だから、医者も一般論しか言えないんだと思います。私は中学生の時発病しましたが、日光に当たると色素が出てくるからいいと聞いたことがありプールに行って日焼けをしていました。プールに行った後は白斑の部分は赤くなるだけでなんの効果もありませんでした。でも日焼けがよくないという意見があるのも事実です。尋常性白斑のホームページ載せておきますので参考にしてみてください。

参考URL:http://www4.plala.or.jp/parme/namazu/

Q尋常性白斑の治療

1年ほど前、顔に白い斑点のようなものができ、瞬く間に左頬からおでこにかけて皮膚の色が白くなってしまいました。
近くの皮膚科に行った所、尋常性白斑と診断され、現在VTRACという機械の治療を受けています。
現在週2回、3か月ほど通っているのですがあまり効果が見られません。
そこで質問なのですが、このVTRACという治療は何回ほど受ければ効果が出るのでしょうか?
また、白くなった部分の眉毛やまつ毛も白髪になってしまったのですが、VTRACで黒く治るのでしょうか?
同じ病気の方がおられましたら、ぜひご教授願います。

Aベストアンサー

私も同じ尋常性白斑です。  白斑ってビックリするようなスピードで突然広がりますよね。  お気持ち察します。
私の場合は2年前に全身型と診断され、全身に左右対称に白斑があります。  難治性の病気なので、いつまで皮膚科に通わなければならないかと考えると、ちょっと落ち込んじゃいます・・・。
参考にはならないかも知れませんが、私の治療例です。  アロビックスとオキサロールを朝夕塗っています。  紫外線療法もありますが、私の場合は お薬も効く様なので、紫外線療法は一度も受けたことがありません。  参考にならなくてごめんなさい。
3ヶ月で結果が出ないと言う事ですが、一人一人効果が出るスピードが違うのも この病気の特徴なので、 私も、全く結果が出ない月もありますが、うっすらと色が着いてる月もあります。
白斑なると、人からどう見られてるのか・・・とか気になりますよね。  (違ってたらゴメンナサイ)  最初に皮膚科で診断された時に「10年かかると思って頑張って下さい。  途中で治療を止めると、元のもくあみですよ。  前向きに頑張って。」と言われました。  その言葉を聞いて最初は落ち込みましたが、半年位して 5センチ位の白斑の中に肌色の点が一つ出来た時、「すごい頑張りましたね。 このまま前向きな気持ちで頑張って下さい。明るく前向きな気持ちが白斑には とっても良い薬です。」と言われました。
皮膚科の医学的治療と、自分の前向きな気持ちがあって治っていく病気だと気付きました。  時間は掛かりますが、お互いに頑張りませんか?
参考にならない回答でごめんなさい。  でも応援したい気持ちだけ受け取って下さい。

私も同じ尋常性白斑です。  白斑ってビックリするようなスピードで突然広がりますよね。  お気持ち察します。
私の場合は2年前に全身型と診断され、全身に左右対称に白斑があります。  難治性の病気なので、いつまで皮膚科に通わなければならないかと考えると、ちょっと落ち込んじゃいます・・・。
参考にはならないかも知れませんが、私の治療例です。  アロビックスとオキサロールを朝夕塗っています。  紫外線療法もありますが、私の場合は お薬も効く様なので、紫外線療法は一度も受けたことがあり...続きを読む

Q白斑の進行について教えてください。

以前、白斑について質問した者です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8754323.html

皮膚科で、やはり尋常性白斑の汎発型と診断されました。
そこで新たな疑問なのですが・・・
お尻の5cm四方くらいの白斑は明らかに数か月前より大きくなっていますが、他の部分は数年間(たぶん3年くらい)ずっと1cmくらいのままなのです。それでも、その部分がまだこれから大きくなったりするのでしょうか?そして、もしその部分はもう進行しないとしても、これで終わりではなく、まだなんともなっていない正常な部分にもいずれできるのでしょうか。初期は気づかないので、常に日焼け止めを塗っておいたほうがいいのかとか、色々考えてしまいます。
塗り薬をもらったのでほかにもないかよく観察すると、うっすらと太ももの裏あたりなどにもありましたし、年齢のせいと思っていた唇の輪郭の白っぽい部分も、白斑に見えてきました・・・。
個人差はもちろんあるでしょうが、普通はできた場所からどんどん広がっていくのか、一般的にどうなのかが気になっています。今後のことがとても不安です。
次に皮膚科に行くのはまだ先なので、ご存知の方いらっしゃったらよろしくお願いします。

以前、白斑について質問した者です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8754323.html

皮膚科で、やはり尋常性白斑の汎発型と診断されました。
そこで新たな疑問なのですが・・・
お尻の5cm四方くらいの白斑は明らかに数か月前より大きくなっていますが、他の部分は数年間(たぶん3年くらい)ずっと1cmくらいのままなのです。それでも、その部分がまだこれから大きくなったりするのでしょうか?そして、もしその部分はもう進行しないとしても、これで終わりではなく、まだなんともなっていない正常な部分にもいずれ...続きを読む

Aベストアンサー

免疫とは白血球が体内の病原体や感染細胞を異物として排除する働きを言います。
自己免疫疾患の発症もストレスが引き金になるということは、よく言われることですが、
あくまでもストレスが直接の原因ではなく、悩みや気の緩み、過労また加齢などにより、若干の免疫が低下する時期にたまたま病原体の認知力が弱まることから病原体ならその増殖を許すことだと思います。
もちろんそうでなくともエイズウイルスのように白血球が認知しづらいウイルスもあるでしょう。
また、母子感染によるHTV-1という白血病のウイルスのように、ゆっくり増えて40年以上もたって発病するものもあります。

自己免疫疾患という病気には様々なものがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%85%8D%E7%96%AB%E7%96%BE%E6%82%A3
白斑に関するものはありませんが、リウマチなどそれぞれの病気とウイルスで検索をかければ、結構多くの病気に何らかのウイルスの研究がなされています。
ウイルスであるから有効な薬がなく、難病になるとも言えます。

では、ご質問の「1cm程度で止まっているので、もしウイルス等であればそれはもう排除されていて生涯現状維持ということも考えられるのでしょうか。」ということですが、
ウイルスの増殖が遅ければそれほど進行しないか、ただおっしゃるように既に排除されているなら、細胞はゆっくり再生して元の肌に戻ると思います。

免疫とは白血球が体内の病原体や感染細胞を異物として排除する働きを言います。
自己免疫疾患の発症もストレスが引き金になるということは、よく言われることですが、
あくまでもストレスが直接の原因ではなく、悩みや気の緩み、過労また加齢などにより、若干の免疫が低下する時期にたまたま病原体の認知力が弱まることから病原体ならその増殖を許すことだと思います。
もちろんそうでなくともエイズウイルスのように白血球が認知しづらいウイルスもあるでしょう。
また、母子感染によるHTV-1という白血病のウイル...続きを読む

Qステロイド使用により肌の色が白く抜けてしまった・・

お読みくださっている皆さま、こんにちは。

私の彼の話ですが、
ステロイド剤が含まれている(?)ものを使用して、肌(顔の耳あたりから顎にかけてぐるっと)が、まばらに白く抜けてしまったようです。
本人にとっては気にしている事でもあるだろうから、あまり立ち入って聞くこともできず、詳しい事はわからないのですが・・。使用したのは2年は前だと思います。

病院に通って処方してもらった薬を使用したら、半分くらいは直った(白いのが消えた)らしいのですが、
今は仕事が恐ろしく忙しく、家でも仕事仕事で病院に行く時間なんてないようで、治っていないところはそのままです。

この「肌が白く抜ける」現象に対して、どのような薬剤が有効なのでしょうか?
(もちろん、知ったところで私が薬を買って渡すわけではないです。)

あと、ネットで調べてみて、「白くなってしまったところは、保湿を充分にした方がいい」と書かれていたので、それから保湿をする事を勧めていますが、
他の対処法を探そうとしても、自分ではなかなかうまく検索できません。
保湿以外に自分でもできる事をご存知の方がいらっしゃれば教えてください。
よろしくお願いします。


※ステロイド剤を否定している訳ではありません。
こちらのサイトでも、ステロイド剤の使用を迷われている方がいらっしゃるようです。彼は今回このような症状が出ましたが、効能や副作用は個人差もあるでしょうし、用量・用法によっても、よい効果が出たという方もありますので、
私はステロイドに関しては詳しくありませんが、一概に「悪いもの」としては捉えないでください。

お読みくださっている皆さま、こんにちは。

私の彼の話ですが、
ステロイド剤が含まれている(?)ものを使用して、肌(顔の耳あたりから顎にかけてぐるっと)が、まばらに白く抜けてしまったようです。
本人にとっては気にしている事でもあるだろうから、あまり立ち入って聞くこともできず、詳しい事はわからないのですが・・。使用したのは2年は前だと思います。

病院に通って処方してもらった薬を使用したら、半分くらいは直った(白いのが消えた)らしいのですが、
今は仕事が恐ろしく忙しく、家で...続きを読む

Aベストアンサー

ステロイドが原因というより、尋常性白斑ではないでしょうか?

ステロイドが原因の色素脱失はまれですし、まばらにはならず、白いところと普通のところの境界もぼんやりしています。塗るやめたら自然と回復してきます。

一方、尋常性白斑は境界がはっきりしていて、まだら状に広がることもあります。白いところの色素細胞はなくなっていますので、通常自然には元に戻りません。治療にはステロイドや紫外線が使われます。

一度皮膚科で見てもらったほうが良いと思います。

参考URL:http://www.hhyl.com/hakuhan/sironamazu.asp

Q白斑で悩んでいます。

私は小さい時から、顎から首に大きな白斑(白ナマズ)があります。
皮膚移植など4回手術をしました。結果、今では植皮した所が黒く目立ちます。

普段はカバーマークしてますが、旅先の長期宿泊が困ります。
また、場所が場所なだけにカバーマークが服に付きます。


カバーマークをしても肌と植皮した境目が目立ちます。初対面の人など本当、視線が気になります。
一生治らないと思うと、ショックでたまりません。
何で自分なんだと悲しくなります。鏡を見るのも嫌です。

また冬場はマフラーなどでごまかせますが、夏になると隠せません。
いっその事、首に刺青をした方が楽な気もしてきました。


それでも今は、カバーマークを頼るしか他にありません。

カバーマーク以外に他に方法はありませんか?

綺麗に治す手術とかないんですか?

本気で悩んでいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の彼女は小さい頃から白斑で今は身体の95%が白斑の状態です。

去年から大学病院の皮膚科でハイドロキノンモノベンジルエーテルによる皮膚の漂白をしています。首の普通皮膚と同様の各間接部分に薬を塗布していますが痣のような色目は確かに薄くなっています。
少しエグいですが陰部にあった痣のような部分は綺麗に消えています。
但し白人のようですが…(笑)

今、受診してる病院に相談して解決が見れないなら大学病院>国立病院>美容外科の順で受診して下さい。(無論皮膚科)
彼女はモルモット扱いで大学病院では薬代はゼロです。
輸入通販でも買えますが素人には危ない薬品ですから病院をお薦めします。

見える部分の白斑は辛いと思いますが、漂白という方法もあるので刺青なんて考えないで自分を大事にしてくださいね!


応援してますから質問があれば何時でも此処に書き込みして下さい。

負けるな!頑張って!!

Q子どもの顔に白い斑点のようなものが

まるで漂白剤をこぼしたような感じなのです。頬の上、目の下1,2センチの所の両側にあります。夏の日焼けが落ちているのかなと思ったのですがそういう感じでもなさそうです。痛くもかゆくもなく、腫れているわけでもないのですが、顔の真ん中なので、そこだけ白っぽくかなり目立つような気がしています。シミのようなものなのでしょうか?皮膚科医の診断を受けるべきでしょうか?

Aベストアンサー

白く色ぬけしている部分が広がったようであれば、早めの専門医の診察をお勧めします。
尋常性白斑の説明が載っているURLをご紹介します。
珍しい病気なので、可能性は低いと思いますが・・・。

↓尋常性白斑とは?
http://www3.plala.or.jp/vitiligo/information/information00.htm#jump01

↓こんな感じになります。

参考URL:http://www.vitiligosociety.org.uk/

Q尋常性白斑と脱色素性母斑

1歳8ヶ月の娘の左側のおなかに白い部分があります。
いままで、2回ほどお医者様に見ていただいたのですが、はじめてみていただいたお医者様は尋常性白斑ではないか、あとで診ていただいたお医者様には脱色素性母斑ではないかと言われました。
具体的な病名は病院へ行かないと決まらないのはわかりますが、よろしければこの二つの病気の見た目の違いがあるなら教えていただけないでしょうか?
この白斑は生まれつきではなく(生後10日ほどのときの写真には写っていなかったので)、この1年で体に占める割合は大きくなったような気はしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO.2です。
「自分の白斑を気にしたことはあります?」との事ですが、小学生のときからの付き合いですしそれが普通で育ったので、大人になってからなるよりははるかに良かったと思います。(一緒の人生のほうが長いなんてなんか不思議ですが)
しかも私は顔とか髪(頭皮)の一部に白斑があるので、娘さんよりは目立ちやすい場所ですよ。顔は普通に化粧すれば目立たないですが、髪は白髪になってしまうので、目立たなくさせるのに手間はかかりますね。その点娘さんはおなかだけに白斑がとどまればそんなに大変な思いはしないかな?と思います。
私自身はそれなりに苦労したこともありましたが、今ではそれも自分の個性の一部だと思って受け入れているし、ちゃんと結婚もできたので特に問題ナシですね!誰だってなんかしらコンプレックスがあるのと一緒です。

むしろ、あまり「かわいそう」ばかり言って育ててしまうと「私ってかわいそうなんだ、そんなに気にすることなんだ」って逆に傷つくかもしれませんし、「これはあなたの目印なんだね」って前向きに捕らえて居た方がいいんじゃないかなーと思います。

Q致命的な病気

 26歳男です。
 自分は、難治の病を抱えています。
 皮膚の病気なのですが、「尋常性白斑」といって、皮膚が所々白く脱色する病気です。原因は、数年前甲状腺の病気を患ったときに服用した薬の副作用です(甲状腺の病気はほぼ完治)。
 医者にも相談したのですが、非常に治りにくく、また莫大な費用がかかるそうです。ただ、健康面での影響や、日常生活に支障はないので、治療を断念しようと思っているのです。
 人目につくところに白斑があり(顔にも一部あります)、見た目が見た目なので、この病気が将来の恋愛・結婚に多大な影響を与えないか、不安で仕方がありません。
 元々顔に自信がなかったのに、それに追い討ちをかけるかのような今回の病気…。それを補う内面にも、自信がありません。
 でも、やはり綺麗な顔の女性に憧れます。
 今後どうすべきか、皆さんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

私も同じの病気を持つ者です。深刻に悩んだことはないのですが、科学的な興味があっていろんな治療に手を出してきました。

まず、フロジン液を使ってみましたが、ほとんど効果がありませんでした。
漢方による体質改善も試みましたが、根性がなく費用もかかるため断念。
オクソラレンやメラジニンといった強めの薬を使った紫外線療法は、色がつくものの皮膚への刺激が強すぎて断念。治療をやめると元に戻ってしまいました。
最近開発されたナローバンドなどの光線療法も試しました。これは低刺激で色がつくという良い治療法で、費用も別に高くありませんが、やはり治療をやめると元に戻ります。

20年近くいろいろやっている間に、顔にも全身にも広がってきて手の打ちようがなくなり、また、白斑が広がるメカニズムも勉強し、結論として、現在可能な治療法は対処療法でしかないと考えるに至りました。
皮膚科医師の友人も尋常性白斑の治療法については「本音を言うと化粧するのが一番だと思う」と言っているため、現在は治療を完全に放棄して、有名な「ダドレス」と、若い女の子用の簡単な化粧品(CANMAKE等)を併用して外見上目立たなくしています。
丁寧にやれば、パーフェクトに目立たなくすることができますが、この方法にもデメリットがあって、人によっては一度やりはじめると素顔では外に出れなくなる心理状態になります。カツラや女性のお化粧と同じですね。
私は、それほど仕事に支障がないことから、公の場に出るときだけメイクをするようにして、普段はそのままです。

結婚して子供もおりますが、妻はそういうことを全く気にしないタイプなので助かっています。知り合ってから10年、一般的な男性と同様に、妻から様々な不満をぶつけられてきましたが、少なくとも白斑に関して不満を述べられたことはただの一度もありません。
もちろん、あなたが綺麗な顔の女性に憧れるのと同様、外見を気にする人は気にするでしょうが、努力ではなんともなりませんので、それは仕方がありません。背が高い男性が好みの女性に背が低い男が相手にされないのと同じです。
まあ、たまに自分の裸を鏡で見ると「あ~あ、こんなにひろがっちゃって・・・なんだかなあ」とは思いますけどね。

私がこれまでの人生において白斑についてそれほど悩んでこなかったのは、この病気とは小学生のころからの長い付き合いで慣れてしまったこと、常に高い目標を持つようにしていたため常に白斑より他に解決すべき問題や悩みがあったこと、が理由だと思います。もちろん、治療にだって挑戦しました。
これは、同じ病気を持つ者だからこそ言えることですが、結婚適齢期の女性ならともかく、26歳の男性が白斑で悩んでいるというのは、あなたが現在人生において大したチャレンジをしていないからではないでしょうか。
これまでの回答には励ましや同情もありますが、今後の人生を考えて様々なことに挑戦して自分を高めなければならない時期に、尋常性白斑ごときを「致命的」と言っているようでは、あなたが憧れる「綺麗な顔の女性」の御眼鏡にはかなわないでしょう。

最後に、これは全く「致命的」な病気ではありません。この病気を致命的と表現するのは、重い病気を抱えている方に失礼極まりない。私はむしろ、命に関わる病気でなくてよかった~という気持ちですし、身体的特徴くらいにしか思っていません。
確かに、私にとっても、この病気により「女性にモテモテの人生」を失ったという点では「致命的」でしたが・・・ひょっとしたら白斑がなければモテたという前提に誤りがあるかもしれませんね。

私も同じの病気を持つ者です。深刻に悩んだことはないのですが、科学的な興味があっていろんな治療に手を出してきました。

まず、フロジン液を使ってみましたが、ほとんど効果がありませんでした。
漢方による体質改善も試みましたが、根性がなく費用もかかるため断念。
オクソラレンやメラジニンといった強めの薬を使った紫外線療法は、色がつくものの皮膚への刺激が強すぎて断念。治療をやめると元に戻ってしまいました。
最近開発されたナローバンドなどの光線療法も試しました。これは低刺激で色がつく...続きを読む

Q尋常性白斑です。

私は、4年ほど前に目と目の間に白斑が出来始め、
3年ほど前に急に、額の部分にまで拡大してきました。
今では、額の部分は殆ど白くなってしまいました。
今年で中一になりましたが、
他の小学校から来た友達数人に、
「おでこのところ、大丈夫?」とか、
「え~、ヤバくない?」など、言われた事があります。
表面的には大丈夫、と答えるのですが、
心の中では、泣きそうなくらいショックを受けます。
一番困るのが、プールのときや、給食当番のときです。
額はかくれるのですが、どうしても目の間のところが、
出てしまいます。
2ヶ月ほど前に病院へ行ったら、
「尋常性白斑は、治るのにはとても時間がかかる。
治らないかもしれない。それに、これと言った特効薬も無い。
地道に治していくしかない。」と言われ、
更にショックになりました。
私の母は、「クローン病」という消化器官の病気を
持っているのですが、それに関係しているという話を
聞いたことがあります。本当でしょうか?
それと、今現在は、「フロジン液」という緑の液体の
外用薬を使用しています。
他にいい治療法や、良く効く薬等がございましたら
教えてください。お願いします。
長々と失礼しました。

私は、4年ほど前に目と目の間に白斑が出来始め、
3年ほど前に急に、額の部分にまで拡大してきました。
今では、額の部分は殆ど白くなってしまいました。
今年で中一になりましたが、
他の小学校から来た友達数人に、
「おでこのところ、大丈夫?」とか、
「え~、ヤバくない?」など、言われた事があります。
表面的には大丈夫、と答えるのですが、
心の中では、泣きそうなくらいショックを受けます。
一番困るのが、プールのときや、給食当番のときです。
額はかくれるのですが、どうしても目の間の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も小さいときに突然出来たものがあって、夏になるとそこだけ日焼けしないので目立つので困ります。
大学まで治療しましたが、皮膚移植などをしても、結局戻ってしまうらしく、いまではあきらめています。
治療とは違いますが、資生堂のPERFECT COVERっていう
シミを隠すようなやつを使ってますよ。2500円です。
目立たなくなっていいです。
お母さんに相談してみたらどうでしょうか?

原因は不明みたいですが、遺伝はあんまり関係ないみたいです。
私は皮膚が弱い方ですが・・。
昔は運命を悲しんだこともありましたが、自分のせいにして受け入れる
ことにしました。相談者の方も辛い人の痛みがよくわかる、やさしい大人になれると思います。皮膚科の治療だけが、改善する方法ではないので、目立たなくする方法も重要です~。

どこかでレーザー治療の記事を読んだことがあります。
調べてみるといいかもしれません。(よくわかりません危険かも・・)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング