痔になりやすい生活習慣とは?

25才の弟のことで質問があります。
弟は、今年8月 大腿骨頭壊死と診断されました。
12月には手術が決まっています。
弟は、小さい頃から喘息を持っています。
吸入薬にステロイドが使われてると聞きました。
弟は、処方箋を守らず
苦しければ 一日または一度に何度でも
吸入薬をするような生活を20年以上続けていたようです。大腿骨頭壊死になったのは、
これが大きな原因でしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の人工股関節は、メンテナンスの必要なしと言われました。

(現在52歳)
確かに以前は、5年に1回交換する必要があったそうです。

そして大きな転倒をしなければ、脱臼はありませんと断言されました。確かについ最近までは女性の方ですが、SEXで脱臼する可能性があると、心配されていた方がいました。
独立行政法人国立病院機構の専門医の発言なので、信頼してよいと思いますが。

材質が進化したのです、チタンに替わってます。
ただし脱臼したら、絶対に救急車を呼んでくださいとのことです。
    • good
    • 1

それはステロイドでしょうね。



最終的に、杖は必要なくなり、好きなオートバイにも乗れるようになりました。250ccですが。
    • good
    • 1

弟さんはまだ若いのに大変な病気になったのですね、手術は人工股関節置換術だと思いますが、人工股関節には寿命があります。


一生の間に何度も何度も手術をするのは大変ですが、人工股関節と上手に付き合っていくしか方法はありません、頑張って下さい。
http://www.zimmer.co.jp/_02geka/_01kiso/_01kiso_ …
    • good
    • 0

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/080_i.htm
「大腿骨頭壊死症のうち、明らかな基礎疾患がないものが特発性大腿骨頭壊死症とされ、ステロイド性、アルコール性および狭義の特発性にさらに分類される。本邦では全身性ステロイド大量投与に伴う大腿骨頭壊死症は、ステロイドと壊死の因果関係がまだ明確でないことから特発性に分類されている。」
と難病情報センターのサイト内に記載されております。
また、病因の部分には、
「本疾患発生に至る一義的原因としての十分な科学的根拠までは得られていないのが現状であり」
と記載されていることより、現在の医学のレベルでは何が原因かはよくわからないということなのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。原因はよくわからないのですね。弟はアルコールの方でも原因がありそうですね。。。

お礼日時:2007/11/10 14:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腿骨頭壊死

右足大腿骨頭壊死です。
現在水中歩行で保存的療法です。
今後はやはり手術するほかないのでしょうか?

Aベストアンサー

変形性股関節症の骨切り術を受けたものです。

>私はまだ33歳なのでできればまだ手術はしたくないのが本音ですが

手術自体がいやなわけではないんですよね。人工股関節手術があるけどまだ早いからダメだね、だから保存療法ということですよね。

人工股関節手術自体はベッド上で拘束される期間も少なく2週間程度の入院で普通の杖で退院できるから心配しなくても良いと思います。手術や傷の痛みも薬で抑えられますし。一緒に入院していた皆さんはリハでの筋トレが一番痛いくらいのようでした。関節痛からはまったく開放されます。和式便所は基本的に使うなと言われるくらいですよね、デメリットは。

問題は若いうちに手術をすると再置換になるということですよね。耐用年数は20年と言われていますが、杖を欠かさず20年もたせる人もいれば、とても早く再置換になる方もいるわけで33歳では無理でしょう。せめて40過ぎまでは温存しないといけません。

私は温存して40過ぎて相当痛かったら人工にもできるよ、と言われたのですが、消極的になるのは嫌だったので35歳、38歳と仕事を休んで両足の骨きりをしました。骨切りは松葉杖が外れるのに3ヶ月かかりますから、若くてその後人工股関節が必要ないぐらいの効果がないと医師はあまり勧めませんね。私は骨切りで積極的に活動しても60まで股関節の寿命が延びれば価値があると思いお願いしました。(そもそも右足大腿骨頭壊死では骨切りの適用で無い場合も多いのかもしれませんが参考として。)

手術は「生活を良くするため」には「するほかない」というより「するほうがよい」もの、自分で選ぶものです。そこまでどうやって温存するかがeddy1974さんの課題かと。男性だと無理をしがちなので人工の適用年齢も高いかと思います。筋トレと杖使用etcの日常動作の改善で痛みは減らせるし進行も遅らせることができます。「積極的な温存」でがんばってください。

そのうち長持ちする人工股関節も開発されると思います。楽しみに待ちましょう。お大事に。

変形性股関節症の骨切り術を受けたものです。

>私はまだ33歳なのでできればまだ手術はしたくないのが本音ですが

手術自体がいやなわけではないんですよね。人工股関節手術があるけどまだ早いからダメだね、だから保存療法ということですよね。

人工股関節手術自体はベッド上で拘束される期間も少なく2週間程度の入院で普通の杖で退院できるから心配しなくても良いと思います。手術や傷の痛みも薬で抑えられますし。一緒に入院していた皆さんはリハでの筋トレが一番痛いくらいのようでした。関節痛から...続きを読む

Q大腿骨頭壊死症かも?そうなら太もも骨切断か?

レントゲンを見た限りでは特に骨に異常なしでしたが、
念のためのMRIの結果、左太ももの骨の先の丸いところが
血行不良(か何かで)で壊死しているといわれました。

今日、採血しました。結果待ちです。

ネットで調べたら大腿骨頭壊死症っぽいです。
もし、そうなら近い将来、股関節の太ももの骨を切断して人工の骨を
入れることになると思います。
大事でなければいいのですが、気になってしょうがないです。

質問とお願いがあります。全部答えてもらわなくても少しでもいいです。
文面雑ですみません。

もしその病気なら進行は早いですか。←質問(1)

それ以外の何かで大腿骨頭が壊死することはありますか。←質問(2)

今、片足だけですが必ず両足の骨が悪くなるのですか。←質問(3)

進行は遅らせることができるのか。薬、日常生活、最新治療法←質問(4)

太もも付け根、股関節骨内の血行が悪くなるからみたいだが、
温めたらどうか。(股にエレキバンやカイロを付けて寝ると
翌日ちょっとましだったことがあった)←質問(5)


まだ動けるうちに、手術する前に何かしておくとしたら何をしたらいいですか。
生きる上でのいろんなことで、あの時前もってこんなことしておけばよかったと
思うようなことがあったら、どんなことでもいいから教えてください。
今からできることで、いろんな準備も←お願い(1)

私の今の状態↓。
血液検査待ち。今週末。
MRIでは色がはっきり黒く見えるが、
そんな大したことはないと言われました。

レントゲンでは分からないです。骨も綺麗に丸いです。
MRIでそういう所見が出て、そうだと言われたら
レントゲン見てそうなのかなぁと思うけど、
レントゲンではわからない。というくらいです。

リウマチになったことないかときかれた。
今、40半ば、そういえば14くらいの時、両手の指全部が
めっちゃ痛かったことがある。
15くらいの受験の時にはなんともなかったそれ以降なんともなかった。
リウマチの気があるといわれたことあり。
その後、なんともなし。痛かったのはその時だけ。

何が原因なのか気になります。
同じ症状になった人で思い当たるところはありませんか。←質問(6)

医者からはステロイド系の薬とか飲んでたかときかれました。
長期常用したおぼえはないですが、咳が止まらないので一年半前くらいに
咳を止める吸入するのをもらって吸っていました。3か月くらいかな。
たぶんそれにはステロイド入っていました。
だから吸入後はうがいしてくださいと言われていました。
でもそれ以前から、左股関節はちょっと痛い時もあったので
コンドロイチンとか入っている薬を薬局で買って飲んでいた。

もしかするとお母さんの手荒れにステロイドの薬が使われてたりしていたかも
長期間も料理の時に混じっているかも。づっと母親と住んでいる。
外食が少ないほうだ。野菜はあまり食べない。



病気になった人思い当たる節はありますか。

過去に強い衝撃を受けて痛めたことがある。
27くらいの時、教習所で400ccのバイクが倒れそうになって
脚で踏ん張って股関節めっちゃ痛かったことあり、
それが左足だ(立ちごけ)。病院には行っていない。
しばらくして治った。
それ以降、歳とって、ちよっと痛むたびにそのせいかなと思っていた。

仕事は工場の作業が多かった。

15の時ヘルペスにかかって帯状疱疹ができた。

虫刺されのムヒSは結構よく使います。

水虫用のブテナロックよく塗ります。
その前は今は薬局で販売中止になったなんとかっていうのよく塗ってました。
育毛剤リアップ常用者
バイアグラ3年間で30錠くらい病院で処方してもらいました。
3年ほど前、風俗に行って翌日くらいに高熱が出ました。
そういう病気になったみたいで薬をもらって飲みました。
子供の時から、あぐらすわりが苦手でつらかった。
股関節はかたかった。
脚を組む時はづっと、右足を上にのせていた。
壊死のあった左はづっと下だ。
健康食品たくさん飲んでますDHCとか。

いろんなことがとっても気になります。
人工関節への入れ替えを想像すると
脚切断くらいの気持ちで受け止めています。
両足の長さなんで同じに調節できないんですか。
自動販売機とかでもネジで水平保てるようにできるのに。
インプラントとかでもかみ合わせうまく調節できるのに。
文面が雑ですがよろしくお願いします。

レントゲンを見た限りでは特に骨に異常なしでしたが、
念のためのMRIの結果、左太ももの骨の先の丸いところが
血行不良(か何かで)で壊死しているといわれました。

今日、採血しました。結果待ちです。

ネットで調べたら大腿骨頭壊死症っぽいです。
もし、そうなら近い将来、股関節の太ももの骨を切断して人工の骨を
入れることになると思います。
大事でなければいいのですが、気になってしょうがないです。

質問とお願いがあります。全部答えてもらわなくても少しでもいいです。
文面雑ですみません。

...続きを読む

Aベストアンサー

 まず質問1ですが、
個人差はありますが進行せずに壊死部分が縮小する場合もあります。

 質問2について
原因はステロイド(1日量として約15mgだと思いました)の長期使用。
多量飲酒を連日。
原因が特定できないもの。
以上。

 質問3について
必ず両脚なるとは限りません。

 質問4について
体重の増加を極力防ぐ。
飲酒を控える。

 質問5について
カイロ等で身体表面から暖めても股関節骨内(?)や
大腿骨頭部の血管が拡張し循環が良くなるというわけではありません。
暖めて症状が楽になるならば低温火傷に気をつけて暖めてもいいと思いますが。

 お願い1について
まだ手術をすると決まったわけではないでしょう?

 全体的にですが、
あまり神経質にならなくて良い状態だと思います。
ステロイド吸入にしてもお母さんのステロイド軟こうがどうこうというレベルでは、
大腿骨頭壊死にはなりません。
それとMRI画像で大腿骨の骨頭の一部が局所壊死してるかのように見えても
それで股関節置換術を即座に実行するとか回転骨切術をするとかという積極的に、
侵襲度が高い治療を行うとは考えられません。あくまで仮に骨頭壊死だったとしても、
最初は保存的に経過観察が通常です。
それと人工関節に対してあまりにも悲観的な思想をお持ちのようですが、
決してあなたが感じておられるようなこの世の終わり的なものではありません。
画像診断で僅かな骨頭壊死があったとしても再生される場合もあるので主治医とよく話し合って、
どうしても不安であれば回転骨切術に至ってしまうのかどうかをはっきり聞いてみるといいと思います。
人工関節置換術は最終的な手段です。

 まず質問1ですが、
個人差はありますが進行せずに壊死部分が縮小する場合もあります。

 質問2について
原因はステロイド(1日量として約15mgだと思いました)の長期使用。
多量飲酒を連日。
原因が特定できないもの。
以上。

 質問3について
必ず両脚なるとは限りません。

 質問4について
体重の増加を極力防ぐ。
飲酒を控える。

 質問5について
カイロ等で身体表面から暖めても股関節骨内(?)や
大腿骨頭部の血管が拡張し循環が良くなるというわけではありません。
暖めて症状が楽になるならば低温火...続きを読む

Q左側の大腿骨の外側が痛む

40代後半女性、出産経験あり、歩くときや他の動作の時は痛みを感じませんが、長距離で自転車を乗って降り両足を地面に付けた瞬間左側だけの大腿骨の外側に痛みを感じます。腰を左右に動かして痛みが無くなるのを待って歩き出すと痛みは消えます。何度かの出産を経験してます、身長155cm体重75k有ります。痩せると大腿骨に負担が軽減されて善くなりますか?それとも今すぐ病院でレントゲン受けた方が良いでしょうか?仰向けに寝転がり、股関節を開いたり運動は何年も続けていて、この三ヶ月位股関節の左側だけ開き切った時にやはり痛み有ります。大腿骨にどんな異常が起きているのか何方か教えて下さると幸いです。宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

大腿骨外側の痛みで有名なのが腸脛靭帯炎というもので、これはジョギングをよくする方に好発します。また一回炎症が起こるとご質問の様にすぐには良くなりませんので、可能性は低いと思います。患部を押して痛みがあれば可能性は残ります。

次に可能性があるのが腰の異常です。腰から下の神経は全て腰から出ています。ですから腰に異常があると、お尻、腿、足裏などに痛み、痺れなどの各種症状が現れます。腰を動かして症状が消失することからもこの可能性はあると思います。腰痛の有無や患部を押して痛みがなければこの可能性は高まります。具体的な病名は腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などです。

最後は股関節の異常です。具体的には特発性大腿骨頭壊死症といわれる疾患で、上記の神経症状と似たような症状が現れることがあります。ですから鑑別診断が必要なケースもあります。またこの異常を知らずに過ごしていると骨が潰れてしまいますので、出来るだけ早期に検査をされた方が良いと思います。

これら疾患の異常はレントゲンを撮らなくてはわかりませんので、気になるようであれば早めの受診をお勧めします。レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

大腿骨外側の痛みで有名なのが腸脛靭帯炎というもので、これはジョギングをよくする方に好発します。また一回炎症が起こるとご質問の様にすぐには良くなりませんので、可能性は低いと思います。患部を押して痛みがあれば可能性は残ります。

次に可能性があるのが腰の異常です。腰から下の神経は全て腰から出ています。ですから腰に異常があると、お尻、腿、足裏などに痛み、痺れなどの各種症状が現れます。腰を動かして症状が消失することからもこの可能性はあると思います。腰痛の有無や患部を押して痛みがなけ...続きを読む


人気Q&Aランキング