AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

食品やサプリメントには原材料と栄養成分の表示がありますが、
15種類くらいの原材料が書かれていても
栄養成分が熱量・たんぱく質・脂質・炭水化物・ナトリウムの5種類しか書かれていません。ビタミンは?と疑問に思ってしまいます。

原材料は使用されているものを全て書いて、
栄養成分は特に指定されていないという認識で良いのでしょうか?

また表示に関わる法律は何があって全て厚生労働省の管轄なのでしょうか?
そのあたりの調べ方を教えて下さい。

A 回答 (2件)

食品表示は、栄養成分を表示しなければならないと言う義務はなく、


何かの成分を強調する場合や、栄養機能食品等は決められた表示基準があります。

厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku …

東京都 食品の栄養表示
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/anzen/hoe …
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/anzen/hoe …
    • good
    • 0

原材料や販売者、名称などの一括表示といわれる部分は、食品衛生法、JAS法によって定められています。


食品衛生法は厚生労働省、JAS法は農林水産省です。
一括表示は、表示する義務があります。

栄養成分表示については、健康増進法で定められています。
健康増進法は厚生労働省になります。
栄養成分表示は、任意の表示ですのでなくても問題ないです。

ただし、栄養成分に関する表示をする場合の基準は決められています。
表示するときには、「熱量・たんぱく質・脂質・炭水化物・ナトリウム」は必ず書かないといけません。順番もこのまま。ナトリウムの後ろに付け加えるのは自由です。
また、原材料以外のところに栄養成分に関する記述があれば、その栄養成分に関して成分表示をしなければいけません。

参考は、NO1の方にもありますが、東京都がわかりやすいです。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/anzen/sup …
このページの右下に「健康食品にかかわる法律の概要」があります。

効果効能をうたえば薬事法(厚生労働省)、虚偽・誇大な文句は景品表示法(公正取引委員会)、といろんな法律がからんでいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング