ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

いつも、こちらのサイトではお世話になっております。
住宅取得時の費用について、ご質問させていただきます。

妻名義の預金から、建物の費用の頭金を支出しようと考えています。
建物の名義は、主人一人の予定です。

妻名義の預金は、夫婦でためてきたものでありますが、全額使うのではなく、結婚後ためた額の半分を建築に使う予定です。(約300万円)

私のストーリーは、夫婦共有財産のうちの半分は、主人のものなので、私(妻)から、主人への贈与にはならないと考えていたのですが、贈与になるのでしょうか?

アドバイスよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

家を建てるとお金の出所を書かせる用紙が税務署から


きますがそれにlemon567さんXXX万奥さんXXX万
って書くだけですよ。
それをみてなんでこの通りに登記していないの?
だから贈与税いくら払ってね!とは税務署からきませ
んよ。lemon567さんが申告したければ話は別ですが。

そもそもうちだって俺が稼いだお金、妻に銀行に
行ってもらって定期にしています。そのときは
いくら夫婦でも俺の名前で貯金できません。

俺はあまり神経質にならなくていいと思いますけど。

っていうかよくここまで考えますよね。
親が子供に200万の車買ってあげて贈与税申告
なんてしませんよね。
親子間で贈与税なんか払おうっていう気にもなら
なかったです。

正確に言えば贈与なんでしょうけど、結婚しちゃ
えばこのお金が誰のお金って区別付けられません
からそんなに考え込むことないですよ。

どうしても心配なら匿名で税務署に聞くのが一番
です。本音と建て前で話してくれると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かに細かいですよね。
でも、No1の方がいわれているように、立派な贈与になりますといわれている方もいるし、本当にこまります。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/11/09 12:25

これは贈与になります。


夫婦であってもそれぞれ1個人ですから。
少なくとも税法上は奥様名義の預金はあくまで奥様のものなんです。
ちなみに離婚した後の財産分与にも税金はかかります(一定の条件下での軽減措置等はありますが)。
金銭については非課税になりますが、これはあくまで慰謝料は賠償金として取り扱われるためです。

黙ってればばれない云々の話ですが、結論から言うと「ばれる可能性はある」ということになります。
家を新築すると税務署から住宅取得についてのお尋ねが来ると思いますが、それには資金の出所を記入することになっているので、夫の名義の建物に妻の口座からお金を充てました、なんて書いた場合には贈与の事実が税務署の知るところとなるわけですからね。

まあ実際は税務署からのお尋ねの回答に正直に書かなければ、ばれない可能性は高いです。
税務調査が入って銀行口座なんか調べられるのは、ほとんどを自己資金で買ったとかいうときだけでしょうから、銀行である程度の額のローンを組んだ場合などは、実際のお金の動きまで調べられることは少ないと思います。

ただ、税務署に虚偽の報告をするわけですし、100%調査が入らないとも言い切れませんので、バレたら大変なことになりますよ…。

持分登記はされないのですか?
奥様が所得税を払っている場合は、住宅控除が受けられる可能性もありますよ。
もちろん贈与税の特例や基礎控除もありますので、こちらが使えるかも調べてみてはいかがでしょうか。

なんとなくスッキリしない気持ちで毎日過ごすより、せっかく色々な制度があるのですから、上手に使って、やるべきことはきちんとやっていた方が良いのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
税務署に問い合わせてみました。
すると、結婚後にためたお金は、半分は、主人のものとみなすとのことでした。

お礼日時:2007/12/30 03:42

>私のストーリーは、夫婦共有財産のうちの半分は、主人のものなので…



税法に『夫婦は一心同体』などという言葉は載っていません。
預金は、名義人のものと解釈されますので、ご質問の行為は立派な贈与となります。
ただ、ご結婚後 20年を経た熟年夫婦なら、住宅資金の夫婦間贈与に関する特例があります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4452.htm

>妻名義の預金は、夫婦でためてきたものでありますが…

その預金を開設して時点までさかのぼって、夫が入金した分、妻が入金した分を明確に立証できるなら、必ずしもすべてが名義人のものとも見られないでしょう。
今さら裏付けなど取れないというなら、やはり名義人のものです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
離婚時の清算では、結婚後のためたお金は夫婦共同のものとみなすと聞いています。
税法と民法(?)で立場が違うのかなと思いました。

お礼日時:2007/11/09 12:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q婚姻後の共有財産からの購入(妻名義)でも贈与税?

お世話になります。よろしくお願いいたします。

今年度中に不動産を購入予定の30代前半夫婦です。
婚姻後に共働きの期間が3年程度あり(途中産休1年)
その間の妻の給与をすべて貯蓄へ回していました。
口座は妻名義で700万程度あります。

それをマンション購入の頭金にしたいのですが
マンションの名義でつまづいてしましました。
上記資金のほか夫の勤務当初からの財形等も加算する予定です。
マンション自体は2500万程度で考えています。

マンションの名義は夫のみにしたいのですが
妻との共有名義の必要があるとのこと。
また双方の親より200万ずつ援助を受ける予定です。

そのような状況で夫1人の名義にするのは不可能でしょうか。
贈与税などかかるのでしょうか。

またこのような共働きで頭金を貯めて購入することは
多いと思うのですが共有名義が一般的なのでしょうか。
ローン返済を妻名義の口座からした場合には?

共有名義にした場合のデメリットとしては
どのようなものがあるでしょうか。

Aベストアンサー

まず今の妻名義の預金口座に入っているお金については、厳密にはどちらのお金とは言いかねるので全部夫のお金と言うこともできるし、全部妻のお金ということもできます。
金額が大きい場合には税務署から年収比率程度で夫、妻の預金とみなしなさいという指摘がある場合はあるものの700万程度であれば特に問われることはないでしょう。

ただ、
>また双方の親より200万ずつ援助を受ける予定です。
であれば、110万を超えた分について贈与税がかかります。問題は贈与をどちらが受けるかです。
夫単独名義にする場合は全部夫が贈与してもらうこととなり、合計400万に対して贈与税がかかるので、非課税枠110万を除いても290万に対して課税されます。

相続時清算課税制度の住宅取得特例を使えば「自分の親」からの贈与は非課税となるものの、配偶者の親からの贈与200万に対してはこの制度は使えませんから、90万に対する課税(9万円になります)の納税は必要になります。

夫は自分の親から200万、妻は妻の親から200万の贈与を受け、各人が相続時清算課税制度を適用すると、全額非課税にできます。ただ、妻がその200万を住宅に出資するわけですから、妻の持分を200万円分だけ持分登記しなければなりません。
相続時清算課税制度を利用する場合には細かな要件があるので、特に親の年齢が65才未満の場合にはきちんと税務署に確認ください。

>ローン返済を妻名義の口座からした場合には?
ローンの債務者に妻の名前がないのであればそもそもそのようなことはできません。

>共有名義にした場合のデメリットとしては
特にありません。
まあ離婚のときにその持分をどのようにするのかという財産分与の話は出てくるかもしれませんが。
逆にメリットが生じることはありますけど。
たとえば売却のときに譲渡所得が発生したとしても、双方が特例の控除3000万を使えるなど。

ちなみに、不動産は登記のと気に登録免許税がかかりますが、これは国税なので最終的に税務署が受け取ることから、登記の情報は全部税務署に行きます。更に言うと、この情報を元に譲渡所得が発生していると思われる人に対して譲渡所得を申告してください戸の案内送付なども行っています。

あと住宅ローン減税を受ける場合には資金の内訳を細かく書かねばなりませんので、つじつまが合わないと税務署から指摘されますのでご注意下さい。

自分達の場合について難しくてよくわからないということでしたら、匿名でも税務署では相談できますよ。

まず今の妻名義の預金口座に入っているお金については、厳密にはどちらのお金とは言いかねるので全部夫のお金と言うこともできるし、全部妻のお金ということもできます。
金額が大きい場合には税務署から年収比率程度で夫、妻の預金とみなしなさいという指摘がある場合はあるものの700万程度であれば特に問われることはないでしょう。

ただ、
>また双方の親より200万ずつ援助を受ける予定です。
であれば、110万を超えた分について贈与税がかかります。問題は贈与をどちらが受けるかです。
夫単独名...続きを読む

Q夫婦間の預金の預け替えについて教えてください。

夫婦間の預金の預け替えについて教えてください。

我が家にしばらく使う予定のない預金が500万円程あるため、
主人と相談して定期預金にすることにしました。
そこで、私名義で新たに口座を開設したのですが、
主人の口座から私名義の口座に預金を移して定期預金にした場合、
何か法律上の問題(贈与税がかかるなど)はありますか?
夫婦のお金なので、お互いにどちらのものという考え方がなく、
何も考えずに私名義で口座を作ってしまったのですが…。

Aベストアンサー

No3です。再度投稿いたします。

>定期預金にしようとしている口座の名義は私で、
>主人名義の口座から移動するつもりでした。

あまりご理解いただいていないようですが、名義の問題ではありません。
No1のmukaiyamaさんが言っているとおり誰のお金か(誰が稼いできたお金か)です。
今までの回答からすると共働きでお二人の給料をまとめて管理しているように思われますが
大まかに言えば、ご主人が給料30万、奥さん給料20万なら5分の2は奥様の物と考えても良いような気がします。
それを合わせて貯金していても単なる名義借りをしているだけだと思います。
(最終的な判断するのは税務署ですけどね^^;)

それを全部自分のために使ってしまえば5分の3は貰ったと言うことですよね。
でも、まあ税務署が知らなければ請求はしてきませんが。
それで「登記や登録を伴う買い物をしたときは、」との言葉が付記されているのではないかと。

十中八九ばれないで請求はこないだろうし、
自分の給料はこれこれでこのようにして貯金しましたと説明できれば大抵は問題ありません。

でも全く問題ないと太鼓判を押すような無責任な真似は出来ません。
ネット上の匿名回答で訴えられる可能性がないとしてもね。
たとえ100人に1人しか課税される事がないとしても、その1人はそれで何十万も税金を取られるわけですから。
何百人何千人と扱っていけば必ずその一人は出てきます。
質問者さんがその1人にならないとは限りません。
ですから、法律的にと聞かれれば問題はありだし
税金かかるかときかれれば、最終的には税務署の判断することになり
申告するかどうかは質問者さんの自己責任です。

税務署の人も商売ですからより多く税金をかっぱげるとこにいくのは当然です。
でもなにもないときはどんなに少額でも搾り取ろうとしますよ。
贈与とは別の話になりますが、知り合いのもっていた土地に近所の人が
「空き地なら車止めさせてくれ」といってきたそうです。
草取りとかしてきれいにしてくれるならかまわないと知り合いは了承したのですが
どこから知ったのか税務署が、駐車場として貸している以上は代金収入があるはずだといってきたそうです。
そのため知り合いは何度か有休を取って税務署に説明に出向きました。
もし本当に代金をもらっていても田舎のこととて1年で数万にしかならないはずです。
それの税金を取るために手間暇かけているのですから私なら少額だからといって安心はしません。
まして贈与は一番税率高いですからね。

>私も贈与税のことは今まで考えたことがなかったのですが、
みなさんどうしてるんでしょうか…。
>知らないまま贈与している人も多いのでしょうね。

大抵は基礎控除などで問題のない範囲に収まりますし、
税務署に全く気が付かれないことが多いと思います。
でも可能性は低いけど税金を取られる可能性は0ではない。
あとは自己判断で。

No3です。再度投稿いたします。

>定期預金にしようとしている口座の名義は私で、
>主人名義の口座から移動するつもりでした。

あまりご理解いただいていないようですが、名義の問題ではありません。
No1のmukaiyamaさんが言っているとおり誰のお金か(誰が稼いできたお金か)です。
今までの回答からすると共働きでお二人の給料をまとめて管理しているように思われますが
大まかに言えば、ご主人が給料30万、奥さん給料20万なら5分の2は奥様の物と考えても良いような気がします。
それを合わ...続きを読む

Q贈与はなぜわかるのですか?

知識が乏しく単純な質問で恐縮ですが、

親から子への贈与は一体いつだれが調査するのでしょうか?
銀行が税務署に逐一報告しているとは思えませんし・・。
例えば親の口座からお金を引き出し、子供の口座に入金するような場合です。あるいは手渡しなども考えられます。

よく子供用にお金を貯めておき、必要な時(子供の住宅購入資金や結婚資金など)で親から子へお金を渡す事は当然ある事ですが、こういう時はどうなるのでしょう?
口座を経由せず手渡しならわからないのしょうか?
あるいは最初から子供名義の口座にして貯めておけばいいのでしょうか?
課税調査のシステムがよくわかりません。

あわせて夫から妻に対するお金の出し入れも贈与になるのでしょうか?
すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

課税システムとしては「申告納税制度」なので、自分が贈与を受けたと判断したら、贈与税の申告書を出して納税します。
国税当局が「あんたは、いついつ、誰からいくら貰ったから、贈与税いくら払うように」と決定はしてきません。
「黙っていれば、そのまま」ということもあるわけですが、黙っていてもバレるときもあります。
バレたら、期限後申告書を提出して、本税を払って無申告加算税(または重加算税)と延滞税を負担するというシステムです。
申告書を出していたけど「ウソこいてました」という場合には修正申告書を出して、追徴本税を払い、過少申告加算税(または重加算税)と延滞税を負担します。

不動産を持った場合に判明するのが一般的でしょう。
不動産の所有権変更などがあった場合は、法務局から税務署にデータが報告されます。
税務署では「売った人間」「買った人間」両者にお尋ねという質問文を発送し、回答を得ます。

不動産をいくらで買ったのか、その資金はどこから得たのかという質問に答えます。
答えたくなければ答えなければ良い話ですが、調査官が「おこんにちは」と家に来られるより良いので、多くの方が答えます。
それで「不動産購入資金としてもらった」のが分かるというわけです。

家を新しく建てたという場合には、ローン控除が受けられますので、これを受けるために「いつ、どんな家を購入して、その資金はどうしたか。」などを不動産登記簿や住民票など必要書類を添付した申告書を提出します。
この資料に「誰からいくら現金を貰った」と記載するので、分かります。
書かなければバレナいだろうとは、思うのですが、銀行からのローン残高とか手持ちの資金からいくら出したのかなどを記入していくうちに「ごまかして書いてもバレそうだ。正直に記載しよう」となるのです。

これ以外にも「ばれる」のは、近所の人がする「タレこみ」です。
また、贈与行為を隠していて税務署につかまって追徴されたという人が、積極的に「おれはバレタ。残念だ」と新聞に発表するわけではないので、「ばれないんんじゃないの。聞いたことないし」というレベルになってると考えられます。
恥ずかしいので口にしない人のほうが多いでしょう。
実際には、贈与税の無申告で追徴されたという方は結構いるようです。
公になってないので「現金だとばれない」という都市伝説ができてるのでは?が私の意見です。


夫から妻に対して現金を渡す行為は「相互扶助義務」の範囲でしたら贈与税はかかりません。
つまり生活費として渡してるなら、その金額が「それは、いくらなんでも多いだろ」という額でない限り贈与税は非課税です。
また所得税も非課税です。

課税システムとしては「申告納税制度」なので、自分が贈与を受けたと判断したら、贈与税の申告書を出して納税します。
国税当局が「あんたは、いついつ、誰からいくら貰ったから、贈与税いくら払うように」と決定はしてきません。
「黙っていれば、そのまま」ということもあるわけですが、黙っていてもバレるときもあります。
バレたら、期限後申告書を提出して、本税を払って無申告加算税(または重加算税)と延滞税を負担するというシステムです。
申告書を出していたけど「ウソこいてました」という場合には修...続きを読む

Q夫名義なのに妻親から援助、贈与税がかからないようにするには

今回夫名義で住宅購入、土地建物共にローンを組むことになり、頭金は夫の親200万、妻の親550万援助を受けました。ここで調べさせてもらうと、夫名義の場合妻の親の援助には贈与税がかかってしまうとのこと。(知りませんでした・・・)贈与税がかからないようにするには妻親とは借用書をかわすとよい、みたいなことが書いてありましたが、もっと詳しく教えていただけないでしょうか?ちなみに私たちの貯蓄はなく、妻親に返済は不可能です。

Aベストアンサー

 返す振りをして契約書をかわすのはまずいでしょう。中には親御さん名義の銀行口座を作って毎月現金を通している方もいるそうですが、税務署が支店の記録を調べるなどすればばれます。奥さんのご兄弟など利害関係にあるかたの知るところになれば、税務署にたれ込まれることもあります。なによりびくびくしながら過ごすのはまともに税金払うよりつらいかもしれませんよ。ともかく返済できないなら、どんな契約書を交わしても贈与と見なされます。

 一定の条件を満たせば申告を行うことを条件に親や祖父母といった直系の親族からの550万円まで非課税となる特例が存在します。この場合奥さんの親御さんからの贈与ですと奥さんしか適用されませんので、持ち分登記を行う必要があります。またこの先5年分の基礎控除を前倒ししたことになりますので5年間は少額の贈与でも贈与税がかかることになります。

 相続時精算課税制度というものもありますが有利とはいえない局面も考えられます。ともあれ住宅取得控除なども考慮しなくてはいけませんし、条件の吟味などに専門的な判断が必要になることも考えられますので、専門家に実地に相談されることをお勧めします。

http://myhome.nifty.com/loan/iroha/vol2d.jsp
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1411596

 返す振りをして契約書をかわすのはまずいでしょう。中には親御さん名義の銀行口座を作って毎月現金を通している方もいるそうですが、税務署が支店の記録を調べるなどすればばれます。奥さんのご兄弟など利害関係にあるかたの知るところになれば、税務署にたれ込まれることもあります。なによりびくびくしながら過ごすのはまともに税金払うよりつらいかもしれませんよ。ともかく返済できないなら、どんな契約書を交わしても贈与と見なされます。

 一定の条件を満たせば申告を行うことを条件に親や祖父母とい...続きを読む

Q税務署から贈与税無申告が摘発されるのはどのような場合でしょうか?

税務署から贈与税無申告が摘発されるのはどのような場合でしょうか?不動産取得の際以外で何かありますか。銀行口座間の振込(1,000万円)後、証券会社口座に移すつもりですが税務署は把握できるのでしょうか?
実際は、私名義の証券口座→私名義の銀行口座→母名義の銀行口座→母名義の証券口座を考えています。
振込ではなく、現金の受け渡しなら把握できない等の情報教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

>個人の口座の金の動きまで把握していないでしょうし、

それがそうでもないのですよ。
No.5の回答にあるように、一定の条件でいろんなところから情報を得ます。銀行、車販売店、証券会社なんかは恒常的な調査対象のようですね。それと国税税務情報と市町村の課税台帳を照らし合わせ、不自然な資金の流れ、資金出所不明な購買をチェックし税務調査へつなげるのです。

Q税務署からのお尋ねはいつくるの?

今年の夏に新築しました。それにあたり、色んな本を購入し勉強したのですが、その本の中に「マイホームを取得してしばらくしたころ、税務署から「お買いになった資産の買入価額などについてのお尋ね」とういう文書が送られてくることがあります。」と書かれた一節があります。
しかし、入居後、4ヵ月になってもそういう文書は送られてきません。
親から援助を受けることも無く、頭金も夫婦でがんばったこれまでの貯金を充当したものですし、ローンも私の名義でフラット35の融資を受けてでの購入ですので何もやましいことはないのですが、「税務署からのお尋ね」といった文書は入居後どれくらいの時間が経過してから送られてくるのでしょうか。

Aベストアンサー

通常、住宅や土地を購入してから質問書が送られてくるのは、その半年後ほどです。

参考URL:http://www.taterukurabu-fudousan.jp/new-10.html

Q不動産購入時の税務署からのお尋ねについて

今度、新築の予定です。費用は住宅取得資金贈与、暦年贈与、自己資金を使用します。

ところで、税務署からのお尋ねって、必ず来るものでしょうか?

お尋ねに回答した場合、税務署は自己資金が入っていた銀行口座などを調査するのでしょうか?

記入時に、注意すべき点など、ございましたら、アドアイスお願い致します。

Aベストアンサー

>税務署からのお尋ねって、必ず来るものでしょうか…

必ずとまでは言い切れませんが、かなりの確率で来る可能性が高いです。

>税務署は自己資金が入っていた銀行口座などを調査するのでしょうか…

例えば、表向きは無職無収入で何年も確定申告をしていず、贈与や相続があった気配もない人が、ウン千万もの貯金を持っていたら不信に思い、調査することはあり得るでしょう。

そんなのではなく、ふつうに働いている人に住宅の頭金程度の貯金があるというだけなら、銀行まで調べに行ったりしません。

>記入時に、注意すべき点など…

金銭の動きを正直に書き込むこと、ただそれだけです。

Q住宅購入後の資金の出所お尋ねについて

今年建売を購入しました。業者から、来年の確定申告のときに頭金の資金の出所について預金からならばそ通帳を持参して税務署で見せて証明しなければならないといわれました。

住宅資金の出所のお尋ねがあり、その内容で何か税務署の人に怪しいと思われた人だけが、呼び出されてそういうことをすると思っていたのですが、その業者によると住宅購入者は全員そうだと言われました。

5年くらい前に買った人に聞いたところ通帳の持参などそんなことはなかったということだったのですが。

実は心配なのは、複数の証券会社に資金を頻繁に出し入れしたり、出金が郵便局だけ無料の場合などは郵便局から現金で引き出して、歩いてすぐの銀行ATMに300万入金など手数料をケチっていたので、突然の入金のような通帳上怪しい記録がたくさんあって説明できなそうなので心配なんです。

最近住宅購入されて確定申告やお尋ねについての呼び出しを受けた方がいらしたら、通帳を見せたりするようなことがあったのか体験談など教えていただきたく、よろしくお願いいたします。

市町村によるのかもしれませんがちなみに神奈川県川崎市です。

今年建売を購入しました。業者から、来年の確定申告のときに頭金の資金の出所について預金からならばそ通帳を持参して税務署で見せて証明しなければならないといわれました。

住宅資金の出所のお尋ねがあり、その内容で何か税務署の人に怪しいと思われた人だけが、呼び出されてそういうことをすると思っていたのですが、その業者によると住宅購入者は全員そうだと言われました。

5年くらい前に買った人に聞いたところ通帳の持参などそんなことはなかったということだったのですが。

実は心配なのは、複数...続きを読む

Aベストアンサー

やましいことがないのであれば堂々としていればいいと思いますよ。
脱税行為をしていないのであれば、「じゃあ証拠を持ってきてください。脱税していないことを全部証明して見せますよ」ぐらいの(実際はもっと感じよく対応しましょうね)気持ちを持っていてもいいと思います。

お尋ねは必ずしも来るという訳ではないですが、その人の所得(確定申告などで把握されます)に比して、頭金が多額である場合は家に限らず車の購入でもお尋ねが来るときもあるようです。
ごく稀でしょうが…。

とにかく自信を持って行きましょう。
自分からペラペラ話さず、聞かれたら答える、という対応をすればいいのではないでしょうか。

Qマンション購入で妻の支払いは頭金の一部のみ~共有の所有権と持分、贈与に

マンション購入で妻の支払いは頭金の一部のみ~共有の所有権と持分、贈与について

5000万のマンション購入を考えています。
私(妻)は現在扶養内で働いているので、ローンは組めません。
そのため、頭金1000万だけ私が出資し、残額は全て夫が支払う予定です。

その場合、私には1/4持分の所有権があり、マンションは夫との共有所有となると
思っていたのですが、
不動産会社の担当者(20代の方)がいうには、銀行によっては共有所有にできず
夫の単独所有しか認められない場合があるとのこと。

それでは私の所有権が認められないばかりか
私が夫に1000万円贈与したことになってしまい贈与税もかかることになるのでは
ないでしょうか。

これは銀行云々ではなく、法律の問題だと思うのですが、どなかた
詳しい方に教えていただけばと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

不動産勤務です@@ノ


ハッキリ言いますが・・・不動産屋の担当の問題だと思いますw


説明が下手なんです。しかも住宅ローンの仕組みを理解していません。残念w

1、いまどき夫婦共有で持ち分問題で金貸さない銀行なんてありませんw

2、その際は、奥さんは一般的には担保提供者になりますが、銀行によっては連帯保証人指定になります
⇒担保提供者とは、読んで字のごとくですが、あなたが持分で持っている1/5の借金のない不動産を担保として預かりますということです。これは不動産の性質ですが、4/5所有しているご主人はお金を借りるのにこの不動産を担保に入れないといけませんが、不動産は 1 が不動産ですから、残りの無借金の1/5を所有しているあなたに担保提供して下さいということです。

⇒連帯保証人とは、これまた読んで字のごとくですが、ご主人と一緒に借金返してくれというものです。特徴としては、本来はご主人が4000万の借金を背負っているのですが、連帯保証人ですと同様にあなた自身が4000万の借金を背負っている状態になります。

3、上記内容を理解した場合の銀行に対する説明が不動産屋に不足している可能性がある

4、奥さんが1000万出そうが、ご主人が1000万出そうが、申し訳ないが銀行は関係ない
⇒奥さんは扶養の範囲内ですから、ハッキリ言って所得はご主人がいなければ成立しませんよね。ですので、いくら奥さんがず~っとこの時の為に、20歳から貯めて来たと言っても、所得を同一にするモノの考えが働きますので、全く関心ありません。

ですので!奥さんが所有権を持とうが、ご主人が全部持とうが融資に関係ない!

ということがわかって頂けましたでしょうか??


※ないことだと思いますが念の為
・連帯債務者の提案があったら、絶対拒否して下さい。その代わり連帯保証人でも担保提供者でも提案があったら、受けて平気です。

実損(実際の損になること)は一切ありませんから安心して下さい。


でわでわw

不動産勤務です@@ノ


ハッキリ言いますが・・・不動産屋の担当の問題だと思いますw


説明が下手なんです。しかも住宅ローンの仕組みを理解していません。残念w

1、いまどき夫婦共有で持ち分問題で金貸さない銀行なんてありませんw

2、その際は、奥さんは一般的には担保提供者になりますが、銀行によっては連帯保証人指定になります
⇒担保提供者とは、読んで字のごとくですが、あなたが持分で持っている1/5の借金のない不動産を担保として預かりますということです。これは不動産の性質ですが、4/5所有...続きを読む

Q夫婦間の金銭貸借について

主人の名義で土地を購入するにあたり、私(妻)の貯金から300万円を出します。私が主人に貸したということにしたいのですが、やはり借用書を作り、主人の名前で私(妻)の口座に振り込みをしなければいけないでしょうか?そうする場合、結局私(妻)が振り込みの手続きをすることになると思うので、毎月でなくボーナス払いのみにするとか、年払いにするとかにしたいのですが、問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
税務署からお尋ねが来ても、誰がどのように出資したかを申告するだけです。
夫の預金から300万出したと申告して、「証拠を見せてください」と言われることはまずはありません。
質問者さまがものすごく資産家であったり、あるいはもっと大きな金額ならば通帳の提示を求められることはあると思います。
で、夫が300万出したという嘘をつくことは脱税なのでは?と心配されるかもしれませんが、実際に夫婦間のお金の貸し借りはそんなに厳しく問われません。
現実に結婚してから生活費は夫が出していてその中から妻の貯金にしていたのを、夫に返して住宅購入資金に充てました、という説明で充分だと思います。

>主人の預金から全額出したと申告するのでしょうか。それとも300万円は妻から借りたと申告するのでしょうか

これは、借金とするのか夫が出したことにするのかは、質問者さま次第です。


人気Q&Aランキング