あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

スズキはフグなどの毒をもった魚も捕食しているのでしょうか?

もしそうでしたら、スズキに毒は残らないでしょうか?

A 回答 (1件)

フグの稚魚ならスズキに捕食されるようです。

稚魚ならまだ毒の蓄積量はほとんどないでしょう。
以下のURLでの実験では、稚魚放流3日目ごろから、フグが回避行動を取るようになり捕食されなくなっていますが、スズキが学習したわけではなさそうです。稚魚なら見分けもつかないかもしれませんし。
http://ncse.fra.affrc.go.jp/00kenkyu/001topics/0 …
フグの体は、積極的に毒を外部から取り入れて蓄積する構造になっていますが、スズキにそのような機能はありません。毒が残ることはないと思います。でも、毒を蓄積して大きくなったフグを、スズキが食べた場合は、死んでしまうでしょう。

多分、フィッシュイーターは本能的にフグを見分けて食べない習性は持っていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、
スズキは目がいいので見分けることができるんですかね。

お礼日時:2007/11/12 19:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハリスをリーダー代わりに使えませんか?

次週、磯から青物狙いでルアー釣りに出かけるのですが、PE1.5号にリーダーは最低でも
7号を用意するように言われました。
海上釣堀で使う用に、サンライン社のブラックストリーム(フロロカーボン)という
強くて有名なハリス7号を持っているのですが、リーダーは、そのハリスで代用出来ないでしょうか?
ワザワザ1回の釣行の為に購入するには痛い出費ですし、そもそも市販のリーダーと
ハリスってそんなに違う物なのでしょうか?

Aベストアンサー

専用ショックリーダーと普通のフロロラインとの違いは、伸びの少ないフロロラインの中でも硬く伸びの無いラインではなくあわせた際のショックを和らげる為やや伸びがあり、結び目が強くなるように専用設計されています。勿論モノにもよりますが・・・ブラックストリームの場合、普通のフロロラインよりしなやか・カムフラージュ色・根ズレの強さという部分でかなり進化してますので特長はリーダーに似る部分は多く磯からのソルトリーダーには非常に使いやすいものと思います。

私は普段グレ師ですが磯に行く際はソルトロッド常備ですし、ショアのソルトゲームも大好きです。リーダーは強度の安心感と使いやすさからいつもブラックストリームです。因みに水中で光りにくいカムフラージュ色はイカにも効果抜群ですのでエギングもブラックストリームです。

Q毒魚を食べた魚は食べても大丈夫?

昨日、海辺を歩いていた時のことです。死んだうつぼが波打ち際を漂っていたのですが、口から魚の尾びれが出ていました。毒魚を丸呑みして死んでしまったのかな? などと考えていたのですが、そこで疑問が湧いて来ました。
海でうつぼか釣れ、そのうつぼは、釣り上げられる少し前にフグ等の魚を丸呑みにしていたとします。このうつぼを食べたとしたら、フグを食べたときのような中毒になってしまうのでしょうか? それとも、うつぼも危険な魚は食べないのでしょうか?
皆さん、うつぼ等が釣れた時、どうしていますか?

Aベストアンサー

#3です。今度は回答っぽく書いてみます。
と思ったのですが、参考URL見てください。
結論は、海鳥や、動物(魚)の多くはフグがびっくりしたときに出す『TTX』なる物質の匂いを本能的に危険だと判断するようです。人間には無味無臭に感じるらしいですね!つまり、ウツボはフグの毒で死んだのではなく、誰かに殺されたと言う事みたいです。

フグの毒力表
http://member.nifty.ne.jp/mshinjo/repo/eno_doku.html

参考URL:http://forum.nifty.com/ffish/zukan/hideto/gyogyo/gyogyo7.htm

Qウキとおもりの号数の関係(海釣り)を教えてください

防波堤から根魚ねらいでウキ釣りをしたいのですが、たとえば10号のウキをつけた場合、何号のおもりをつければいいのでしょうか。また、ウキにもいろいろな号数がありますが、どうセレクトすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#5,6です。

本論だけ先に言えば、ほとんど#5の回答の繰り返しで、
1.大型の発泡ウキの号数表示は錘負荷の表示。
2.したがって、その号数に合わせた錘が標準。
3.しかし、大概は余浮力があるので標準は軽すぎることが多い(特に大型発泡ウキはカゴ釣りで使うために錘負荷に加えてカゴとコマセ分の浮力があることが多い)。
4.見える範囲で余浮力を殺す方が感度がいい(ということになっている)。
5.そこで、標準から始めて、餌とかが付いた状態で海の状況によってウキが機能するぎりぎりの限度まで沈められる錘を選択する。
6.もっとも、抵抗の大きい大型発泡ウキでどれほど意味があるのかという問題はあり、少なくともウキフカセほど神経質になる必要はない。
ということになります。

実際に使う仕掛けでウキ下を短くして根掛りしないようにして竿下に落してみればウキの状態は分かりますからまずそこで大まかな浮力調整をしてしまう方が一々遠投して回収するよりは簡単です。と言いますか、可能なら家で何グラムまで背負えるか計っておいて大体の錘を決めてしまって(ちなみに1号は1匁=約3.75グラムです。もっとも誤差が結構ありますが)、後はそれ以外の仕掛けの重量との調整で決めてもいいです(私はウキだけでなく錘付きのカゴなども記載の錘の号数だけではメーカーによって重量が違うことがあるので実際の重量を計って書き込んでしまいます)。

ちなみに、ウキに求める機能によっては例えば「とにかく仕掛けが表層に浮けばいい」という釣法だと「錘は要らない」なんてこともあり得なくはありません。カブラ釣りとかブリッジ仕掛けなんてその典型です。あるいは「錘なしで飛ばし浮きとして使うだけ」なら「錘はなくて当然」です。
まあこれは質問の趣旨とは違うでしょうから、そういうこともある程度の話です。


以下は実質的に余談です。何なら読む必要もないかもしれません。

ハネ(関東ではフッコ)、セイゴは根魚とは普通は言いません。根についているという意味なら回遊魚以外の魚は大概根についています(回遊魚ですら根についているものもいます)。まとめてスズキと言ってしまいますが、スズキはぶっこみでも釣れますが中層表層にも上ってくるのでウキ釣りはメジャーな釣法になります。この場合、錘負荷10号は正直言って大きすぎます。別に10号は絶対駄目とまでは言いませんが、普通は3号程度重くても5号くらいまでです。
仕掛けを重くして遠投するためにあえて巨大なウキをつけるというのが方法論として全く成り立たないとは言いませんが、沖目で表層中層を狙って釣るのはスズキの場合割りのいい釣り方とも思えません。もっとも、誰もやらない釣り方が一人爆釣につながることもあるので試してみるのも悪くはないと思いますが。ただ、大概は、「誰もやらない方法は大概誰かが既にやってみたが効果がなかったからであることが多い」というのもまた事実ではあります。
ただ個人的には、「二アポイントをきちんと目利きする方がいいのでは?」「二アポイントの目利きができないのなら遠投してポイントを探るのは益々難しいのでは?」と思いますが。
もっとも、「完全に狙いが絞れていてそこが遠くて深いがタナは浅いので仕掛けを重くして飛ばし且つきちんとタナを取る必要がある」なんて場合は、十分有効な方法となるやもしれません。

代表的根魚であるガシラ(カサゴのこと)とかアイナメは基本的に底にいてしかもそんなに広範囲に泳ぎ回らないのでウキ釣りのメリットはほとんどありません。理由は#6で書いたとおりです。ウキ釣りでも釣れることはありますが、あえてウキ釣りで狙うメリットがない上に、遠投して狙うなら遠投性に優れて且つ確実に底を取れるぶっこみの方がはるかに有利です。もちろん「あえて難しい釣り方で釣ることが釣りの楽しみ」というのもまた事実なのでそういう趣向を否定するものではありません。

ともあれ、特殊な釣り方が有効な場合もあるので一般論と違うから間違いだとは言いません。やってみる価値がないとも言いません(個人的にはそういう方法論を試すのは結構好きです。大概失敗しますが)。ただ、特殊事情はその場所、その時々の海の状況によるので述べようがないのであくまで一般論としては、普通はやらないということです。

#5,6です。

本論だけ先に言えば、ほとんど#5の回答の繰り返しで、
1.大型の発泡ウキの号数表示は錘負荷の表示。
2.したがって、その号数に合わせた錘が標準。
3.しかし、大概は余浮力があるので標準は軽すぎることが多い(特に大型発泡ウキはカゴ釣りで使うために錘負荷に加えてカゴとコマセ分の浮力があることが多い)。
4.見える範囲で余浮力を殺す方が感度がいい(ということになっている)。
5.そこで、標準から始めて、餌とかが付いた状態で海の状況によってウキが機能するぎりぎりの限度...続きを読む

Q満潮or干潮の時間帯で一番良いのは前後どの辺りの時間なのでしょうか?

最近、海釣りを始めた者です。海釣りでは満潮や干潮等の潮の動く時が魚の活性が上がり釣り易くなると聞きました。
よく潮見表に記載されている時間の前後どの辺りが一番食いが良いのでしょうか?
当然、潮の良く動く大潮が一番良いのだと思うのですが、その辺もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

例:満潮時間(8:17/18:58)、干潮時間(1:29/13:32) 中潮

Aベストアンサー

今晩は。
対象魚にもより(釣り師の感にも?)意見が色々あると思いますが、、。私の周りでは新月の大潮の期待値が最も高いです。また、潮の動きでは、干潮前後の1~2時間程度・満潮前後の1~2時間程度が狙いめかと思います。
そして、これはあくまで私の経験則ですが、月の潮位よりも日の満・干の動きを参考にしたほうが良いと思います。また、釣り場の地形によっても大きく左右されます。(地形によっては日の潮位とは別に潮の動く場合があります)その他、2枚潮・3枚潮等厄介な潮もありますが。(これは流れてる潮で潮位とは少し違います)いずれにせよ潮の動きが悪いと魚の食いは悪いです。(特に磯では) 後は幾つかの意見を参考に、ご自分の釣り感覚を磨かれるとよろしいのではないのでしょうか。

参考URL:http://www.mamboo.noi.co.jp/

Q海のルアー釣りでボウズは普通?

今日は防波堤で13時から18時までルアー(ミノーとバイブレーション)とワーム(メバル用)でずっとやっても1匹も釣れなかったんですが、ルアー釣りならこれが普通ですか?
周りの人はサビキや餌釣りで何匹か釣れてはいましたが少なかったと思います。

Aベストアンサー

どこなのか場所が分かりませんが、釣れないのは下手だからです、

これに尽きます。

魚(シーバス、メバル等のルアー対象魚)の全くいない場所なら釣れないかもしれませんが、
そういった場所でやってましたか?


よく、釣れない=魚が居ないと勘違いする人がいます。

周りも釣れてないと安心する人もいます。


上手な人は、

釣れる条件を知ってます、釣るための方法も知ってます。周りにそういった人は居なかったのでしょう?
釣れる条件ではないから上手い人が居なかったんです。
もちろん、釣れる時ばかり釣りが出来る人も居ないですから、暇つぶしにサビキをやってる人も多いです。

子供連れファミリーフィッシングや、老後の楽しみですね。


リールに付いていた糸・・・、

安いリールには最初から糸が巻いてあります。

ルアーで釣るための道具の見直しも必要です。本当に上手な人には道具は関係ないですが、
下手な人には道具のフォローと、上手な人にガイドをして貰う必要があります。

私もそのおかげでルアーで普通に釣れるようになりました。

みんな最初に一度は通る道です。

メバルをルアーで釣るなら、時間帯を選びます。

メバルの魚影が濃い地域なら昼間でも釣れますが、そうではない場所ならまず夜間がよいです。

常夜灯があるところがポイントになります。

時間帯は夜間であっても、潮の満ち引きでそれぞれ条件が異なります。

これは、その場所に通じた上手な人にガイドして貰う以外確実に釣る方法はありません。

ダメなら数回の失敗でめげずにひたすら通う、上手そうな釣れている人に声を掛けて仲良くなる・・・。

他にありません。

仲良くなればいろいろな情報、釣り方、ヒットワームや釣れたタナ・・・。等々教えてくれるはずです。


道具ですが、

ルアー釣りでは各種の専用タックルがあります。

シーバス、エギング、メバリング・・・最近流行のアジング・・・。等です。

それぞれ投げるルアーが違う、アクションが違う、釣れる魚の大きさが違う・・・等々で細分化されています。

それぞれの応用は最終的には投げるルアーが使えるかどうかになります。


私はメバリング・アジングがメインですのでこちらを詳しく説明します。

まずは竿、せめて1万円位のSiCガイドリング搭載の物がよいです、チューブラー・ソリッドと二種類ありますが、最初はソリッドがよいです。
アジング用のソリッドは張りが強いため、メバリング用のソリッドをオススメします。

ワームを投げて巻いていれば魚があたったときにそのまま巻いているだけでフッキングします。
もっと簡単に釣るにはリフト&フォールというテクニックが良いです。

ラインですが、メバリングで使うルアーはジグヘッド+ワームをメインと考えてください。

重さで0.5~3gです。

これを投げるためには細い糸が必要になります、ずばり銘柄まで言うと、クレハR18フロロリミテッド・・・。これの2.5lbを巻いてください。

ラインがしなやかなのでほとんどトラブルはありません。

リールは細いラインを使うのでせめてダイワならセルテートやルビアスやカルディア。シマノなら5月発売のレアニウムかツインパワー。

ラインまでの予算で4万円弱ほどだと思います。

ルアーはワームがメインなので、クリア系、クリアラメ入り系、オレンジ、グリーン、ピンクなどがあれば良いです。形状はストレートで。

ジグヘッドは0.5、1、1.5、2、3g迄は最低必要です。

0.5や1gはスプリットリグやキャロライナリグなどでも使います。


私は道具にはこだわっています、もちろんまだ下手だからです。

竿はブリーデン、リールはシマノもダイワも使います、最近は新しく出たイグジストを2台買いました。
シマノはステラをメインで新旧5台使ってます。ツインパワーも新旧3台使ってます。

このくらい本気でやれば人並みにはすぐ釣れるようになります。



最後に、

ブリーデンというメーカーにレオンさんというテスターが居ます。
この方はDVDで5本、本も数冊出してます。

それらをすべて見ればメバル・アジは確実に釣れるようになると思います。

どこなのか場所が分かりませんが、釣れないのは下手だからです、

これに尽きます。

魚(シーバス、メバル等のルアー対象魚)の全くいない場所なら釣れないかもしれませんが、
そういった場所でやってましたか?


よく、釣れない=魚が居ないと勘違いする人がいます。

周りも釣れてないと安心する人もいます。


上手な人は、

釣れる条件を知ってます、釣るための方法も知ってます。周りにそういった人は居なかったのでしょう?
釣れる条件ではないから上手い人が居なかったんです。
もちろん、釣れる時ばかり...続きを読む

Qアジ釣りの餌

アジ釣りを主にトリック仕掛けで楽しんでいます、今度ウキ釣りに挑戦してみたいのですが付け餌のアミがフニャフニャで付けるのが苦手です・・・・・釣りの本のなかにアジの釣り餌として、釣ったアジの腹身を5センチ角に切ったものが大変良いと書いてあったのですが、例えば魚屋で市販されているものは(鮮度が当然落ちる)不適当なのでしょうか?また他の魚ではどうでしょうか?   他にアジ釣りの良い餌をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

アジのウキ釣りはかなり長年、結構本格的にやっています。

魚の腹身などでも何匹かは釣れるかもしれませんが、サシアミやオキアミに比べれば
圧倒的に喰いが悪いですね。
これは経験済みです。

以前にこの釣りに凝っている友人らと数人で行った時にエサのサシアミが底をつき
釣ったばかりのアジの腹身を非常に細く短冊にしてしてエサにしたことがあります。

腹身のきらめきがありますから、かなり釣れそうな気がしますよね。
しかしどんなにタナを変えようと一向に釣れません。
そればかりか草フグがつつくようになりアジのアタリが遠のき、深くすると
カサゴが喰ってきます。

どんな方がどんな本に書かれていたのか分かりませんが、アジに関しては
どんなエサよりサシアミ、オキアミが圧倒的に群を抜いて喰いが良いです。
身の固い藻エビはメバルのように一気に大きな口で飲み込むフィッシュイーター系なら
喰いも良いですが、スッと吸い込むアジの捕食では固く非常に喰いが悪いです。

ちょっと付けやすいからとヒット率が著しく悪い魚の切り身などを付けるより
ちょっと時間が掛かっても確実にきれいに付けたサシアミでは98:2ぐらいの
ヒット率の違いがあるでしょう。

サシアミやオキアミはエサ入れもスノコが中に入っているえさ箱などにすぐに移し
常に身から出た水分を下に落とすようにすればべちゃべちゃにはなりません。
またサシアミも身のしっかりしたハードタイプや大粒の抱卵サシアミなど
針に付けやすい製品もありますから、そんな製品を使うことです。
エサ箱がもったいなければ100均でザルを買ってもいいですが、蓋がないと今度は
身が乾燥してきますから、そうなると固くなって身の沈みも悪くなって喰いが悪くなります。
http://www.marukyu.com/marukyu/book/umi/sabiki/sabiki_05_03.html

私は毎年、5月から7月一杯ぐらいまで結構のべアジ釣りに(延べ竿を使ったごく簡単な
ウキ釣り)行きますが、ツケエはサシアミ以外一切使いません。

写真は昨年7月の釣果で7時から10時までの3時間の釣果です。
(参照:出刃包丁の全長が31cm)

アジのウキ釣りはかなり長年、結構本格的にやっています。

魚の腹身などでも何匹かは釣れるかもしれませんが、サシアミやオキアミに比べれば
圧倒的に喰いが悪いですね。
これは経験済みです。

以前にこの釣りに凝っている友人らと数人で行った時にエサのサシアミが底をつき
釣ったばかりのアジの腹身を非常に細く短冊にしてしてエサにしたことがあります。

腹身のきらめきがありますから、かなり釣れそうな気がしますよね。
しかしどんなにタナを変えようと一向に釣れません。
そればかりか草フグがつつくよう...続きを読む

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

QPEライン1.0号と1.5号で飛距離のちがいは?

買おうと思っているPEラインが、1.0号でも20lbあるようで、最初は1.5号を買おうと思っていたのですが迷っています。1.5号だと30lbあって十分すぎます。
そこでお聞きしたいのですが、号数を低くするメリットは飛距離を稼げるのと風や潮の抵抗を受けないくらいしか思いつきません。飛距離は1.0号と1.5号だとたとえば110cm、20gのミノーを投げたとして、着水地点にどの程度の差が生まれるでしょうか?

Aベストアンサー

まずどんなゲームに使用するかですが、ルアーサイズからしてサーフゲームや通常のシーバスゲームでしょうか。

1号で20lb、1.5号で30lbとなるとDUELのハードコアX8などでしょうか。
このラインは0.8号と1.2号をチヌのトップゲームとサーフのヒラメゲームに使用しています。

まずラインの太さというはおっしゃるように飛距離や潮の抵抗などの軽滅などのメリットがありますが
例えば1.5号などの非常に強いPEライン(通常は青物や大型のヒラスズキ狙いの太さです)で
キャスト時にライントラブルでバックラッシュなどすると、ラインが強すぎるのでキャスト切れせずに
ロッドを破損する可能性があります。

単に飛距離などだけではなくロッドの強さや対象魚と照らし合わせて最適なラインを選ばないといけませんよ。

通常のシーバスやサーフゲームなら8本縒りのPEなら1号で十分な強度があります。
私がサーフで1.2号を使用しているのはヒラメにしたら太すぎですが、その周辺のポイントは
冬場は間違うと20kgオーバーのオオニベが掛かることが良くあるので保険のためです(一度も保険は使ってませんが)

完璧なキャストが出来て20gのミノーを1号と1.5号で飛距離を比べれば実際には10mも違わないでしょうが
1号の方がライン放出の抵抗が少ないのでルアーの姿勢が安定し、平均して安定した距離を出せると思いますが
1.5号だと僅かな風も影響してルアーの姿勢が乱れたりして失速することも多くなるでしょうね。

飛距離はラインも大事ですが、ルアーによるところの方がずっと多くシマノのAR-Cシステムの
ルアーは平均して非常に良く飛びますし、特に熱砂 スピンドリフト AR-C 80HSはジグ並みにかっ飛んで
常時60m以上、フォローなら70m以上飛びます。

私は良く飛ぶミノーも更なる飛距離アップの為にボディ下部の後ろ半分ぐらいに4mm幅ぐらいで
3mm厚の鉛シールでウエイトチューンして、鉛の変色防止にその上からアクセルのホロシールを貼っています。
これで裂波やショアラインシャイナーLD50などは確実に2割近く飛距離が伸びています。
これぐらいのウエイトチューンだとアクションにも影響なく、風でもルアーの姿勢が乱れません。

まずどんなゲームに使用するかですが、ルアーサイズからしてサーフゲームや通常のシーバスゲームでしょうか。

1号で20lb、1.5号で30lbとなるとDUELのハードコアX8などでしょうか。
このラインは0.8号と1.2号をチヌのトップゲームとサーフのヒラメゲームに使用しています。

まずラインの太さというはおっしゃるように飛距離や潮の抵抗などの軽滅などのメリットがありますが
例えば1.5号などの非常に強いPEライン(通常は青物や大型のヒラスズキ狙いの太さです)で
キャスト時にライントラブルでバックラッシュな...続きを読む

Q小物シーバス釣りに使うならリールで ダイワリール15レブロス2506と2000ではどちらのリールがい

小物シーバス釣りに使うならリールで
ダイワリール15レブロス2506と2000ではどちらのリールがいいですか?
また、巻くpeラインは1号か0.8号どちらがいいでしょうか。

Aベストアンサー

PE0.8号もいいとおもいますがちょっとデリケート過ぎるので扱いやすさでPE1号を推奨します。

エギング:PE1号を推薦します。
タチウヲのワインド:1号を推奨。
シーバスも1号でなんとかいけるとおもいます。
ウルトラライトショアジギングもジグがロッドのキャスティングウエイトの範囲内ならいけそう。

タコエギですと弱いですあれじたい根がかりみたいなもんです。
根魚のルアーは根がかり時の心配だけ。根ガカリで手で引っ張ってフックが伸びるほうがいい場合がありますがフックの強度にもよります。こればかりは釣りかた次第です。まあワームなので消耗するものとして考えれば問題はないでしょう。こういう場合1号でだめならもっと太くするしかないです。

だいたいそんな感じです。1号で十分細いですよ。

逆に1.5号だと釣れないか?と言われてもそんなことはないです。ちゃんと釣れます。私は最近はPE1.2号です。細いのが好みでしたらPE1号でいいんじゃないですか? エギングをよくやったときはPE1号が丁度よかったです。0.6号はお勧めしません。あれはなにもなければいいのですが風にもねがかりにも弱いです。切れてどんどん買い替えするならいいですよ。でもそんなの面倒ですし。。もったいないです。

PEラインは結んでもまあまあ使えます。
もし長い長さで切れたなら(超高切れ)結んでスプールに元側と先側を逆に巻けいいくらいです。

ルアーを変更するだけでいろいろ楽しめるようなタックル選びもいいと思います。

細かい部分までわかるにはたくさん釣らないとわからないのが釣りです。それがなかなかわからないんですけどね。

0.8号より1号を勧めるのは安全性のためでしかないんですけどね。

PE0.8号もいいとおもいますがちょっとデリケート過ぎるので扱いやすさでPE1号を推奨します。

エギング:PE1号を推薦します。
タチウヲのワインド:1号を推奨。
シーバスも1号でなんとかいけるとおもいます。
ウルトラライトショアジギングもジグがロッドのキャスティングウエイトの範囲内ならいけそう。

タコエギですと弱いですあれじたい根がかりみたいなもんです。
根魚のルアーは根がかり時の心配だけ。根ガカリで手で引っ張ってフックが伸びるほうがいい場合がありますがフックの強度にもよります。これ...続きを読む

Q中通し錘の下につけるゴム管の役割とは

中通し錘には下にゴム管を付けるようですが、何のためにつけるのでしょうか。
付けない場合、どのような不具合があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ゴム管はクッションです。

中通しオモリのすぐ下には、大抵サルカン等を結ぶと思いますが、そのまま中通しオモリを通してしまうと、結び目にオモリが当たり、切れやすくなってしまいます。

また、神経質な魚の場合、オモリとサルカンの当たる音を嫌うから、ということを聞いたこともあります。


人気Q&Aランキング