現在、中国(香港)株式を行っていて香港ドルを保有していますが、
昨今の金融市場混乱状態により株をすべて売り香港ドルに戻しました。
ただし、即中国株式を購入するためと円から香港ドル変換時の手数料節約のため、
香港ドルは円に変換せず保有したく思っています。

ここで問題なのが、円高-米(香港)ドル安がさらに続きそうで
現状の状態では損失が進みそうです。
FXで香港ドル-円の香港ドル売りを上記香港ドル保有と同値で
相殺したく思っているのですが、スワップポイントがきつくなりそうです。

そこで質問なのですが
(1)香港ドル-円の香港ドル売りのスワップポイントは、
100万円の取引として1日(数値的に低ければあるいは30日か1年)
現時点の参考値としてどれくらい支払いしなければならないのでしょうか?
(2)上記以外でドル安が進むと考えてスワップポイントを気にしない
あるいは、支払いでなく受け取れる通貨取引はあるのでしょうか?
(ユーロ-米ドルの米ドル売りでしょうか?)

長期運用を前提に為替では相殺あるいは微々たる損失ですめばよいと思っていますので
なにとぞご教授よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ヘッジするには香港ドルか米ドルを売ればよいと思いますが、


ポピュラーな外為ドットコムだとスワップ(1万通貨)は米ドル\110万円に対して\126-香港ドル\14万円に対して\7-です、従って香港ドルの方が約半分のスワップです、いずれも\100-万円のヘッジならレバを効かせれば30万円程度で可能だと思います。

この回答への補足

Singlemanさん、大変参考になりました。

中国株式の香港ドル100万円分
米ドル買いを100万円でスワップが100÷110×126=114
香港ドル売りを200万円でスワップが200÷14×-7=-100
とすれば現時点ではスワップも相殺できるということですね。

早速実行したいと思います。
あとは、口座開設までさらに円高が進まないことを祈るだけです・・・。

補足日時:2007/11/10 21:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ということは、香港ドル-円の香港ドル売りでの開始は
100万円÷14万円×7万円=50円/1日で
年間50円×365日=18250円
よって、スワップポイントの損失費用は年間1.82%前後ということですね。

あと、取引時の手数料、円高最高値と判断した時のFX解約約定?時の
雑所得の税金以外に維持費みたいなものはかかるのでしょうか?

お礼日時:2007/11/10 17:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報