質問タイトルのとおりです。
夏頃から怪しかったので、
一度別カテで質問させていただいたのですが
十分な回答がなかったので今回改めて質問します。

はぁなんとも恐れていたことになってしまいました。
土地のローンは8月から組んでいるのですが、
家のローンは建物が建ってからなので
12月からになるかと思います。
ですが、
今月倒産予定とのことなので
来月銀行から家のローンが組めるか心配です。
旦那の父、私の父とも自営業なので
家のローンは保証人がらみでからんでくるかと
思いますが、それだけですみのか。。
もしお金が借りられなかったらどうなってしまうのでしょうか?
今日、キッチンのタイルが張られてとても
よい感じになっていた反面、心配が…
どなたかわかる方
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

土地と建物を別に手配しているようなので、


土地だけ先に融資実行されているものと想定します。
建物分の融資実行は12月の引渡し時になると思いますが、
建物分の融資の本審査はもう通っているのですか?
通っていれば後は実行するだけですので大丈夫だと思いますが、
これからだとすると、そこでひっかかる可能性はあるかと思います。

この回答への補足

昨日銀行より建物分の融資ができないと言われたそうです。
会社は11月末頃倒産したのですが、私はよくわからないのですが
違う代表で有志が集まって会社を作るようです。
銀行がお金を貸してくれないと建物ができても住めないので
しょうか?不安です。。

補足日時:2007/12/07 03:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましてすみません。建物の引渡し後に建物分の融資が実行されます。maeiwaさんのおっしゃるとおりです。
最初の審査は通っているのですが、(←普通なら最初の審査が土地&建物分)倒産してしまうとなるとそのままでいくとはとても思えないです。そうなってしまった銀行からもこちらへ連絡入ると思いますし、
もう銀行次第ですね。
こちらは支払う気はあるのですけど。。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/25 09:37

こんにちは。



いわゆる契約書(金銭消費貸借契約証書)の中身によるのでしょうが、#1の方の言われるように、すでに締結されているタイミングですので、ローンは実行されると思います。また、契約が済んでいれば、保証人とかの話も決着済みかと思います(サラリーマンの住宅は保証人は立てずに、信用保険に入るほうが一般的だと思います)。いずれにしても、詳細が契約書に記されていますので、中身は確認されたほうが言いかと思います。
例えば、「信用状態に重大な変化を生じる恐れがあるときは、報告しなければならない」とか書かれており、収入が長期にわたり無くなるような場合は報告しなければならないとではと思います。それでも、契約が済めばキャンセルしようがないと思います。
また、実際に行使されるかは別にして、「返済が滞ったら一括で返してもらう」とか書かれていますので、結果的に返済できないと競売にかけられて失うことになります(普通の銀行ならば、いきなりという訳ではなく、協議して方針を決めることになると思いますが)。
ですので、#1の方の言われるように、審査が通るかよりも、返済できるかが重要な問題だと思います。ご両親が経済的に余裕があるのでしたら、援助してもらえば、なんとでもなるのかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
契約書を見たのですが
欲しい情報が載っていませんでした。
お金を借りられても返済できなければダメですよね。
今建てている家は、いろいろな面で
こだわった家なので絶対手放したくありません。
夫の会社の方でも現在いろいろと動いているようで、
まだはっきりとしたことがわからないようです。
頑張って二人で返済したいと思っています。

お礼日時:2007/11/12 23:15

たぶん大丈夫じゃないですか。


ローンの借り入れの確証は得られているから建築できたわけですよね。ローンの契約は終わっていますから、今更解除されるわけはないです。建物も来月完成しますから、1ヶ月後の引渡し時には銀行から請け負い代金が業者に振り込まれ、新居のかぎも引き渡されるはずです。それより心配なのは収入面じゃないですかね。早めに転職の準備をして万全を来たすべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お互い(夫、私)多分大丈夫だろうと思ってはいるものの
この状態はそうそうあるものではないため、
質問してみた次第です。
いざとなったら夫のお父さんに頭を下げるという
方法もありますが。
(なるべく頼みたくないのでホントに最終手段です)

収入面は多くはありませんが、私が先月から派遣で働きはじめたのと
夫の会社のほうで今別会社に働けるよう何か
案があるようです。
その話も100%ではありませんが…
まだはっきりと決まっていないようです。

お礼日時:2007/11/12 23:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローン 繰り上げ返済のタイミングと額について

今年マンションを購入し、35年返済で2360万円の住宅ローンを組みました。
実際には繰り上げ返済をして20年で完済したいと考えています。
繰り上げ返済用として年間100万の貯金を目標にしています。

住宅ローン減税や団体信用生命保険も考慮して、アドバイスをお願いいたします。

【1】「5年目に500万、10年目に500万」を繰り上げ返済すると何年で完済できそうでしょうか?

【2】以下どれが一番お得でしょうか?(総支払額にどのくらい差があるのかも教えていただけると有難いです)

   ●「5年目に500万、10年目に500万」を繰り上げ返済
   ●「5年目に500万、6・7・8・9・10年目に100万ずつ」繰り上げ返済
   ●「10年目に1000万」を繰り上げ返済
   ● ローン残高が1000万になった時点で完済(20年後くらいでしょうか?)

   ※もし、他にもっと良いプランがあればアドバイスいただけると嬉しいです。

【3】繰り上げ返済をするのに良いタイミングというのがありますか?(住宅ローン減税のことを考えると年末に繰上げ返済をしない方がよいと聞いたことがあるのですが、他にも金利の見直し前後なども影響があるのでしょうか?)

【4】繰り上げ返済用とは別に・・・貯金はいくら残しておくべきでしょうか?


<住宅ローン詳細>
------------------------------------------------
借入額:2360万
返済方法:元利均等
借入期間:35年
返済済み期間:6ヵ月
借入金利:0.875%(変動金利)
ボーナス返済:なし

一部繰り上げ返済手数料:1回につき5250円
繰り上げ完済手数料:借り入れ後10年超の場合は無料
------------------------------------------------

※5年ごと10月1日に金利の見直しがあります。その際、毎月の返済額を1万以上増やしたりボーナス返済を組み込む予定はありません。

※もうすぐ第一子が生まれます。繰り上げ返済用に貯金ができるのは、教育費がかかる前の10年間ではないかと思っています。

今年マンションを購入し、35年返済で2360万円の住宅ローンを組みました。
実際には繰り上げ返済をして20年で完済したいと考えています。
繰り上げ返済用として年間100万の貯金を目標にしています。

住宅ローン減税や団体信用生命保険も考慮して、アドバイスをお願いいたします。

【1】「5年目に500万、10年目に500万」を繰り上げ返済すると何年で完済できそうでしょうか?

【2】以下どれが一番お得でしょうか?(総支払額にどのくらい差があるのかも教えていただけると有難いです)

   ●「5年目に500万、10...続きを読む

Aベストアンサー

No1,2です。

実は繰り上げ返済時の戻し保証料の計算はよくわかりません。
ですがそもそも、ローン金利とローン控除はがほぼ同じですので、
金利はゼロに近いです。
その場合、その時点で繰り上げ返済する意味はありません。
ただ、保証料を考えると、
わずかに金利がかかっている状態と思われるので、
10年の間の真ん中で1度繰り上げ返済をする方が、
得ではないかと考えました。
そもそも実際問題、最初の試算でもわかりますように、
その差は大したことなく、重箱の隅をつつくようなものです。

定期預金に回す場合の注意としては特にありません。
ローン控除がある間は金利が実質ゼロに近いので、
0.2%程度あれば、一応利益が出ます。

金利上昇時の目安ですが、とりあえず住宅ローン控除の1%と、
定期預金の金利を足したものとほぼ同じになったあたりが、
一つの境界になると思います。
それ以降、金利が高くなればなるほど、
こまめに繰り上げ返済をした方が得になってきますが、
だんだん変化するものが増えてきますので、
計算が難しくなってきます。

あと住宅ローン控除が満了した際は、
それまでためていた資金はある程度残して、
一気に繰り上げ返済に回しましょう。

No1,2です。

実は繰り上げ返済時の戻し保証料の計算はよくわかりません。
ですがそもそも、ローン金利とローン控除はがほぼ同じですので、
金利はゼロに近いです。
その場合、その時点で繰り上げ返済する意味はありません。
ただ、保証料を考えると、
わずかに金利がかかっている状態と思われるので、
10年の間の真ん中で1度繰り上げ返済をする方が、
得ではないかと考えました。
そもそも実際問題、最初の試算でもわかりますように、
その差は大したことなく、重箱の隅をつつくようなものです。

定期預金に...続きを読む

Q今年10月完成予定で現在建築中のものです。

今年10月完成予定で現在建築中のものです。
先日建具や床の色をほぼ決定・発注前なのですが、どうしても一つ迷いがあるので
ご相談に乗っていただけるとありがたいです。

1階も2階もすべて トステムのエッセン色で統一(建具・床&廊下・靴箱・クローゼットも)したのですが、寝室だけ落ち着いた空間にしたいという思いがまだ残っていて、
今からでも間に合うならダークな色にできたら・・・と少し思っています。
具体的な色としては、
床・クローゼット扉(ウォークインなので大きめ)・入り口ドア すべて トステムのショコラーデ色
もしくは
床だけエッセン色 その他ショコラーデ色
はどうだろうか・・・という感じです。
※本当はショコラーデよりもう少し薄い茶色が良いのですが・・・ちょうど良いのがありません

ただ工務店さんいわく、一部屋だけ色を変えると廊下側から見たときに他の部屋と色が変わるので
おかしい、その場合 建具のまわりの色がややこしい、とのことで
結局すべてエッセン色にすることになったのですが・・・

実際、一部屋だけ濃い茶色などにした場合、こういうケースでは廊下から見た場合おかしいでしょうか?
実際に一部屋だけ色を変えるというのはあまりないでしょうか? 
またどういうことに注意すればよいでしょうか。
希望を実現するのに良いアイデアはないでしょうか。
すべて自分達で選べるのでありがたいのですが、小さい工務店さんなので専門の方はおらず心細いです。


まとまりのない文章で申し訳ありません。
来週火曜日に再度トステムに行く予定です。
よろしくお願いいたします。

今年10月完成予定で現在建築中のものです。
先日建具や床の色をほぼ決定・発注前なのですが、どうしても一つ迷いがあるので
ご相談に乗っていただけるとありがたいです。

1階も2階もすべて トステムのエッセン色で統一(建具・床&廊下・靴箱・クローゼットも)したのですが、寝室だけ落ち着いた空間にしたいという思いがまだ残っていて、
今からでも間に合うならダークな色にできたら・・・と少し思っています。
具体的な色としては、
床・クローゼット扉(ウォークインなので大きめ)・入り口ドア すべて...続きを読む

Aベストアンサー

色を変える方はそうですね5%くらいかしら。いますよ。
廊下側から見て建具と建具枠はショコラーデになるのでどぎついといえばどぎついですがそれが好きなんだから仕方ないんですよ。枠につきつける巾木はエッセンになりますのでその色差は覚悟してください。それだけでOK.
部屋に入ったら廻りブチ、巾木、床も建具もショコラーデですか?小さな工務店なら窓枠も4方枠かもしれません。カウンターのありませんか?建具と床だけなんて言うとどっちらけインテリアになりますので施工者のセンスを疑うなら自分でよく知識を入れることが大切です。

当然あちらとこちらの部屋で端材を使いまわせないので、差額は発生しますね。(厳密にいえばですが)
頑張ってトライしてください。ショールームでしっかり聞いて失敗しないように頑張りましょう。

追伸、廊下のつきあたりが濃い色のお部屋の時、そのドアの面1間巾をクロスも濃い色、巾木廻りブチもショコラーデにして仕上げたことがあります。その場合は廊下の角で廻りブチや巾木の色が変わるのです。細かくいいだすといろんな工夫ができます。楽しんでしっかりやってくださいね。

色を変える方はそうですね5%くらいかしら。いますよ。
廊下側から見て建具と建具枠はショコラーデになるのでどぎついといえばどぎついですがそれが好きなんだから仕方ないんですよ。枠につきつける巾木はエッセンになりますのでその色差は覚悟してください。それだけでOK.
部屋に入ったら廻りブチ、巾木、床も建具もショコラーデですか?小さな工務店なら窓枠も4方枠かもしれません。カウンターのありませんか?建具と床だけなんて言うとどっちらけインテリアになりますので施工者のセンスを疑うなら自分でよく...続きを読む

Q住宅ローンを繰り上げ返済

住宅ローンを繰り上げ返済

200万円、臨時収入がありました。
現在我が家には1600万円の住宅ローン残があります。
金利2.1%で月67000円、ボーナス払いなしの返済です。
10年固定で、いま4年目に入りました。

繰り上げ返済はいますぐした方がいいのか、10年固定がおわった時にした方がいいのか
教えてください。
繰り上げ返済にも返し方があるといいますが、どう返すのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

今すぐがいいです

10年固定が終わるまであと6年ありますから
6年後だと6年分の利子分損します

200万 X 2.1% X6年分
単純に6倍にはなりませんよ 利子にも金利がかかるので

ざっくり6倍したとして13万くらい損しますよ

200万を2.1%以上の利回りで運用できるように株などに投資するなら別ですが
定期預金でも高くて1%もないはず

どういうローンなのか分かりませんが繰り上げ返済の手数料が掛かるなら200万1括がいいと思います
なかには固定金利期間は繰り上げ返済できないローンもあるのでご注意ください

Qはじめまして。現在、新築を予定していますが、フラット35の団信の審査が

はじめまして。現在、新築を予定していますが、フラット35の団信の審査が通るか教えてください。私は半年前にうつ病と診断され、2カ月休職し、現在も通院と投薬を継続しています。妻も今年初めの健診でひかかり、精密検査を受けて現在も通院中ですが、未だ診断がつきません。(とても元気です)このような状態で、審査が通るのでしょうか?どなたかご教示くださいますようお願いいたします。

Aベストアンサー

ちょっと時間がたちましたが、回答しておきます。
当方、不動産関係です。

団体信用生命保険にて「精神系統」の告知をされた方については、
1件たりとも通った事例を持っていません。
これ、「自覚症状があって、病院にいってまして、別に薬はもらってません」
という「神経症」内容の告知ですらお断りを頂いております。

ということで、「うつ病」という診断をもらわれた場合、告知をしたら通らないです。

ただし、フラット35は団信付保は絶対条件ではありません。
また、住宅ローンの団信は基本的に「死亡時の保障」なので大きなメリットもありません。
融資がどうしても受けたければ、「団信なし」でも融資してもらえますよ。

Q住宅ローン控除と繰り上げ返済について

昨年4月に住宅を購入し、住宅ローンを組んでいます。

借入金 1500万円(20年)
金利 0.825%

ローン控除 1.2%(長期優良住宅)

なのですが、金利が0.825%に対してローン控除が1.2%なので、金利が上がらない限り、繰り上げ返済はせずに、ローン控除を最大限利用したほうがいいのか?それとも繰り上げ返済したほうが得なのかがわかりません。

住宅ローンに詳しい方、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

・2010年4月から返済が始まった
・毎年の所得税+住民税分97,500円が、毎年の住宅ローン控除額を上回る
・繰上手数料は無料
・金利が0.825で一定

と仮定して計算してみました。

・繰上返済なしの場合

 10年分のローン控除の合計: \1,352,300
   20年分の利息分の合計: ¥1,276,534
           差分: \ 75,766

・ローン控除対象期間中の2013/1に3年分(\2,144,893)繰上返済


 10年分のローン控除の合計: \1,166,300
 20年分の利息分の合計  : ¥ 979,943
           差分: \ 186,357

・ローン控除対象期間終了直後の2020/1に3年分(¥2,291,180)繰上返済


 10年分のローン控除の合計: \1,352,300
 20年分の利息分の合計  : ¥1,107,415
           差分: \ 244,885

この結果を見ると、ローン控除対象期間終了直後が一番効果が高いことがわかります。
ローン控除対象期間中の場合、利息の支払は大きく減りますが、その分、ローン控除分も減ってしまうため、トータルでみると、終了直後の方が効果が高くなります。

ただ、今後、ローン金利が上がっていけば、この計算は成り立たなくなりますので、ご注意下さい。

ローン金利がどれくらいになったら、控除対象期間中でも、繰り上げ返済した方が良いかまでは、分かりかねます。

・2010年4月から返済が始まった
・毎年の所得税+住民税分97,500円が、毎年の住宅ローン控除額を上回る
・繰上手数料は無料
・金利が0.825で一定

と仮定して計算してみました。

・繰上返済なしの場合

 10年分のローン控除の合計: \1,352,300
   20年分の利息分の合計: ¥1,276,534
           差分: \ 75,766

・ローン控除対象期間中の2013/1に3年分(\2,144,893)繰上返済


 10年分のローン控除の合計: \1,166,300
 20年分の利息分の合計  : ¥ 979,943
           ...続きを読む

Q日影図について教えてください。現在新築を予定しています。

日影図について教えてください。現在新築を予定しています。
プランを計画中なのですが、南側にある土地に家が建った場合の高さから(大体2階建と想定して、軒高6M、屋根の最高高さを8Mと仮定して)、うちの敷地へ入る日影について知りたいと思っています。日当たりにより2階リビングにするか、1階にするか悩んでいます。が、建築関係の知人がおらず、工務店にお願いしても、面倒なようで考えてくれませんでした。
土地の形状は以下のとおりです。★が新築予定の土地、○が隣地通路、◆は更地ですが、いつかは戸建てが建つと予想しています。
★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★
○○○○○○○○  ↑
○○○○○○○○  2.5M(隣地通路)
○○○○○○○○  ↓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
冬至の9時12時15時、どの程度★の敷地に日影がさすか、どなたか教えてください!または自分で計算する方法ってありますか?
 

Aベストアンサー

弊宅、建築時に日影図を描いてもらいました。
日影図は、1日4時間(だったかな?)以上の光が当たらない区域がどこかを示すものだったように思いますので、xx時に日が当たっているかどうかについては、他の回答者様のようなサイトで自分で計算した方がいいように思います。
ただ、基礎が立ち上がってくるので、その分、日当りは改善される方向に動きます。
(つまり、隣の家の高さを低く見積もってもいい)

さて、実際に隣(南)の家が建ってみて、となり敷地とは5.5m、隣家とは6mくらいの幅がありますが、冬場、南側掃き出し窓の下の方は日が当たっていなかったと思います。
また、南の家だけでなく、西/東の家も気にされた方がいいと思います。
(弊宅、東南に家が建って、とたんに日当りがすくなkなりました)

隣の屋根の高さもそうですが、屋根の形状でもかなり変わってきます。

共働きなら、日中の日の当たり方はさほど気にしなくてもいいのかもしれませんが、専業主婦の方や長時間日中に居ることが多い場合は悩みどころですね。

Q住宅ローン減税と繰り上げ返済について

住宅ローン減税と繰り上げ返済について教えてください。
来年の2月に住宅の完成予定です。

住宅ローンの詳細は、
 借入金額 2,000万円
 元利均等
 毎月 67,814円(ボーナス時0円)
 金利 0.95%(変動)
 期間 28年

繰り上げ返済を、返済額軽減型で5年ごとに200万円を予定しています。

金利0.95%より、住宅ローン減税の控除額1%の方が良いので、10年間は
繰り上げ返済をしない方が得なのではないかと感じました。
所得税は20万円以上あると思います。
実際のところ、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

たしかに金利が減税を下回っていた場合、返さない方が得です。
また、通常の住宅ローンでは団信保険料が含まれていますので、
ローン残高分の生命保険に入っているようなもので
多少の金利負担をしてもいいとも言えます。

変動金利とのことですので、金利動向を見ながら
当面様子見をしてもよいと思います。

Q住宅完成後に不動産業者が倒産した際の保証について

1年ほど前に、注文住宅の建設を不動産業者に依頼し、建物自体は完成して現在住んでいるのですが、先日その不動産業者が倒産しました。
契約には、建物の品質につき築後10年間の保証が含まれているのですが、不動産業者は国の住宅性能保証制度には加入していなかった模様です。よって、今後10年間、建物に瑕疵があった場合、何の保証もされなくなると思います。
近々、裁判所でこの不動産業者の債権者集会が行われるようなのですが、なんとかこの「保証」相当部分を私の債権とみなしてもらい、取り返したいと考えているのですが、こうした「保証」部分を、そもそも債権として主張することはできるでしょうか。もしできるとしたら、その金額はいくらが妥当でしょうか(業者が国に納める「住宅性能保証制度」相当額でしょうか)?

また、もし何の保証もなく、私が主張しようとしている「債権」も認められない場合、自分で保険などに加入する方法があるとしたら、どういう制度(保険商品)があるでしょうか。
ご存じの方、ぜひ知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

>「保証」部分を、そもそも債権として主張することはできるでしょうか
無理です。

で、倒産と言っても、廃業でなければ営業は継続される可能性はあります。だったら、保証は切れません。全く跡形もなくなれば、保証はできませんが、補償しなければならないような問題が発覚するかどうかは別の話です。

>自分で保険などに加入する方法があるとしたら、どういう制度(保険商品)があるでしょうか。
経年損耗ではない破損などなら、家屋総合保険の類があります。完成した建物自体の保証制度は、ないでのでは。

Q繰り上げ返済か住宅ローン控除の適用をうけるかどちらがいいですか

繰り上げ返済か住宅ローン控除の適用をうけるかどちらがいいですか

平成14年に住宅を建てて5年目になります。

残高12817998 金利3年固定 1.95% 平成20年6月26日から平成20年6月26日 元利均等返済 約33万の繰り上げ返済で約10万利息がうきます。 残存期間14年

期間が10年をきると控除がうけられないと聞きました。

この場合、どちらを優先させたほうがいいでしょう?
繰り上げ返済でしょうか? 金利1.95%と控除1%だから

また繰り上げ返済のために財形年金や個人年金を解約してまわそうと思っていますが、そのほうが得でしょうか?

現在32歳 奥さん32歳妊娠中11月出産 母61歳 老後の為にと給料天引きで積み立てたものですが、目先の住宅ローンの利息減額のほうがいいのではないかと思ったものです  いかがでしょう?

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。

> 平成14年に住宅を建てて5年目になります。
既経過期間5年の6年目では?
平成14年12月が初回返済だとしても、毎月返済ならば返済回数は平成20年8月返済分が69回目になりますから、「残存期間14年」ですし、年数を数えるとそうなるんですけれど…。

それとも、
> 平成20年6月26日から平成20年6月26日
(何の自至が同日なので何の日付か分かりませんが)ということは、「平成20年6月26日を始期とする3年固定特約をし、その適用金利が1.95%」ということでしょうか?

当初の契約内容が書かれていないので、推測に過ぎませんが、
当初借入額1,700~1,800万円
当初適用利率:1.20%(3年固定)
返済期間:20年
2回目以降の金利見直しによる適用金利は1.95%
程度ではないかと。
この程度の条件ならば、確かに、約33万円をこの時期に期間短縮型の繰上返済すれば、トータルで約10万利息がうきますね(現段階における試算。この先金利が上がれば、さらに効果は大きくなります)。

> 期間が10年をきると控除がうけられないと聞きました。
確かに「返済期間が10年未満」になりますと、住宅ローン控除の対象からは外れますね。

ですが、33万円では、期間短縮型の繰上返済をしても、返済期間は10年を切りませんよ?
総返済回数240回のところが、236回になるだけですから。

ちなみに、住宅ローン控除の「返済期間10年」は、結果的な総返済回数が10年=120回を切ることになる場合ですから、「この先10年を切ったら」ではありません。
私の推測がほぼ正しければ、この時期ならば850万円以上の繰上返済をしなければ、住宅ローン控除の対象から外れることはありません。 

ですが、繰上返済は早ければ早い方が効果的です。
ただ、ご質問者さまがご利用になっている金融機関では、
「固定期間中」でも繰上返済ができますか?
「固定期間中」の繰上返済手数料は高くないですか?
33万円でも繰上返済はできるのですか?
これらは、金融機関や住宅ローンの契約によって違うものですから。
一度ご確認ください。

> 繰り上げ返済のために財形年金や個人年金を解約してまわそうと思っていますが、そのほうが得でしょうか?
#1さま、#2さまが仰っているとおりです。
住宅ローンだけを考えるのならば、利息分が「お得」にはなりますが、ご質問者さまおよびご家族の「生活」は、住宅ローンだけではありません。
ご質問者さまやご家族に「将来」がないのならば、それもいいかもしれませんが。
財形年金や個人年金は、普通は『余裕資金』とは捉えません。
住宅ローンの繰上返済は、『余裕資金』を以って行うべきです。
それも、想定外の出費に備えて、預貯金として年収の半分くらいは残したうえで考えてください。

住宅ローン審査経験者です。

> 平成14年に住宅を建てて5年目になります。
既経過期間5年の6年目では?
平成14年12月が初回返済だとしても、毎月返済ならば返済回数は平成20年8月返済分が69回目になりますから、「残存期間14年」ですし、年数を数えるとそうなるんですけれど…。

それとも、
> 平成20年6月26日から平成20年6月26日
(何の自至が同日なので何の日付か分かりませんが)ということは、「平成20年6月26日を始期とする3年固定特約をし、その適用金利が1.95%」ということでしょうか?

当...続きを読む

Q新築から35年住んだ家を解体し、現在新築中なんですが、間借り先の一人住まいの父親から、ここに一緒に住

新築から35年住んだ家を解体し、現在新築中なんですが、間借り先の一人住まいの父親から、ここに一緒に住んでくれないかと言われました。1ヶ月同居して、父も嫁も気持ちが変わったようです。新築中の売却方法や売却時の税金、また、新築中を売って父家宅の購入など何がベストなのか教えて下さい。

Aベストアンサー

税金面まで気にするなら、『完成前』に買い手を見つけた方がいいね。
建物が完成すれば所有権が発生するし、最初の所有者が質問者となり、それを売却することになる。
短期譲渡になって税金の税率が高くなる。
しかも新築ではなくて、中古(未入居)という扱いになるので、その分価格は下がる。
完成前に買主を見つけて買主が最初の所有者という事にすれば建物分の短期譲渡の税金はかからない。

また、買う側は建売の感覚で購入するだろうけれど、もしも質問者がこの建物を発注する際に自分たちの“こだわり”を取り入れていたら、買い手にとってはそれがマイナス鳴る場合も。
建築を依頼した会社が建売もやっている会社であれば、本件土地の売買契約(売買の予約)を結ぶことで、建築会社はこの土地建物を建売住宅として販売も可能。
・・・協力してくれる会社はあまりいないと思うけれどね。
ダメ元で相談してみるのもいいと思う。

建築会社の協力が得られない場合は、中古住宅(未入居)として売却することになるので、売却を任せる仲介会社を探す。
この案件は取り扱いを間違えると面倒になるので、大手仲介会社の方が無難かな。

建築がどの程度まで進んでいるかにもよるけれど、違約金を払って建築中止するという手もあるよ。
あまり建築が進んでいなければ解体費用も少ない。
更地で売却するか、借地屋月極駐車場にするかなど改めて検討してもいいしね。

税金面まで気にするなら、『完成前』に買い手を見つけた方がいいね。
建物が完成すれば所有権が発生するし、最初の所有者が質問者となり、それを売却することになる。
短期譲渡になって税金の税率が高くなる。
しかも新築ではなくて、中古(未入居)という扱いになるので、その分価格は下がる。
完成前に買主を見つけて買主が最初の所有者という事にすれば建物分の短期譲渡の税金はかからない。

また、買う側は建売の感覚で購入するだろうけれど、もしも質問者がこの建物を発注する際に自分たちの“こだわり”を取...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報