「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

 時差や日付変更線を利用して、特定の1日を過ごさずに済ませる方法はないでしょうか。
 たとえば、「12月25日」が来るのを避けるために、日付が1日前になる国に飛行機で移動して、日本時間で「12月25日」が過ぎたころにまた日本に戻ってくる、といった方法です。
 いろいろ考えてみたのですが、戻ってくるときに「12月25日」である国の上を飛行機で飛ばなければならなかったりで、うまい方法がみつかりません。
 よいアイデアがありましたらぜひご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 


不可能です。
日付変更線の両側で日付は1日の違いしかありません。
25日<-->24日
26日<-->25日

日付変更線の東側が24日なら西側は必ず25日・・・この時に東側にいるとする。
西側が25日に終わり26日になっか瞬間に東側は25日になるので、瞬間に移動するのは不可能なので、必ず25日を経験する事になる。

でも、現実は日付変更線をまたぐ飛行機に乗ってる時は寝てるのが大部分なので、25日を実感せずに(記憶的には過ごさずに)済ませる事は可能です。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 無理ですか。わかってすっきりしました。

 飛行機や船がちょうど零時に日付変更線上を移動くれるか、日付変更線上にある国があれば零時ちょうどに線をまたぐこともできそうですが、そんなに正確に線の上を移動できる交通手段はありませんし、線は海上で、国の上は走っていないんですよね。あきらめます。

お礼日時:2007/11/11 06:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング