学校のレポートで「磁気カードについて」調べています。
製造方法は分かったのですが、リサイクル方法がどうしても分かりません。
もしかしたらリサイクルしていないのでしょうか?
月曜日に発表会ということで、かなり切羽詰まっています。できれば土曜日までに回答をいただきたいです。
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

クレジットカードって更新されて新しいのが送られてきたら、古いのは「はさみで切断して捨ててください」ですからねぇ、リサイクルはされてなさそうですね。



定期や切符の場合はそれぞれの鉄道会社がリサイクルしていますね。
京王線では駅のベンチになってたような・・

磁気カードって質問だとちょっと範囲が広すぎるような感じがしますねぇ。殆どの場合が何らかの情報が入ってるわけで、むやみに回収するってわけにも行かないでしょうし。結局そのカードを発行している企業なり団体で回収するでしょうし、それぞれ考え方も違うでしょうからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/02 23:51

直接の回答ではないですが


磁気カードを扱う会社でリサイクル事業を行っているところはあるようです。

参考URL:http://www.goodlife.co.jp/mizumishima/card.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/01 23:54

磁気カードにも主に紙とプラスチックがありますが。


自分ならどうしますか?

Webに載せているかどうかは調べてませんが、JR東日本は
磁気切符のリサイクルについて広報していたのを見かけた
記憶があります。

marimo_cx
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/01 23:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリサイクルについて

 江戸時代と現代のリサイクル事情を比較しようと思っているのですが、どのような点に気をつければよいでしょうか?また、どこに焦点を当てればよいでしょうか?

 また、「大江戸リサイクル事情」という本を読んでいますが、他によいサイトや資料はありませんか?教えてください。

Aベストアンサー

行ったことのあるサイトかもしれませんが、どうぞ!

「江戸時代のリサイクル」
http://www.simofuri.com/recycle.htm

「江戸時代エコ探検隊」
http://www.ale-net.com/eco/edo/recy.htm

「まち美化・リサイクルの話」
http://www.kankyobika.or.jp/kids/hana/01.html

「ゴミは護美」
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/kyoudo/kyoudo/recycle/RECYCLE1.HTM

参考URL:http://www.simofuri.com/recycle.htm http://www.ale-net.com/eco/edo/recy.htm http://www.kankyobika.or.jp/kids/hana/01.h

QCDのリサイクル

ふるいCD、CD-ROMが、たくさんたまってしまいました。
これリサイクルできるのでしょうか
燃えないゴミで捨てるより仕方ないのでしょうか。
何か利用法があれば教えてください。

Aベストアンサー

鳥除けになるようです。
もし、
家庭菜園、もしくは農業の方でしたら、鳥の被害が少しよくなるようです。
また、摩耗するそうなので、定期的に取り替えがひつようとのことです。

プランターなどのはちでも、3分の1埋め込んでおくと効果があるようです。(鳥の被害)

Qリサイクルで自転車

リサイクルで、放置自転車を売っているという話を聞いた事があります。
中古でも良いので、安く購入したいです。
個人では購入できない物なのでしょうか。
又、防犯登録や盗難保険に入るには何か買ったと言う
証明が必要ですか?

Aベストアンサー

各、市区町村や民間のボランティア団体等では、放置自転車をリサイクルして販売している事があります。
横浜市の保土ヶ谷区にあるリサイクルセンターなどは積極的にリサイクルを推進していて、抽選によって販売するほどの盛況振りです。
元々、放置された自転車は管理保管期限を過ぎた場合、持ち主の権利放棄となり、多くは再利用や産業廃棄物となってしまいます。
それらを有効利用しようとする考え方がリサイクル自転車となるわけです。
盗難車両にならない様、譲り受ける時、新たに持ち主登録を求められる事が通常です。
費用は別途かかりますが、手数料程度の物です。
盗難保険は上記の持ち主の登録が出来ていますので町の自転車屋さん等で簡単に入れます。
各市区町村の案内等にリサイクルセンターの情報等が出ていますので見てみて下さい。
身分証明書や印鑑を持参すれば、通常はその場で購入できますし、保険はいつでも入れます。

Q生ごみリサイクルについて

私は大学時代にごみのリサイクルなどについて勉強していて、未だその興味が絶えない者です。
2006年に事業者に廃棄物20%排出削減を義務化するというのを聞いたのですが、ごみの発生を抑制、または再利用して20%も削減できるものなのでしょうか?
ごみを排出するといえば私はスーパーや飲食店などを思いつきますが、現時点でも一店一店かなりの量を排出していると思います。
発生の抑制はまだいいとして、再利用となるとそれなりの機材も必要(資金も必要)になるだろうし、また堆肥化などしたとしてもそれを出た分だけ利用するとなると全部は消化しきれないような気がします。
この法律を守れない場合は罰金みたいなことも聞いたし・・・。
今までかなりの生ごみを排出していた会社はこの法律にすぐに対応できるのでしょうか。
長々となりましたが教えてください。

Aベストアンサー

質問と少し答えが食い違うかもしれませんが、生ごみ資源化で成功している実例を挙げさせてもらいます。

埼玉県の小川町では町民有志による非営利団体が、町・住民との三者恊働で生ごみ資源化事業を行っています。
(現在100世帯分を回収、今年春より300世帯になる予定)

非営利団体が管理する手作りの生ごみ処理プラント(バイオガス技術というものを利用)まで、町の職員が燃えるごみの日に回収した生ごみ(資源化参加生ごみ排出住民が分別)を持ってきます。
その生ごみを非営利団体の会員が当番制で投入しています。

プラントは手作りのため費用は200万程度。
普通「生ごみ処理」というと大企業から数千万~1億もするような機械を購入しますが、それにくらべてずっと安上がりです。
そのため、生ごみ処理費が小川町では従来焼却した際キロ約32円だったものが、手作りプラントでの処理の場合12円です。

ところで生ごみはそのプラントの先どのように資源化されるのかというと、メタンガス(燃料として利用)と液体肥料(無農薬有機栽培農家で使用)になります。
この液体肥料を使って栽培された野菜は、何と住民に還元されます(生ごみ処理費用が浮いた分のお金を利用して)!

このように、循環の輪が成り立ちつつあります。
また、採算が会う合わないどころか、節約になっています。



また、山形県の長井市というところでは「レインボープラン」というものを行っています。
これはもう市全体の生ごみを回収し、堆肥センターで堆肥にしています。
発生した大量の堆肥は市内の農家で使用され、その農作物は「レインボー○○○」といった名称で地元商店街で販売され、町おこしにも役立っています。

生ごみは資源です。有害廃棄物とは違い、本当に資源として活用できます。資源化は他の廃棄物にくらべたらずっと簡単ではないかと思います。
スーパーや飲食店がそれぞれリサイクルに取り組むのは、各店舗の意識の高さにかかっており、全体で一気にはなかなか進みません。

やはり各市町村がごみの回収項目に「生ごみ」を加え、住民に積極的に意識を高める行動を行うべきではないでしょうか。

質問の回答にはなってないかもしれませんが、
下に参考URLを記載します。
埼玉県小川町、NPO法人小川町風土活用センター
http://www.foodo.org/

山形県長井市、レインボープラン
http://www.city.nagai.yamagata.jp/rainbow/index.html

バイオガス技術について
http://homepage2.nifty.com/biogas/

質問と少し答えが食い違うかもしれませんが、生ごみ資源化で成功している実例を挙げさせてもらいます。

埼玉県の小川町では町民有志による非営利団体が、町・住民との三者恊働で生ごみ資源化事業を行っています。
(現在100世帯分を回収、今年春より300世帯になる予定)

非営利団体が管理する手作りの生ごみ処理プラント(バイオガス技術というものを利用)まで、町の職員が燃えるごみの日に回収した生ごみ(資源化参加生ごみ排出住民が分別)を持ってきます。
その生ごみを非営利団体の会員が当番...続きを読む

Q家電リサイクル法

よろしくお願いします。

家電リサイクル法では小売業者の責務として、
「特定家庭用機器を長期間使用できるよう必要な情報を提供するとともに...」とあります。
具体的にどういうことがこれに当たるのでしょう?
家電を買うときに、そんな情報提供を受けたことなんてないですが..。
保証期間の説明などってことでしょうか?

Aベストアンサー

第5条ですね。責務というのがミソですが。

義務:法的拘束力を持ちます。罰則規定がある場合があります。
責務:法的拘束力はありません。すべきことです。

家電リサイクル法の指定品目(テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機)は耐久消費財ですので、大事に長く使うことがごみの減量化につながります。同法では、小売業者には使用方法等についての情報の提供に努めるべきとしています。

言い換えると、「高くても、飽きがこないよい製品を買って、大事に長く使うのがいいですよ」ということを言ってくださいねー、という感じでしょうか。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報