簿記についてや、会計学について
初心者でもわかるビジネス本を購入したのですが、
簿記検定(2.3級)をうけるのであれば、検定専門の参考書を購入したほうがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ちょっと極端ですが、簿記2級3級は必要ないかと思います。

会計学的な勉強で大枠をつかむというのは良いと思いますが、実務で必要なレヴェル、また履歴書も通用するレヴェルはやはり1級以上です。私は2級は落ちましたが、1級は受かりました。ちょっと極端すぎますが、2級の勉強にやりがいを見出せなかったのが最大の理由です。現場での帳簿処理や経営は2級レヴェルではどうにもなりません。もちろん1級もそういう意味では当り前の経理しかできませんが。そうなると税理士、会計士ということになりますね。そこまで言ったら。。。という話にもなりますが、まず簿記なら1級からです。2級の勉強は受けないにしても1級の勉強の補助としてすることをお薦めいたします。将来的にもかならず役に立ちます。おすすめの参考書というのは特にありませんが、受験するのであれば問題集をパターンで解いてください。必ず傾向とサイクルがありますので、ある程度までならパターン学習で対応できてしまいます(特に2級3級)。それと補助として自分が一番わかりやすいと思う参考書です。簿記の参考書などは「ここまでは分かってるだろう」という前提のものと「かゆいところまで手を届かせましょう」というものがあります。初めて学ぶのであれば後者が良いでしょう。合格の秘訣は解く問題の数です。スピードと正確さで受かります。1級レベルはこれに考える力が必要になってきます。税理士、会計士はさらにその上が必要になります。これはちょっと独学では大変です。頑張ってください。
    • good
    • 0

簿記検定(2.3級)合格なら、独学で充分です。

是非、日商を受けてください。
検定専門の参考書を購入した方が効率がいいです。
授業で使っている教科書は購入できませんが、専門学校の参考書を購入してください。もし、ある程度心得があるのなら、過去問だけで充分です。だれでも勉強すれば日商2.3級はすぐに受かるはずです。

その上の資格をねらうなら、慣れる意味でも今すぐ専門学校に入学するのをおすすめします。
    • good
    • 0

まず、過去の問題や模擬試験の載っている問題集は必須でしょう。


それを解いてみて、お持ちのビジネス本だけでは足りないようでしたら
今度は検定用の参考書を買ってみる。
または最初から、問題集とテキストが対になっているものを購入するか。
予算にもよりますが、本屋さんで問題集を見てからお決めになっては如何ですか。
そのビジネス本の精度がわからないので曖昧なアドバイスになってしまいますけど。
現実の仕事ではmarimo_cxさんの書いてらっしゃる通り検定資格よりも実務経験のほうが物を言いますね~。検定の内容はあくまで最大公約数的で、個々の業種や企業でやり方は違ってきますから・・・。仕事に役立たせるのであれば、企業向けに刊行されている(本屋さんでは売っていない)各種月刊誌や差し替え図書のほうが実務に即した情報が入りやすいです。可能であれば会社に購読を掛け合ってみては?
あと、検定だったら日商がおすすめです。
    • good
    • 0

資格のためなら資格用の本の方が良いと思います。


実践用の入門書は資格に対応できないので、資格本
プラスなら良いかもしれません。逆に、簿記検定以
外に何の経験もない人の場合、会社の経理って出来
ない人の方が多いように思います、特に3級だと。

marimo_cx
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簿記3級と簿記2級

簿記3級の勉強をしています。
最終的には簿記2級を取りたいと思っています。
皆さんは簿記3級と簿記2級どれくらいの期間で取得されましたか?

Aベストアンサー

これまでのどのぐらいのバックグラウンド(大学で会計学を受講していたとか、会社で少し経験した)でかなり費やす時間などは変わってくると思いますが、自分の場合は大学で簿記の授業あり、会社で経理を半年経験というのちに試験を受けましたが、
簿記3級は1週間
簿記2級が2ヶ月ぐらいだったと思います。
これが早いのか、標準的なのか、遅いのかはわからないので参考意見までに。

Q2級簿記検定の問題で

どうしても解けません 解き方と答えを教えて下さい
額面金額\20000000の社債を額面\100につき\96、償却期間5年、年利率8%(年2回払い)の条件で発行していた、4年目の初めに額面\10000000を@\98で買入償還し、小切手を振り出して支払った。なお償還社債に対する社債発行差金の償却も同時に行った。

Aベストアンサー

こんにちは。
2年ほど前に簿記2級を取得しているのですが、学習簿記から離れているということと実務で社債の仕訳を行うことがないのですっかり忘れていますが、思い出しながら回答させていただきます。


(借)社債10,000,000/(貸)当座預金  9,800,000
                 社債発行差金160,000
                 社債償還益  40,000

答えは以上のようになりますか?
ならなかったら、私の回答は無視してください。

まず、この社債は発行当時額面\100につき\96で発行しているので

\20,000,000÷\100×\96=\19,200,000(入金額)
\20,000,000-\19,600,000=\800,000(社債発行差金)

(借)当座預金 19,200,000/(貸)社債20,000,000
   社債発行差金 800,000

という仕訳がおこったはずですよね。

社債発行差金の償却を5年にわたり行っていくので毎年5年間以下の仕訳が起きます。

(借)社債発行差金償却\160,000/
          (貸)社債発行差金\160,000

これをふまえて。。。。

(1)社債は負債なので買入償還した時点で\10,000,000という負債が減少します。

(2)そして\10,000,000を@\98で買入ているので、
   \10,000,000÷\100×\98=\9,800,000
を払っています。

(3)社債発行差金は3年分はもう償却が終わっていますの。ちょうど4年目を迎えるてすぐに買い入れているので残り2年分を償却してしまえばいいです。\10,000,000に対応する社債発行差金は、

\10,000,000÷\100×(\100-\96)=\400,000/5年だったので、

\400,000×2/5=\160,000

となります。

(4)差額の\40,000は貸方の方にきますので社債償還益となります。

ここまで説明しておきながら答えが違っていたら何にもなりませんが、確かこんな感じだったと思うのですが。。。

こんにちは。
2年ほど前に簿記2級を取得しているのですが、学習簿記から離れているということと実務で社債の仕訳を行うことがないのですっかり忘れていますが、思い出しながら回答させていただきます。


(借)社債10,000,000/(貸)当座預金  9,800,000
                 社債発行差金160,000
                 社債償還益  40,000

答えは以上のようになりますか?
ならなかったら、私の回答は無視してください。

まず、この社債は発行当時額面\100につき\9...続きを読む

Q日商簿記検定試験3級

日本商工会議所簿記検定試験の申し込み用紙の取得方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

どこにお住まいなのかわからないのですべてをあげれませんが
最寄りの商工会議所にいかれましたら、置かれていると思います。

Q日商簿記検定2級の仕訳について

日商簿記検定2級の仕訳が理解出来なくて困っております。
分かりやすく教えてください!

問題(1)
平成16年の期首(4月1日)に購入したコンピュータを当期末(平成20年3月31日)に
除却し、処分時まで一時倉庫に保管することとした。なお、このコンピュータのスクラップ
としての価値は20,000円であると見積もられる。当該資産の当期首(平成19年4月1日)
の簿価は70,000円であり、当該資産は定額法(耐用年数9年、残存価格は取得原価の
10%)によって償却され、直接法で記載されている。当期分の減価償却費の計上も
あわせて行うこと。

(解答)
減価償却費    10,000 備品 70,000
貯蔵品       20,000
固定資産除却損 40,000

取得原価はどのようにして計算するのでしょうか??

問題(2)
島津貿易株式会社から次の買付計算書とともに賞品の送付を受けた。
【商品買付代金】・・・300,000円
【諸掛】・・・発送運賃8,000円+買付手数料12,000=20,000円
【買付代金合計】・・・320,000円
【前受金】・・・100,000円  【差引請求金額】・・・220,000円


(解答)仕入 320,000 委託買付 320,000

頭が悪く、理解力が無くて困っております。
丁寧に解答までのプロセスをご教示していただける心の優しい方、
宜しくお願い致します。

日商簿記検定2級の仕訳が理解出来なくて困っております。
分かりやすく教えてください!

問題(1)
平成16年の期首(4月1日)に購入したコンピュータを当期末(平成20年3月31日)に
除却し、処分時まで一時倉庫に保管することとした。なお、このコンピュータのスクラップ
としての価値は20,000円であると見積もられる。当該資産の当期首(平成19年4月1日)
の簿価は70,000円であり、当該資産は定額法(耐用年数9年、残存価格は取得原価の
10%)によって償却され、直接法で記載されている。当期分...続きを読む

Aベストアンサー

問題(1)の取得原価のみ回答します。
取得原価を P とします。

耐用年数が9年で、残存価格が10%であるから、定額法での年間の減価償却費は、次の式で表される。
{ P - (P x 0.1) } ÷ 9 -----> ( A )

経過年数は(平成16年4月1~平成19年4月1日)であるからちょうど3年です。この時の簿価が 70,000 であるから次の式が成り立つ。

P - [ 3年 x 年間の減価償却費 ] = 70,000

この式に ( A ) の式を当てはめると、次のようになります。

P - [ 3年 x { P - (P x 0.1) } ÷ 9 ] = 70,000

これを少し纏めると以下のようになります。
P - [ 3年 x 0.9P ÷ 9 ] = 70,000

更に纏めると次のように簡単になります。
P - 0.3P = 70,000
0.7P = 70,000

従って、取得原価P は次のように求められます。
P = 100,000

Q簿記検定2級、未経験で仕事に就けるでしょうか?

私は39才の女性です。
現在は派遣でWordとExcelを使ったOAの仕事をしております。
この先もずっと働いていたいのですが、派遣ではもう年齢的に限界があり、転職を考えています。
現在簿記2級取得に向けて、勉強中ですが、39才(転職する頃には40才になると思うのですが)、経理未経験で簿記2級を取得して、正社員で雇ってくれる会社はあるのでしょうか?他に行政書士を取得して社会保険労務士とかも考えているのですが、とりあえず、簿記2級で働きたいです。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経理事務は、コンピュターの入力で出来る時代です。会社も経理は派遣かパートでしか採らないと思います。パソコンが得意ならそちらのできるものを増やすほうがいいのでは?司法書士や社会保険労務士は難しい割りに、採ったからどうなるものではありません。営業力がないと、独立できないし、そのためには、その事務所で奉公的に実践を積まないと役に立ちません。ただ、これを取れれば、経理総務担当では雇ってもらえる可能性は高まると思います。しかし、難しいです。最近は、労務士で英語が話せたり、中国語が出来る人は外人の雇用手続きが出来る人が少ないので雇ってもらえるそうです。人の出来ないものを探すほうがいいかも知れませんね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報