あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

どうも、初めまして。SINといいます。

タイトルにもありますが、
「交通事故の示談終了後の相手からのお金の請求について」
は犯罪行為と聞いたのですが、実際はどうなのでしょうか?

もし、犯罪だとしたら警察などに相談すればいいのでしょうか?

皆様の知恵をかしてください。

この質問の経緯についてですが、
友達が事故を起こし、相手にかまをほってしまいました。
ちなみにバイクどうしです。
それで、最近になって示談の話がつきそうだと
いう話しを保険屋さんか聞いたらしいのですが、
その時に修理代などの足らないお金は
その友達に請求するようなことを言っていたらしいのです。

そこで、示談が成立した後に請求がきたらどうしよう?と
僕に相談があったのですが、
なにぶん僕も法律のどは何も知らない素人なので
ここで質問させていただきました。

A 回答 (3件)

示談が成立したら物損事故であれば請求する権利は消滅していますので


請求があっても相手にしないことです。
万が一請求があった場合はご自分の保険会社に相談されたほうが良いと思います。

人身事故の場合には示談が成立しても
後遺障害については請求する権利があります。

上記のいずれのことは示談書に明記されています。

犯罪云々については
請求するだけでしたら犯罪にならないと思いますが、
嫌がらせなどであればそれなりの刑罰を与えることができるかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありおがとうございます。
その子と色々と話し合ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/05 09:26

そのようなことを防止するために、示談書に次のような1項目を入れておきます。



「上記により本件交通事故による甲、乙の車両破損に関する損害賠償は一切解決ずみとし、今後甲、乙もしくはその関係者は、名目のいかんを問わず互いに何の請求もしない。」

人身事故の場合は、「上記により本件交通事故による甲の負傷に関する損害賠償は後遺障害分も含めて一切解決済みとし、今後、甲、乙又はその関係者は、名目のいかんを問わず互いに何の請求もしない。」
などです。

この条項があれば、示談後の請求は無効となります。

又、追加で請求してくるめのはことは、犯罪ではなく自由ですが、そりに応じる必要は有りません。
ただ、それに関して脅迫や威嚇があれば犯罪となります。

参考URL:http://www2f.biglobe.ne.jp/~k-m/workroom/jidansy …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
上記にkyaezawaさんが書かれている文があるか確認するように
その子に伝えます。
ほんとにありがとうございます。

お礼日時:2002/09/05 09:30

#1のonimotsuさんも、書かれておられますように、


示談書をきちんと取り交わしておけば、
そのような請求は、できません。
(その旨、示談書に書いてあります。)

参考サイト
示談書の書式例

参考URL:http://homepage2.nifty.com/kimichan/ai_jidansho. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
保険会社を通しているので、たぶん書いてあると思いますが、
しっかりと示談書に明記してあるか確認するようにその子に伝えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/05 09:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q示談成立後の連絡は拒否出来ますか?

約1年半かかってようやく示談成立出来そうです。
交通事故ではなく人対人の事故で、私は怪我をさせてしまった加害者の立場です。

怪我そのものは数回の通院で完治の診断が出たのですが、いわゆる交通事故のむちうちの痛みのような、医師の検査では異常が見つからないが本人には痛みがあるという症状を訴え、なかなか示談に応じてくれない経緯がありました。示談交渉自体は保険会社に任せましたが、この間相手からの催促もあり私自身がお見舞いを続けてきました。

まだ痛みが残ってはいるものの示談に応じてくれたという状況なのですが、今後の相手への対応はどのようにするのが良いでしょうか?

1:示談成立したら必要ない
2:人の誠意として相手がもういいと言うまでフォローすべき

一般的には1だと思うのですが、今回の場合恐らく相手は2を求めています。はっきりと指示は出しませんが、このまま私が連絡を取らないでいると相手から直接私宛てに催促が入ると思います。
私としては今までの対応で十分誠意はつくしたつもりなので、示談成立を機に接触は断ちたいです。

保険会社に相談すると、お見舞いは感情的な問題だからどうするかの判断は任せると言われてしまいました。なお示談書に「この件について相手(私)と今後接触しない」という一文を入れたいと希望したところ、加害者の立場にしては喧嘩腰と取られそうだしせっかくまとまりそうな話が流れてしまうかも、と言われたので却下しました。

みなさんから、1で対応したらこうなった(良い結果・悪い結果)、2で対応したらこうなった(良い結果・悪い結果)というを経験談をお聞かせいただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

約1年半かかってようやく示談成立出来そうです。
交通事故ではなく人対人の事故で、私は怪我をさせてしまった加害者の立場です。

怪我そのものは数回の通院で完治の診断が出たのですが、いわゆる交通事故のむちうちの痛みのような、医師の検査では異常が見つからないが本人には痛みがあるという症状を訴え、なかなか示談に応じてくれない経緯がありました。示談交渉自体は保険会社に任せましたが、この間相手からの催促もあり私自身がお見舞いを続けてきました。

まだ痛みが残ってはいるものの示談に応じてくれ...続きを読む

Aベストアンサー

示談が成立したにも関らず、相手が催促してきたという理由が分かりませんが、示談というのはお互いに、これについては今後ああだこうだと関り合いません。これで終わりです。という意味です。
したがって、2のような態度をズルズル示していたら、相手はきっと“示談したけど、私的にまだ補償してくれるんだな”と思わせてしまいます。

>なお示談書に「この件について相手(私)と今後接触しない」という一文を入れたい
構わないと思います。
示談とはそういうものです。
相手が示談を受け入れたということは、被害者だけどそれで一応整理がついたという意思表示ですから、変に加害者の思いやりを出すこともありません。

Q交通事故 示談後 請求がきました。

うちの父が交通事故を一年と半年前おこしていました。ミラーに軽く腕が当たった程度でしたが人身事故になり相手方は4ヵ月後に自動車の保険屋を通じて示談に応じてます。2日前に突然家に被害者の女性と婚約者となのる男が訪問してきてこう言われました。「一ヶ月前から後遺症がでて病院にかよっている。保険屋に行ったが話しがつかない。治療費と誠意をみせてください。」と言われました。今日保険屋とその被害者と婚約者となのる男と父で話をしましたが「誠意をみせてくれ」のみで話がつかず、何度でも家に話をしに来るというようなことを言われたみたいです。後遺障害の申請については病院の先生から後遺障害の診断書を書いてもらえなかったそうです。保険屋は顧問弁護士に頼んで裁判で決着をつけるといってます。自宅に被害者がこないようにするにはどうすればいいでしょうか?自宅にこられるのが妹が妊娠しているので迷惑です。それと刑事事件としてあつかうにはどのような状況なら可能でしょか??

Aベストアンサー

病院の先生から後遺障害の診断書を書いてもらえなかったのに、自己診断での請求ですよね?「オレオレ詐欺」よりも性質が悪いではないですか・・・。人の弱みに付け込むやり方は許せません。
それであれば、まったく応じる必要はございません。
むしろ保険屋さんの言われるとおり、裁判での決着を付ける以外はないと思います。ただ、逆恨みされてしまうケースも考えられますので、妹さんが妊娠中とのことですので、その辺も保険屋さんにキチンとご相談されて対処すべきと考えます。
刑事事件として扱うには、それ相応の被害を被った場合でないと警察も動いてはくれないと思いますが、相手が何らかの手段で脅迫や嫌がらせをした場合は、即保険会社さんに連絡をして、警察に届けるべきなのでしょうか。
何よりもまず保険屋さんと話し合ってください。
何事もないようにお祈りいたします。

Q物損事故の示談成立後について(加害者側)

当方が加害者側の物損事故で相手側と示談成立後被害

者側から体の不調を訴えてきた場合、賠償金は支払わ

なくてはいけないのでしょうか?また、その場合は事

故当時契約していた任意保険の補償の適用は受けれる

でしょうか?また、物損事故の示談において損害保険

会社が相手側に提示した条件と、おりあわず示談が成

立せず、裁判になり敗訴し保険会社が当初提示してい

た金額より多く支払義務が生じた場合、保険会社は上

乗せ分を相手側にしはらってもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

 まず、身体に関わる損害についてですが、賠償責任を負う場合というのは医師によりその症状・障害と事故との間に「相当因果関係がある」と診断された場合のみです。医師の診断、つまりこれを医学的他覚所見といいますが、保険の取り扱いにとどまらず、全ての法律上の賠償責任はこの医学的他覚所見がない限り求めることはできません。
 一方、本人が症状を訴えるだけのものを自覚症状といいますが、これだけでは因果関係まで挙証することは事実上不可能な上、法律上何ら賠償責任を負いません。

 次に、保険での取り扱いですが、これは法律上の賠償責任を負担することによって被る損害を補償してもらうわけですから、基本的に当事者間で話し合いが決裂して最終的に司法判断に頼ったとしても、そこでの判決が法律上の賠償責任にあたりますから結果的に保険会社が全額負担します。
 したがって、人身と物損とを問わず、ここに当初の話し合いや提示金額との「差額」とか「上乗せ」という概念は存在しません。

 ただし、自動車保険で注意しなくてはならない点がいくつかあります。
 まずは、なるべく早い時点で警察への届け出を「物損」から「人身」に切り替えてもらう必要があります。これは、当事者が一緒に、あるいは別々であっても警察署へ出向いて必ず手続きしなければなりません。その際に、相手が受診した病院から診断書を予め取りつけておき、警察署へ提出する必要があります(後日でもよい場合あり)。これをしないと、事故証明書は人身事故として発行されないので、保険会社は人身にかかわる保険金を支払えません。できるだけ被害者に都合をつけてもらい、早期に警察署へ同行して人身に切り替えてもらうよう説得して下さい。
 そして、同時に保険会社へも人身について損害が発生していることを伝えておく必要があります。保険会社は事故と治療内容の因果関係を調査するためにも、被害者に医療照会同意書を取り付けたりする準備がありますから、連絡を怠っては保険金支払いに支障をきたします。

 余談ですが、物損の示談が有効に成立していても、人身についてはそれを別個に取り扱うことになりますから、人身については人身の損害について改めて交渉を進めて(実際には保険会社が交渉にあたると思いますが)示談を成立される必要があります。
 尚、人身に関する示談が既に成立した後であっても再び後遺障害などで賠償請求された際は、医学的他覚所見つまり医師による診断書に基づく因果関係の証明さえあれば賠償義務が発生しますので、そのときは改めて保険会社へ連絡し、保険金によって支払いを受けることができます。

 まず、身体に関わる損害についてですが、賠償責任を負う場合というのは医師によりその症状・障害と事故との間に「相当因果関係がある」と診断された場合のみです。医師の診断、つまりこれを医学的他覚所見といいますが、保険の取り扱いにとどまらず、全ての法律上の賠償責任はこの医学的他覚所見がない限り求めることはできません。
 一方、本人が症状を訴えるだけのものを自覚症状といいますが、これだけでは因果関係まで挙証することは事実上不可能な上、法律上何ら賠償責任を負いません。

 次に、保険...続きを読む

Q被害者の脅迫、助けてください。

長文失礼致します。

先日、人身事故を起こしました。
私が悪く反省しております。
毎日のように電話して謝罪していますが見舞いに行くと言っても濁されます。
相手の怪我が心配で眠れず食事もとれずでしたが、昨日からは脅迫が怖くて同じ症状が続いています。

被害者(女性)はすぐに救急車で運ばれましたが幸い打撲と捻挫で命に関わる怪我ではありませんでした。
診断書の内容が非常に軽いらしく被害者夫婦は憤慨し、毎日違う病院へ行っているのでまだ診断書は警察へ提出されていません。
脳外科は異常無しだったと聞きました。
恐らく整形外科でも異常無しだったので以下のことが起こっているのだと予想します。

今の診断書では保険金があまり出ないようで、被害者のご主人は保険会社と電話で言い争った後に私に怒鳴りながら電話をしてきました。
家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金などでお宅の保険会社はそれらを出せないと言って対応が悪いと言われました。
その際、「出るとこ出て行こうかと思う」「どこに住んでるんや、住所教えろ、車種も教えろ」と言われ教えました。

その旨を保険会社に話し、保険会社から被害者に連絡をとっていただき先にいくらかを保険会社から出すことにしてくれました。
保険会社には、被害者からしつこく電話がかかってくるようなら弁護士をつけましょうと言われました。

翌日かかってきた電話に恐怖し、今眠れずにいます。
いつもご主人からなのですが珍しく被害者からかかってきました。

「明日は主人もおるから朝9時半から10時の間に家に来てくれる?
私ね、仕事してるねん。
パートやバイトじゃなくて普通の仕事でもうすぐ試験もあるのにこんな状態じゃ受けられへんねん。
そっちのせいで精神的にやられてるねん。
もうすぐ夏休みやろ?
子ども(小中学生?)おるのにどこにも連れて行かれへんねんで。
何で旦那は出てこんの?」

私「はぁ……。」

「『はぁ』じゃないでしょ!
薄情な旦那やなぁ!!
謝ってお菓子渡したら終わりじゃないで。
保険に入ってるから大丈夫やと思ってる?
保険は最低限やで。
明日は謝るだけじゃなくて誠意見せてよ。
わかった!?」

とまくしたてられ電話は切れました。
これは金銭を要求されるということですよね。
保険会社の担当は営業時間終了で繋がらず、警察に金銭を要求されていると連絡しましたが危なくなったら呼んで!と言われ…。
保険会社の受付に明日被害者が家に来そうで怖いので相談に乗ってもらいました。
保留の時間が長かったので担当に連絡してくれたのだと思います。
会わない、電話に出ない、家に押し掛けて来たら通報してと言われました。

今までお見舞いを拒否されていましたが、拒否されていて良かったです。
謝りに行って突然上記のことを言われたら恐怖で一筆書いてしまったかもしれません。

電話ではいつもご主人としか話せず納得いきません。
私と奥さんの問題であり、私の主人も相手のご主人もいりませんよね?
やはり相手を無視するしか方法はありませんか?
押し掛けて来たら即通報するつもりでいます。
家がわりと近く今後のことが非常に心配です。

長文失礼致します。

先日、人身事故を起こしました。
私が悪く反省しております。
毎日のように電話して謝罪していますが見舞いに行くと言っても濁されます。
相手の怪我が心配で眠れず食事もとれずでしたが、昨日からは脅迫が怖くて同じ症状が続いています。

被害者(女性)はすぐに救急車で運ばれましたが幸い打撲と捻挫で命に関わる怪我ではありませんでした。
診断書の内容が非常に軽いらしく被害者夫婦は憤慨し、毎日違う病院へ行っているのでまだ診断書は警察へ提出されていません。
脳外科は異常無しだった...続きを読む

Aベストアンサー

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした。

内容を読む限り、保険契約内容の詳細な事が解りかねますが・・。
相手方が要求している・・。
「家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金」。
それらは、原則、自賠責保険・自動車保険の「補償賠償対象」には当たりません。

「自賠責保険」の対人賠償金額を超えたら、任意の自動車保険の「対人賠償」が適用されます。
なので、軽度の怪我なので「自賠責保険」内での支払いとなりますので。

傷害補償の場合:最高120万円が限度額(勤務時代)

「自賠責保険」は簡単に説明すると、「国」による強制賠償保険です。
だから、支払基準は、とても厳密かつ融通が利くものでは有りません。
これらを、相手方は取り違えているのではないでしょうか?。

まず、自賠責保険で「対人賠償」の部分で、「一時払い金(仮渡金)」で支払処理されます。
また、それ以外の自動車保険(任意保険)の部分で「臨時費用特約」が付帯されていると思われます。
それらの中から、恐らく、保険会社は支払をしようとしているのかも知れません。

相手方の行為は、完全に「脅迫」にあたります。
これ以上、ご自分で解決しようとせず。
専門家のプロ(保険会社・保険代理店・警察・弁護士)に、解決を任せるべきです。

他の方が言われている通り・・。
「脅迫の事実」を裏付ける、電話内容の「録音」を行って下さい。
携帯電話・ボイスレコーダー等で、録音は可能です。

救急車が来たと言う事は・・。
原則、「警察」も、現場での事故状況の「検分」を行っている筈なので。
警察側には、「事故証明」を発行する為の記録が残されています。
これ以上、「脅迫」が続く様なら、全ての「録音内容」と「脅迫日時の記録」を持って。
警察とよく相談して、「脅迫罪」における「被害届」を提出して下さい。

まずは、相手方に、甘く見られない・舐められない様にして下さい。
電話が来た時点で、全ては保険会社に任せている旨を強く主張して。
安易な、「謝罪の言葉」を言わない事です。
幾ら、こちらに「非」が有ったとしても、相手方にも「注意義務」が有ります。
安易に、謝罪の言葉を並べると・・。
却って、「事態の悪化」を招くだけです・・。
気持ちを、強く持って毅然とした応対をする様にして下さい。

電話は、留守番電話にしておき、相手方なら出ない。
留守電機能が無ければ、ご主人の居る時にだけ応対する。
女性は、こう言う場合には舐められる事が多いので。
ご主人に、相手方に、はっきりと。
「今後は、保険会社を通して欲しい」との旨を、宣言してもらって下さい。
(何故なら、自賠責保険は「被害者請求」が可能だからです)

今一度、きちんと自動車保険の契約内容を確認して下さい。
「弁護士費用特約」が付帯されているならば、ケースにもよりますが。
負担なく、弁護士に処理の依頼も可能です。


保険契約内容も含め、詳細が解りかねますので一般論での説明です。

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした。

内容を読む限り、保険契約内容の詳細な事が解りかねますが・・。
相手方が要求している・・。
「家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金」。
それらは、原則、自賠責保険・自動車保険の「補償賠償対象」には当たりません。

「自賠責保険」の対人賠償金額を超えたら、任意の自動車保険の「対人賠償」が適用されます。
なので、軽度の怪我なので「自賠責保険」内での支払いとなりますので。

傷害補償の場合:最高1...続きを読む

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q交通事故の示談が成立したので、相手(被害者)へ直接挨拶へ行くべきか迷っ

交通事故の示談が成立したので、相手(被害者)へ直接挨拶へ行くべきか迷っています。

2年前、父が自転車に乗った小学生と衝突しました。

その小学生が脇の細い道から飛び出してきたのです。

その子は頭を打ったのでしばらく入院していました。

私の両親は事故後、しばらくは相手の方のお見舞いへ行ったり電話をかけたりしていましたが、相手の父親がお金の請求ばかり(何十円単位のお金も)をしてくるようになったので父もだんだん連絡しなくなり、同時に相手からも直接何も言ってこなくなりました。

しばらく連絡しない間に、事故にあった小学生はリハビリも終了していたらしく、あっさり示談が成立しました。

そこで父は、しばらく連絡しなかったお詫びもかねて直接挨拶へ行きたいと考えているようです。

でも、行ってまたお金のことをいろいろと言われたら・・・と不安もあるようで。

ちなみに相手の方は、保険屋さんが言うには「仕事柄いろんな人を見てきましたが、かなりクセのある人で、常識が通用しない人ですね」とおっしゃっていました。

そういう方なので、何もしないほうがいいのでしょうか?

それとも、電話をかけるだけや、菓子折りなどお手紙を添えて送ったら失礼でしょうか?

加害者側、被害者側、どちらの立場でも結構ですので、同じような経験をされた方がいましたら、ご意見をお聞かせください。

よろしくお願いします。

交通事故の示談が成立したので、相手(被害者)へ直接挨拶へ行くべきか迷っています。

2年前、父が自転車に乗った小学生と衝突しました。

その小学生が脇の細い道から飛び出してきたのです。

その子は頭を打ったのでしばらく入院していました。

私の両親は事故後、しばらくは相手の方のお見舞いへ行ったり電話をかけたりしていましたが、相手の父親がお金の請求ばかり(何十円単位のお金も)をしてくるようになったので父もだんだん連絡しなくなり、同時に相手からも直接何も言ってこなくなりました。

しば...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 私は何度か交通事故の被害者となり、入院したことがありますが、完治後の保険会社との示談交渉で終わり、加害者が挨拶に来た事は一度もありませんでした。
 
 被害者が示談書に署名捺印すればすべて終わり法的にも何等問題はありません。

 保険会社が加害者の代理人となるので、質問者さんの気持ちはわかりますが特に相手にお詫びに伺わなくても良いでしょう。

 相手が常識が通用しないと保険会社の担当者が言っているくらいなので、直接行ったら、話がこじれたり、過度な金品を請求されたり、凄んだりするかもしれませんので何もしなくても構わないと思います。

 

Q交通事故の示談成立後の対応について。

先日交通事故を起こした加害者です。
相手の方は幸い軽い怪我で、昨日、保険会社より
示談成立の示談書が送付されてきました。
電話でも確認したところ、病院での検査も終わり、
もう何もないとのことでした。

事故当日や、その後の何度かの通院中、合わせて5,6回、
お菓子や図書カードを添えてお詫び、お見舞いにお宅へ
伺いました。

示談成立で保険の関係も全て完了ということで、最後に
ご挨拶しに伺おうと考えています。
この際、最後のお詫びの挨拶と共に、何を持参していけば
いいのでしょうか。
デパートの商品券を1万円と、箱詰めのお菓子を考えているのですが、
一般的にはどのような感じでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

示談成立後、被害者様には?円での示談金が支払われていますし。
プロの保険屋さんが作成した和解、示談書ですから何も心配しないで大丈夫ですよ。^^
ご近所の方なのかな?
もう十分ですよ。
気持ちが治まらない場合は御手紙でも良いですね。

Q物損事故示談成立後のお詫びをしたいのですが…

9月下旬に駐車場内でバック駐車する際に、右側に停まっていた車にこすってしまいました。
相手にも謝罪し、保険を使って修理代等を支払う事で示談が成立致しました。
既に今月初めに支払いも済んだのですが…相手の方にお詫びをしなければいけないと思い、悩んでいます。
保険会社の方は「電話でも大丈夫だと思いますよ」と言って下さったのですが…本当に気持ちが伝わるか不安です…。
やはり菓子折りを持って相手の方のお宅に伺った方がいいのかも…と思うも…どんな物を持って行けばいいのか…わかりません。
心からのお詫びを伝えたい場合…どうするべきなのでしょうか…。
ご返答、よろしくお願い致します…。

Aベストアンサー

示談も成立し支払いも済んでいるのなら電話だけで十分だと思います。
下手に相手を訪問すると「この部分を修理したんだけど納得いかない」と現物を見せられて愚痴を聞くことになりかねませんよ。

Q交通事故後8か月、もめています。どうしたら?

1月に玉突き人身事故を起こしました。
真ん中の方からは示談がとれましたが、先頭の被害者がごねていて困っています。
この被害者に対して私が行ったことは以下のことです。
・事故後すぐに総合病院に連れて行った
・翌日と1週間後品を持って自宅へ詫びに行った
・様態確認の電話連絡4回
この方は最初だけの通院回数1回だったそうです。そのため、示談寸前だったのですが、提示された保険金額に納得がいかないと言い始めました。ただ、保険会社によれば、自動車修理費の30万ほどはすでに受け取っています。

4月に保険会社からの連絡で、もう10万ほどもらわなければ割に合わないと言っていたそうです。もし、保険屋から出ないなら、加害者である私に請求するということも言っていたそうです。

この話を聞き、私も専門的な相談場所に相談しました。結果、応じる必要はない。出るとこに出られても問題ない、とのことでした。保険会社の「相手が金額を提示している間、直に連絡を取らない方が得策」というアドバイスから、連絡も取っていませんでした。

ところが先日、私の勤める会社の親会社に、被害者とその勤め先の社長とで乗り込んできたらしいのです。
おそらく金額提示するとまずいと思ったのでしょう。金額不足と言うことではなく、私の誠意が感じられないという主張だったそうです。親会社に私への指導を徹底し、どのように指導したのかを知らせろと。内容によっては出るとこに出る、マスコミ関係に話を持って行くといったことまで話していたようです。

話を聞いてすぐ保険会社に連絡を取りました。保険屋が言うには、まず現段階では「誠意」という点で話を出してきているので、一度保険屋とともに被害者に会いに行かないかとのことです。そこで相手が金額交渉を求めるようなら、弁護士対応と言うことで対応というのです。

その旨を飲み、被害者に連絡してもらったのですが、被害者は以下のような条件をつけてきています。
・私ひとりが来ても応じない。職場の長も一緒に来てくれ。
・夜は応じない。昼間しかも会社に来てくれ。
・社長にこの事故のことを相談し続けている。話し合いには社長も入らせてくれ。

質問は3つあります。
・会いに行った際、考えられるのは「なぜ連絡をし続けてこなかったのか。誠意がないではないか。保険屋に任せるというのは当然のこと。誠意とは別物だ。」といった切り込みでこちらの不手際?をついてくると思います。その際どう返答したらいいのか?です。
言われて謝るばかりでは相手を助長させてしまうと思います。考えているのは「お宅が金額を提示してきたので、保険屋から直ににアクセスすることを控えるように言われていた」といった事実に基づいた返答です。
・万が一金額でなくては誠意とは受け取らない、となった場合は弁護士対応となります。しかし、気になるのは相手の次なる手段です。「出るとこに出る」がどの程度こちらに不利になるのかわかりません。ちなみに私は公務員です。マスコミといったことに敏感にならざるを得ません。被害者に行った対応は、それほど外れたことはしていないと思っていますが。弁護士対応になった場合、こういったことも視野に入れての交渉となるのでしょうか?
・被害者の会社の社長は私が直に被害を与えた当事者ではありません。話し合いの際、妙に出しゃばるようなら、「私が被害を与えたのはあなたではない」といった態度で行こうと考えています。むこうは会社の部下の被害は我が社の被害、しいては私にも関係がある、くらいのことを言ってくるかもしれません。この社長が今件に関することでどの程度介入する立場にあるのか?

平日にしか応じないとのことなので、月曜日に保険屋を通してこちらが出向ける日を伝えてもらおうと思っています。これに応じてくれるかどうかまだわかりません。その日はだめだ、となれば私にも勤務がありますので行けません。行くのに3時間ほどかかるところに住んでいるからです。誠意を示すつもりならこちらの日程にあわせろ、となった場合の対策も考えていません。

長文になりましたが、気丈に行こうとしても、ことらが加害者であるという手前、不安もあります。よろしくお願いします。
尚、被害者は50歳くらいの女性です。ふつうの工業会社勤務です。

1月に玉突き人身事故を起こしました。
真ん中の方からは示談がとれましたが、先頭の被害者がごねていて困っています。
この被害者に対して私が行ったことは以下のことです。
・事故後すぐに総合病院に連れて行った
・翌日と1週間後品を持って自宅へ詫びに行った
・様態確認の電話連絡4回
この方は最初だけの通院回数1回だったそうです。そのため、示談寸前だったのですが、提示された保険金額に納得がいかないと言い始めました。ただ、保険会社によれば、自動車修理費の30万ほどはすでに受け取ってい...続きを読む

Aベストアンサー

>おそらく金額提示するとまずいと思ったのでしょう。金額不足と言うことではなく、私の誠意が感じられないという主張だったそうです。

相手は、セミプロですね。
金額を直接提示・要求すると、「脅迫罪」に問われますから。

>出るとこに出る」がどの程度こちらに不利になるのかわかりません。ちなみに私は公務員です。マスコミといったことに敏感にならざるを得ません。

そこが相手の「手の内」です。
通常の交通事故で、事故時に適切な対応(警察報告・被害者救助)を行っていれば恐れる事はありません。
反対に、「出るとこに出て下さい。こちらも法的に(オープンに)対応します」と伝えれば良いでしよう。
もし、要求額を認めると「後々まで要求」が続きますよ。
「当時は気がたっていて、痛みが分からなかった。今も○○が痛いので仕事にならない」とか何とか・・・。

交通事故の場合、加害者が公務員・大手金融会社職員の場合「被害者側には非常においしい獲物」のようですね。

被害者の会社の社長が度々職場に来る場合は、「威力業務妨害」で訴える事も可能です。
強い態度で臨んで下さい。

>弁護士対応になった場合、こういったことも視野に入れての交渉となるのでしょうか?

任意保険は「弁護士費用」も保証対象になっている保険もありますよね。
弁護士対応になるでしようし、色々な事を視野にいれる必要があるようです。
まぁ、弁護士対応にし、(最後は)裁判で決着を付けるのがベストでしようね。

>おそらく金額提示するとまずいと思ったのでしょう。金額不足と言うことではなく、私の誠意が感じられないという主張だったそうです。

相手は、セミプロですね。
金額を直接提示・要求すると、「脅迫罪」に問われますから。

>出るとこに出る」がどの程度こちらに不利になるのかわかりません。ちなみに私は公務員です。マスコミといったことに敏感にならざるを得ません。

そこが相手の「手の内」です。
通常の交通事故で、事故時に適切な対応(警察報告・被害者救助)を行っていれば恐れる事はありま...続きを読む

Q事故の相手が示談に応じない

2ヶ月ほど前に接触事故を起こしました。
道幅はほぼ同じ(どちらも片側1車線の2車線道路)、センターラインは相手側貫通、信号・一時停止の標識はどちらもなし、でした。物損のみで双方けがはありません。で、過失割合を9(私):1(相手)でどうか、とのことで保険会社同士が話しあったようです。
私としては、一時停止し安全確認してから発進したこと、相手がかなりスピードを出していたこともあり、相手の道路が優先としても多少不満だったりもしたのですが、とにかく早く解決したかったので、9:1でいいと返事しました。(口頭だけで、書類上のやりとりはありません)

で、お互い忙しく、なかなか修理できないままに時間が過ぎました。
昨年末になって、相手方が修理を終わり、保険会社と改めて連絡をとり、9:1は納得できない。と言い出したらしいのです。
で、さらに事故現場で私が「全賠償すると言った」と主張し出しました。当然、私はまったくそんなことは言っていません。
「今後のことは保険会社にすべておまかせしますので、よろしくお願いします。」と言っただけです。
先日相手の保険会社から私の保険会社をとおし、相手がそのように主張している、と連絡があり、相手方に電話してくれ、(「こちらから電話しろとは言えませんが、解決が遅くなります。どうされるかは  ○○様のご判断ですが...)というので、私も言ってもいないことを言ったと言われているのも心外だし、早く解決したかったので、仕方なく電話しました。
相手は、私がそのようなことを言っていないということは認め、ただ、自分の主張として10:0と思う、とのことでした。で、私は主張としてそうおっしゃっているということは保険会社に伝えます、といい、保険会社にその旨伝えました。また、私は自分の保険会社に対して、もし10:0で処理すれば相手が納得するのならそうしてほしいとお願いしましたが、保険会社は10:0で処理することはできない。とのことでした。

そしたら今度は保険会社から「事故現場で全賠償すると相手(私)は言っていないが、相手(私)が怒って電話をかけてきて、勝手に切った。謝罪にくれば9:1で処理してやることも考えてもよいが、そうでなければ示談に応じない」といっている、言ってきました。
保険会社も、先日の電話のときと同様に謝罪に行け、というニュアンスで話してきます。
私が電話で話をしたのは運転していた当事者ですが、保険会社と話しているのは社長らしく、(相手の車は社有車だった)、社長がいろいろと言っているようです。

普通に話ができる相手で、謝罪に行って相手が納得し、早く解決できるのなら行って早く解決したいのですが、私が相手方と直接話をするたびに言ってもいないことを言ったと言われたり、事実と違うことを伝えられたりするため、今度は何を言われるかわからないので、できれば直接話をするのは避けたいと思っています。
私は、とにかく早くトラブルを解決することだけが望みで、自身の車は調子が悪いこともあり次の車検で買い替えようかと思っていたので、修理はしないつもりです。
ただ、こちらの住所や電話番号も知られているし、相手方から脅迫やいやがらせ等の何らかの復讐をされるのでは、と思うと気持ち悪いです。
物損で処理したのを人身に変えるとか、直接現金を請求にくるとか...。小さい子どももいるため、誘拐されたり、放火されたりしたらどうしよう...とだんだん心配がエスカレートしてきて、夜も眠れなくなってきました。

こういう場合、どのように行動するのがベストでしょうか。普通、保険会社や当事者はこのような場合はどう動いているのでしょうか?

また、車を買い替える場合、保険の車を入れ替えることになると思いますが、今回、保険会社の対応があまりよくなかったので、別の保険会社に変えたいと思っています。ただ、示談が解決していない状態で保険契約を解除できるのかがわかりません。解除できたとしても、示談してくれなくなっても困りますし...。
車を買い替える際、今の保険契約を解除して、別の保険会社と改めて契約することはできるのでしょうか。その場合、等級を引き継ぐことはできますか(当然今より3等級は下がるとして)。

2ヶ月ほど前に接触事故を起こしました。
道幅はほぼ同じ(どちらも片側1車線の2車線道路)、センターラインは相手側貫通、信号・一時停止の標識はどちらもなし、でした。物損のみで双方けがはありません。で、過失割合を9(私):1(相手)でどうか、とのことで保険会社同士が話しあったようです。
私としては、一時停止し安全確認してから発進したこと、相手がかなりスピードを出していたこともあり、相手の道路が優先としても多少不満だったりもしたのですが、とにかく早く解決したかったので、9:1で...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。
「ちなみに、相手がいつまでも示談に応じず、裁判も起こさなかった場合、永遠に解決しないと思うのですが、最終的にはいったいどうなるのでしょう?」

この事案の場合、
民法724条前段
「不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないときは、時効によって消滅する」
が適用され、「事故があったときから起算して3年間」で消滅時効が成立します。

「相手がアクションを起こす起こさないにかかわらず、私から特に動く必要はないという認識で正しいでしょうか」

質問者様にとって「これ以上何も起きないのが好ましい」のであれば、何もする必要はありません。言い方を変えると、何もしなくても質問者様に特に不利益は発生しません。

いずれにせよ、質問者様が事故が起きた時点で任意保険に入っていた以上、その保険の契約内容に沿って保険会社が質問者様に代わって対応・損害賠償する話です。なお、現在入っている保険の保険証券は、保険期間が終了しても捨てずに大事に保存しておいて下さい。その証券が、「保険会社が質問者様に対して負う責任」を証明するものになりますので。

No5です。
「ちなみに、相手がいつまでも示談に応じず、裁判も起こさなかった場合、永遠に解決しないと思うのですが、最終的にはいったいどうなるのでしょう?」

この事案の場合、
民法724条前段
「不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないときは、時効によって消滅する」
が適用され、「事故があったときから起算して3年間」で消滅時効が成立します。

「相手がアクションを起こす起こさないにかかわらず、私から特に動く必要は...続きを読む


人気Q&Aランキング