【初月無料キャンペーン中】gooドクター

こんにちは。
早速ですが、昔のカメラでα7000を所有しているのですがAFのピントが合わなくなっています。行ったり来たりしてピントが合わずに動き続ける感じです。
本体が原因なのかレンズ側なのかわかりません。
何が原因なのか分かる方いましたら宜しくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

懐かしいカメラですね。

AFの原型機のようなカメラです。
センサーがおかしくなったのではないかと推測しますが、いかんせん古い機種の上にミノルタがカメラ部門を手放していますから、修理など可能かは不明です。
    • good
    • 1

違うレンズで試して正常に動けばレンズですし同じですと


Body側でしょう。
修理はどうでしょう。コニカミノルタ時代にα9000の修理依頼を
したら不可でした。(シャッターユニット)ですがSonyで受けて
いますが電子部品関係は厳しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきました皆さんありがとうございます。

未だ原因はわかりませんが参考にさせていただき
対処して行こうと思います・・。


ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/12 16:52

レンズの曇り、レンズとカメラの接触不良、カメラのAFセンサー故障あるいは汚れ・カビ、カメラ本体の基盤故障などがあります。

レンズを外すとマウント側にカメラとの接点がありますので、その部分をアルコールやめがねクリーナー(できれば接点復活材)などで拭いてみると直る場合もあります。カメラ側も同様です。

以前は使えていたけど、今は同じ条件では合わない、というならセンサーや本体の異常。あるいはレンズのカビによる合焦不能です。レンズの真ん中付近にカビが発生すると、その量によってはAFセンサーに入る光をじゃまするので合わなくなります。

ミノルタ製品の相談・修理窓口
http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/konicami …

α7000は名機です。いまあるAF一眼レフはデジタルも含めて全てがその子孫のようなものです。ぜひ直してあげて下さい。修理に出しても上限が17000円位です。

参考URL:http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/konicami …
    • good
    • 0

AF一眼の時代を切り開いた歴史的名機ですね。


いかんせん発売から時期が立ちすぎているので修理用の保守部品保持期間も終了しているはずなので修理可能かどうかは微妙ですね。AF関連となると電子部品なので特に難しいかと…

レンズを複数お持ちなら手持ちのレンズ全部試しましたか?
レンズ全部で同じならボディが原因。特定のレンズがおかしいならそのレンズが原因。

修理可能かどうかは最寄りのカメラ屋に持ち込んで相談してみてください。コニカミノルタのカメラの修理は今はソニーがやっているはずですが、ミノルタ時代のフィルムカメラはどうだったかな??
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング