これからの季節に親子でハイキング! >>

世界各国で現在行なわれている合同軍事演習を統合して、たとえば4年に一度軍事オリンピックのような形で競技を行なえないでしょうか。ハイテクの戦闘だけではなくゲリラの戦術に関するようなものも含めた多種多様な種目を盛り込み、地域紛争などもすべてオリンピックに変えてしまうことは不可能でしょうか。大会経費は軍需産業にスポンサーになってもらうのも良いかと思うのですが・・・このようなゲリンピックを定期的に開催する実際の戦争が減る可能性はないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

アイデアは面白いです。


選りすぐりのエリート部隊が競って欲しいですが、その間、有事が起きたらどうするのでしょうか?
間に合わなければ、国際的な恥をさらすことになります。


まさか全軍が参加するわけはありません。
参加者はごく一部に限られます。
軍人間で交流は進んでも、これで戦争や紛争が減る可能性はゼロだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

開催期間中は有事はないように規則を制定します。ご回答ありがとうございました。戦闘意欲が発散しないでしょうか。

お礼日時:2007/11/13 18:32

競技というからには、



競い合う前提の条件が公平でないといけないわけですが・・・

軍事力、武器の点で・・・

(1) それらを支える得る経済力
(2) 宇宙兵器武器部門での独占性・・・宇宙の独占
(3) 米ユダヤ政商が地球上の原発事業を独占・・・


(1)・・・・世界中に「中央銀行」(日本では日銀)をおくことで、資本主義経済社会では、
自動的!に地球上の巨大資本であるユダヤ政商に経済は動かされる・・
どの時期にどこの国で、どの業界に、どの企業で
恐慌を起こすのも、
好況に沸かせるのも・・
意のまま・・であるということ・・

資本主義社会であるということは・・・
=自由主義を追求すればするほど・・
巨大資本にとっての自由が拡大し、
結果、弱小資本はますます弱体化し、
自由を失い、奴隷化される・・??
つまり⇒自由を謳いながら彼らは「民主主義」という言葉を使いますが・・
実態は・・独裁化?!?

(2) これは、国連で、
  1967(S42)年に!すでに危機感を持って、
  SDI(宇宙の軍事化禁止条約)
  CTBT(包括的な核実験の禁止条約)が成立しているにもかかわらず!
  1999年以降!!アメリカとイスラエルだけは
  一致団結して!(ユダヤ政商の武将国家として?!
  世界征服を目指して?)
  棄権し続け、
    ↓
  これらの分野で、他国家には進出させず!
  米ユダヤ政商武闘国家である米軍が
  ユダヤ政商事業と連携して
  独占し
   ↓
  「地球温暖化」の実害真犯人は・・
  これら原発施設の垂れ流す・・
  熱除去システム?で
  大量の海水を使い、
  海に排熱してるから・・・!?!
  それを、自分たちがより一層!原発を独占する為に・・!?!
  今、ユダヤ政商が推薦した
  国連パン事務総長が、
  米ロックフェラーの設立した「ローマ・クラブ」が地球資源危機説を
  1972年に提言してるが、
  この提言は、ユダヤ政商のNATO戦略を進める定義に利用する為に
  発言させている・・・?!?

経過・・・

$が国際貨幣(貿易する際の信頼され物資の前納入を可能にする債権・・・
 そうでない債権である各国紙幣は、
 自国の金で$を両替して、
 その$でお支払いを先にしないと、
 ほしい物資が輸入できない)として、
 機能するだけの信頼が置けないということになり。。。
 失脚すると、、米国は世界各国資本主義で経済植民地にしてる
 手段の各国「中央銀行」からも、
 $を利用できなければ、
 かつての大英帝国が世界大戦を契機に、
 米国に国際通貨の権限を譲ったような羽目に陥る・・
 (これも・・・英ジャーディン・マセソン商会のボス・ロスチャイルドの部下である、
 ウォーバーグが世界大戦後に
 アヘン戦争で汚名がつよくなり、
 国際的に裏の世界を知れ渡ってしまったので・・
 新たに、米国を部隊に
 ユダヤ政商世界征服戦略の基地を作ったに過ぎず・・?!?
 1944年7月、連合国内では大戦後の世界経済のあり方について検討、
連合国44か国が参加し、ブレトン・ウッズ協定が締結。
1945年、国際通貨基金(IMF)と
      国際復興開発銀行(IBRD世界銀行)を創設
大戦で世界経済を破壊し、
この協定のもとに復興という名目で、資本主義社会の基盤のインフラ整備をさせ、
民に資本主義化を加速させ、民の中に格差をつけ、民の勝者が公的視点を持つ政権を関与し、コントロールさせ、
結果、民のますます格差を拡大し、
最終的に、民の勝ち残った勝者に国政を動かさせ、
資本主義植民地支配システムの確立)
  ↓
ベトナム戦
  ↓
米国内金保有量が枯渇し、国際貨幣としての運用に危機・・
仏など欧州世界各国が、即座に!換金を(お金でなくゴールド)に詰め寄るが、
この時!日銀だけが・・日本一国だけが
米国に換金を要求せず、
反対に!$をどんどん買い集め?といよりも・・
日本国民が世界で築いた¥の信用と金保有を放出し、
$を吸収する踏み台にされてる・・・¥高
しかも!米国が主要輸出国となっていたために!
過超貿易ということで、
中曽根のプラザ合意で
輸入ばかりして、
国内インフレになり、
バブル化と
国内製造業の空洞化がおこされる・・・?!?

  
輸出は抑えられ、輸入ばかりさせられ、、
|米国への換金の踏み台として$高にされる・・

つまり・・ベトナム戦で
$を軍事費で浪費し
  ↓
$運用の国際信用を失い
(短期$債務残高=$500億、金保有高=$102億4600万)
  ↓
$を金を切り札としてシフトさせ国際通貨にするよりも、
人間にとって生命維持の基本となり、
かつ!ユダヤ政商で独占出来うるものもの(石油、食糧流通)を切り札に
国際通貨にシフトさせると・・
金ならお金持ちだけからしか搾り取れないが・・
石油、食糧なら、
末端まで!隅々まで「漏れ」なく!搾り取れる方法を考える・・
  ↓
 1973年、I石油ショック
 で、石油の値打ちを上げる・・

 サウジに中東OPECを作らせ、そこからの原油を売る時は
 必ず$決済することを約束させ、
 その代わりに、原油価格を10倍に引き上げることを約束・・
 (フセインはそれをユーロ決済しもんだから!
  米ユダヤ政商・ロックフェラー⇒ブッシュ殺人鬼?に抹殺指令を出す)
 これは・・・1905年の発表された「ユダヤ政商=ロスチャイルド一座のプロトコール」で
 すでに計画されていたことだが・・・
 ローマクラブに世界へむけ、提言発表させるのは、
 アフリカでの周期的に予想される干ばつ時期を狙い、
 その時に!食糧メジャー?流通をおさえてる仏ユダヤ政商が
 干ばつ国のアフリカの僅かな穀物さえ!
 資本主義社会での切り札!利息の結果で不平等格差拡大させた
 為替で堂々と!餓死と直結したアフリカの僅かな!食糧さえ!
 買占め、
 自然界がもたらしたアフリカの干ばつを、
 ユダヤ政商が人為的に飢餓を極限にまで高め、
 それを米ロックフェラーCNNなどユダヤ政商報道メディアが
 世界中の大衆の茶の間へ
 自然界の過酷な結果として、
 インパクトのある映像でてれ流し・・?!?
 世界の大衆の心をくぎ付けにする・・
 (ちなみに・・その買い占めた食料を
  これも為替を利用して、
  南米へアフリカで購入した4倍の値段で売りつけている・・!?!

  ユダヤ政商ビジネスとは・・
  ハイエナよりもすさまじい・・
  悪魔の申し子である由縁?!?)
  それだけでなく・・・
  同時期、1960年代終わり~75年にかけ、
  アフリカ・サヘルの大干ばつが気候周期的に起こっていることと、
  1967(S42)年の国連においてすでに!危機感を持って、
  SDI(宇宙の軍事化禁止条約)、
  CTBT(包括的な核実験の禁止条約)が
  米、イスラエル外で賛成可決され成立していることの理由と無関係ではない・・?!?
  つまり・・
  米ユダヤ政商らは宇宙開発実験と核実験(角予算は「軍事費」扱いではなく、エネルギー省予算扱い・・
  つまり・・米軍の実質軍事費は、公表数値なんかよりもはるかに大きい税金を投入されている・・!
  ユダヤ政商の利益の為に
  米軍を使って戦争でターゲット国や民族を無差別攻撃してきただけでなく、、
  自然の異変ということで、、
  無差別大量殺人をするような
  卑劣な哲学が彼らの歴史を振り返ると・・・
  原則?鉄則に貫かれてる?!?

1970年代すぐに、石油危機をメディアで宣伝したアメリカの石油埋蔵量は
 1兆数1千億バーレルあった(米、ニュース&ワールド・レポート誌より)
I次石油ショックの前年の自由主義資本社会の石油総需要量と比べてみると・・・
 世界の総需要量=     4490万バーレル/日
        =  163億8850万バーレル/  年
≒ 1630億   バーレル/ 10年
        ≒1兆6300億   バーレル/100年

つまり・・・
アメリカの埋蔵量だけでも、世界中の自由主義国の需要を100年間まかなえることになる・・・!?!
アメリカにしか石油がでないなら、100年以内に石油危機は訪れるから
その時に備え、別の代替エネルギー手段を作り出すことは
必至だ・・が・・・?!?
S60年時点の世界産油国の埋蔵量の対世界比率・・・
1位:サウジアラビア(中東)   20%
2位:クウェート  (中東)   12.6%
3位:ソ連            10%
4位:イラン    (中東)    8.8%
5位:イラク    (中東)    6.4%
6位:アメリカ           5.4%
7位:アブダビ   (中東)    5.5%
8位:リビア    (中東)    4.5%
9位:中国             3.3%
10位:ベネズエラ         3.3%

上記より・・・
中東=50%超・・・・ペルシャ湾エネルギーOPEC
米= 5%超

1973年、石油危機をあと30年としたり顔で、
    毎日テレビやメディアで耳にたこが出来るまで繰り返された・・
今年は、2008年!それから、35年経ってるが!
    確かに!石油は値上がりしているが・・・
    それは・・・石油が枯渇しかけているからではなく!
    資本主義社会が世界の隅々まで行きわたり、
    ユダヤ政商巨大資本家たちの投資の結果を受けてのもの・・
つまり・・・
  中東が国際通貨$に従順だった時代とはちがい、
  彼らなりにユダヤ政商の横暴に
  意見を言う力をつけ、
  ロシアでもエネルギー資源が開発され・・・
  もはや、$を石油本位制に出来なくなってきている・・
  そこで・・・
エネルギーの根拠を・・・
  石油から、原発にシフトさせると・・・
つまり・・・ガソリン車から電気自動車に変えることで・・
$国際通貨の力の再興を企んでる・・?!?

なぜなら・・
原発事業こそは!ユダヤ政商専売特許事業だから?!?
国連で米、イスラエル、HSBC由縁以外の国は、、
原則としてCTBTで禁止に批准して
ユダヤ政商国の原発開発の手足を縛ろうと
まず!自分たちの手足を縛ったものの・・
肝心の悪党らユダヤ政商国は、素知らぬ顔して、
堂々と!核の良識違反を実力行使する・・・
北鮮への核施設も・・米パパブッシュがラムズ氏通じて作っている・・

ブット首相の顔つき?物腰を見てると・・・
民族の伝統と歴史を受け継いだ由緒ある人物というよりは・・
血統的に生物上つながってるというだけで
実際は、ユダヤ政商国に亡命し、囲われた
誇りを失た虚栄心と征服欲と物欲に心奪われた
下卑たセレブ女性に見受けるのですが・・・?!?
スーチー女史もかつて意志、信念に貫かれた女性の顔つきも物腰もなく、
声の報道もなく、、
影武者に思える・・

実は・・・1983年(S58)年=中曽根プラザ合意の2年前の・・・
(1)10/9、ラングーン事件
   ビルマの首都ラングーン(現在はヤンゴン=長井さん殺害現場)アウン・サン廟の屋根裏爆破事件
  米軍のもとでベトナム参戦もした属国韓国大統領“全斗煥”(中曽根と親密だった)を
北鮮が暗殺しようと狙ったテロだとシナリオされてるが・・
実は!ユダヤ政商の目的の為に米軍の指令で
北鮮人がテロリストとして配役させられた事件・・・?!?

真相は、全斗煥が
韓国副首相や外務部長官?を道連れに、
アウン・サンを殺害?・・?!?
北鮮の金日正も古い時のフィルムと表情や物腰、衣装などから違和感を感じる⇒影武者:本物はすでに処刑されてる?!?
いつも同じ衣装だが、
昔は体にフィットしてるが、
今は、仕立てが悪い・・・フィット感に欠ける?!?
(2)◆1983年9/3、アウン・サン襲撃事件の一月前に、
  未解決の!大韓航空機撃墜事件もおこされてる・・
  当時、米国により建国、支配されていたソ連国政府・・のもとで
  執行されたとなっている・・
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/daikannkouk …年9/1未明、NY発アンカレッジ経由ソウル行きの大韓航空(KAL)007便
  ボーイング747ジャンボ機が
  樺太(サハリン)沖のモネロン島上空で、
  ソ連戦闘機のミサイル攻撃により撃墜されたとし、
  乗員乗客合わせて269名が死亡したとされてる事件・・だが
  実際は、シベリヤに抑留されれていたことの証言があり、
  おもに、米大手メディア、政治家らに封じられている・・
  参照⇒疑惑:1998年10月発行『ボイスレコーダー撃墜の証言ー大韓航空機事件15年目の真実』(小山巌著・講談社)p84より

さらに詳しくホロコーストでレッテルされてる
ヒットラーまでさかのぼって・・流れをたどると・・・
ユダヤ政商の意志がおぼろげながら垣間見ることが出来る・・・?!?
そして・・S60年のプラザ合意の意味が、中曽根と全斗カンとレーガンの団結の元で浮き上がってくる・・?!?

1939年9月、
ユダヤ政商ロスチャイルドのウォーバーグや武器商人ブッシュ家にはめられたナチス独ヒットラーと
ウォーバーグと米ロックフェラーが亡命で囲っていた
スターリンとトロツキーを
ケレンスキーにロシア皇帝を打倒させた直後、
ペトロスグラード(レニングラード)に派遣し、
建国させた米軍傀儡米ユダヤ資本が運営する
ソ連によるポーランド分割で、
ドイツはソ連との緩衝帯を自らの手で消滅したことになる・・・
1941年6/22、独ソ戦:ユダヤ政商は、独(ヒトラー)ソ(スターリン)を戦わせ、両国を弱体化させる
     独、ソ連を奇襲攻撃~45年
     ナチズムとソ連の共産主義が相容れず、
     ヒトラーは、ソ連との戦争は時間の問題であり
     ヨシフ・スターリンは対独戦争準備をしていると考えていた。
     当時英の表向きの姿勢は・・・
     米ソ参戦の期待を表明していたため、
     ヒトラーはソ連を倒せば
     イギリスが講和してくると思いこんだ(はめられた!?)
     ルーマニアの油田を防御するため、
     ナチスはヒトラーの教義『我が闘争』に基づき東欧のスラブ民族をシベリアに強制退去させ、
     *ゲルマン民族(ドイツ人、北欧人)を東欧に移住させるとした
     東方大帝国を建設計画のために、
     ナチス・ドイツはバルバロッサ作戦でソ連に侵入。
     米軍指揮下のソ連軍は、ナチス独をレニングラード深く誘い込んでる・・?!?
     (*実は、ヒットラーのナチス政権設立目的は、
      独財政に負担となった増えすぎたユダヤ人の移住計画政権だった・・!!つ・ま・り、、ヒットラーは実はホロコースト犯人ではなく、
    正義の味方で、
    日本の東京裁判と同じ、
    ポルポト裁判と同じように
    現、チャベツ氏が追い詰められてるのと同じで・・・
    実は!正義の味方がA級戦犯として処刑され、口封じされ、
    真のA級戦犯が生きながらえるだけでなく、
    戦後の政財界のリーダーとなって、
    ユダヤ政商属国化政策を行い、日本財政と破壊し、
    日本国民を彼らの奴隷化させている・・・
   守屋氏は、鳥インフルエンが世界で大流行のときに。。
    柳沢協二、二橋、飯島(中曽根がリクルートの罪をなすりつけた?三重県の和菓子屋さん出身の政治家)、
    西鉄ライオンズの稲尾氏(HSBC(アヘン戦争でのユダヤ政商資本)系ソフトバンクに
    球団を吸収されることへの抵抗者、真相を知る人)が、口封じ?入院中に最近なくなられたり(口封じ?)、   
    点が気になる・・・
    台湾出身・優等生人生だった王監督が内務省特高出身の
    朝日と読売新聞とを支配した
    正力松太郎⇒渡部恒夫の読売ジャイアンツのもとでずっと!温存されてきた理由・・・?!?
    また・・・正力松太郎、小林、の選挙地盤で、
    現、福田氏の父も
    ユダヤ政商A級戦犯系首相の工作員として政治家となり、
    二橋は小渕政権野田毅自治相の事務次官に
    H10年9/10の政務次官の権限強化に関する法改正(将来の副大臣制度の準備)の直前、
       8月に就任しで長勢労働政務次官らと
官僚として実績を残してきた二橋正弘・前官房副長氏は、直前8月に 内閣官房副長官に就任し、
    法制が成立するように、ウラ工策をしている。。
    その結果、過激な政策や工作が、国会内の政治家を傀儡させ、
    官僚に人事を支配し、思いのままの政策を通すことが可能になる・・??
    二橋氏の工作活動の下で、長勢法相・労相として、
    税金を浪費することは可能になり、
    ユダヤ政商財界人や山口組に、
    税金が流れ込む・・・
    国有資産がただ値で同然で払い下げられていく・・・
丹羽氏も二世特高議員で閣僚にいることにも注意・・
    これらのユダヤ政商グループが、
    公明票で国会を思うままに食い漁ってる・・・
    小泉首相さえ、
    彼の懐刀、YKK&真紀子を外され、、
    ブッシュの太鼓持ち外交をさせられてる・・・
    政権でも首相の言動すら動かし・・・?!?
    現、福田政権でも安倍政権事務自家奈良を引き継いだまま、
    傀儡されてるだけ・・・・!?!
    ユダヤ政商の政策に抵抗した叔父を出馬取り消させてまで当選させている
    つまり・・福田氏も小沢氏と同じ・・・
    ユダヤ政商政治家らに作り上げられた
    カリスマ性と選挙基盤でトップにいる・・だけ・・?!?
    彼らの下で。。
    国民を欺くための一時期の顔として
    両者を立てられてるに過ぎない・・
    国民は、それをしっかりと!見通して、
    ユダヤ政商らの思い通りに両者を失脚させないで、
    しっかりと!両者が日本国民視点の政治を進められるよう、
    サポートしていかねばなるまい・・
    福田氏は「のれんの腕押し」の可能性があるなら・・
    骨のある自民政治家を支えなければならないし・・
    彼らを政策や人事でささえる、
    官僚(守屋氏のような・・?)をサポートするよう、
    失脚させるような世論として利用されないことが大切・・・!?!
    しかし・・フジヤにはじまった老舗つぶし、TOB事件でも、
    学会や公明支持者は良識ある国民として世論として加担してるのが実情・・・?!?
    公明が与党として力を持った時から、
    又、独立派議員や官僚を抹殺していき、
政治の恩恵を一番に受けてきた集団であること・・
    幕末の不平等条約のあと、日本初のHSBC英米公館である」「横浜一番館」、「米公館」を設立したのは、
    清水建設?大成?の創始者だし、、
    統一教会文鮮明が戦前反日活動して
    日本に留学生として入り込み地下活動し、、
    卒業後、これらの企業に入社し、
    日本の終戦前日までソウル支店に所属していること・・
    彼がイスラム教寺院で20才頃、教育を受け
    結局はイスラム教のなかに、
    英米ユダヤ性総工作員が存在し、
    イスラム国家のテロ事件や紛争を作り出している・・・     
 
与野党限らず、
政権交代時には、
    自分たちユダヤ政商属国議員らが(渡辺氏、公明、各党国会対策委員ら)が
    政権交代をする算段をすすめてるから、
町村二世特高系議員が進めてる・・・彼の言葉が自信に満ちている・・
    国民に不義理、国政を踏みにじった安部氏さえ国会へ復活できる由縁だということ・・    
    守屋氏逮捕事件がこれらを可能にしている・・・?!?
 小渕政権で、
    1998年9/10:将来の副大臣制度を見据えた政務次官の権限強化に関する法改正にあわせ、
       二橋氏8月に自治事務館・・
    ごまかされるな!日本国民!!
    目を凝らして、、
    公明の眼先の偽善に誤魔化されるな!!
    元に!稲尾氏が暗殺され?たり、
    日本国民の文化のよりどころである
小泉政権で・・・・
(内閣官房副長官(事務担当)
    ヤラセ謀略で老舗の社長が次々交代され、
    伝統と文化の断裂をつくられて行ってる・・・
プーチン政権でのゴルバチョフは、
クリントン政権でのゴア副大統領と同じ関係・・・

これも、メディアに騙されない!
本当の民主主義の敵を見誤らない・・!?
    
さて・・1941年に戻って・・・ 
8/26、ドニエプロペトロフスク、ドイツ軍の手に落ちたが、
   ブレジネフは市の産業を待避させるために努力。
   彼は戦争の始まりと同時に軍の政治委員として働いた。
   赤軍では専門の士官と政治委員による二重システムで部隊が運用され非能率的であり、
   職業軍人は不満が募る。
   10月、ブレジネフは旅団人民委員の階級と同時に南部方面軍政治指導部次長に就任
 1942年、ウクライナが、ドイツ軍に完全に失われた
 1943年末、後にブレジネフの重要な後援者になるニキータ・フルシチョフの部下になる
 1944年、朴正煕、日本と協力してHSBCのアヘン戦争を戦った同志・・
    日本の陸軍士官学校を卒業(57期)し、
    終戦時は満州国陸軍中尉
 朝鮮戦争がおこるが・・・
   HSBC資本ユダヤ政商が大韓民国(韓国)を成立させ、
   朝鮮民主主義人民共和国(北鮮)の間で
   朝鮮半島の正当な主権を巡って紛争がおこる・・
 1950年6/27、ユダヤ政商が牛耳る国連安保理決議で、
   北鮮による韓国への侵略戦争とレッテル貼りをしている
その結果・・・
    ↓
 1955年、大韓民国独立した後、
     韓国軍が新たに創設され、
     朴正煕(統一教会の正当化に途中から入会し利用され、
     現在!北鮮開国に為に、口封じで投獄されている)は入隊し、
     かつ南朝鮮労働党(共産党)に入党
     軍内党最高指導者であったことが粛軍運動で発覚し、
     死刑宣告されるが、
     米軍と司法取引し、
     南朝鮮労働党の内部情報を提供し、
     しかも!北朝鮮に通じているので、
     米軍はスパイとして利用する為に釈放
 1950年6/25~53年7/27、 朝鮮戦争勃発とともに軍役に復帰し、
     米軍のバックアップの下に、さらに戦闘情報課長から作戦教育局次長へと昇進
そうするうちに・・・・
 1958年、ベルリン危機(米ソ対立) 
 1961年5/16、ユダヤ政商米軍の要請で、
    5・16軍事クーデター: 
    張都暎(当時・陸軍中将)を議長
    反共親米、腐敗と旧悪の一掃、経済再建などを決起の理由とした。
    李承晩を退陣させた四月革命の流れで、学生たちの南北朝鮮会談開催計画を阻止すべく、
    米軍は内密にベトナム参戦に備え、朝鮮の政治初の巨大軍勢(約60万人)を集兵していたが、
    クーデター動員数は僅か、
    ユダヤ政商の支援で懐柔策が成功し軍首脳を排除
    :内53万人=陸軍(韓国併合時、日本により解散させられた朝鮮軍は6万人のみ
    朴正煕は、金鍾泌におされ、グループ信頼を得る
    なお、陸軍士官学校3年後輩に、
    後に心底のユダヤ政商属国化米ロックフェラー系ユダヤ政商工作員!のち大統領になる全斗煥、盧泰愚がいる
    戒厳令を布き、
    金融(貿易)凍結、
    港湾・空港(外交)を閉鎖、
    議会(民主主義政治)を解散し、政治活動を禁止し、
    張勉政権の閣僚を逮捕⇒民主主義に対するクーデター
    政権を奪取した
    傀儡政権・朴正煕は自ら議長となり、
 6/10.米軍の指揮の下に、
    秘密諜報機関・韓国中央情報部(KCIA)を発足させる
 7/3、 張都暎を失脚させ(現?!?守屋氏人脈を失脚させ?!?)
    軍事政権のトップに立ち、(日本は誰が就任するのか?!?)
    軍事独裁政治色を強めていった。
    頻繁な抗議デモは武力で押さえ込んだ。
    腐敗政治家の排除・闇取引の摘発・治安向上を目的とした風俗店摘発なども行い、
    「ヤクザも敵わぬ朴将軍」と言われるようになる
    (実権は、ユダヤ政商がバックにいる全斗換氏?)
    クーデター直後、最初に着手したのは農村における高利債整理法(一種の徳政令)
1962年、 キューバ危機で頂点に達し、核戦争寸前にまで至った
1963年8月、軍を退役し、大統領就任。前大統領尹潽善
    • good
    • 0

1964年、ブレジネフ、スターリンの死後一時左遷されるが、


    フルシチョフの失脚により共産党の第一書記(1966年に書記長と改称)となり、
    コスイギン首相、ポドゴルヌイ最高会議幹部会議長と集団指導体制を敷く
    1977~82年の死去までの間は最高会議幹部会議長を兼ねて、ソ連の最高指導者を務めた。
    称号はブルガリア人民共和国英雄称号を3回、
    ドイツ民主共和国英雄の称号を3回、
    モンゴル人民共和国英雄を3回、
    チェコスロバキア社会主義共和国英雄を3回受称している
1964年、ベトナム参戦:海軍部隊の派遣、
1965年6/22、日本との国交回復(日韓基本条約):植民地支配の清算をせず、韓国民と野党議員の大反対のなか締結
  ↓
売国奴・中曽根によるプラザ合意で日本財政つぶし

  また、非人道的な独裁政権をパートナーにする点で、
  日本国内リベラル派からも反対があり、大学生中心に大々的な反対運動
1965年10月、陸戦部隊・猛虎師団1万数千を派兵し、本格的参戦
1968年1/21、北朝鮮ゲリラ部隊に大統領官邸を襲撃(青瓦台襲撃未遂事件)が、
1970年8/15、演説で南北平和共存を提案し、
1971年、金大中は民主主義回復を求め、
    民主党(当時)大統領選立候補したが、
   民主共和党(当時)の朴正煕現役大統領(当時)にわずか97万票差で敗れ、
   大統領選直後、KCIAにより、交通事故を装った暗殺工作
   傀儡政権朴は、非常事態宣言を発布し
   憲法を無視し国家を戒厳令下においた。
   海外にいた金は帰国を断念し、
   日米で民主主義と自由選挙を求める運動
1972年7/4、南北共同声明を発表
   金英柱(金日成の弟)、
   南北調節委員会では北側の代表を務めたが、
   この頃から93年、党政治局員(現職)に任命されるまで
   公の場から姿を消している・・・?!?
   米軍指示の下のKGBに?制圧され、
   実際には朴成哲が代表代行( 孫=曽我ひとみの娘美花・ブリンダ姉妹の指導員)
   1975年ごろから慈江道に移り住み1993年に党政治局員(現職)に任命されるまで隠れ住んだ
   北鮮兵をベトナム戦へ投入??
  10/17、非常戒厳令を発する(十月維新)など独裁色を強め、
1973年3/23、米敗色濃厚となり、完全撤収するまでに、最大約5万人、のべ35万人以上の兵力をベトナムに投入
  75年に終戦
  韓国軍は北ベトナム兵などを約4万人(公式記録)殺害、
  ベトコンとの戦闘での損害比は36:1(アメリカ軍は12:1)、殺傷率が高い
  韓国軍犠牲者: 戦死約5千、負傷約2万。
  豪・タイ王国もアメリカの要請により参戦したが米当時国外では、韓国が最大兵力を投入
  米韓の協定により、
  (1) 派兵規模に応じた補助金と
  (2) 対米移民枠を得られたこと、
  (3) 米軍側情報操作で、北朝鮮や中国などへの強い危機感
ストレスから、米軍、南北ベトナム軍と同様に、韓国軍兵士によるベトナム人住民虐殺や婦女レイプが起こり、
多数の韓越混血児が出生。(ライタイハンを参照)
米軍から離れ、西ドイツへ労働者を派遣し、
その給与を担保に借款を受け、日韓基本条約による資金で
インフラ整備。
ベトナム参戦で経済成長し、重工業発展
中国の核兵器開発に対抗して、密かに核・ミサイル開発に着手したが、米軍に抑えられる
内政:典型的な開発独裁。軍備増強よりも経済基盤の建設を優先。
1973年8/8、金大中事件KGBによる強権的な反政府運動弾圧
    共産主義者ないし北朝鮮のスパイ摘発に名を借りた不法な拷問・冤罪事件は枚挙に暇がない
1975年11/22、「学園浸透スパイ団事件」

   ↓
83~84年、中曽根内閣:渡辺美智雄氏、非閣僚時期(国会、世論に晒されてる暇がない)
   連続金融事件
1983年6月、反権力派?四代目山口組組長・竹中正久組長、出所        
★当時、大蔵省は天下り先の資金量も小さく経営体質も弱い相互銀行が、
関東系のヤクザや総会屋にスキャンダルにされ、
株式や土地の投機をさせられ、赤字をだして、
1984年(S59)、大蔵省は、竹中正久組長に、
     東京ヤクザと総会屋制圧出動を依頼
  当時、大蔵省は、
  関東系のヤクザや総会屋らによる
  いくつかの資金量も小さく経営体質も弱い相互銀行の大蔵省OB天下りスキャンダルに蝕まれ、
  株式や土地の投機に失敗し大穴をあけていた。
   ??大阪市信用金庫が大阪ではバブル崩壊後、
   HSBC資本が日本資本を食い荒らす中!サバイバルしてる
    JAもバブル崩壊時、民営化まではサバイバルさせられてるが・・
   農業の企業経営化、流通化,IT化により
   次はユダヤ政商資本にタズナをとられたJAに
   農家の皆さんが・・
   振り回される・・?!?
   バブル崩壊時・・
   公明関係の資本家らがJAに資金投資、預金していたのを不思議だな・・と印象に残っている・・
   親切ごかしで・・
   一旦はTOBかされる都市銀行から資金を引き揚げさせ、
   JAに集め、
   最終的に・・・JAも呑みこまれたと公開した時点ではもう遅い!?!という戦略でなければいいのですが・・・??

84年:★オウム真理教の起源:もと統一教会信者・井上氏、
  ヨーガ道場「オウムの会」を阿含宗前身の信者仲間としていた麻原彰晃(本名:松本智津夫)に、
  信仰団体として「オウム神仙の会」に改称させ、東京都渋谷区で設立
 1989年8/25、東京都に宗教法人として認証
▲田岡組長は4代目組長に内定の山本健一(山健)が服役中に病死、
  山本健一の遺志をふまえ、
  直参昇格間もない2代目組長・渡辺芳則を異例の早さで若頭補佐に抜擢
84年5月、、グリコ・森永事件
6/5、組内では山本広の人気も多かったが、
   三代目の妻・田岡文子(フミ子)未亡人が、田岡組長の意向として、
   「跡目は山健、山健の下の若頭は竹中」と関係者に言い出し、
   山口組定例会で、若頭の竹中正久、山口組四代目就任襲名披露すると、
6/13、組長代行の山本広(山広組組長/山広)は反発し、記者会見で゛襲名拒否し、
    山口組脱退し、新たに「一和会」結成
■11月、堀田力:法務省大臣官房人事課長 (ユダヤ政商日本のっとり人事・」司法改悪?着手)    
          ↓
翌85(S60)年1/26、 竹中正久組長と共に山口組若頭・中山勝正(豪友会会長)が
         一和会系に射殺され、
         渡辺が後任若頭に就任。
1989年、 渡辺が五代目山口組組長に就任すると、
       三代目継承した桑田兼吉、中野会会長・中野太郎ら最高幹部10人が本家(山口組)直参へ昇格、
翌90年、  桑田と中野が山口組若頭補佐に就任し、
         山健組を磐石なものにし、最大派閥へと押し上げた。
H元年3月、四代目山口組・竹中正久組長vs一和会系両団体の対立は一和会の解散により、
H元年4月、五代目組長を決定し、全国制覇へとむかう(山口組内、統一)
建設国債6.4+赤字国債6.4=12.8(国債依存率24.8%)
★幹事長に、角栄は小沢辰男を推すが、中曽根総理は金丸を幹事長を指名し、
角栄と金丸の間にミゾをつくる
金丸に田中派内にクーデター「創政会」を結成させ、竹下を後継とし、現在の「経世会」として独立
★5月グリコ・森永事件
9. 2 ・大阪法務合同庁舎火炎びん大量発射事件
9. 19 ・自民党本部火炎車放火事件
★東京湾横断道路(株)・社長・岡昭氏
 (元・日銀の調査局長⇒79年、日銀・理事⇒日本開発銀行(開銀)・副総裁
  となり、政府金融機関でナンバー2のポストを占めたのが84年
 注)H11年10/1、日本政策投資銀行は、日本政策投資銀行法に基づき、
   日本開発銀行と北海道東北開発公庫の一切の権利・義務を承継して設立。
   地域振興整備公団および環境事業団の融資業務を引き継ぐ。
★福井俊彦日銀総裁:人事局次長
11月~86(S61)年11月まで、佐々木直氏、金融情報システムセンター理事長
  金融機関での国債取り扱い認可
★全斗煥韓国大統領来日。S天皇、宮中晩餐会で両国の間の「不幸な過去」は「遺憾」と「お言葉」。
    自民党総務会、靖国神社公式参拝を合憲とする党見解を決定
★12月~85年4月:財)東大新聞社が、江副浩正を支援し、
 六本木ヒルズ市街地再開発に自社社員の手で地上げをした唯一の大手不動産会社・ 
森ビル屋上のペントハウスで(株)大学広告(リクルートの前身)を設立させ、  
リクルート社会長、有力政治家・官僚・通信の3分野12人に
関連会社リクルート・コスモス(現 コスモスイニシア)社未公開株を譲渡
(1984年12/20~31:39人、1985年2月15日金融機関26社、4月25日37社、1個人)。
(1)官僚・通信・政治家=86年6月コスモス株譲渡
中曽根康弘、
竹下登、
宮沢喜一、
安倍晋太郎、
渡辺美智雄
藤波孝生元官房長官
譲渡。(1984年12月20~31日39人、1985年2月15日金融機関26社、4月25日37社、1個人)。
収賄側計12人を起訴、全員有罪確定したが。
政治家は自民党藤波議員、公明党池田克也議員が在宅起訴されただけで、
中曽根や竹下(青木伊平元竹下登在東京秘書が自殺)をはじめ大物政治家は立件されなかった。
長谷川峻法務大臣、リクルートからの献金が発覚し、辞任。
(2)文部省・労働省=高石邦男前文部事務次官、
             加藤孝前労働事務次官、)
             鹿野茂元労働省課長(ノンキャリアで加藤の側近
             原田憲経済企画庁長官
6/18川崎駅前再開発を巡り、小松秀煕川崎市助役へのコスモス株譲渡を、朝日新聞がスクープ
(3)NTT=10/29真藤恒NTT会長
      小林宏(ファーストファイナンス前副社長)
      式場英(NTT元取締役)
      長谷川寿彦(NTT元取締役)をNTT法違反(贈収賄)容疑で逮捕。
  日経新聞=7/6森田康社社長が、
  1984年12月、現渡辺氏の謀略戦略リクルート事件で
  未公開株譲渡で8,000万円の売却益を得た事が発覚、社長辞任。
  でも。。。渡辺氏と限られた人物だけが、
  失脚せずに政権の中枢に関与し続けている・・!?!
  中曽根氏(罪は秘書におっかぶせてる?)
★S29年設立した、日本硫安輸出“特別”(株)、S34年執行予定が延長され、
  この年正式に“特別”(株)でなくなり、民営化

85(S60)年・・・・
1/1:在大阪神戸米国総領事館爆発物発射事件
3/11 :ゴルバチョフ・ソ連共産党政治局員兼書記(ユダヤ政商傀儡政治家with日本公明)が同党書記長に就任
★8/12日航機ボーイング747墜落事故
★9/22、中曽根G5プラザ合意、
★日銀円高誘導⇒借款債の前倒し発行、国債取引開始、
  福井俊彦日銀総裁:調査統計局長
  1984年(S59)11月~86(S61)年11月まで、佐々木直氏、金融情報システムセンター理事長
★渡辺通産相:沖縄、科学万博での工作活動
★豊田商事事件(1981年~設立)
10. 11 ・政府、国鉄改革基本方針を閣議決定
10. 20 ・10.20成田現地闘争
11. 29 ・浅草橋駅放火事件等全国同時多発ゲリラ事件
★ミドリ十字の血液製剤(外国の売血により)血液感染
  創始者:内藤良一
  (元軍医中佐・旧日本軍・
    人体実験生物兵器731部隊の石井四郎中将の片腕。
   顧問:北野政次は731部隊長)
★財)日中医学教会、設立(翌年、笹川医学奨学金制度協定書調印)
★S40年法律第75号:日本自動車ターミナル“特別”(株)、設立
   ⇒S60年、政府出資を会社が買い取り(民営化)
★8/26 ミネベア敵対TOB事件  
★山口組分裂
1986年3/18、中曽根は戦前から海軍経理学校時代からインドネシア海軍時代からの部下、
日銀総裁澄田智に、
今までの市場介入(ドル売り・円買い介入)を突然逆転させ、
 ニューヨーク市場でドル買い・円売り介入(逆介入)に踏みきらせ、
 しかもだぶついた資金を大幅緩和金融政策を就任の5年間、
 澄田(1984年12/17~89年)に続けさせ、バブルへ一直線!!破裂寸前まで膨らまさせる
4/1、東京市場初の"日銀による逆介入(ドル買い・円売り介入)”開始  
    ~1988年1月頃まで断続的実施
                            ↓
                   国内のマネ-サプライの増加
                   低金利と相まって、
                            ↓
                   株式投機や土地投機、誘発
3/31、日銀発表「1986年資金需給実績」(速報)より
    財政資金の内の、外為替資金特別会計の支払超過分=¥4兆3510億超の円資金の流出
                                      ≒日銀外為市場のドル買介入資金
                                                  ↓                 
土地投機・株式投機(一部は海外証券投資、米市場向け株式・債券購入)←マネ-サプライを約1.4%分上昇させた勘定になる
 G5の直後、主要先進国の中央銀行はドル売り円買い
(NY連銀発表:G5~10月末までのドル売り介入額≒計$31億9900万。日銀の$売\買>$30億。
 (西独、英、仏)の介入額合計=$30億ドル
 (G5加盟国を除く他のG10加盟国の介入額>$20億以上。
∴この期間合計のドル売り>$112億実施。
      ↓
円高:$1=\175円越
1986年3/18、日銀は、今までの(ドル売り・円買い介入)を突然逆転させ、
NY市場で$買・¥円売(逆介入)に踏み切った。
1986年4/1~東京市場の初逆介入($買¥売介入)を実施。~1988年1月頃まで断続的に実施
     ↓
国内のマネ-サプライの増加
     ↓
低金利と相まって、株式投機や土地投機を誘発
1987年3/31、日銀発表「1986年資金需給実績」(速報):
財政資金の内で、外国為替資金特別会計の支払超過分≒4兆3510億円のほとんどは、
            ≒日銀の外為市場での$買資金という円資金の流出
                 ↓
    数値上である勘定の上では、マネ-サプライを約1.4%分急上昇させ、
                 ↓
    土地投機・株式投機(その一部は海外証券投資となりアメリカ市場向け株式・債券購入)に向けられた。


また、元サブプライムが日本国民に大きく今後も作用するのは・・・
★よど号事件赤軍派?田中義三氏のフィリピン?裁判で無罪
安倍氏が小泉政権下で幹事長時代に、
郵貯と簡保の資金や社会保険の資金をが証明されるが・・
安倍政権の元旦に病院で急死ということで、
北鮮やハイジャック事件、大韓航空機事故など真相を知る彼を暗殺され口封じ

★前尾 繁三郎(1905年M38~81年S56)日本独立派実力議員を、
  澄田智(日銀総裁)と中曽根が、
  宏池会から追放する謀略・・ 
86年・・・・
7/22、III中曽根内閣:郵政大臣 - 唐沢俊二郎(町村氏と同様、世襲GHQ特高系議員?!)
5月:ワタミ(株)、渡邉美樹、設立(公明?コムスンのとき初めだけ名乗りをあげ、
   公明に譲ってる)
   藤尾文相罷免問題(教科書問題で国が事前文書を干渉)
   短期国債開始
S61年1月、特定石油製品輸入暫定措置法(略して「特石法」)が、
   IEA(国際エネルギー機関)の石油製品(ガソリン、灯油、軽油の3油種)の輸入自由化要求に対応して、
   国内石油業者を保護するために、施行
  (1996年3月末に、実質的に外資石油を認める)
★住友銀行による平和相互銀行吸収合併(1986)
★日本道路公団の副総裁に渡辺修自、就任。
 渡辺の伯父= 金丸特許事務所の草葉晁、
  彼の娘ムコが、97年の日銀総裁・松下康雄。
84年に、松下が大蔵事務次官を退任し、
   部下の開銀総裁・吉野良彦。
   松下総裁の娘は、準大手ゼネコン会社フジタ(旧・藤田組)の会長・貝塚敬次郎の息子に嫁がされ、、
   松下総裁一族の、銭高組(錢高組)の創業者・銭高善造も中堅ゼネコン企業として、
   シールド工法での重要なトンネル掘削メンバーで
   フジタと銭高組が、東京湾横断道路のトンネル工事で受注会社となっていたが
   銭高組(近親者が大倉組の創業・清水家があった。大手5社の大成建設の前身)
86年・・・・
★ジャカルタ事件
1986年5/14、米大使館にロケット弾
   発射元ホテルから城崎勉の指紋採取されたと、公安が発表
★11/15pm3時ごろ、、三井物産マニラ若王子信行支店長誘拐事件:
   フィリピン共産党の軍事組織、新人民軍(NPA)のメンバー5人に誘拐
1987年1/16、三井物産本社や報道各社に脅迫状や写真、テープが届く
   その後、数回脅迫状が届き、
同年3/31夜、ケソン市内で解放(写真やテープの虐待は犯人の偽装)
   身代金目的の誘拐事件の偽装(NPA中央のヤラセ声明:人質と引き換えに1000万ドルの身代金)。
1991年、逮捕は、日本赤軍の協力で・・?!
4. 26 ・★ソ連チェルノブイリ原発事故(ソ連向け911テロ?)
5. 4 ・第12回主要国首脳会議(~6、東京サミット)
5. 4 ・迎賓館に向けた爆発物発射事件
5. 14 ・ジャカルタ事件
10. 12 ・圧力釜爆弾所持事件
★S11年法律第15号:東北興業“特別”(株)、設立 ⇒ S32年、東北開発(株)、改称
  ⇒ S61年、三菱マテリアル(株)に合併〔民営化〕
★S61年法律第88号(旅客鉄道(株)及び日本貨物鉄道(株)に関する法律): H13年、東日本旅客鉄道(株)(JR東日本)法的民営化
   ⇒H14年、日本鉄道建設公団の保有株式を売却(完全民営化)
    • good
    • 0

S62年・・・・


1/20あまりの円高に耐えかねて、宮沢蔵相、ベーカー財務長官と対談。
   内容は非公開だが、米日本のS62年予算案を拡大させ、公定歩合の再度引き下げを要求。
   税制改革にも反対し、
   消費税法成立:公定歩合2.5%、土地急騰、ブラックマンデー、
1/23:レーガン政権のシュルツ国務長官は上院予算委公聴会で
    米の軍事的属国である日本の防衛費GNP1%枠超は、
自衛隊に対米戦視点がないから、軍備としてみなさず、
    日に中国の軍備増強を抑える経済援助をさせるべきと説明。
★渡辺氏、自民政調会長
4. 1国鉄分割民営化 
4月若王子信行・三井物産社長マニラ誘拐事件
5. 19 ・横田基地中ソスパイ事件
5. 25 ・東明商事ココム違反事件件
5. 27 ・東芝機械ココム違反事件
6. 9 ・ローマ事件
7/29ロッキード裁判: 控訴棄却。上告
10. 17 ・横浜ヨット小型旅客船爆破事件
★10/19「ブラックマンデー:ニューヨーク株式市場が過去最大規模の暴落。
  ダウ30種平均の終値が前週末より508ドルも下がり、この時の下落率22.6%は
  翌日アジア市場に連鎖し、ヨーロッパへの連動。世界恐慌の引き金となった
11/29、ベンガル沖にも物証が皆無のヤラセ臭い?大韓航空機爆破事件:
    韓国スパイ・金賢姫の自白の矛盾点、死刑判決の大統領特赦、
    韓国国家安全企画部(現・国家情報院)部員との結婚、
    批判が増す中、情報部員と離婚し、姿をくらましている 
  2006年4月、北鮮と国交回復) 
東京外為の円相場は、急高騰:
 1985年9/20            1ドル=242円00銭
 1987年10/19(ブラック・マンデ-)1ドル=141円35銭
  2年1ヵ月間で1ドル当たり100円65銭の円高・ドル安、円高変化率は71.2%。
 1987年12月              1ドル=130円に突入し、
1988年1/4 1ドル=121円65銭
 G5プラザ合意直後、主要先進国の中央銀行はドル売り・円買いの協調介入スタート
    • good
    • 0

戦争を減らす、という意味ではあまり実効性はないかと思います。



「軍事力」「武力」とは、他者に対する強制力に他なりません。実のところ、これを突き詰めると警察も軍事力の一部だったりします。
なので、軍事力は相対的にはかることに意味がありますので、たとえ全体的に軍縮が進んでいても、バランスが変わらなければ状況は変わりません。

また、この強制力は「火力」「規模」「運用」などの要素で決まってくるので、スポーツのように各自の条件を一緒にするのはこれまた意味がなかったりします。
というかそれをやるなら今のスポーツでも十分だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国際法を拡大強化したような形の一環として戦争や紛争をスポーツ化できないかと空想いたしました。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/14 04:04

最精鋭部隊が出てくることはありえなく、「広報」部隊がでてくるだけで、面白くもなんともなし。


自らの手の内を見せびらかすような軍隊は存在しません。

結局、軍隊の実力を示すというよりも武器の見本市になってしまいます。
ある国が武器を購入するとなると対抗上として隣国も武器の購入が必要となり、不要となった旧式の武器が裏のルートでテロリストに流れ、紛争の火種を増やすだけになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ダメですか。そこを何とかと思うのですが・・・御回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/13 18:39

あり得ないでしょうね。

もしそんな事をすれば、軍事力を世界中にさらす事になります。日本がもしも中国や北朝鮮勝ったりすると日本の国防費が大幅に削られる事にもなりかねません。
 軍事力は実際に持っている武力よりも何倍も強い事を見せなければ存在意義は無いのです。アメリカは中東の戦争を半年で終わると読んで戦争を始めましたが、6年もたった今も戦争は終わっていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具b磁力をさらせば無駄な戦争は始まらないというようなことはないでしょうか。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/13 18:36

個人的にアイディアは凄く面白いなぁ、と思うのですが、絶対に本物の戦闘(戦争)に発展すると思います…;


ただでさえ、選手同士のいざこざとか、オリンピックを巡って血みどろのどろどろとした政治的意図(そもそも、オリンピック事態が政治的なのですが…;)とかがあるのに、新しい火種が増える事になるかと…。

かつて、サッカー戦争と呼ばれた、協議が元で起きた戦争があります;
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%83% …

あるいは、誤射や失敗に見せかけて選手(兵士)の暗殺とか、それを見越した火種を撒くとか、各国も極秘にしているものとか多数ありますし、何処まで本気を出せばいいのか、あるいは名誉・権威の為に過剰な競争(戦闘?)になってしまうとか、凄く問題は山積みではないかと…;

「合同演習」はまだ安全ですが、「競技」は凄く危険な匂いが凄くします…;
ある意味、今の戦争自体が政治家や投資家にとっては「競技」なのでは?

と、考える次第です;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かえってダメですか。御回答ありがとうございました。人命や文化財に危害を加えないようにやれないかなと思います。

お礼日時:2007/11/13 18:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング